2004年3月の記事一覧

凄く微妙・・・

  • 過去日記


 皆さん、今日のサッカー見ましたか?勝つには勝ったんですがね・・・。まずは喜ぶべきなんでしょうが・・・素直に喜んで良い試合だったかコメントは辛いなぁ~。
 前半は最高に良い形が作れていて、今までにない日本が見れていました。パス回しも、ワンツーもサイド攻撃も芸術的な美しさがある攻撃でした。ハッキリ言って感動していたし。(笑)
 しかし・・・後半は頂けない・・・。疲れるのは仕方がないですよ。当然の事だし。でもね、中盤をメインに交代してボールをつなげた方が、もっとペナルティエリア内でも、動けただろうし、サイド攻撃ももっと生きたと思うんだな・・・。残念な試合でした。セルジオさんは、最後は「勝ち点3だけでもいい」なんて言うもんだから、普通に、「あぁ~そうかもね」と思ってしまった自分が哀しいッス。(苦笑)


 話は変わり、仕事はやっと順調かな~。取り敢えず、独り立ちをしまして、気が重かったりもしたんだけどね。でも、やってみると案外いけるもんで。(笑)分からない事も山ほどあるんで、手を挙げて質問ばっかりだったりもするんだけど。(苦笑)でも経験者は強いよね。トークは出来るんだよ。普通にね。(笑)だから知識を身につければ、楽勝ムードですかぁ~(苦笑)あと1ヶ月もすれば、ベテランの域に入ると思われます!!(笑)頑張るぞぃ!!!

コピー

  • 過去日記


 音楽をやり出す登竜門として、コピーって外せないんだよね。なんの音楽も聴かずに、作詞作曲し出す人は少ないような気がするなぁ~。今の時代なら、音楽のない生活はあり得ないから、絶対に何かしらの影響を受けて、音楽に目覚めると思うのです。その中でオリジナリティーを見つけて行かねばならないから、大変だよね。
 10代のコピーしたいバンドは、L'Arc-en-Cielなんだって、んで20代がBOOWYで、30代にもBOOWYが入ってたりもしました。40代は、やっぱビートルズらしいです。まっ、当然でしょう。今の10代の人達だって、ビートルズをコピーする人が多いからね。やっぱ時代が変わっても、良い音楽は良いんだよね。
 俺は高校時代、BOOWYや、COMPLEXなどがメインでバンドをやってましたね。あの時代はあれで良かったですよ。当時はギターは弾けなかったから、歌のみではあったんだけど、イベント時期は毎日練習したりしてね。バンドならではの楽しさがあって、一人で歌ってるのとは全然違いましたね。ちょっとバンドもやってみたい感も芽生えてきてますが、もう少し個人活動が定着してきたらいいかなぁ~と思ってます。




 さて、皆さんご存じの通り、いかりや長介さんが昨日亡くなったそうです。俺は全員集合世代だから、どっちかと言えば、ドリフターズの長さんのイメージが強いんだけど、踊る大捜査線が大好きな俺は、役名「和久さん」のイメージも強いんだよね。多分、もう第3弾の「踊る大捜査線」はやらないだろうなぁ~と感じました。本当にショックです。でも72歳になっていたんですね。あまりにカッコ良いから、年齢を感じていませんでした。最後にもう一度だけ和久さんを見たかった・・・心よりご冥福をお祈りします。

中華Day

  • 過去日記


 なんか無性に、中華を食べたくなる事ありませんか?たま~にね、食べたくなるんだなぁ~。だもんで、暖中に行ってきました。(笑)沢山食べたやろうにも、最近俺は小食で、思った以上に食べれないんですよ。寂しいもんです。(笑)
 チンジャオロースーとか、ホイコーローとかね、色々食べようと思ってたら、コース物があって、丁度食べたい2料理がかぶってて、仕方なくチンジャオロースーを選びました。(笑)まぁでも、あんかけチャーハン食べて、餃子食べたらお腹一杯で量は充分でした。(苦笑) すっかり食べれなくなった事に悲しさを覚えながら、年かなぁ~と思ったりもするのでした。(苦笑)ちなみに今年で28歳です。(苦)

歌には人の心を変える力がある・・・

  • 過去日記


 すぐにテレビに影響されるヒロですが・・・(苦笑)今テレビで、最近全国の卒業式で歌われる歌があるんだって。その曲は、当時赴任していた校長先生が、荒れた学校に歌の響く学校というキャッチフレーズを掲げて、取り組んだ集大成の曲として作られたようです。
 歌って、絶対になくならないモノじゃないですか。名曲であればあるほど、永遠に引き継がれていくし、誰にも歌ってもらえる。俺もそう言う曲を作っていければいいなぁ~とも思います。売れる売れないは別として、こんな曲もあったなぁ~みたいな感じで歌い続けていけるような、曲を書ければと思います。
 でも難しいテーマでもあります。自分が良い曲だと思っても、人によっては「あぁ~」みたいに受け取る人もいると思うんだよね。それは聴き手が悪いのではなく、作り手・歌い手の、伝えたい心が出し切れてないだけでしょ。足を止めて聴いてもらえるだけのオーラがない限りは、誰も興味を示さないし、存在さえも気にもとめない・・・。それだけ現実は厳しい。
 ただ自分がやってきている、歌や曲も悪いとは思っていない・・・必ず伝わる日が来ると信じてます。だからこそ、続けて頑張っていこうと思います。


 まっ・・・その前に仕事を頑張るか・・・。(苦笑)

暖かいなぁ~

  • 過去日記


 と、思ったら・・・また雪が降ってきましたぁ~。(苦笑)まだ降るかっ!!!(怒)ってな感じですが、でも季節が変わりつつある事に、喜びを感じてます。(笑)春よ~早く来~い。


 さて、働き初めて4日経ちました。んで研修中なんだけど、内容がおかしいと思うんだよね。(笑)と言うのは、あるISPの事務手続きがメインの、インバウンドなんですよ、業務内容がね。それをね、5日間で研修終わる予定らしいんですわ。(苦笑)どう見ても3週間は必要な内容だと思うんだけど・・・。先輩はちゃんと1ヶ月も研修やったらしい。なのに~~~~まぁやらざるを得ないので、何とかお客さんを怒らせないように頑張ります。
 って、そんな話ではなく、研修受けるのには講師が必要でしょ??その講師がね、若いのから中年まで何人かいるんだけど、若い奴がね、あまりに俺等が分からないから、逆ギレしやがったんですよ・・・。一瞬だけどね。(苦)でもね、その瞬間空間が凍ったよ。(笑)皆、ハッ??みたいなね・・。(苦笑)おいおい、こんな過密スケジュールやって、只でさえ覚えるのに必死に頑張ってるのに、逆ギレかい!!と・・・皆思ったでしょう。だって、インターネット初心者ばっかだよ。それに対して、あの態度は辛いと思うなぁ~。(苦笑)俺はちなみに、ネットに関しての基本があるので、大体はついていけるんだけど、サービスがややこしいのがあるから、そこが微妙だなぁ~。(笑)ちょっと勉強が必要です。
 まぁ~怒らないで、ちゃんと研修してくださいなぁ~講師達よ。(笑)

え~

  • 過去日記


 皆様、無事に仕事が見つかりました。(笑)しかも前に働いていたベルです。(苦笑)まぁ~それでも働かないよりましなので、素直に働かせて頂こうと思ってます。部署も前と違うので、新たな気持ちで働けるのではないかと思ってます。取り敢えず、頑張るぞ~!!


 昨日は、午前中は基礎研修に行って、午後からはカラオケに行き、遊んできました。たまには自分以外の歌を歌って、楽しむのも良いよね~と思いました。ミスチルや福山など、アニソンなどを織り交ぜながら、5時間も歌ってましたわ。(笑)なんかストレス解消にもなって、明日からも頑張れそうです。ってか本当に頑張らなければ・・・もう職を失うのは勘弁です。(笑)

今更ながら

  • 過去日記


 世の中の公共的に使うものは、右利きが多いですよね。大半がそうだから仕方はないんだけど、俺は右が対して使えないから左利きなんだよね。エレベータのボタンや、改札機や、いつも面倒だなぁ~なんて思いながら日々過ごしています。(笑)
 さて話は変わり、ここ最近の面接を重ねてみて思ったことが一つ、根本的に厳しいことには変わりはないんだけど・・・んでもって採用しているかどうかも分からないんだけど・・・障害者雇用も会社側でも意識は高いように感じます。というより、コールセンターは積極的に障害者雇用に取り組んでいるようなんですね。基本的にデスクワークだし、一日中座っているだけだし、身体障害者が働くにはもってこいの環境なんだろうね。面接希望者が多いと聞きます。俺は良いことだと思います。まぁ~理想の仕事は沢山あるだろうけど、それをやるには超えなければ行けない課題は高いでしょ。全てを諦める必要は全然ないけど、働いたことのない障害者は、コールセンターから初めて見ても良いんじゃないかな。話し方のマナーは間違えなくつくし、その経験は一生使えます。コールセンターで働くことを嫌がる人が多いけど、インバウンド(受信)なら基本的にお客さんは好意的です。(笑)なので、興味のある人にはインバウンドをお勧め致します。電話を使った業務は、何でもあるので年齢制限もないし、慣れてしまえば楽しめます。まぁ~クレームもたまにはあるし、やな客も沢山いますが、仕事としては楽ですよ。まさに俺等向きです。


 人に紹介する前に自分の仕事を探さなくてはいけなんだけどね・・・。(苦笑)頑張ります。

さて、3月です。

  • 過去日記


 という割には、まだ寒い日が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか??・・・えっ、俺!?暇してますよ・・。(苦)理由は簡単、仕事がないからです。
 近況報告をしますと、先週の金曜で仕事は終わりました。先週は結構面接できたんだけど、今週はサッパリパリですよ。(死語)ろくにアポもとれやしない・・・。やはり世間の現状は厳しいようです。単純な話、頑張りすぎたせいでしょうか・・・ちょっと拍子抜け状態ですな&ネガティブ思考の日々です。
 だからといって、家賃を滞納して良いわけではないし、借金も返さなくて良いわけではない。今の現状に対して、世は厳しいです。(苦笑)だから頑張って探すことに変わりはないんだけど・・・思ってもみないことがあったから、頭が納得してないようです。その整理するのに少し時間が必要かも知れません。90%は仕方ないから、頑張るぞ~って分かってるんだけど、残りは俺は何も悪くないのに~っとちょっとした意固地になっているようです。(笑)まぁ~何となく、仕事の当てがないわけではないんだけど、それも確実ではないんだけどね。そこに期待をしてるから、気持ちがついて行っていないのかも知れません。ただ無駄な期待は後々ガッカリすることが大半だから、期待しないで明日からも継続的に、アポ取りに専念するのでした。(苦笑)


 でもまぁ~丁度良いので、CD作りに力を入れようと、少し思ってたりしてます。1曲「Message」は、ほぼ完成してます。皆に聴かせたいくらい。カッコ良いです。ご期待あれ!!
 取り敢えず、頑張りますので、励ましメールくださいな。(笑)

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年7月 [1]
  2. 2017年6月 [5]
  3. 2017年5月 [5]
  4. 2017年4月 [3]
  5. 2017年3月 [3]
  6. 2017年2月 [2]
  7. 2017年1月 [6]
  8. 2016年12月 [4]
  9. 2016年11月 [5]
  10. 2016年10月 [6]
  11. 2016年9月 [4]
  12. 2016年7月 [3]
  13. 2016年6月 [4]
  14. 2016年5月 [5]
  15. 2016年4月 [2]
  16. 2016年3月 [2]
  17. 2015年12月 [3]
  18. 2015年11月 [2]
  19. 2015年10月 [2]
  20. 2015年9月 [1]
  21. 2015年8月 [1]
  22. 2015年7月 [4]
  23. 2015年6月 [3]
  24. 2015年5月 [4]
  25. 2015年4月 [3]
  26. 2015年3月 [1]
  27. 2015年1月 [3]
  28. 2014年12月 [1]
  29. 2014年11月 [3]
  30. 2014年10月 [6]
  31. 2014年9月 [3]
  32. 2014年8月 [6]
  33. 2014年7月 [4]
  34. 2014年6月 [4]
  35. 2014年5月 [7]
  36. 2014年4月 [5]
  37. 2014年3月 [3]
  38. 2014年2月 [3]
  39. 2014年1月 [4]
  40. 2013年12月 [9]
  41. 2013年11月 [11]
  42. 2013年10月 [6]
  43. 2013年9月 [9]
  44. 2013年8月 [7]
  45. 2013年7月 [6]
  46. 2013年6月 [11]
  47. 2013年5月 [9]
  48. 2013年4月 [8]
  49. 2013年3月 [9]
  50. 2013年2月 [9]
  51. 2013年1月 [8]
  52. 2012年12月 [21]
  53. 2012年11月 [18]
  54. 2012年10月 [15]
  55. 2012年9月 [18]
  56. 2012年8月 [14]
  57. 2012年7月 [12]
  58. 2012年6月 [12]
  59. 2012年5月 [10]
  60. 2012年4月 [14]
  61. 2012年3月 [19]
  62. 2012年2月 [10]
  63. 2012年1月 [21]
  64. 2011年12月 [18]
  65. 2011年11月 [23]
  66. 2011年10月 [20]
  67. 2011年9月 [8]
  68. 2011年8月 [12]
  69. 2011年7月 [16]
  70. 2011年6月 [19]
  71. 2011年5月 [19]
  72. 2011年4月 [19]
  73. 2011年3月 [19]
  74. 2011年2月 [17]
  75. 2011年1月 [18]
  76. 2010年12月 [27]
  77. 2010年11月 [20]
  78. 2010年10月 [20]
  79. 2010年9月 [21]
  80. 2010年8月 [25]
  81. 2010年7月 [17]
  82. 2010年6月 [24]
  83. 2010年5月 [17]
  84. 2010年4月 [29]
  85. 2010年3月 [22]
  86. 2010年2月 [19]
  87. 2010年1月 [20]
  88. 2009年12月 [19]
  89. 2009年11月 [18]
  90. 2009年10月 [23]
  91. 2009年9月 [13]
  92. 2009年8月 [19]
  93. 2009年7月 [19]
  94. 2009年6月 [16]
  95. 2009年5月 [22]
  96. 2009年4月 [17]
  97. 2009年3月 [20]
  98. 2009年2月 [16]
  99. 2009年1月 [16]
  100. 2008年12月 [20]
  101. 2008年11月 [20]
  102. 2008年10月 [12]
  103. 2008年9月 [10]
  104. 2008年8月 [23]
  105. 2008年7月 [27]
  106. 2008年6月 [25]
  107. 2008年5月 [25]
  108. 2008年4月 [18]
  109. 2008年3月 [17]
  110. 2008年2月 [19]
  111. 2008年1月 [21]
  112. 2007年12月 [13]
  113. 2007年11月 [22]
  114. 2007年10月 [20]
  115. 2007年9月 [19]
  116. 2007年8月 [21]
  117. 2007年7月 [27]
  118. 2007年6月 [21]
  119. 2007年5月 [23]
  120. 2007年4月 [23]
  121. 2007年3月 [27]
  122. 2007年2月 [26]
  123. 2007年1月 [17]
  124. 2006年12月 [21]
  125. 2006年11月 [16]
  126. 2006年10月 [22]
  127. 2006年9月 [22]
  128. 2006年8月 [20]
  129. 2006年7月 [11]
  130. 2006年6月 [22]
  131. 2006年5月 [14]
  132. 2006年4月 [13]
  133. 2006年3月 [14]
  134. 2006年2月 [14]
  135. 2006年1月 [21]
  136. 2005年12月 [21]
  137. 2005年11月 [10]
  138. 2005年10月 [14]
  139. 2005年9月 [17]
  140. 2005年8月 [16]
  141. 2005年7月 [15]
  142. 2005年6月 [16]
  143. 2005年5月 [18]
  144. 2005年4月 [24]
  145. 2005年3月 [22]
  146. 2005年2月 [20]
  147. 2005年1月 [17]
  148. 2004年12月 [20]
  149. 2004年11月 [7]
  150. 2004年10月 [10]
  151. 2004年9月 [11]
  152. 2004年8月 [10]
  153. 2004年7月 [10]
  154. 2004年6月 [9]
  155. 2004年5月 [10]
  156. 2004年4月 [7]
  157. 2004年3月 [8]
  158. 2004年2月 [8]
  159. 2004年1月 [11]
  160. 2003年12月 [13]
  161. 2003年11月 [13]
  162. 2003年10月 [1]
  163. 2003年9月 [2]
  164. 2003年8月 [1]
  165. 2003年7月 [2]
  166. 2003年6月 [6]
  167. 2003年5月 [6]
  168. 2003年4月 [3]
  169. 2003年3月 [5]
  170. 2003年2月 [3]
  171. 2003年1月 [6]
  172. 2002年12月 [5]
  173. 2002年11月 [5]
  174. 2002年10月 [6]
  175. 2002年9月 [5]
  176. 2002年8月 [5]
  177. 2002年7月 [6]
  178. 2002年6月 [7]
  179. 2002年5月 [2]
  180. 2002年4月 [4]
  181. 2002年3月 [6]
  182. 2002年2月 [5]
  183. 2002年1月 [11]
  184. 2001年12月 [7]
  185. 2001年11月 [3]
  186. 2001年10月 [2]
  187. 2001年9月 [3]
  188. 2001年7月 [1]
  189. 2001年6月 [2]
  190. 2001年5月 [2]
  191. 2001年4月 [2]
  192. 2001年3月 [4]
  193. 2001年2月 [2]
  194. 2001年1月 [4]
  195. 2000年12月 [6]
  196. 2000年11月 [9]
  197. 2000年10月 [3]
  198. 2000年9月 [4]
  199. 2000年8月 [4]
  200. 2000年7月 [7]
  201. 2000年6月 [8]
  202. 2000年5月 [8]
  203. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4