2002年10月の記事一覧

今更ながら・・。

  • 過去日記


 そういえば、世界障害者大会(DPI)は、どうだったのでしょうか?実際のところ、全く関わってなかったので、良くも悪くも話しようがないのですわ。(苦)
 大会前日までは、大盛り上がりに感じましたが(俺だけだろうか・・。(-_-;))、始まったことさえも微妙に分からない人が多かったのではないだろうか??目的としては、障害者に人権を、社会参加への権利を、最大のテーマは「障害者に対する世界共通の法律を」だと思ったんだよなぁ~(^_^;)アメリカでは、そういう法律があるようなんです。しかも10年前くらいには成立されていて、その法律に則って、公共機関(駅等)や、公共施設(映画館や飲食店等)は改善を図らないと、訴えられても完全に仕方がない状況になると、テレビで言ってました。んで、訴えられた方が絶対負けるんだって(苦)
 まぁ、そこまで徹底的な法律まで求めないけど、少しはあった方がいいかなとは思いますね。不便な所は、どうやっても不便ですからね~。


 少し調べてみました。(笑)
 『◆「札幌宣言」の骨子
 障害者は世界で最も差別されているマイノリティーで、人権は制度的に侵害されている。適切な住宅、保健、教育、雇用、社会的統合の欠如を招いており、死に直面することも多い。それゆえ我々は
 ・人権の完全な享受を擁護し尊重する拘束力のある法律としての特定の国際条約を要求する
 ・法律の作成に当たり「我ら自身の声」を要求する。あらゆるレベルの事項に意見が反映することを要求する
 ・すべての国がこの条約の制定と採択を支持することを要求し、障害者や障害者団体が条約の利益について市民や政治家を教育することを奨励する
 ・すべての国が差別禁止法を採択し実施すること、障害者への機会均等を保障する政策を実施することを要求する』


 札幌宣言というものを発表して終わったようですね。一応、自分自身で理解していた点で、問題はないようですが、文章が難しいですね~。用はコメント載せる前に、俺が記述したような感じですね。(苦)(本当だろうか・・。(笑))
 何かね、せっかくの世界大会だったわけだし、もっと参加しやすい大会にしたら良かったのになぁ~と思わずにはいられませんでした。皆(特に札幌でやる以上、札幌住民の障害者ね)、全てが全て大会準備には参加できないけど(仕事やら施設入所してる人等)、当日の大会くらいは参加したかったと思うんですよね。どうにも準備等で手伝ってない人には参加出来ませんという雰囲気があってね・・・逆に言えば、そこら辺が「差別」だったのではないかと感じました。
 後思ったのは、メディアへの露出が少なかったように感じます。開幕しました~と、閉会しました~しか見てないんだよね~。(苦笑)もったいないと思いませんか??(苦)




 妙にノリにノリきれない、世界大会でした。(苦笑)

寒いね~。

  • 過去日記


 すっかり冬モードです。彼女も風邪をひいていて悲惨です。(苦)俺もひかないように気をつけようと思いました。


 どうやら会社で、新たなプロジェクトが始動するようです。また忙しくなるなぁ~と思う反面・・日々ネット上で読める漫画を作っていたから、ちょっと遠ざかりたい気持ちはあったので、心境的には嬉しいのです。(苦笑)かと言って、新プロジェクトは、分からないことだらけなんだろうな~と、少しびびってます。(-_-;)とにかく量がハンパじゃなく多いらしい。締め切りも「2月」一杯と決まっているのです。以外とあっと言う間なんだろうなと思う・・・(経験上ね(苦))
 さぁどうなることか・・・取り敢えずは社長のご機嫌をとっておくのが最優先かな~。(笑)

年かな・・・??

  • 過去日記


 微妙に体調を壊しやすいようです。よく風邪をひくんだよね。(苦)まぁ直りつつあるんだけどね・・。(-_-;)


 最近、PCをMEからXPに入れ替えました。OSを替えただけではあるんだけどね。ネットワークがMEだと不安定でね・・。コピーやら、移動とかメチャクチャ遅いので、思い切って替えてはみたんだけど、好調な部分は多いのだけど、逆に言えば不調な部分も多々あり、微妙なところです。
 上記で述べた、コピーや移動は、絶好調ですが、動作がすっかり不安定になって、XPはこんなもんなんだろうかと諦めればいいのだろうか?誰か教えてくれ~ってな感じです。(笑)


 あっそういえば、来週の28日に、松浦亜弥のコンサートがあって、チケットがやっと届きまして、嬉しかったりする。(笑)非常に楽しみだ。席は19列目なんだけど、これはいい席なのか、ちと不安。(笑)

大変だったぁ~。

  • 過去日記


 PCに異常がきたので、リカバリーをしたのですが、メール情報が出ないんですよね~(苦)3~4時間頑張ったんだけど~一向にメールが読めないので、諦めました。(-_-;)アドレスは何とか生きてたけど・・・それでも何人かのアドレスを消失しました。悲しい~。(-_-;)


 リカバリーしたけど、CD-ROMも動かなくて、どうしようかと悩みましたね。どっかがいかれてんのかなと思ってたから、改めてリカバリー試すためにCD入れても動かないんです。(苦)結局、意味なくデータ消しまくったら、なんとかリカバリーしてくれたから、無事復活したんですが、すっかり疲れてね。


 最近、腹をこわしてばっかだし・・・胃や腸が弱いのだろうかと微妙な気分です。病院は行きたくないなぁ~(苦笑)

無事

  • 過去日記


 台風も過ぎ(全国では大変なことになってましたがね・・。)天気も良くて、清々しいです。やっぱ曇り空よりは、晴天の方が、気持ちよく出勤できるってもんですよ~。(ちと現金。(笑))


 最近、会社で少し動きがありました。以前、書いたかも知れませんが、只でさえ狭いのに、職業訓練校的なことを始めたので、えらい人数の方が、毎日来ているんです。通常の会社の社員・アルバイトが、だいたい10人くらいですかね。上記に書いた人達を含めると、最大40人以上はいるのではないか??ということになるんです。(苦)そんだけいると、身動きが取れないといいますか、通常メンバーは車イスも何人かいるもんだから、トイレに行くのも一苦労だったりもします。どうにかならないもんかと、思っていたら、動きがありました。(笑)実は社長は自宅とは別に、もう一つ家を持っているんですね~。んでその家を、第2部署となりまして、社長がいなくなったんです。社長の机も充分大きいから、無くなったら少し広くなったんです。それと、やっぱ存在が大きいから、いるだけで空気が重いから、いない今は結構開放感一杯だったりします。(笑)


 んで何が言いたいかといいますと、音楽が聴けるようになったんですわ。これは非常に大きいんです。まぁヘッドホンだけどね。仕事場なんで、職業によっては音楽はタブーのところもあるでしょうけど・・我が会社業務は基本はPCを前にするもんだから、大音量とまではいかないまでも、小さめに音楽をかけるくらいは支障はないと、ずっと思っていたんですが、多分社長は音楽をかけると、集中できないタイプなのかなと勝手に解釈しています。(笑)だから今までは無理でした。結局ね黙々とPCの前で単純作業を繰り返してると、そして社内がシーンとしてると、イライラしてくるんです。(苦笑)それを打破するには、音楽くらいは必要だろうと、前々から要望は出していたんです。
 そしたらいなくなったから、待ってましたと言わんばかりに、CDウォークマンを持参して、快適な業務になっています。(笑)どちらかといえば、音のある生活が好きだし、仕事を家で行う場合は、音楽聴いているから、意外と集中してはかどるんだよね。それでも一日に一回は現れるから、そん時はこっそり隠してたりしてます。(笑)


 快適な業務に取り組んでいますが、バラードを聴くと眠くなる欠点もあるという(苦)、そういうオチでした。( ̄□ ̄;)

10月にもなり!!

  • 過去日記


 リニューアルしてみました。フレームで見やすくなったのか見づらくなったのかは不明ですが・・・。(苦)いまいちフレームを理解していないから、日記ページが上手く昨日しませんでした。(苦)


 ちなみに、なぜリニューアルしたかと言いますと、HP閲覧時に「重い!!」と苦情が入りまして・・(笑)意外と素直に、ちと反省して、3時間かけての修正作業に入ったのです。(苦笑)その人からの反応が少し楽しみであったりもする(^_^;)
 皆さんも何かしら、ご意見・ご感想を、お聞かせくださいね~。

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年9月 [2]
  2. 2017年8月 [3]
  3. 2017年7月 [4]
  4. 2017年6月 [5]
  5. 2017年5月 [5]
  6. 2017年4月 [3]
  7. 2017年3月 [3]
  8. 2017年2月 [2]
  9. 2017年1月 [6]
  10. 2016年12月 [4]
  11. 2016年11月 [5]
  12. 2016年10月 [6]
  13. 2016年9月 [4]
  14. 2016年7月 [3]
  15. 2016年6月 [4]
  16. 2016年5月 [5]
  17. 2016年4月 [2]
  18. 2016年3月 [2]
  19. 2015年12月 [3]
  20. 2015年11月 [2]
  21. 2015年10月 [2]
  22. 2015年9月 [1]
  23. 2015年8月 [1]
  24. 2015年7月 [4]
  25. 2015年6月 [3]
  26. 2015年5月 [4]
  27. 2015年4月 [3]
  28. 2015年3月 [1]
  29. 2015年1月 [3]
  30. 2014年12月 [1]
  31. 2014年11月 [3]
  32. 2014年10月 [6]
  33. 2014年9月 [3]
  34. 2014年8月 [6]
  35. 2014年7月 [4]
  36. 2014年6月 [4]
  37. 2014年5月 [7]
  38. 2014年4月 [5]
  39. 2014年3月 [3]
  40. 2014年2月 [3]
  41. 2014年1月 [4]
  42. 2013年12月 [9]
  43. 2013年11月 [11]
  44. 2013年10月 [6]
  45. 2013年9月 [9]
  46. 2013年8月 [7]
  47. 2013年7月 [6]
  48. 2013年6月 [11]
  49. 2013年5月 [9]
  50. 2013年4月 [8]
  51. 2013年3月 [9]
  52. 2013年2月 [9]
  53. 2013年1月 [8]
  54. 2012年12月 [21]
  55. 2012年11月 [18]
  56. 2012年10月 [15]
  57. 2012年9月 [18]
  58. 2012年8月 [14]
  59. 2012年7月 [12]
  60. 2012年6月 [12]
  61. 2012年5月 [10]
  62. 2012年4月 [14]
  63. 2012年3月 [19]
  64. 2012年2月 [10]
  65. 2012年1月 [21]
  66. 2011年12月 [18]
  67. 2011年11月 [23]
  68. 2011年10月 [20]
  69. 2011年9月 [8]
  70. 2011年8月 [12]
  71. 2011年7月 [16]
  72. 2011年6月 [19]
  73. 2011年5月 [19]
  74. 2011年4月 [19]
  75. 2011年3月 [19]
  76. 2011年2月 [17]
  77. 2011年1月 [18]
  78. 2010年12月 [27]
  79. 2010年11月 [20]
  80. 2010年10月 [20]
  81. 2010年9月 [21]
  82. 2010年8月 [25]
  83. 2010年7月 [17]
  84. 2010年6月 [24]
  85. 2010年5月 [17]
  86. 2010年4月 [29]
  87. 2010年3月 [22]
  88. 2010年2月 [19]
  89. 2010年1月 [20]
  90. 2009年12月 [19]
  91. 2009年11月 [18]
  92. 2009年10月 [23]
  93. 2009年9月 [13]
  94. 2009年8月 [19]
  95. 2009年7月 [19]
  96. 2009年6月 [16]
  97. 2009年5月 [22]
  98. 2009年4月 [17]
  99. 2009年3月 [20]
  100. 2009年2月 [16]
  101. 2009年1月 [16]
  102. 2008年12月 [20]
  103. 2008年11月 [20]
  104. 2008年10月 [12]
  105. 2008年9月 [10]
  106. 2008年8月 [23]
  107. 2008年7月 [27]
  108. 2008年6月 [25]
  109. 2008年5月 [25]
  110. 2008年4月 [18]
  111. 2008年3月 [17]
  112. 2008年2月 [19]
  113. 2008年1月 [21]
  114. 2007年12月 [13]
  115. 2007年11月 [22]
  116. 2007年10月 [20]
  117. 2007年9月 [19]
  118. 2007年8月 [21]
  119. 2007年7月 [27]
  120. 2007年6月 [21]
  121. 2007年5月 [23]
  122. 2007年4月 [23]
  123. 2007年3月 [27]
  124. 2007年2月 [26]
  125. 2007年1月 [17]
  126. 2006年12月 [21]
  127. 2006年11月 [16]
  128. 2006年10月 [22]
  129. 2006年9月 [22]
  130. 2006年8月 [20]
  131. 2006年7月 [11]
  132. 2006年6月 [22]
  133. 2006年5月 [14]
  134. 2006年4月 [13]
  135. 2006年3月 [14]
  136. 2006年2月 [14]
  137. 2006年1月 [21]
  138. 2005年12月 [21]
  139. 2005年11月 [10]
  140. 2005年10月 [14]
  141. 2005年9月 [17]
  142. 2005年8月 [16]
  143. 2005年7月 [15]
  144. 2005年6月 [16]
  145. 2005年5月 [18]
  146. 2005年4月 [24]
  147. 2005年3月 [22]
  148. 2005年2月 [20]
  149. 2005年1月 [17]
  150. 2004年12月 [20]
  151. 2004年11月 [7]
  152. 2004年10月 [10]
  153. 2004年9月 [11]
  154. 2004年8月 [10]
  155. 2004年7月 [10]
  156. 2004年6月 [9]
  157. 2004年5月 [10]
  158. 2004年4月 [7]
  159. 2004年3月 [8]
  160. 2004年2月 [8]
  161. 2004年1月 [11]
  162. 2003年12月 [13]
  163. 2003年11月 [13]
  164. 2003年10月 [1]
  165. 2003年9月 [2]
  166. 2003年8月 [1]
  167. 2003年7月 [2]
  168. 2003年6月 [6]
  169. 2003年5月 [6]
  170. 2003年4月 [3]
  171. 2003年3月 [5]
  172. 2003年2月 [3]
  173. 2003年1月 [6]
  174. 2002年12月 [5]
  175. 2002年11月 [5]
  176. 2002年10月 [6]
  177. 2002年9月 [5]
  178. 2002年8月 [5]
  179. 2002年7月 [6]
  180. 2002年6月 [7]
  181. 2002年5月 [2]
  182. 2002年4月 [4]
  183. 2002年3月 [6]
  184. 2002年2月 [5]
  185. 2002年1月 [11]
  186. 2001年12月 [7]
  187. 2001年11月 [3]
  188. 2001年10月 [2]
  189. 2001年9月 [3]
  190. 2001年7月 [1]
  191. 2001年6月 [2]
  192. 2001年5月 [2]
  193. 2001年4月 [2]
  194. 2001年3月 [4]
  195. 2001年2月 [2]
  196. 2001年1月 [4]
  197. 2000年12月 [6]
  198. 2000年11月 [9]
  199. 2000年10月 [3]
  200. 2000年9月 [4]
  201. 2000年8月 [4]
  202. 2000年7月 [7]
  203. 2000年6月 [8]
  204. 2000年5月 [8]
  205. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4