2003年12月の記事一覧

やっとのこさ・・・。

  • 過去日記


 ヒロの部屋の更新しました。(苦笑)半年ぶりです。Kazの方は定期的に更新していたんだけどね。(苦笑)結構更新を決意して、変更し始めると、変更必要箇所なページが多くて、考えた結果・・・・無駄なページを削除しました。(笑)音楽関係は、完全にKazの方で取り扱っているので、シンプルにしました。日記と、掲示板と、新着情報と、Linkで、本当にシンプル化しました。皆も見やすくなったしょ??まぁ、気が向けば、また増えるだろうけどね。(笑)
 今年も後わずかですね~、皆さん体調には気を付けましょうね。

たった数時間で

  • 過去日記


 大雪かよ!!!!!!!!!!バカじゃね~。(苦笑)
 え~昨日ですね~、フルタイムで働いたのに、夜中に凄い量の電話が入るから手伝ってと・・・言われて、安易に手伝ったら・・・夜中の4時には終わったんだけど、外でたらビックリして。(苦)大通りでも、積もってるんだよ。琴似なら分からなくはないんだけどさぁ~、よく電動車椅子が動いたもんだと、違う意味で感心しちゃった・・・。(笑)んで運良くタクシーは捕まったんだけど、それにしてもたった数分でも、長く感じましたわ。生きててよかった・・・雪だるまになりそうだったもん。(笑)


 しかしさぁ~、前の会社もそうだけど・・・今の会社も夜に働かせるんだよね~。嬉しいのかどうかは微妙だけど、絶対に障害者とは思ってないね。(笑)良いけどさぁ~。頑張って働くぞ~。来年は生活が楽になるようです。(笑)
 ちなみに、クリスマスは仕事で、楽しくも悲しくもなかったのでした。(笑)

災い転じて福となす!!!

  • 過去日記


 色々あると言ってきた、2日間でしたが新体制に伴い、なんと俺は昇格してしまった・・・。(笑)電話を明日からとらないで、オペレータの勤務体系や、資料作成、ちょっとした事務作業と、クライアントへの報告業務と、まるっきり仕事が変わってしまいました。(苦笑)まぁ~でもフルタイム出勤だし、土日祝は休めるようになりました。俺にとっては良かったのかも・・・(笑)給料もUPするし、2月以降の給料が楽しみになってきました。
 しかし、クライアントからの保証されているのは、1年間だけなんだよね・・・。後は、オペレータさんの頑張り次第で、継続できるようにはなると思うけど、多分ないだろうなぁ~。でも頑張りますわ~給料UPだからね。(笑)

それからそれから・・・・

  • 過去日記


 衝撃的な事件から1夜明けて、会社はどうなってるか・・・不安材料だらけな気持ちで、会社に足を運んできました。ある程度人数がそろってから、新たにオペレータの皆さんに告げられました。どよめきを隠せず、人によっては働く意欲をなくしたり、裏切られたと言ったり、ブルーになったり様々でした。
 ただ、昨日告げられた内容にプラスされていました。それは、クライアント側にも負い目があるようで(当然だが・・)、今の仕事はなくならないらしい。ひとまず俺的には、安心しました。明日の仕事があるのかないのかの、心配は消えましたが、会社の体系的に、結局は不安材料が残ることばかりです。只でさえ、業務内容を把握している人が、全て引っ張られて、平穏な日々を取り戻すのには、かなりの労力が必要と思われます。でもこれは夢でも何でもなく、現実に目の前で起きている事件なんだよね。何もかもに失望して、転職するのもよし、現実を受け止めて新たな体型に関わっていくのもよし、業務自体は変わらないから今のまま続けていくのも押しと、選択肢は沢山あります。俺は・・・無駄に転職をしたくないし、今のスタンスを変えたくない。だからこのまま続けていきます。確かにショックで凹みましたが、俺がやりたいことはそもそも違うから、その為の足かせに過ぎないからね。まずは自分がどうありたいのか、どういう方向に向かっていくのかを、しっかり持っていれば問題はないかなと思います。


 取り敢えず、基本的に楽観的な男ヒロは、なるようになるしかないと生きていくのです。まぁまた何か変化あれば伝えますので・・。以上です。

いや~人生、

  • 過去日記


 色々あるよね・・・・。これから俺の身に起こった、衝撃的なことを書いていきます。ちなみに、全て真実です。


 今日、仕事だったんですね。午後からだったんだけど。俺の会社は、社員の位置的に、社長(代表)→部長→SV(スーパーバイザー)→LD(リーダー)→オペレータとなっています。今年の10月に誕生したばかりの新しい会社です。んで、通常であれば、SV並びにLDが誰かはいるはずなんです。オペレータ業務を一番理解しているのは、そのどちらかなんで。ところが今日は姿が全く見えない・・・。知らない親父が一人いました。急遽引き継ぎを受けた親父でした。はて!?急遽引き継ぎ??ここで少し考えるべきでした。でも新しい人か何かだと、オペレータの3人は思ってました。(日曜日なので人は少ない。)それで気にせずに、業務に移っていきました。日曜日なので、あまり電話は来ません。そこでオペレータ同士で雑談をしていると、知らない親父が、「今日はクライアントの社長が来ます。」と俺たちに告げました。それでも俺たちは深く考えずに、様子でも見に来たんだろうと、暇な社長だね~なんて余裕を持ってました。ただ直で俺たちの姿は見に来ませんでした。事務所だけ足を運んだようです。いつ来たのかなんて露知らず、のほほんと業務を行っているうちに・・・事件は起きました。
 今の会社の、大して面識のない男が一人、俺等の前に現れこう言いました。「最近業務に慣れたかい??」、俺が続けざまに「はい、そうですね。」と、すると「そうかぁ~それは良かった。いや実はね、さっきクライアントの社長が来て、うちの会社の代表、SV・LDを、クライアント会社へ全員引き抜かれたんだ・・・。」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「はぁ~!??」寝耳に水でした。事態を飲み込むまで頭は真っ白でした。そう・・・単純に説明すると、クライアント会社に、出来たばかりの会社の、上の人間を全員持っていってしまったんです。(苦笑)こんな事があっていいのだろうか・・・。まるでドラマのようだと・・・。10月に出来たばかりですよ。そんな中で、何故にそんな事件が起きなければならないのか・・・。
 でもうわさ話では、実は前々から、そう言う微妙な動きがあったようなんです。しかも時期が早いことから考えると・・・代表はクライアントの社長と以前から面識があったようで、今回の出来事も仕組まれたいたことなのではないかと、話題にはなってます。クライアント側の社長が、第3社の会社を挟まずに、クライアント自体で電話用の、子会社を作りたかったらしい・・・そんな話さえ出てきているから恐ろしい・・・。で、今の会社で、研修等で勉強させておけば、子会社ではオープンと同時に仕事がリアルタイムで始めることが出来るから、無駄がないのではないか??そんな話もある・・。ただこの話だけは真実みがあり、アルバイト情報誌に、今の俺たちが行っているような業務で募集しているのを見たという人がいるのです。


 長くなりましたが、オペレータの立場はどうなるのだろうか?それこそ優秀な人達だけ、また引き抜かれるのだろうか・・・。昼と夜合わせると、80人もいるんですよ・・。俺は、もしかして・・・また就職活動なのだろうか・・・。困るなぁ~・・・・また詳細が分かったら、日記に記載していきます・・・。しかし・・・ありえね~。

この季節は

  • 過去日記


 やっぱりクリスマスソングですよね。25日までは、我が家はひたすら、クリスマスソングを流しっぱなしになります。さて皆さんは、クリスマスソングと言えば、何を思い浮かべますか??俺は、王道と言えば山下達郎の「クリスマスイブ」ですが、ジョンレノンの「Happy Xmas」とか、Whamの「Last Christmas」なども出てきますが、しかし王道中の王道ですなぁ~。(苦笑)
 最近では何でしょうね?桑田佳祐の「白い恋人達」かな~。今年はこれと言ったクリスマスソングはないですよね?毎年必ず、あるのに今年は目立った曲がない・・・社会全体がクリスマスに浮かれてる場合ではないという事ですか?それも寂しいね~。でも事件がありすぎて、分からなくはないけどさぁ~。不思議なもので、世界中がクリスマスに関しては乗り気じゃないですか。まぁ宗教がらみとか、今も生死に苦しめられてる人とか、状況が状況だから楽しめない人も沢山いるでしょうが・・・。ただクリスマスって、全てを取っ払う魔法であると俺は思いたいのです。バカだと思われそうですが、その日くらいは、全ての人々が平和であればいいと毎年思ってたりもします。(苦笑)これだけ世界の国によって風習や風俗が違うのに、クリスマスだけは共通だと思いません?凄いことですよ。例え一人で過ごすことになっても、楽しんで過ごしたいものです。(笑)


 まぁ~皆さん個人個人の思い浮かべる、クリスマスソングを聴きながら癒されましょうね~。

なぜ・・・・??

  • 過去日記


 今時期、北の国からなんだろうか?フジテレビもネタがないのか??(笑)もっとスペシャル番組をやって欲しいなぁ~と思いながらも、見てしまう自分が悲しい・・・。(苦笑)


 昨日ですね、健康体だなんて言ってたら、久し振りに腹を壊しまして、1日苦しめられてました。(苦笑)7回くらいはトイレに行ったような気がするね・・・。朝から始まったから、いきなり遅刻だし・・・。すっかり寝るまで苦しめられましたとさ・・。(苦)
 そんな中、テレビではケーキ特集をやっていて、本気で食べたいよね。(笑)俺は基本的に甘党人間ですから、和菓子以外の甘いものには目がありません。あっでも栗は嫌いだから、更にそれ以外には目がありません。(笑)誰か食べに行きましょうよ~。誘ってくれ~。(笑)俺はねチーズケーキが大好きですが、苺に関するケーキも大好きです。誰か食べさせてください。(苦笑)

仕事にて。

  • 過去日記


 本日受けた受注で、かなりムカツクガキがいたので、公表してやる・・・。(笑)最近というよりか、電話業務全般に当たりますが、基本的にいたずら電話というのは絶えないのですよ。なんせ受けるためのセンターだから、電話番号を公表してるでしょ??こちらからの発信業務なら、わからんちゃ~わからんのですが・・・。(笑)んで、何処のセンターでも問題になるのが、いたずらなんですね。オペレータは、まだ初心者に近いから、必死で相手の言ってることを、分かろうと努力してるのに、それをあざ笑うかのように、からかってくるんですね~。ただ、電話を無言で切るくらいなら可愛いものです。(苦笑)
 今日俺が受けた電話を、再現します。
ヒロ)「お電話ありがとうございます。ご注文でしょうか?」
ガキ♀)「はい、お願いします。」
ヒロ)「では、お電話番号をお願いします。」
ガキ♀)「××××-○○-△△△△です。」


 後に、存在しない電話番号と知る。(苦笑)


ヒロ)「ありがとうございます。続きまして、お名前をお聞かせ願えますでしょうか??」
ガキ♀)「名無しのゴンベイ←(名前はあった)」


 この時点で、クスクスと笑い声はあった。ここら辺からいたずらだと確信はしました。


ヒロ)「ありがとうございます。では次に、ご住所をお聞かせ願えますでしょうか??」


 ここで突然豹変する。(笑)


ガキ♀)「しらね~よ~、バ~~~~~~~~カ!!!」


ガチャン・・・・・・・・・・・プープープープー・・・・・・・・・。


 久々にカチンときました。凸(`、´メ)Fuck!んで殺してやろうと殺意を持ちました。(苦笑)こういう電話は、オペレータは応えます・・・。そして人間不信にさせます。(笑)皆さんは、是非お止めください。(笑)

雪の降る街(SMAPかよ!!)

  • 過去日記


 さて、皆さんいかがお過ごしでしょうか??俺は出来物が潰れ、やっと清々しく寝れる日々を送ってます。(笑)出来物も場所によっては、やっかいですよ。(苦笑)ケツとかに出来ると、仰向けに寝れないからね・・・。んでもって、座ってるのも辛い・・・仕事に集中できないからね。(笑)電話していても、ちょっと面倒な内容だと、イライラしてるからカチンとくるもんね。タチの悪いオペレータです。(笑)


 でもね、以前にも触れましたが、仕事内容が凄く楽!!こんなに楽で良いのだろうかと・・・思ってしまうほどです。(笑)それだけ心に余裕が持てます。これ結構大事なことだなと、しみじみ思うんだ。仕事で、人とのコミュニケーションが求められる仕事が苦じゃない人は、受注センターのテレアポは、やった方が良いかも。仕事もきっちり時間通りに終わるから、時間が欲しい人にもお勧めです。前の仕事を辞めて本当に良かったと思える瞬間です。(笑)仕事とプライベートは、やっぱちゃんと分けれる程度の仕事が理想ですよ。後は、時間帯さえ、どうにかなれば・・・最高なんだけどね・・・・。取り敢えず、早く給料日が来て欲しいヒロなのでした。(笑)

いつもの見慣れた・・・

  • 過去日記


 雪が降ってきましたね。もう積もって、根雪になりそうだなぁ~。少し憂鬱な季節になりましたね。(苦笑)でも毎年起こりうる現象だから、諦めるしかないですね。(笑)思いっきり積もらないことを祈る・・・。


 まぁ~憂鬱と言ったものの、この季節に雪がなければ、楽しくはないか。(苦笑)テレビでクリスマスケーキ特集をやっていたが、食べたいなぁ~。でも一人で食ってもなぁ~。(苦笑)大塚さんが、一人用はないの?って言ってた。(笑)気持ちがよく分かる(苦笑)誰か一緒に食べに行こうよ~・・・今年は無理だな・・・来年にかけるか(苦)寂しい男だよ本当に。(笑)

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年6月 [3]
  2. 2017年5月 [5]
  3. 2017年4月 [3]
  4. 2017年3月 [3]
  5. 2017年2月 [2]
  6. 2017年1月 [6]
  7. 2016年12月 [4]
  8. 2016年11月 [5]
  9. 2016年10月 [6]
  10. 2016年9月 [4]
  11. 2016年7月 [3]
  12. 2016年6月 [4]
  13. 2016年5月 [5]
  14. 2016年4月 [2]
  15. 2016年3月 [2]
  16. 2015年12月 [3]
  17. 2015年11月 [2]
  18. 2015年10月 [2]
  19. 2015年9月 [1]
  20. 2015年8月 [1]
  21. 2015年7月 [4]
  22. 2015年6月 [3]
  23. 2015年5月 [4]
  24. 2015年4月 [3]
  25. 2015年3月 [1]
  26. 2015年1月 [3]
  27. 2014年12月 [1]
  28. 2014年11月 [3]
  29. 2014年10月 [6]
  30. 2014年9月 [3]
  31. 2014年8月 [6]
  32. 2014年7月 [4]
  33. 2014年6月 [4]
  34. 2014年5月 [7]
  35. 2014年4月 [5]
  36. 2014年3月 [3]
  37. 2014年2月 [3]
  38. 2014年1月 [4]
  39. 2013年12月 [9]
  40. 2013年11月 [11]
  41. 2013年10月 [6]
  42. 2013年9月 [9]
  43. 2013年8月 [7]
  44. 2013年7月 [6]
  45. 2013年6月 [11]
  46. 2013年5月 [9]
  47. 2013年4月 [8]
  48. 2013年3月 [9]
  49. 2013年2月 [9]
  50. 2013年1月 [8]
  51. 2012年12月 [21]
  52. 2012年11月 [18]
  53. 2012年10月 [15]
  54. 2012年9月 [18]
  55. 2012年8月 [14]
  56. 2012年7月 [12]
  57. 2012年6月 [12]
  58. 2012年5月 [10]
  59. 2012年4月 [14]
  60. 2012年3月 [19]
  61. 2012年2月 [10]
  62. 2012年1月 [21]
  63. 2011年12月 [18]
  64. 2011年11月 [23]
  65. 2011年10月 [20]
  66. 2011年9月 [8]
  67. 2011年8月 [12]
  68. 2011年7月 [16]
  69. 2011年6月 [19]
  70. 2011年5月 [19]
  71. 2011年4月 [19]
  72. 2011年3月 [19]
  73. 2011年2月 [17]
  74. 2011年1月 [18]
  75. 2010年12月 [27]
  76. 2010年11月 [20]
  77. 2010年10月 [20]
  78. 2010年9月 [21]
  79. 2010年8月 [25]
  80. 2010年7月 [17]
  81. 2010年6月 [24]
  82. 2010年5月 [17]
  83. 2010年4月 [29]
  84. 2010年3月 [22]
  85. 2010年2月 [19]
  86. 2010年1月 [20]
  87. 2009年12月 [19]
  88. 2009年11月 [18]
  89. 2009年10月 [23]
  90. 2009年9月 [13]
  91. 2009年8月 [19]
  92. 2009年7月 [19]
  93. 2009年6月 [16]
  94. 2009年5月 [22]
  95. 2009年4月 [17]
  96. 2009年3月 [20]
  97. 2009年2月 [16]
  98. 2009年1月 [16]
  99. 2008年12月 [20]
  100. 2008年11月 [20]
  101. 2008年10月 [12]
  102. 2008年9月 [10]
  103. 2008年8月 [23]
  104. 2008年7月 [27]
  105. 2008年6月 [25]
  106. 2008年5月 [25]
  107. 2008年4月 [18]
  108. 2008年3月 [17]
  109. 2008年2月 [19]
  110. 2008年1月 [21]
  111. 2007年12月 [13]
  112. 2007年11月 [22]
  113. 2007年10月 [20]
  114. 2007年9月 [19]
  115. 2007年8月 [21]
  116. 2007年7月 [27]
  117. 2007年6月 [21]
  118. 2007年5月 [23]
  119. 2007年4月 [23]
  120. 2007年3月 [27]
  121. 2007年2月 [26]
  122. 2007年1月 [17]
  123. 2006年12月 [21]
  124. 2006年11月 [16]
  125. 2006年10月 [22]
  126. 2006年9月 [22]
  127. 2006年8月 [20]
  128. 2006年7月 [11]
  129. 2006年6月 [22]
  130. 2006年5月 [14]
  131. 2006年4月 [13]
  132. 2006年3月 [14]
  133. 2006年2月 [14]
  134. 2006年1月 [21]
  135. 2005年12月 [21]
  136. 2005年11月 [10]
  137. 2005年10月 [14]
  138. 2005年9月 [17]
  139. 2005年8月 [16]
  140. 2005年7月 [15]
  141. 2005年6月 [16]
  142. 2005年5月 [18]
  143. 2005年4月 [24]
  144. 2005年3月 [22]
  145. 2005年2月 [20]
  146. 2005年1月 [17]
  147. 2004年12月 [20]
  148. 2004年11月 [7]
  149. 2004年10月 [10]
  150. 2004年9月 [11]
  151. 2004年8月 [10]
  152. 2004年7月 [10]
  153. 2004年6月 [9]
  154. 2004年5月 [10]
  155. 2004年4月 [7]
  156. 2004年3月 [8]
  157. 2004年2月 [8]
  158. 2004年1月 [11]
  159. 2003年12月 [13]
  160. 2003年11月 [13]
  161. 2003年10月 [1]
  162. 2003年9月 [2]
  163. 2003年8月 [1]
  164. 2003年7月 [2]
  165. 2003年6月 [6]
  166. 2003年5月 [6]
  167. 2003年4月 [3]
  168. 2003年3月 [5]
  169. 2003年2月 [3]
  170. 2003年1月 [6]
  171. 2002年12月 [5]
  172. 2002年11月 [5]
  173. 2002年10月 [6]
  174. 2002年9月 [5]
  175. 2002年8月 [5]
  176. 2002年7月 [6]
  177. 2002年6月 [7]
  178. 2002年5月 [2]
  179. 2002年4月 [4]
  180. 2002年3月 [6]
  181. 2002年2月 [5]
  182. 2002年1月 [11]
  183. 2001年12月 [7]
  184. 2001年11月 [3]
  185. 2001年10月 [2]
  186. 2001年9月 [3]
  187. 2001年7月 [1]
  188. 2001年6月 [2]
  189. 2001年5月 [2]
  190. 2001年4月 [2]
  191. 2001年3月 [4]
  192. 2001年2月 [2]
  193. 2001年1月 [4]
  194. 2000年12月 [6]
  195. 2000年11月 [9]
  196. 2000年10月 [3]
  197. 2000年9月 [4]
  198. 2000年8月 [4]
  199. 2000年7月 [7]
  200. 2000年6月 [8]
  201. 2000年5月 [8]
  202. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4