eye.jpg

To a heart of children Vol.Ⅵ ライブレポ

既に数ヶ月経っておりますが、レポをまとめるには
少々お時間かかりましたこと、ご了承ください(汗)

ライブ日の前日から降り続いた雪は
なかなかの猛威を振るいながら、札幌の景色を
真っ白に染めてくれました(汗)

さすがに、この雪の量ではお客さんも
減るかもなぁ~と思いつつ、でも見に来てくれる方のために
良いライブをお見せできるように頑張ろうと思ってました!

kaz2017cl001.jpg

今回は初めての会場になる、かでる2.7の
レクレーション室を借りて行いました。
事前見学は二度ほどさせていただきましたが
どういう感じになるのかは、正直見えておらず(汗)
セッティングしていけば見えてくるだろうと
ある意味、PAさんや、みんなに託した感じでした(苦笑)

kaz2017cl002.jpg

一応、どこに何を置くとか、ステージはここら辺とかは
イメージしておりましたので、そのようにはなりましたが
音量についても部屋を借りる際に言われていたりしたので
そこら辺もハッキリしないまま、やっていましたが
結果そこそこな良い音量を出していても
問題なかったようですし、小さい子どもにも
大き過ぎず、大人には小さ過ぎず、
演者側としても、やりやすい音量だったと思います。

PAさんも機材に関しては考えてくれたようで
最新機器を持ち込みながら、コンパクトにまとめてくれて
スッキリしたステージになっていたと思います。

席配置も窮屈過ぎない配置だったと思うし
臨機応変に席移動もできていたので、
前に行きたくない人にも上手く対応していただきました(苦笑)
一派の皆さんにも感謝です!

その他に関しても、先日の日記でも触れましたが
子どもたちが自由に動き回れるスペースも確保できていたので
結構自由に遊んでくれていました(笑)

個人的には今後もやっていくにはアリだなと思いました。
料金面でも高くはないし、駐車場も完備していて
子どもも、障がいのある方も無理ない場所かなと。
なので今のところ、来年の予定はかでる2.7です(笑)


さて本題に入っていきますが、
まずはオープニングアクトの二人からレポしていきます。

一人目は、三浦里菜さん!

kaz2017cl003.jpg

受験真っ最中の高校生で、勢いでオファーしちゃったけど
実は大丈夫だったんだろうかと心配しておりました(苦笑)
でも、そんな雰囲気は表には出さず、一緒に盛り上げてくれました!

当日までオケを使って歌うと思っていたんですけど、
ギターの弾き語りでのライブを披露してくれました。

曲のセレクトも小さい子ども向けにしてくれていて
ドラえもんや、ちびまる子ちゃんなど
かわいらしく歌ってくれました!!
ライブでも触れましたが、雰囲気はおっとりしてますが
歌声はかわいらしく、しかも上手い!
声量もあると思います!

kaz2017cl004.jpg

いろいろ悩みながらセレクトしてくれたんだろうなと
息子と一緒に聴いておりました。
トップバッターをお願いしたので緊張もしてたと思うけど
本当にありがとうございましたm(_ _)m


二人目は、こうえいたさん!

kaz2017cl005.jpg

出会いは15年前にも遡ると思いますが
私が路上ライブを始めた頃に、同じように歌ってた方です!
当時からジャンケンの歌は歌っていて、
私も嫁も、気に入っている曲であって
今回オファーする際に、絶対歌ってくださいと
お願いしておりました!!(笑)

さすがに時間の都合上、実際のジャンケン大会には
なりませんでしたが(苦笑)
それでもあのイントロを聴いただけで、
懐かしさが込み上げてきました!(笑)

kaz2017cl006.jpg

一旦休止期間もあったようですが
復活後は、ネコの保護を目的とした
チャリティーイベントを開催したりして、
にゃんぱらの歌なども定番ソングになっているようです!

でも実はバラードも素敵なんですな!
声がウエットな感じなので、スローなナンバーが
よく合うんですよ!!
だからそこら辺も今回聴くことができて嬉しかったです!
本当にありがとうございましたm(_ _)m


っで、ここからが私のレポです(苦笑)
MCから学生時代の出会いから、
MC夫婦のキューピット役の話など
面白おかしく紹介されながらスタートしました(笑)

kaz2017cl007.jpg

01.Message

今回全曲通して、私はギターが弾けない設定だったので
サウンドプロデューサーの、やまちゃんには
無駄に重圧を押し付けてしまっていたために
アレンジは本当に大変だった様子でした(汗)
その点は申し訳なかったです(苦笑)

ギター1本でやるよりは、ループ的な音を重ねながら
厚みを加えていくというアレンジになり
その場で複数の音をリアルタイムで録音するルーパーに
カッテング音や、ギター本体を叩きリズム音などの
音を重ねていき、演奏が始まるアレンジでした。

kaz2017cl008.jpg


kaz2017cl009.jpg

02.太陽が僕らを照らすから

もう一曲明るめの曲が良いよねという話から
選んでいた曲ですが、これも当初はやまちゃん一人で
演奏する予定でしたが、多少は私も演奏可能ということもあり
急遽参戦させていただきました(苦笑)

kaz2017cl010.jpg

03.紙ひこうき

今年札幌市では「平和都市宣言25周年」とのことで
運が良いことにHBC少年少女合唱団に
また歌っていただくことができまして
ならばセットリストに加えない訳にはいかず
しっとりと歌わせていただきました。

kaz2017cl011.jpg

うちの息子も大喜び?(苦笑)

04.空も飛べるはず(spitz)
05.白い恋人達(桑田佳祐)

ここからは怒濤の定番カバー曲コーナーに入ります。

サポートメンバーの、Bass:城禾乃さんと
Piano:春日舞さんとここから参加です!!

kaz2017cl012.jpg

カバー曲としては王道過ぎる程の
王道ではあったと思うのですが、
初めてのお客様も多かったこともあり
敢えての王道曲をセレクトしました!

みんなが知ってる曲というのは、
それだけでドキドキはするもんですが
知っていたら一緒に歌ってもらえるというのも
あると思うので、そこを期待していたりして(汗)

若干、私の歌が走ってしまい...
サポートメンバーは大変だったと思いますが
臨機応変に対応してくれました(苦笑)
ありがとうですm(_ _)m

06.カレーライス(KAN)

kaz2017cl013.jpg

私のライブでは、KANさんの曲の良さを広める
活動を勝手に行っており(苦笑)
毎回カバーさせていただいております。
今回はカレーライス!
過去に昼ドラのOP曲として使われていて
何人かは知っていたのは素直に嬉しかったです(笑)

07.勇気りんりん(アンパンマン)
08.アンパンマンマーチ(アンパンマン)

小さい子が結構集まってくれたこともあり
アンパンマンのカバー曲も複数取り入れました!

再度、三浦里菜さんに登場いただいて、
メインで歌っていただきました!

kaz2017cl014.jpg

kaz2017cl015.jpg

直前練習はしたけど、結構ぶっつけに近い中での
アンパンマ一緒に2曲はキツかったかも知れませんが
伸びのある歌声できっちり歌ってくれました。

kaz2017cl016.jpg

真剣に息子も一緒に歌ってくれました

09.幸せのメロディー

kaz2017cl017.jpg

本編最後の曲として、幸せのメロディーを歌いました。
曲自体は5年前に作った曲で、そこそこ歌ってるけど
音源化はされてないし、ライブ頻度は少ないので
ある意味新曲に近いかと(苦笑)

ちょっとだけ心に余裕を!
という意味合いの優しい曲になっています。
気持ちよく歌えたなと思っていますし、
数曲であれギターが自分でも弾けて良かったです(苦笑)

encore

10.カラフル

2段階構成のライブになっておりましたが・・・
どういうわけか、今回は喋りすぎたようで
アンコール曲含めると、1時間半も経っていました(汗)
これは本当に申し訳なかったです・・・。
以後、気をつけてまいります。

昨年のチャリティーライブSPのラストで
歌わせていただきましたが、ほとんどの方は
初めて聴くと思いますので、今回もラストにしました。

ライブ後の感想として、カラフルは良い曲だねって
言ってもらえて嬉しい限りでした。

kaz2017cl018.jpg

花束もらっちゃいました!!


時代とともに便利になっていたり
豊かさもあると思うにも関わらず
子どもたちの置かれている現状は
正直そんなに良くなっていなくて、
児童養護施設の現状を知れば知るほど、
大人のダメさが目立ってしまいます。

とは言え、自分たちができることなんて
些細なことしかできないのが現実で
時に無力感に苛まれます。

でもほんのちょっとでも、笑顔になれる
手助けができるならと今後も活動は続けていきたいと
心より思っています。

私には歌うことしかできませんが
せめてライブを通じて、参加してくれた皆さんが
楽しんでもらえて、そして少しでも想いを
共有してもらえたら本望です。


あらためて仲間を始め、多くの皆さんのご協力に
深く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
どうかこれからも応援していただけたら幸いです。

取り敢えず10回目指して、今年も開催しますので
よろしくお願い申し上げます。

追記:集まった寄付金は、11月30日に寄付させていただいております

26年目も調子乗っちゃって! あでゅ~♪

(All Photo by office seAsOw Hidekazu&Haruka Kajikawa)

曲目
01.Message
02.太陽が僕らを照らすから
03.紙ひこうき
04.空も飛べるはず(Spitz)
05.白い恋人達(桑田佳祐)
06.カレーライス(KAN)
07.勇気りんりん(アンパンマン) with 三浦里菜
08.アンパンマンマーチ(アンパンマン) with 三浦里菜
09.幸せのメロディー
encore
10.カラフル

Apple TVは使える!(苦笑)

iPhone Ⅹにして移行、我が家は無線LANを
強制的に新しくしたこともあり、元々ある外付けHDDが
NAS代わりになってくれて、更にApple TVも加わり
ネット環境が理想通りになりました(苦笑)

NASに入ってる動画は、VLC for Mobileという
アプリがあって、そのアプリを介して
ネットワークにあるファイルを読み込んでくれるので
いろんな意味で便利な時代になってきたもんだ(苦笑)

今までのようにパソコンで地味に見ていたのも
悪くはないんだけど、やはり40インチのTVの
存在は捨てきれない(苦笑)
そして息子向けにアンパンマンやドラえもんの
動画が好きなときに見せてあげられるのも
Amazonプライムと、dTVに万歳三唱です(笑)

軽いApple TV信者になりつつありますが(汗)
パソコンで地デジを録画するピクセラの
機器も何年も前から使ってますが、
そのアプリのStationTVにApple TVが対応しているのも
本当に素晴らしい!!
とは言え、StationTVに関しては、
アプリのアップデート待ちっぽいので、
実際には録画番組は見れないんだけど
さすがに対応はしてくれるはず(苦笑)

でもStationTVは偶然に知っただけなんだけど
やりたいことすべてに対応してくれる
Apple様ありがとう!!(苦笑)
これからも応援するからね!(笑)

パソコン側でドラマ等は
容量気にせず録画できるから、
調子の悪いBlu-rayレコーダーは
まだまだ買わなくても何とかなりそうで一安心(苦笑)

後は、ちょろっと興味を示しだした
ジブリ映画がネット配信してくれたら
ありがたいんだけどなぁ~。
さすがにジブリ側が承認しないために
仕方がないんだろうけど(汗)

誰かジブリ映画を、ある程度持っている人は
いないもんかのぉ~(苦笑)
DVDを貸してください(笑)
まぁ~TSUTAYAに行けば良いんだろうけどね。
冬になると面倒で(苦笑)

こうなるとドラえもんの映画シリーズも
まとめて欲しくなるのぉ(汗)

欲は尽きないということで、
本日はこの辺で失礼します(苦笑)

26年目も調子乗っちゃって! あでゅ~♪

君の名は。

えっ? ケーエーゼットですけど(苦笑)

とまぁ~どうでもいい入りでしたが
結構な人が見ていたのではないでしょうか?
我が家は取り敢えず録画はしておいて、
後でCM削除して、一気に見れる環境にしてから
見ようかなぁ~なんて目論んでいます(苦笑)

さて明日から仕事再開です!
本当は明日くらいまで休みがほしかったけど
年末の時点で年明け多忙なのは見えすぎていたので
諦めて明日から働くことにしようと思います(笑)

でも明日と、明後日休みにした人は
長い連休になって、ちょっと羨ましかったりもしますが
みんながみんな休めるわけではないから
そういう意味では、仕方ないけど、
また頑張っていきましょうや(苦笑)


年末年始は、年末に一回イオンに行った以外は
完全に引きこもっておりました。
身体を休めるには、良い休息期間でしたが
息子には退屈な期間であったかも知れませんね(汗)

テレビも特番ばっかりで、さほど面白くなかったし
っで息子のためという名目のもと、
溜まってたポイントを使って、Apple TVなるものを
ゲットしてみました(苦笑)

apple-tv-hero-select-201709.jpg

動画配信サービスを契約していると、
スカパーみたいな時間に関係なく見たいときに、
いつでも大画面のテレビで動画が見れるものになります。

最近はアンパンマンに限らず、
ドラえもんも好きになってきた息子にとっては
まぁ~夢のようなアイテムであったと思います。

元々Amazonプライムには契約があったので
パソコンでは動画が見れる環境にはあったんですが
息子が見られる環境ではなかったんですよねぇ。
なので、この暇になるタイミングで、Fire Stickを
手に入れるべきかどうか悩んでいたんですけど
もうちょっと色々と順応できるものがほしくて
HuluやNETFLIX、dTVなど豊富なのは分かっていたので
敢えてのApple TVにしてみました。

後、私と奥さんのスマホもiPhoneなので
iCloudを使っていれば、写真や動画も大画面で
見ることも可能なので、都合が良かったのもあります。

取り敢えず、Amazonプライムと、dTVを契約していれば
アニメは大半はクリアできているし、
他の配信サービスもアニメだけで見れば
結構かぶっているのもあるので、無駄に契約する必要もない。

使用してみて3日くらい経った感想としては
息子にとっても、親にとっても充分使えます(苦笑)

Amazonプライムのドラえもん制約は
理由がよく分からんけど、それでも見られる
話数は多いので、見応えはあるし、
dTVではアンパンマンの映画が、ほぼ見られるので
こっちも見応えは充分にあります。
dTVは昔のアニメも豊富なので私も楽しめる(笑)

もっと早くゲットしておけば良かったとさえ思える(苦笑)


欲を言えば、もうちょっとアプリ増やしてほしいかなと。
家庭内ネットワークの保存してある動画とかも
見られるようになれば、良いかなぁ~と思ってるけど
調べ方が悪いのか、いまいちヒットしてくれないです。
何か情報あったら、おせ~てください(苦笑)

何はともあれ、冬の引きこもりに関しても
私が体調不良で寝込んだときも・・・
少しでも退屈しのぎにはなるので、
有効活用はできそうです(苦笑)

26年目も調子乗っちゃって! あでゅ~♪

The year is over

慌ただしくもあっさり年が明けちゃいました(苦笑)
皆さま、改めてあけましておめでとうございますm(_ _)m

本年も、私KAZ、奥さん、息子ともども
よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

何となく昨日から咳き込んでおり、
風邪を引いてしまったような残念感が
漂っておりますが...気合で乗り切れたらと思っています(汗)

取り敢えず年賀状も先程作り終えたので
近々皆さんのところへ届くと思われます。
かわいい息子の笑顔に癒されてください(苦笑)


息子も今月の29日で3歳になります。
最近では、NHKの子ども番組から、
アンパンマンに移行して、
さらにはドラえもんに移行しつつあります。
こうなってくると、映画版のドラえもんも
見せてあげたくなるし、
新千歳空港のドラえもんミュージアムにも
連れて行ってあげたくなりますね(苦笑)

言葉数も増えてきて、会話が成立してきたし
オリジナル物語も勝手に作って
遊び相手としてパパの活躍も増えてきました(笑)
何となくアンパンマンとばいきんまんの
バトルものが大半ですが、いつもいつも
パパがやられ役というわけでもなく
ちゃんと息子もやられてくれます(苦笑)

調子乗っちゃって!! ってな感じで
怒ることもしばしばありますが
それでもかわいいから、すぐ許してしまう
ただのバカ親になってます(汗)

ママがちょっと外に出てるときに
トイレに行くこともできるようになってます。
多少のパンツの裏返しとかを私が直すことはあるけども
自分で便座カバーを開けて、アンパンマンの便座を置いて
ちゃんと座って、オシッコをして流して、
パンツを自分で履いてくれました!
これには少々感動しちゃって
成長してるんだなぁ〜と嬉しくなりました。

まぁ〜いろいろ、これからもネタは
尽きないんでしょうけども
一緒に成長できたらなと思ってます。


私の1年の目標をあげるとすれば
まずは健康でいることだと思います(苦笑)
やっぱ昨年は病気や怪我が多かったので
それに伴い仕事も休みがちだったから
もう少し元気に毎日を過ごせたらと思います(汗)

そして新しいCDを出せたらと思ってます。
アレンジャーのやまちゃんは
数年前から取りかかってくれているんだけど
如何せん多忙と体調不良などが重なり
私が取り組めていなかったので
今年こそは何とか形にしたいなと思ってます!

後は結婚して10年目に突入なんですよね。
出会ってから19年目(苦笑)
人生の半分近くを奥さんといるわけです。
そりゃいい歳になってくるわけだ(笑)
どっか旅行でも行けたら良いなと考えているけど
左太股の裏の皮膚がヤバいので手術も可能性あるし
我が家の車の次の車検も通るか怪しくなってきたし
いろいろ経費を抑えながら切り詰めが
必要になってきそうなので
贅沢はできなさそうだけど、
それでもどっかに旅行は行きたいもんですな。

近場で良いところがあれば、情報ください!


そんなこんなで、今年も慌ただしくなりそうですが
また多くの方々に助けていただきながら
頑張っていけたらと思いますので、
どうぞ温かい目でご協力いただけたら幸いです。

よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

26年目も調子乗っちゃって! あでゅ〜♪

end of the year

ちょろっと、Mr.Childrenの曲に絡めておりますが
要は大晦日というわけですな(苦笑)

どうやら1月8日までに発送しなければ
金額が変わってくるらしい年賀状を
せっせと印刷しております(汗)

得体の知れない安いインクを買ってしまったせいで
若干の滲み具合がありますが・・・
かわいい我が子の年賀状にご期待ください(笑)

私から送られてくる方で、昨年と住所が変わった方は
一応分かる範囲では聞いているけど、
他にも自分も変わったわという方が
いらっしゃいましたら、ご連絡お待ちしております(苦笑)
まぁ~転居届で届くとは思うんだけどね。
取り敢えず、ご連絡お待ちしております(苦笑)


最近、Twitterの広告で、square-enixが
期間限定でダウンロード版の
ゲームの値下げを行っているということで
元々購入予定だったドラクエシリーズも含まれていたので
思わずポチッとなと押してしまったよね(苦笑)

ドラクエⅩのオールインワンと、
ドラクエヒーローズⅠとⅡを買っちゃったよ(汗)

Ⅺも後ラスボス倒すだけのところまで来てるんだけど
なかなか多忙でPS4の電源を入れてなかったけど、
そろそろクリアしておきたいところです。

んでⅩをVer.3までクリアしておけば
Ver.4に突入できるので、やっと周りに追いつくかなと。
KANオフ仲間は今でもやっているんだろうか?(汗)
そろそろ復帰するんで、よろしゅ~m(_ _)m

ヒーローズは、やったことないから
そこそこ楽しみなんだけど、アクションは苦手なんで
クリアできるかは怪しいけど・・・
取り敢えず楽しんでみようと思います。


それにしても3年前くらいまでは、
印刷屋にいたこともあり、プリントアウト自体は
できあがっていく様とか見るの楽しかったんだけど
すっかり離れてしまうと、家でプリントアウトすら
随分億劫になるもんで・・・(苦笑)
これなら金払うから印刷してよって気分になってしまう(笑)
慣れとは恐ろしいというか、何事にも面倒になるのは
やはり年を取ってきたということなんでしょう(苦笑)

そうこう言っているうちに、Yellowが少なくなってきて
新しいの用意せーよとプリンターが訴えております(汗)
後40枚なんだけど、もってくれんかのぉ・・・。

あぁ~ダメだった(苦笑)

ってなわけで、仕方ないからインク交換して
印刷の続きをすることにします(笑)


それでは皆様、よいお年をお迎えください。
来年も、家族共々、仲良くしてやってくださいね!!

25周年も安心してください、いつものぉ~あでゅ~♪

人の振り見て我が振り直せ

一体誰に対してのタイトルなんだか
よく分からなくなってきましたが(苦笑)

今年1年を振り返ろうと言うことで
振りという言葉を使うためのタイトルです(汗)


さらっと自分の日記を読み返すと...
おおよそ身体の不調だらけな内容でした(苦笑)
まぁ〜頭に浮かんでくることすら
今年は体調の悪い日ばっかりだったなぁ〜ってのは
言わずもがなですが(汗)

昨年末に胃腸炎になり、膝に水が溜まり痛い日々で、
左太股裏には手術するしかないくらい
皮膚がボロボロで、他の部分はでっき〜も
コンスタントに登場して悩まされて
手足口病にかかり入院して...
最近では部屋で転倒し、頭を4針縫う怪我をして
同時に尾てい骨強打による打撲が現在進行中という
若干呪われいるんじゃないかってすら思わされるね(汗)

1年の間に、救急車に2回も乗ったのは
初めてだったよ...(汗)
結果的に要請して問題ないみたいだけど
毎回呼んで良いんだろうか?と悩むんですよ。
でも隊員さんたちは優しい人ばかりで
遠慮なく辛かったら呼んでくださいと言われました。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

みんな必要なときにだけ呼ぼうね!!
タクシーじゃないんだからね!!


音楽活動は、チカホで歌ったり、
とまと畑さんや、札幌ファクトリーで歌ったり
3年振りにナンバリングタイトルの
チャリティーライブを無事に開催できたりしました。

正直、手足口病の後遺症で、手の指の爪が
剥がれてくるという惨事に見舞われ
ほとんど自分でギターを弾くことはなかったです(汗)
それでも、やまちゃんを始め多くの方々に
助けてもらいながら、チャリティーライブは
無事に終えることができました!
この点に関しましても、改めて御礼申し上げますm(_ _)m


仕事に関して言えば、体調不良で休むことも
多すぎましたが...それでも業務内容には
手を抜くどころか、指導係にまで任命されて
10月以降は仕事量が増えすぎて
しんどい日々だったけど(苦笑)
取り敢えずは、教えてる人は何とか頑張ってくれてるし
愚痴を言いながらも、今後も頑張っていこうと思います(汗)

働き始めて二年目の冬を迎えましたが
ボランティアさんにも協力いただき
通勤はできていますし、職場のスタッフさんたちも
わざわざ付き添いカレンダーまで作ってくれていて
私自身をサポートして働く環境を
作ってくれています。
ありがたいことだなと、胸が熱くなります。

何となく私という存在も、今の職場では
確立されてきたのかな?と思っています。

同僚からしたら、手のかかるところもあるだろうけど
でも業務内容は、人並み以上だし
多少責任もある立場だし、まぁ〜大変だけど
みんなと違うところは、車椅子に乗っていて
身体が不自由なだけで、やることはみんなと
同じなんですよねぇ(苦笑)

来月には、また新しい人がくるらしいので
大変さは増えるけど、上手くいけば
仕事を任せられることに繋がるので
ど〜にか戦力になってもらえるように
私も頑張るしかなさそうです(苦笑)


息子も、いろいろ病気もらってきて
パパに移してくれるけど、
体力がついてきたのか、入院とかはなくなりましたね。
親としては安心できた1年でもありました。
言葉も理解してきて、会話も成立するし
パパのお手伝いもしてくれるし、
成長度はハンパないです!!
まぁ〜物事の判別がつくようになってきたので
嫌なときの拒絶感もハンパないですけど(汗)
来月には3歳になるしね。
どうかこのまま、すくすくと育ってほしいですな!

ママも仕事に家事に育児に、多少の私の介助にと
誰よりも大変な日々ですけど、頑張ってくれています。
いつも本当にありがとうm(_ _)m


この年末年始の連休は、パパママともに
身体を休めることに集中しそうですが(汗)

来年も変わらずに頑張っていこうと思いますので
私をはじめ、ママと息子についても
どうぞ温かい目で見守っていただけると幸いです。


来年は健康であり続けたいのぉ...(苦笑)

25周年も安心してください、いつものぉ〜あでゅ〜♪

Christmas Song

  • KAZ Jr

先日のKANさんのライブで聴いてから
頭に残っています、Gilbert O'Sullivanの名曲を
今年のタイトルにしてみました。

と言うわけで、息子が生まれてから、
三回目のクリスマスを迎えました!!

最近は良く喋るようになってきたし
何となく言葉の意味合いや、話を聞けるようになってきたので、
クリスマスというワードも、本人からもちょいちょい
出てくるようになってます。

金曜日に保育園でもクリスマス会も開催して
プレゼント交換や、謎のサンタさんも
登場してるらしいので、クリスマス = 楽しいもの
という認識は完全にあります(苦笑)


となれば我々親としても、そろそろ本格的な
サンタさんからのプレゼントと言うことで
まずは何がほしいのか?事前リサーチを重ねました。
若干毎回答えが変わるから、悩むことも多かったけど(汗)
それでも回答を導き出し、二週間程前に
プレゼントはゲットしてあります!
後は当日までに、そのプレゼントの存在を隠し通すこと(苦笑)

これね、まだ二歳児だから誤魔化せるけどね、
もうちょい大きくなったら隠すの大変よ(苦笑)
かといって、直前に買いに行くのも大変だし(汗)
この時期だけ隠し金庫が欲しいわ(笑)

取り敢えずは、無事にバレずに今日まできたので
胸をなで下ろしているところです(苦笑)

23日

ママの方のお義母さんが、息子に会いたいということで
やってきてくれました!
絵本などのプレゼントをもらって上機嫌でした!!

2017_christmas01.jpg

毎日のようにアンパンマンやら、
ドラえもんやらを見てる割には、
ちゃんと絵本も読んでもらうのが好きなようで
着々と我が家にも絵本は増えています。
いつの間に、こんなに??
ってくらい増えているので、絵本好きには
たまらんと思います(笑)

そこそこ楽しんだらしく、早めに寝てくれたので
朝起きたらサンタさんからのプレゼントがある
設定にしたいので、息子が寝た横に、
そーっとプレゼントを置きました。

2017_christmas02.jpg

後は朝まで気付かずに寝てもらうこと(苦笑)

24日

何はなくとも息子より早く起きて、
プレゼントを開ける瞬間を見たくて
ママに早めに起こしてもらう(苦笑)
七時半くらいだったので、もうちょっと寝れたかも(汗)

2017_christmas03.jpg

プレゼントを発見!!

2017_christmas04.jpg

ママに手伝ってもらって開封!(笑)

2017_christmas05.jpg

箱を開けると、だだんだんや、バイキンUFOなどの
バイキンマン好きには、たまらないキャラが勢揃い(苦笑)

2017_christmas06.jpg

午前中は、ひたすら遊んでくれていました!

2017_christmas07.jpg

そして午後からは、私の方の親が来て、
アンパンマンの回転寿司セットが来ました(笑)
これは私が寿司が好きだから買ってきたわけでは
ないことだけは説明しておきます(苦笑)

でもこれで大きくなったら、一緒に回転寿司に行く
理由だけはできた気がするよ(汗)

後はクリスマスといえばケーキ!!
卵アレルギーはあれど、しっかり火を通せば
アレルギー反応はでないことが分かってきたので、
普通のケーキであれば食べられるとわかり
今回はきのとやのケーキを注文して、みんなで食べました。

2017_christmas08.jpg

僕が開けてあげるね!

2017_christmas10.jpg

ここにもサンタさんがいた~~~!!(笑)

2017_christmas09.jpg

誕生日じゃないけどローソクに火を付けて
思いっきりフーして消しておりました(苦笑)

2017_christmas11.jpg

みんなからイチゴもらって更にご満悦(笑)

そんなこんなでプレゼントだらけの
クリスマスは無事に過ぎていきました!!


後は年が明けて、誕生日が来るのを待つのみだねぇ~(笑)


※相変わらず写真撮るの難しいわ(汗)
25周年も安心してください、いつものぉ~あでゅ~♪

姪っ子が遊びに来たぞの巻

  • KAZ Jr

ちょっとアニメ風のタイトルですが、
イメージ的には、クレヨンしんちゃんを
思い浮かべてもらえばOKです(苦笑)

我が家で使用しなくなったゲーム機を
義弟にあげちゃうという大義名分がありつつも
姪っ子に遊びに来てもらい
息子と遊んでもらうのが二番目の大義名分かも知れません(苦笑)

息子よりも2歳ほど年上のお姉さんだけど
遊び始めたら、2歳程度だと対して変わらない
ってのだけは、よく分かった(笑)
まぁ〜多少お姉さんだけあって
おもちゃの貸し借りは、仕方ないわねって
雰囲気だけは年上の風が吹いていたけど(笑)

023A89FB-1E3A-437A-A379-1ADC798107EE.jpeg

自分より小さい子がいる分には
5歳と言えども、我慢をすることも
必要になってくるんだねぇ(汗)

うちの息子も、保育園とかでは、
兄貴分として、我慢してるんだろうか?(苦笑)
でも切り替えは早い子だから、
そこら辺も仕方ねぇ〜なぁ〜って
雰囲気だけは出してもらいたいもんである(笑)


息子と姪っ子ちゃんは、そこそこ実家では
顔を合わせていることもあり
お互いお前さん誰よ?とはなってなさそうで
顔を合わせると、自然と一緒に遊んでいまして
特に喧嘩なども発生せず、仲良くやってました。

こういう姿を見ると、兄妹がいると
声の大きさも、動き回る激しさも
迫力も増すけど、自分たちで遊んでくれるので、
ありがたい光景に見えました(笑)

そして親としてみると、女の子もかわいいのぉ。
妹でもいたら息子も嬉しいだろうなぁ〜。

まぁ...無理ですけど(苦笑)
経済的にも体力的にも、家族を増やすには
あまり悩む理由がないほど、
厳しいんですけど...(汗)

とは言え、全ての条件が整うなら
もう一人は欲しいとは思うけどねぇ。
今のところは息子一人で精一杯ですな(苦笑)

また遊びに来て、息子と遊んでやってくれ!
基本ある程度は、いつでもオッケーじゃ!(笑)


25周年も安心してください、いつものぉ〜あでゅ〜♪

正直しんどい...

2カ月程前から、自分が働く部署の
新人さんへの指導係に、ど〜いうわけか任命され
それからというもの、日々多忙すぎて
へとへとの毎日を過ごしております(苦笑)

まぁ〜新人さんも頑張って覚えようとしていることも
よく分かるし、仕事内容的には
そんなに簡単ではないことも
私も1年もやってきているので、
それも重々よく分かる。
だからこそ、何でか指導係になってしまっていた
私なりにも質問には全て応えているつもり。

何度同じことを聞かれようとも、
自分のスタンスとして、嫌な顔せずに
対応させてもらっているつもりです。

とは言え、私が分かる範囲の範疇を超えての
質問には上司やリーダー的な人に
聞きに行かざるを得ないわけでして、
正直聞きに行くのも躊躇いたくなることもあります(苦笑)

上の人たちは私以上の多忙の業務を
こなしているのも見ていてよく分かるので
極力は話しかけない方が
良いんだろうねぇ〜って時がありますな(汗)
ピリピリしている空気感や、
余裕のない表情や態度を取られると
ちょっと心境的にげんなりするよねぇ...。

多分当人たちは、そんなつもりはないんだろうけども
直で対面するとリアルに伝わるのよ(苦笑)

でも分かる!分かるよ!!(苦笑)
今話しかけるタイミングじゃないのも
よく分かってるよ(笑)
たださぁ〜下っ端も困るわけよ(汗)
答えを出してあげないと、先に進まないわけよ。
だから内心はどう思っていても良いから
もう少し聞きやすい雰囲気を作ってくださいよ(苦笑)

望んでもいない中間管理職みたいな気分だよ(汗)

そこそこ公言しておりますが、
今の職場の前に働いていた、複数の職場では
責任者的な立場もあったので
それに疲れ切ったからこそ、
黙々と働ける仕事を探して、
今のところに辿り着いたわけですが、
まさかここでも、そういう立場に
させられるとは思ってもいなくて...。

正直、この時期は特にしんどい...(苦笑)

期待されていたり、あてにされていたりと
ポジティブに捉えれば、きちんと働きっぷりが
評価されていると思うんだけど、
なにぶん業務量が多すぎて、
現在キャパオーバーなわけです(汗)

それでも周りの人たちの、対応は素晴らしいので
それに応えたいという思いもあるので
頑張って働いております(苦笑)


そんな中、自分的にはあてにしていた人が
今月で終了するという話を聞き、
え〜〜〜って大声を出しそうになったり
結構ショックだったります。
そこら辺は一般の会社ってのは
シビアなんだなぁ〜と非常に残念な思いです。

入り自体は短期の人だったろうけども
働く意欲はあるんだから、
頑張ってもらえば良かったんじゃないなかなぁ〜
なんてことを考えながら、
何とか一週間働いておりました(苦笑)

今年もあとわずかだから、
残りの期間も頑張って働くことにします(汗)

週末万歳(苦笑)

25周年も安心してください、いつものぉ〜あでゅ〜♪

iPhone Ⅹ

やっとこさ、使えるレベルまでには
もってこれました(苦笑)
二年振りの作業は忘れているのもあるけど、
復元前のiPhoneと、復元後のiPhoneの
バージョンを合わせなきゃいけなかったり
復元作業も1~2回では上手くいかなくて、
結構マジで面倒な作業が続きました(汗)

改めてやっていくと、家のWi-Fiルーターも
古い機種であるがために、速度もそんなに
速くないのが分かっちゃったし、
それによってダウンロードも遅いし
ちょっと重たいデータダウンロードしちゃうと
通信止まっちゃうし...(苦笑)
ってことでWi-Fiルーターも購入しました(汗)
ほぼポイントでGetしました(苦笑)

PCもそうだけど、スマホ系も全て通信速くなりました。
時代の変化ってすげぇ~なぁ~(汗)


iPhone Ⅹは、やはり最新機種だけあって
サクサク動いてくれるし、
画面も有機ELディスプレイになったから
凄い綺麗に色々なものが表示されています!
文字とかも読みやすい気がします!

IMG_4351.jpg

FaceIDは、追々賢くなっていくという話だったので
それについてはもうちょい日数が必要かと(苦笑)
でも意外に便利かも知れません。

ホームボタンについては、慣れのせいだと思うけど
まだ意味なく押してしまいそうになる自分がいます(苦笑)
後、アクセシビリティの疑似ホームボタンが
優秀でこんなに機能あったかなぁ?
って思うほど、大抵の動きはカバーできますね。
私の場合、通知やコントロールセンター、
マルチタスクなど頻繁に使いますが
それも大体カバーできます!
これなら手の不自由な人でも、
操作は可能っぽいですな!(苦笑)


それにしても両面ガラスなのは
正直手が不自由な人間には
恐ろしくて仕方がないけど(苦笑)
まぁ~そこはケースだよりってことで(汗)
取り敢えずは落下した時の衝撃を抑える機能と
カード一枚収納と、ストラップを
つけられるものを選んで
安いものにしてみました(苦笑)

ちょっとした雰囲気のある写真を撮るには
ポートレート機能は結構優秀ですな。
所々違和感のあるボケ具合だけど(汗)
それでもちょっとした写真なら
結構素敵なの撮れそうです!!

IMG_4350.jpg

ただの変顔しかしてくれず切ないけど(汗)
周りのうっすらボケ具合は
雰囲気は出ておりますな!

後は慣れかなぁ~。
そして落とさないこと(苦笑)
大事に使っていこうと思います(笑)

支払金額が当初より月額2000円オーバーを
超えてしまって、それをママに伝えるときが
少々緊張したりして(苦笑)
ありがとうママ!!

25周年も安心してください、いつものぉ~あでゅ~♪

これでいいのだ!

どうやらバカボンのパパと
同じ年齢に達してしまったようだ(苦笑)

マジか!?
バカボンのパパは41歳の設定なのか?(苦笑)
何となく意外な展開でした(汗)


まぁ~でもこれでいいのだ!(笑)


と言うわけで、本日KAZは41歳になりました!!
立派なおじさんです(苦笑)

ほうれい線は目立ってくるし、
髪だって染めないと、結構な白髪だらけだし
髪だけに限らず、鼻毛も白髪だし
あそこの毛も白いの増えてきたし・・・
夕方にはパソコン見ていると眼がショボショボしてくるし
足がよろけて転倒するし(汗)
夜寝るのも早くなってきたし、体力も減ってきたし・・・
味濃いめの飯も受け付けなくなってきたし
若いって良いのぉ~って切に思ってるし
何をするにもあの頃は良かったって思っちゃうし
書けば書くほど切なくなってくるけど(苦笑)


だけど、やっぱりこれでいいのだ!(笑)


今更どうしようとも、若くなることはないし
人生グラフでも折り返しを過ぎただろうし
でも今は今なりに、息子との生活が楽しいし
一緒に喜怒哀楽を共有できる奥さんもいるし
たまに馬鹿言い合える仲間もいるし
音楽もやれているし、KAZ自身を応援してくれている
方々も大勢いることもありがたいし
仕事もしんどいけど充実はできているし
こんな素敵な人生を送れていることに
いったい何の不満があるというのだね?(苦笑)

何だかんだ言ったって、リア充な人生ですよ!!

障がいを持って生まれてしまったけど、
多分健常者よりも良い人生送っているんじゃないかな?
自分がやりたいなと思うことは大半ができていると思います。

強いてできていないことをあげるとすれば
車を自分で運転できないのと、
金持ちになれないことでしょうかね(苦笑)

車に関していえば、もう自動運転車が
そう遠くないうちに実用化されるんだろうから
自分での運転は諦めて、リーズナブルな値段になってきたら
購入して、車内爆音音楽でドライブしたいものです(笑)

金持ちは・・・まぁ~無理か(苦笑)


40歳の1年ってのは振り返ると・・・
病気と怪我が大半だったのぉ・・・(苦笑)
41歳になっても後厄が残っているから
充分に気をつけながら、息子の成長を見守りつつ
マイペースで、楽しく、くだらない毎日を
平穏で過ごせれば良いなと思っております!!

さぁ~この日記を読んでしまった皆さん!!
お祝いコメント待っております!(苦笑)
もしくは、同じように切ないエピソード待ってます(笑)

今後とも頑張って生きていきますので、
これからも、ケーエーゼットを温かく見守ってください(笑)
よろしくお願い申し上げますm(_ _)m


ということで、最後もこれでいいのだ!


25周年も安心してください、いつものぉ~あでゅ~♪でいいのだ!

毎年のことながら...

良く降る雪でごさんずね(苦笑)
先週のチャリティーライブ前後も降って
リアル困っておりましたが(汗)

もうこれは多少溶けたとしても寝雪パターンでしょうかね(汗)
仕方ないとは言え、また憂鬱な数カ月が始まります。

こうなってくると、困るのが当然通勤!
でも去年いろいろな方からの手助けがあって
何とか乗り切ったわけですが、
また今年も手伝いますよって言ってくださる方も
たくさんいらっしゃいまして、
本当にありがたいなと心より思っておりますm(_ _)m

さらに新しいところからも、協力しますという話もあり
近々打ち合わせをさせていただく予定です。


若い頃は、できないことは山程あったけど
それでも一人で何とかなるんじゃないかって
強がって生きていたこともあるんですが
この年になると、意味のない強がりは
自分を追い込むだけで、良いことはないんだなと
悟ってきまして...手を貸していただける方には
素直に甘えさせていただいても
良いんじゃないだろうか?って思うのです。

全部を甘えるってのは、また別の話になってきて
面倒くさくなりますけど、できない部分を
手を貸してくださいっていうお願いは
何ら恥じることではないと思います。

障がいがあろうがなかろうが、
自分ではできないってことはあるじゃないですか?
頼ることができない性格だったり、
どーしても頼れないってことはあれど、
頼って良い部分は、素直に甘えて良いと思う。


まぁ〜度を超すと嫌われますけど(苦笑)
そのさじ加減も分かりづらいけど...。
少なくとも家族を含めて、誰かしらの手を借りないと
自分は生きていくことも難しいのは
認める心持ちも必要なんだと思います。
だから私は素直に手を貸してくださいって
大声を出して、呼びかけております!

ただ逆に誰かが助けを求めていて、
私にできることがあるのなら、
そこは手を差し伸べたいと思っています!
お金の面は難しいけど...(苦笑)


人間、持ちつ持たれつの関係で成り立ってるでしょ?
窮地に追い込まれる前に、取り敢えず声を出してみましょうや。
誰かは気付いてくれるんじゃないかなぁ。

そんなことを思う、雪降りの夜でした(汗)

まだ連絡してない方もいらっしゃいますが
緊急要員として、ご連絡させていただきますので
今回も雪降りの期間、ご協力いただけましたら
大変ありがたく存じますので、
よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

25周年も安心してください、いつものぉ〜あでゅ〜♪

無事に終わりました

少し日数が経ってしまいましたが
まずはお礼を兼ねまして、日記を上げさせていただきます!

本番の前日から降り続けた雪は、札幌の景色を真っ白に染めて
当日になったら、うっすらどころか、
真冬ばりの積雪になっておりました(汗)

今までのパターンからいきますと、結構晴れ男で通ってきたのですが
今回ばかりは嵐が北海道にやってきたついでに
強い寒気まで連れてきてしまって、
ある意味、嵐旋風が巻き起こった感じでしたね(苦笑)

嵐のライブを蹴って、UHB主催のKANさんが出演するライブも蹴って
皆さんはKAZに会いに来てくれたんですよね?(苦笑)
大変光栄に思っております(笑)

でも本当に、足が不自由だったり、
車いすに乗っていたりすると、雪が積もっちゃうと
外に出るのが億劫になると思う中、
チャリティーライブに足を運んでくださったことは
心よりありがたく感じております。
あらためて本当にありがとうございましたm(_ _)m

kazcl_20171119.jpg

ライブレポは、別途上げたいと思いますので
この日記では割愛させていただきますが、
風邪を引いてしまったり、どーにも車いすで
外に出るには大変だったり、
体調が悪かったりする方など、
わざわざお詫びの連絡をいただきまして、
そんなこと気にしなくていいのに
逆に気を遣わせてしまい申し訳ございませんでしたm(_ _)m

私としては、そりゃ見て欲しいですけど
行きますよと意思表示を示していただくだけでも
充分嬉しく思っております。
それだけでも励みになります!!
次の機会にライブ会場で会えることを願ってます!


とは言え、余りの大雪には少々焦りもあり
みんな来てくれるだろうか?
などの心配は結構しておりました(汗)
でも蓋を開けてみれば、定員のほとんどの方が
来てくださりまして、大盛況の内に終えることができました。

行けないけど募金だけします!って言ってくれた人もいます!
お名前だけお知らせします。

・スライリィー基金様
・ポリープゆうぢ様

本当にありがとうございましたm(_ _)m


今回選んだ会場は、ライブをやるための場所では
ありませんでしたので、これはこれでどうなっちゃうのか
不安がなかった訳ではありませんでした。
ステージも段がある訳でもないし
目線は皆さんと一緒でしたし、照明も融通の利く
感じではありませんでした(汗)

ただただ縦に長い部屋という感じでしたので
どういう使い方をすればいいのか
当日皆さんに委ねるしかなかったです(苦笑)

でも人数制限があるというのは分かってたので
部屋全体が埋まることはないため
部屋の後ろ側は、退屈するであろう
我が子を始めとする、子どもたちの自由スペースにすることだけは
部屋を借りる際には決めておりました。

この点についてだけで言えば、上手い利用方法だったと思います。
親御さんからも、ありがたいという話も聞けましたので
素直に良かったなと思っています。
そこだけで言えば、照明の融通の利かなさも
ある意味功を奏したのかもしれませんね(苦笑)


音量について言えば、当初ほどほどにしてくださいって
言われていたので、どこら辺が線引きなのか
分からないまま、突入してみたけど(汗)
意外に音量出せたし、終わってから鍵を返却する際に
大丈夫だったか聞いてみたけど、
特に問題はなさそうでした。
今回のライブでの音量がオッケーなら
私的には今後も使う場所としてはアリかなと思ってます。

ライブ自体に妥協はしたくない。
でも見に来る人に対しても、基本制限はしたくない。
車椅子だから入れませんとか、
子どもは声を上げるからダメとか、
何か理由つけて、制限するのはイヤだなと。
まぁ〜人数制限はありますがね(苦笑)

このチャリティーライブだけは、
見に行きたいなぁ〜と思ってくれるように
演者も頑張るし、見に来る人も自由であって欲しいのです。
その流れでライブ見たら、募金も自然にできてるし
ちょっとでも子どもたちのことを考える
きっかけを持っていただけたらと思って取り組んでいます。


今回も余計な話ばかりしちゃって
子どもたちのことを、きちんと話せたかは
正直怪しいんですけど...
しかも時間を押しに押してしまったし(汗)
そこら辺をカバーするためにパンフを作ってたりもするので
一回は読んでもらえれば、真剣に取り組んでいることは
理解していただけるのではないかと思っております。


何はともあれ、無事に終えることができて
心からホッとしております(苦笑)

PAのエバタさん、
KAZ一派のRYOさん、やってぃ、シヴァーP、ナベ、
ボランティアのOさん、
サポートのやまちゃん、大先生、キメラさん
MCミック、よっし〜
カメラマンの梶川さん、はるかさん、Eちゃん
オープニングアクトを務めてくれた
三浦里菜さん、こうえいたさん
いつも支えてくれている、ママ、
一緒に歌ってくれた、つむくん

そして何よりも、ご来場いただきました皆様に、
あらためて深く深く、厚く御礼申し上げますm(_ _)m


取り敢えず、10回の目標を目指して来年も開催しますので
今後とも応援していただけると大変嬉しく思います!!
よろしくお願い申し上げますm(_ _)m


25周年も安心してください、いつものぉ~あでゅ~♪

いやぁ〜参った(汗)

  • かなしい事

昨日の夜はKANさんのライブを見に行って
楽しすぎたけど、体力はへとへと状態でした(苦笑)

家に帰って、そっこーで休みましたが
連日の仕事の疲れと、チャリティーライブの練習と
そしてKANさんだったので、やっぱ限界だったんですかねぇ(汗)

今朝、仕事に行く前の用意する段階で
トイレに行って出ようとしたら、
足がもつれたようで、転倒しました...。
頭を壁に強打しながら、擦りつけてしまったようで
後頭部を5cm程度切ってしまい
気付けば血だらけになってました(汗)

さすがに転倒だけでも焦るけど
頭からの血が出ているのを見ると
ヤバイんじゃね?って思い、取り敢えず出勤済みの
奥さんの職場に電話をかけヘルプを求めました。

唯一の救いはスマホがテーブルの端っこにあったのと、
ストラップがだらーんとぶら下がっていたので
手を伸ばせば届いたことでしょうかね。
正直取れなかったら、夜まで気付いてもらえないかも(苦笑)

その後、横になっているのも微妙なので
多少座りたいので、ひたすら身体をずって動き
ベットのあるところまで辿り着き、
何とか少しは座る感じにまではもってこれました。
でももう動く気力もなく、奥さんが戻るまで
ただただ待ってました(苦笑)

あたり一面血だらけになっている状況を
察し救急車を手配してもらって
近くの脳外科へ搬送されます。

その後、CTやレントゲンを撮って
どちらも異常がないことを確認して
切れている部分を縫合することになり
ドクターXでは良く見る、医療用ホッチキスで
傷を縫合されました(苦笑)

あれはあれで結構な衝撃と痛さがあるよ(苦笑)
どっかの建築現場のような...バチンって音が
治療室に響き渡っていた(泣)
麻酔することも痛いらしいので
さっと終わらせるには仕方がないらしい...ホントか?(汗)

まぁ〜そこそこの出血だったけど、
言うほど異常がなかったのが救いですな...。

明日からは髪も洗って良いらしいし
日常は普通におくれそうです。

ただなぁ〜尾てい骨が、結構痛いのよぉ(汗)
搬送された際は、そこまでの痛さがなかったから
あまり強くは訴えなかったんだけど
明日も痛ければ、今度は整形外科かのぉ...。


何はともあれ...1年で二度も救急車を手配するのも
異常がなかったのを確認するまでの間や
カーペットの血だらけをキレイにせざるを得ない
奥さんにも本当に申し訳なかったのぉ...。

気を付けて歩くようにはしてたけど
疲れすぎて思考回路は回ってなかったのかもなぁ。

危うくチャリティーライブ
中止になってしまうところでしたが
開催はしますので、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

皆さんも転倒と頭の強打には気を付けてください(苦笑)

25周年も安心しづらいが、いつものぉ〜あでゅ〜♪

Another week

いよいよ来週の日曜日には、ひっさびさの
チャリティーライブが開催されますよ!!

取り敢えず、チケットも返事待ちを除けば
ほぼソールドアウト状態なので
本当にありがたい限りですm(_ _)m
貴重な休みの日に、お付き合いいただくこと
心より御礼申し上げます。

パンフの印刷も無事届きまして、
ある程度のモノは用意ができまして
後は練習と、MC用原稿だったり
自分用の原稿作りでしょうかね・・・(汗)

kazCL2017panfu.jpg

何はともあれ、来ていただける皆様に
楽しんでいっていただけるような
ライブにしたいと思って取り組んでおりますので
ぜひご期待いただけたらと思います!!

さて改めて細々とした説明をさせていただきますね。


●会場について

まずは会場である、かでる2.7のレクレーション室ですが
一階の入り口を入ったら右に狭い通路がありまして
そこのを奥まで進んでいただきますと
レクレーション室があります。
詳しくは下記の画像を参照願います!!

kaderu2_7_1f.jpg

ちょっと早めに着いてしまった方には
入り口正面にあります展示ホールスペースにて
お待ちいただくことは可能ですので、
暖をとってお待ちください。

それでも不明な場合は入り口横に
総合受付がありますので
お気軽にお問い合わせください。


●駐車場について

かでる2.7には駐車場があり、通常は有料ではありますが
車で来ていただき停めることは可能です。

車高の高さ制限があり2mまでになります。

但し、チャリティーライブ以外にも
かでるホールでも当日イベントがあり、
既に使われている可能性はあります。
しかも台数も機械の故障とかで現在29台までしか
停めることができないようです(苦笑)
本来は80台近く停められる設備らしいのですが
直すための予算が市から得られないらしく
仕方なく29台までらしいです・・・。

車椅子利用の方には優先的に利用していただきたいのですが
先着順らしく状況によってはかでる2.7の駐車場は
使用できない可能性もあることだけは
申し訳ないのですが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。
私自身も使えない可能性もあります(汗)

一番近場で、YAMADA電機に駐車場が有料ですがあります。
どうしようもない場合は、そちらの利用をお願いします。

一応利用できたときの話をしますと、
障がい者手帳をお持ちの方であれば
駐車料金は免除されますので、駐車場の受付さんに
手帳を提示してください。


●定員について

施設利用に当たり人数制限がありますので
予約されていない方の入場はできませんので
予めご了承ください。


●お子様連れの方

私も2歳児の親なのでよく分かりますが
さすがに2時間も大人しくしているのは
難しいかと思います(汗)
なので会場を自由に動き回っていただいて構いません(笑)
泣いても、大声出しても問題ありません(苦笑)
無理強いはしないでください。

一応、私含めて歌い手は、小さい子向けの
曲を用意していますので、
何かしら反応してもらえると思っています(苦笑)

飲食も基本はアレですが、掃除は我々スタッフが行いますので
気になさらずに、飲み物やお菓子は食べさせてあげてください。

荷物に関しては、50人分のロッカーも完備されていますので
身を軽くしたいときには自由にお使いください。
鍵はあるので大丈夫だと思いますが
貴重品については各自で責任を持って扱ってください。
後、鍵はなくさないでください(苦笑)


●車椅子を利用されている方

面倒だとは思われますが、レクレーション室が
元々裸足でも使用できる部屋として設定している関係上
歩いている方にはスリッパに履き替えていただき
車椅子利用の方にはタイヤを拭いてから入るように
施設側より指示を受けておりますので
ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

そしてトイレについてですが、車椅子用のトイレは
同じ1階にはありますが、ホール側の方にありますので
少々離れていますが、その点もご了承ください。


取り敢えず説明としては、こんなところでしょうか?(汗)

何はともあれ、今回は小さいお子さんの参加が多く
多分私のチャリティーライブとしては初だと思われますが
どうにか2時間楽しんでいただけるように
頑張っていきますので、見に来てくださる皆様も
どうぞ楽しみにしてくださいね!!

私含めて風邪などを引きませんように・・・(苦笑)

KAZ Charity Live 2017
To a heart of children Vol.Ⅵ
〜世界はこんなにもカラフルに染まっている〜

日時:11月19日(日) PM16:00〜OPEN PM16:30〜START
場所:かでる2.7 レクレーション室(札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル1F)
TEL:011-204-5100
定員:45名まで
チケット:1,000円(18歳未満無料)
サポート:ヤマガタユウジ、城 禾乃、キメラ...
Opening Act:三浦里菜、こうえいた

寄付先:児童養護施設 旭川育児院(旭川市台場2条2丁目3-45)

Web Pagehttp://kaz-sing.com/charity/
チケット予約Mailkazing.s@gmail.com

主催:KAZ一派実行委員会
後援:札幌市・札幌市教育委員会

2017CL_ol.jpgのサムネイル画像

25周年も安心してください、いつものぉ~あでゅ~♪

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2018年1月 [4]
  2. 2017年12月 [6]
  3. 2017年11月 [5]
  4. 2017年10月 [5]
  5. 2017年9月 [6]
  6. 2017年8月 [3]
  7. 2017年7月 [4]
  8. 2017年6月 [5]
  9. 2017年5月 [5]
  10. 2017年4月 [3]
  11. 2017年3月 [3]
  12. 2017年2月 [2]
  13. 2017年1月 [6]
  14. 2016年12月 [4]
  15. 2016年11月 [5]
  16. 2016年10月 [6]
  17. 2016年9月 [4]
  18. 2016年7月 [3]
  19. 2016年6月 [4]
  20. 2016年5月 [5]
  21. 2016年4月 [2]
  22. 2016年3月 [2]
  23. 2015年12月 [3]
  24. 2015年11月 [2]
  25. 2015年10月 [2]
  26. 2015年9月 [1]
  27. 2015年8月 [1]
  28. 2015年7月 [4]
  29. 2015年6月 [3]
  30. 2015年5月 [4]
  31. 2015年4月 [3]
  32. 2015年3月 [1]
  33. 2015年1月 [3]
  34. 2014年12月 [1]
  35. 2014年11月 [3]
  36. 2014年10月 [6]
  37. 2014年9月 [3]
  38. 2014年8月 [6]
  39. 2014年7月 [4]
  40. 2014年6月 [4]
  41. 2014年5月 [7]
  42. 2014年4月 [5]
  43. 2014年3月 [3]
  44. 2014年2月 [3]
  45. 2014年1月 [4]
  46. 2013年12月 [9]
  47. 2013年11月 [11]
  48. 2013年10月 [6]
  49. 2013年9月 [9]
  50. 2013年8月 [7]
  51. 2013年7月 [6]
  52. 2013年6月 [11]
  53. 2013年5月 [9]
  54. 2013年4月 [8]
  55. 2013年3月 [9]
  56. 2013年2月 [9]
  57. 2013年1月 [8]
  58. 2012年12月 [21]
  59. 2012年11月 [18]
  60. 2012年10月 [15]
  61. 2012年9月 [18]
  62. 2012年8月 [14]
  63. 2012年7月 [12]
  64. 2012年6月 [12]
  65. 2012年5月 [10]
  66. 2012年4月 [14]
  67. 2012年3月 [19]
  68. 2012年2月 [10]
  69. 2012年1月 [21]
  70. 2011年12月 [18]
  71. 2011年11月 [23]
  72. 2011年10月 [20]
  73. 2011年9月 [8]
  74. 2011年8月 [12]
  75. 2011年7月 [16]
  76. 2011年6月 [19]
  77. 2011年5月 [19]
  78. 2011年4月 [19]
  79. 2011年3月 [19]
  80. 2011年2月 [17]
  81. 2011年1月 [18]
  82. 2010年12月 [27]
  83. 2010年11月 [20]
  84. 2010年10月 [20]
  85. 2010年9月 [21]
  86. 2010年8月 [25]
  87. 2010年7月 [17]
  88. 2010年6月 [24]
  89. 2010年5月 [17]
  90. 2010年4月 [29]
  91. 2010年3月 [22]
  92. 2010年2月 [19]
  93. 2010年1月 [20]
  94. 2009年12月 [19]
  95. 2009年11月 [18]
  96. 2009年10月 [23]
  97. 2009年9月 [13]
  98. 2009年8月 [19]
  99. 2009年7月 [19]
  100. 2009年6月 [16]
  101. 2009年5月 [22]
  102. 2009年4月 [17]
  103. 2009年3月 [20]
  104. 2009年2月 [16]
  105. 2009年1月 [16]
  106. 2008年12月 [20]
  107. 2008年11月 [20]
  108. 2008年10月 [12]
  109. 2008年9月 [10]
  110. 2008年8月 [23]
  111. 2008年7月 [27]
  112. 2008年6月 [25]
  113. 2008年5月 [25]
  114. 2008年4月 [18]
  115. 2008年3月 [17]
  116. 2008年2月 [19]
  117. 2008年1月 [21]
  118. 2007年12月 [13]
  119. 2007年11月 [22]
  120. 2007年10月 [20]
  121. 2007年9月 [19]
  122. 2007年8月 [21]
  123. 2007年7月 [27]
  124. 2007年6月 [21]
  125. 2007年5月 [23]
  126. 2007年4月 [23]
  127. 2007年3月 [27]
  128. 2007年2月 [26]
  129. 2007年1月 [17]
  130. 2006年12月 [21]
  131. 2006年11月 [16]
  132. 2006年10月 [22]
  133. 2006年9月 [22]
  134. 2006年8月 [20]
  135. 2006年7月 [11]
  136. 2006年6月 [22]
  137. 2006年5月 [14]
  138. 2006年4月 [13]
  139. 2006年3月 [14]
  140. 2006年2月 [14]
  141. 2006年1月 [21]
  142. 2005年12月 [21]
  143. 2005年11月 [10]
  144. 2005年10月 [14]
  145. 2005年9月 [17]
  146. 2005年8月 [16]
  147. 2005年7月 [15]
  148. 2005年6月 [16]
  149. 2005年5月 [18]
  150. 2005年4月 [24]
  151. 2005年3月 [22]
  152. 2005年2月 [20]
  153. 2005年1月 [17]
  154. 2004年12月 [20]
  155. 2004年11月 [7]
  156. 2004年10月 [10]
  157. 2004年9月 [11]
  158. 2004年8月 [10]
  159. 2004年7月 [10]
  160. 2004年6月 [9]
  161. 2004年5月 [10]
  162. 2004年4月 [7]
  163. 2004年3月 [8]
  164. 2004年2月 [8]
  165. 2004年1月 [11]
  166. 2003年12月 [13]
  167. 2003年11月 [13]
  168. 2003年10月 [1]
  169. 2003年9月 [2]
  170. 2003年8月 [1]
  171. 2003年7月 [2]
  172. 2003年6月 [6]
  173. 2003年5月 [6]
  174. 2003年4月 [3]
  175. 2003年3月 [5]
  176. 2003年2月 [3]
  177. 2003年1月 [6]
  178. 2002年12月 [5]
  179. 2002年11月 [5]
  180. 2002年10月 [6]
  181. 2002年9月 [5]
  182. 2002年8月 [5]
  183. 2002年7月 [6]
  184. 2002年6月 [7]
  185. 2002年5月 [2]
  186. 2002年4月 [4]
  187. 2002年3月 [6]
  188. 2002年2月 [5]
  189. 2002年1月 [11]
  190. 2001年12月 [7]
  191. 2001年11月 [3]
  192. 2001年10月 [2]
  193. 2001年9月 [3]
  194. 2001年7月 [1]
  195. 2001年6月 [2]
  196. 2001年5月 [2]
  197. 2001年4月 [2]
  198. 2001年3月 [4]
  199. 2001年2月 [2]
  200. 2001年1月 [4]
  201. 2000年12月 [6]
  202. 2000年11月 [9]
  203. 2000年10月 [3]
  204. 2000年9月 [4]
  205. 2000年8月 [4]
  206. 2000年7月 [7]
  207. 2000年6月 [8]
  208. 2000年5月 [8]
  209. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.3.6