2000年11月の記事一覧

My happy birthday!!

  • 過去日記


 なんとっ!?(*_*)なーんてそんな大げさなことでは無いのですが・・・。(笑)実は今日が24歳の誕生日でした。(*^_^*)地味ーに年を取っていくなーと思うのです。昔は、早く大人になりたいなーと思っていたのに・・・、今の気持は、年を取らなければいいのになーと、思うのです・・・。(笑)年を取ると言うことは、少年の心を持つ、俺としては寂しいのです。ある意味、ガキのままでいたいなーなんて考えたりもします。
 でも、今年の誕生日は、大好きな人に、お祝いをしてもらったので、満足というか、嬉しいのです。プレゼントや、お祝いの言葉も普通に嬉しいけど・・・、どう考えても好きな人に、お祝いをしてもらえるのは、今の俺には最高に嬉しいですよ。これでつき合ってれば余計に嬉しいんだろうけど・・・。(苦笑)でもねー、わがままは言ってはいけません。たかが俺の誕生日を祝ってもらえるだけでも、充分に幸せと思わないとね・・・。(^^;)
 欲しかった、キーボードを買ってもらいました。今はひたすら、遊んでます。後々、このキーボードを使って作曲していければな・・・と思ってたりもします。

やっぱり出掛けると、外は雨・雪・・・!!

  • 過去日記


 うー・・・ん・・・。天気は良くはなかった・・・。(^^;)でもまぁ、今日一日は楽しめたので、よしとしましょう・・・。(苦笑)今日は、少し早めの俺のBirthday(本当は29日)を祝ってもらいました。まず、欲しかった音楽のキーボードを(少し小さめのもの)買ってもらってしまいました。やはりねー、作曲するには、鍵盤は必要だろうなーと思ってて、いつかGetしようと予算を考えていたら、買ってくれるといってくれたので、かなり感動でした。ちゃんと俺の誕生日の水曜日に届くようにしてくれました。(まぁ、持って帰れなかったので・・・。(^^;))
 その後、Tokyu Handsに行って、少し早めのクリスマスカードを買いました。(雪が降ると動きづらいからねー・・・。(苦))一応、こういうイベントものは大好きなので・・・。(笑)でもねー、クリスマスくらいはやっぱり好きな人と過ごしたいですよね。(自分で言うのもあれですが・・・結構夢物語ものが大好きだったする。(爆))
 最後に、雨が降る中、札幌ファクトリーまで、歩きで行きました。2人ともビショ濡れでした・・・。(これが寒いからシャレにならない・・・。(笑))初めにゲーセンに行って、卓球やら、エアホッケーやレーシングもので体を温めて、プリクラを撮って遊んでました。
 本館の方に行くと、巨大なクリスマスツリーがあって、色が綺麗で、俺がひたすら見てました。あんなに大きいのは初めて見たから、すっごく感動しましたよ。写真に撮っておけば良かったなーと、ちょっと後悔・・・。(-_-;)
 だんだんお腹が空いてきて、パスタを食べに行って、雑貨や、服、クリスマスグッズ、ちょっとしたブランドものなどを、見に行って、マフラーを買ってもらいました・・・。本当は、先にある授産所のクリスマス会で、吉川晃司のモノマネをやるから、昔、吉川君がかけていたグラサンを探していたんだけど、最近あぁいうメガネってないですねー・・・。結局諦めて、大通りまで、また歩いていくと、イルミネーションが綺麗で、これまた感動。全部見ていきたかったけど、寒くてそれどころではないのが、現状ですかねー・・・。(笑)


んで、タクシーで送ってもらってお別れをして、今日のデートはお終いです。凄く楽しい1日でした。(^_^)v

嫌な感じ・・・。(笑)

  • 過去日記


 うー・・・。今頃になって溶けてくる、この雪・・・。嫌がらせかなー。(笑)だって先週は、ミスチルのコンサートに行ったのに、すっげー大雪で、かなり参っていたのに、今でも、夜は道路も凍ってるけど、昼間なら全然問題なく、車椅子でも出かけれるでやんの・・・!?(笑)天気に嫌われると、悲しいですねー・・・。(苦笑)
 さっ、週末も出掛けるんだけど、晴れるかな??それとも雪かな??それによっては苦労する人も出てくるから、晴れてくれたら嬉しいな・・・。(*^_^*)

コンサートは、最高!!

  • 過去日記


 なぜか、外に出ると、雨か雪に当たる確率の多い男ヒロですが、大雪の中、行くのをためらってしまうような、天気の中、行ってきました。
 Mr,childrenのコンサート、2days!!もう、最高でした。興奮しすぎて、曲の順番を、すっかり忘れてしまいましたが・・・。(^^;)それにしても、アリーナ、スタンド、3階席が立ち見であふれるほどの人、人で大変だと思うと共に、それだけの人気があることが、再認識できます。アルバム「Q」をひっさげての、今回のツアーは、見応え、聴き応え、充分の2時間半でした。ちょっと短いなと思った人がいるかも知れませんが、MCが入るか入らないかの違いなんですよ。
 コンサートの内容は、基本的には「Q」のアルバムをメインとした、構成だったので、アルバムを聴かないことには話にならない感じがしますが、しかしヒットソングも半分くらいは、唄ってくれました。「光の射す方へ」「ニシヘヒガシヘ」「終わりなき旅」を、最初の方で唄ってくれて、「終わりなき旅」なんて、桜井さんのアカペラから入ってギターをソロで弾いて、段々と盛り上がっていく、格好良かったです。
 懐かしの所では、「クラスメイト」「名もなき詩」。そして極めつけは、やはり名曲中の名曲の最高のバラードソング「抱きしめたい」は、もう・・・本気で感動しましたよ。身体中で鳥肌が立ったもの・・・。(笑)
 アンコールでは、「innocent world」を会場のお客さん全員で歌い出すと、桜井さんが出てきて、「上手いじゃないのー。」とか言って、会場は大盛り上がりでした。
 大合唱ありの、感動ありの、格好いいし、至福の2日間でした。(*^_^*)皆さんも、1度はMr,childrenのコンサートに行くことを、お勧めいたします。(^_^)v


 ついでに報告しておくと、2日目はデートをかねての、コンサートでした。彼女も最高に喜んでくれていました。結構2人して、「抱きしめたい」では、泣きそうだったりして・・・・。(苦笑)

たまには福山君ばかりでなく、ミスチルも語ってみようかなー・・・。(笑)

  • 過去日記


 火曜日から・・・もしくは水曜日から、CADの仕事が入るので、今の内に日記を沢山書いておかないとね・・・。(笑)またいつもの通り、一週間は寝ずの生活が続きそうなので・・・。(苦笑)いやマジで・・・(^^;)ゞ

 さて、11月も中旬に入り、パラパラと雪が降る中、今週の18/19にMr,childrenのコンサートに行きます。(前に書いたネタだった・・・。(^^;))俺が、ミスチルを好きになったのは、多分皆さんと変わらないかも知れませんが、「CROSS ROAD」で、彼等の存在を知りました。その後、レコ大をとった「innocent world」で一躍有名グループにのし上がっていきました。
 シングルだけでも、名曲揃いのミスチル・・・。しかし、敢えて書くと、アルバムの中や、シングルのカップリングの中に、名曲は沢山存在します。
 2ndアルバムの『KIND OF LOVE』の中にある、「車の中でかくれてキスをしよう」。これは初めて聴いたときは、暗めの曲であまり好きな歌ではありませんでしたが、何度も聴き直すと、やはり良い曲なのです・・・。(笑)
 そして3ndアルバムの『versus』の「LOVE」。俺的には、ちょっと明るめの、こういうラブソングが好きで、カラオケに行くと必ず唄ってます・・・。(^^;)
 4ndアルバムの『Atomic Heart』。これは、やはり先に述べたように、もう人気が爆発的にあがったときに出来たアルバムだから、往年のミスチルファンは、当然の如く持っていると思いますが、「雨のち晴れ」「Over」などが、かなり好きです。
 続いて、5ndアルバムの『深海』。なんと言っても外せないのが、「手紙」。名曲中の名曲でしょう。個人的には、シングルの「抱きしめたい」よりも好きだったりします。
 6ndアルバムの『BOLERO』。このアルバムが出た後で、ミスチルは1年半近く、活動を停止してますが、このアルバムが出るときに、当初はベストアルバムになるのではと噂がありました・・・。(笑)実際、『深海』より、前のシングルが入るということだったので・・・。(^^;)このアルバムでのお勧めは、「幸せのカテゴリー」でしょうかねー。
 7ndアルバムの『DISCOVERY』。活動再開後のアルバムは、やってくれました。かなりお勧めの1枚です。中でもやはり「Simple」。これも良い曲なんですよー。是非聴いて欲しいかも・・・。これも必ずカラオケで唄う曲の1つです。
 8ndアルバムは、ライブアルバムで『1/42 One Forty-Second』。これはボーナストラックの「抱きしめたい」ですよねー・・・。格好良すぎ・・・。(*^_^*)
 9ndアルバムは、この前出たばかりの『Q』。これは新たなミスチルを見れるアルバムとなりました。上手く表現をするならば、ブレイク前の爽やか時代のミスチルが帰ってきた。そんな感じですかね??「つよがり」「ロードムービー」。どちらも良い曲です。
 最後に好きな曲をあげていきます。定番の『Tomorrow never knows』、『シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~』、『Everything(It's you)』、『終わりなき旅』、『名もなき詩』このシングルについては、カップリングの『また会えるかな』も好き。『マシンガンをぶっ放せ』これはこの曲よりはカップリングの『旅人』が大好き・・・。(笑)『NOT FOUND』。そして、AAAの『奇跡の地球(ほし)』。カラオケで2人で唄ってハモルと尚更格好いい曲です。


 色々曲や、感想を述べてきましたが、個人的な意見なんで・・・。「こんな曲もあるのに~・・・」といったツッコミは勘弁して下さいね。(苦笑)とりあえず、今回のライブは『Q』が主体のライブだと思うので、自分が好きな歌を全部唄うとは思いませんが(そりゃーそうだ・・・。/(^^;))、少しは昔の歌も唄って欲しいと願う今日この頃でした。(笑)

待ち合わせ事件!!

  • 過去日記


 ちょっと、今日は寒かった・・・。マジで寒かった・・・。(苦笑)それなのに、出掛ける俺・・・自分自身、何もこんな日に出掛けなくてもいいのにと思ったりもします。(^^;)
 結構ねー、天気に嫌われてるらしいんですよ、俺!!(笑)雨男&雪男・・・??なんですねー。最近やっと自分で認めるようになってきました。(苦笑)
 今日は、男3人でカラオケに行きました。しかし、ハプニングだらけの1日でもありました・・・。それは何かと聞かれたら、どっちも(他の2人)が、現れないでやんの・・・。待ち合わせは、昼の12だったのに誰一人として、目的地にはいなかったんです。まぁ、最初はね、少しくらいなら雪も降ってるし、遅れても良いかなと納得をしていたんですが、一向に現れない・・・。これはどうなってんのかなと、悩み始めてきて、ある一人については、障害があって(脳性麻痺)、迷子になってるのかなと思い、探し始めました。もう一人は、電話をしたら、人が来てるから、少し遅れると電話で言ってたので、心配はしませんでしたが、最初の奴は、マジで心配になってきて、家に電話をしたら、もう出たと言ってるし・・・困ったなーとひたすら1時間近く探していたら、やっと俺の携帯に電話が来て、何処にいるかと訪ねたら、目的地にいるというんです。そんなバカな??って感じで戻ったら、ちゃんと座っていました。(笑)よくよく話を聞くと、同じ場所に時間通りにいたらしいんだけど、要は違う場所と勘違いをしていただけなんです。(苦笑)どっと疲れましたが、取り合えず一人Get(苦笑)したところで、もう一人に電話をすると、まだ人が来ていて、捕まって逃げれないらしいから、もう少し待ってくれと言うんです。しょうないから、ひたすら待ち、結局彼が来たのは、4時間後・・・。(笑)まさか、男を4時間も待つとは、俺の中で前代未聞の珍事件でした。女なら、多分待つでしょう・・。(苦笑)しかし男は待てねーって!!いやマジで・・・。(^^;)
 結局彼は、前の日にモバイルや、PCについてのセールスに、明日伺うとアポを取られてたらしいんです。そしたら、「後、10分だけ!!」に捕まって、逃げれなかったようなんです。彼の性格上、確かに逃げれないし、断れないと思うんだけどー・・・それでも4時間は長かった・・・。
 人を待つのは、待たせるのも、程々にね!!という話でした。(大爆笑)

Singer Song Writerへの、厳しい道のり・・・。(苦)

  • 過去日記


 もう11月も10日を過ぎまして・・・、早いなー・・・・・・。(^^;)なんだかんだと、完全に冬モードですねー。雪虫はウザイし、寒いし、季節的なものなのか、よくわらんが、妙に寂しいし・・・。一人暮らしを初めて、8ヶ月経ちますが・・・。どうなるのか、不安ではありますね。買い物や生活など、様々ですが、自分で望んだ生活スタイルなんで、頑張って乗り切ろうと思ってます。(^_^)v皆さん、応援して下さいな。

 ところで、話はがらっと変わり、一応俺が住んでいる場所で、12月に当然の如く、クリスマスパーティーを開くことになりました。(何分初めてなんで・・・。(笑))んで、企画を考えたりすることになって、色々アイディアはあるんです。その中で、バンドをやることになり、俺は自分で作った曲を発表すると、言ってしまいました・・・。(*^_^*)
 それで、創作して、なんとか出来ました。今は、俺の片思い中の人に、アレンジを頼んでいる最中です。結構自分では、不安だらけだったのですが、その人は、良い曲だねと、いってくれて少し不安が和らいだところでしょうか・・・。(苦笑)これを皆の前で、聴かせるのが怖いけど・・・。
 生まれて初めて、作詞・作曲なんてものをしたので、分からないことだらけで、泣きそうでしたが、出来ると感動ですよ。何が難しいかというと、自分の頭の中に出てくるメロディーを、まず忘れてしまうから、テープに録っておくのです。今度はそれを、俺は楽譜が読めないので、コード(楽譜の上に付いている、G,Am,C・・・などをいう。)に置き換えるのが辛い作業なんです。メロディーラインを上手くコードに合わせれないので、結構大変だし、途中で断念しそうになりましたが、頑張りました。(^_^)vあぁ、お聴かせ出来ないのが、残念です。(笑)

 まぁ、皆さんも興味があれば挑戦すると良いですよ。音楽が好きな人には、楽しいと思います。

 ちなみにタイトルは「Millennium Christmas Song 」というタイトルにしてみました。詩はいつか、この日記のコーナーで載せたいと思います。こうご期待。

最近、さみーねー・・・。

  • 過去日記


 この前、ネットで「ミスチル」のチケットを探していたら、なんと18、19日と、2日連続で、取れてしまいました。(笑)やってみるもんですねー。っていうか、探してみるもんですね。
 しかし、運が良すぎると、調子に乗っちゃって、後の生活のことを、全く考えてなかったんです・・・。(苦笑)かなり予算が辛いんです。高いからねー・・・。(^^;)初日は、行く相手の人が、殆ど出してくれたから、数千円で良いのだけれども、2日目が、やはりねー・・・(^^;)好きな人を誘ったから、本来は全額おごりたいのにー、結局は割り勘になってしまったんです・・・。そんな自分に寂しかったりして・・・。まぁ、かなり楽しみなんだけどねー♪ライブとかは、好きな人と行くのが、気持的も、ドキドキでウキウキだし、その後はカラオケでも行ければ、もう超最高なんだけど・・・・ね。(笑)
 後一週間とちょっとまてば、ミスチルに会えるし、デートだし・・・ガンバろーっと!!(*^_^*)

早いね~・・・。

  • 過去日記


 今年もついに2ヶ月をきりましたねー・・・。時が経つのははやっ!!(笑)まだ23歳ではありますが、年をとることの実感というか、寂しさを感じますねー・・・。(苦)(高年齢の人に言わせれば、若造がなにをいってやがると言われそうですが・・・。(苦笑))20世紀も、もう終わります。あと2ヶ月で、21世紀ですよ、皆さん。よくある、TVの唄い文句ではありますが、20世紀のうちにやり残したことは、ちゃんと済ませておきましょうねー。(笑)僕は、20世紀最後にして、最高の人に出会いましたよー♪運命の人というんですかねー・・・。全然、つき合っていませんが・・・、今回の恋愛は、逃したくないです。本当に本気で、好きになった人なんで・・・(*^_^*)頑張るぞー。(^_^)v
 話は変わり、今月の29日は、恥ずかしながら、自分のBirthdayです・・・。24歳になります。上の話で、でてきた好きな人に祝ってもらえそうです・・・。(^_^)vまぁ2人きりというわけでは、ないでしょうけどね・・・。それでも、充分に嬉しいのです。人間というのは(俺だけの話ですが・・・。)、単純なんで好きな人に祝ってもらえるだけで、有頂天です。(苦笑)良い誕生日にしたいと思います。

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年6月 [3]
  2. 2017年5月 [5]
  3. 2017年4月 [3]
  4. 2017年3月 [3]
  5. 2017年2月 [2]
  6. 2017年1月 [6]
  7. 2016年12月 [4]
  8. 2016年11月 [5]
  9. 2016年10月 [6]
  10. 2016年9月 [4]
  11. 2016年7月 [3]
  12. 2016年6月 [4]
  13. 2016年5月 [5]
  14. 2016年4月 [2]
  15. 2016年3月 [2]
  16. 2015年12月 [3]
  17. 2015年11月 [2]
  18. 2015年10月 [2]
  19. 2015年9月 [1]
  20. 2015年8月 [1]
  21. 2015年7月 [4]
  22. 2015年6月 [3]
  23. 2015年5月 [4]
  24. 2015年4月 [3]
  25. 2015年3月 [1]
  26. 2015年1月 [3]
  27. 2014年12月 [1]
  28. 2014年11月 [3]
  29. 2014年10月 [6]
  30. 2014年9月 [3]
  31. 2014年8月 [6]
  32. 2014年7月 [4]
  33. 2014年6月 [4]
  34. 2014年5月 [7]
  35. 2014年4月 [5]
  36. 2014年3月 [3]
  37. 2014年2月 [3]
  38. 2014年1月 [4]
  39. 2013年12月 [9]
  40. 2013年11月 [11]
  41. 2013年10月 [6]
  42. 2013年9月 [9]
  43. 2013年8月 [7]
  44. 2013年7月 [6]
  45. 2013年6月 [11]
  46. 2013年5月 [9]
  47. 2013年4月 [8]
  48. 2013年3月 [9]
  49. 2013年2月 [9]
  50. 2013年1月 [8]
  51. 2012年12月 [21]
  52. 2012年11月 [18]
  53. 2012年10月 [15]
  54. 2012年9月 [18]
  55. 2012年8月 [14]
  56. 2012年7月 [12]
  57. 2012年6月 [12]
  58. 2012年5月 [10]
  59. 2012年4月 [14]
  60. 2012年3月 [19]
  61. 2012年2月 [10]
  62. 2012年1月 [21]
  63. 2011年12月 [18]
  64. 2011年11月 [23]
  65. 2011年10月 [20]
  66. 2011年9月 [8]
  67. 2011年8月 [12]
  68. 2011年7月 [16]
  69. 2011年6月 [19]
  70. 2011年5月 [19]
  71. 2011年4月 [19]
  72. 2011年3月 [19]
  73. 2011年2月 [17]
  74. 2011年1月 [18]
  75. 2010年12月 [27]
  76. 2010年11月 [20]
  77. 2010年10月 [20]
  78. 2010年9月 [21]
  79. 2010年8月 [25]
  80. 2010年7月 [17]
  81. 2010年6月 [24]
  82. 2010年5月 [17]
  83. 2010年4月 [29]
  84. 2010年3月 [22]
  85. 2010年2月 [19]
  86. 2010年1月 [20]
  87. 2009年12月 [19]
  88. 2009年11月 [18]
  89. 2009年10月 [23]
  90. 2009年9月 [13]
  91. 2009年8月 [19]
  92. 2009年7月 [19]
  93. 2009年6月 [16]
  94. 2009年5月 [22]
  95. 2009年4月 [17]
  96. 2009年3月 [20]
  97. 2009年2月 [16]
  98. 2009年1月 [16]
  99. 2008年12月 [20]
  100. 2008年11月 [20]
  101. 2008年10月 [12]
  102. 2008年9月 [10]
  103. 2008年8月 [23]
  104. 2008年7月 [27]
  105. 2008年6月 [25]
  106. 2008年5月 [25]
  107. 2008年4月 [18]
  108. 2008年3月 [17]
  109. 2008年2月 [19]
  110. 2008年1月 [21]
  111. 2007年12月 [13]
  112. 2007年11月 [22]
  113. 2007年10月 [20]
  114. 2007年9月 [19]
  115. 2007年8月 [21]
  116. 2007年7月 [27]
  117. 2007年6月 [21]
  118. 2007年5月 [23]
  119. 2007年4月 [23]
  120. 2007年3月 [27]
  121. 2007年2月 [26]
  122. 2007年1月 [17]
  123. 2006年12月 [21]
  124. 2006年11月 [16]
  125. 2006年10月 [22]
  126. 2006年9月 [22]
  127. 2006年8月 [20]
  128. 2006年7月 [11]
  129. 2006年6月 [22]
  130. 2006年5月 [14]
  131. 2006年4月 [13]
  132. 2006年3月 [14]
  133. 2006年2月 [14]
  134. 2006年1月 [21]
  135. 2005年12月 [21]
  136. 2005年11月 [10]
  137. 2005年10月 [14]
  138. 2005年9月 [17]
  139. 2005年8月 [16]
  140. 2005年7月 [15]
  141. 2005年6月 [16]
  142. 2005年5月 [18]
  143. 2005年4月 [24]
  144. 2005年3月 [22]
  145. 2005年2月 [20]
  146. 2005年1月 [17]
  147. 2004年12月 [20]
  148. 2004年11月 [7]
  149. 2004年10月 [10]
  150. 2004年9月 [11]
  151. 2004年8月 [10]
  152. 2004年7月 [10]
  153. 2004年6月 [9]
  154. 2004年5月 [10]
  155. 2004年4月 [7]
  156. 2004年3月 [8]
  157. 2004年2月 [8]
  158. 2004年1月 [11]
  159. 2003年12月 [13]
  160. 2003年11月 [13]
  161. 2003年10月 [1]
  162. 2003年9月 [2]
  163. 2003年8月 [1]
  164. 2003年7月 [2]
  165. 2003年6月 [6]
  166. 2003年5月 [6]
  167. 2003年4月 [3]
  168. 2003年3月 [5]
  169. 2003年2月 [3]
  170. 2003年1月 [6]
  171. 2002年12月 [5]
  172. 2002年11月 [5]
  173. 2002年10月 [6]
  174. 2002年9月 [5]
  175. 2002年8月 [5]
  176. 2002年7月 [6]
  177. 2002年6月 [7]
  178. 2002年5月 [2]
  179. 2002年4月 [4]
  180. 2002年3月 [6]
  181. 2002年2月 [5]
  182. 2002年1月 [11]
  183. 2001年12月 [7]
  184. 2001年11月 [3]
  185. 2001年10月 [2]
  186. 2001年9月 [3]
  187. 2001年7月 [1]
  188. 2001年6月 [2]
  189. 2001年5月 [2]
  190. 2001年4月 [2]
  191. 2001年3月 [4]
  192. 2001年2月 [2]
  193. 2001年1月 [4]
  194. 2000年12月 [6]
  195. 2000年11月 [9]
  196. 2000年10月 [3]
  197. 2000年9月 [4]
  198. 2000年8月 [4]
  199. 2000年7月 [7]
  200. 2000年6月 [8]
  201. 2000年5月 [8]
  202. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4