2004年5月の記事一覧

やっとのこさ・・・

  • 過去日記


 お尻の出来物が潰れてくれました。(苦笑)相も変わらず・・・ベッドは血だらけでした。(苦)んで最近気付いたことがあって、巨大化した出来物のせいで、熱が出るんだよね。高熱ですよ。38.0℃もでて頭がグ~ラグラですよ。風邪じゃないんだよね。出来物が化膿しすぎて、熱が出るんだろうね。あんなに熱が出るとは思いませんでした。(笑)
 まいりましたよ・・・会社も休んじゃったし・・・はぁ(T_T)休むつもりはなかったのになぁ~んでそういう日に限って5人も休んだそうだ・・・。(苦)俺までそういう評価をされそうでヤダなぁ~って思っても仕方ないんだけどね。何とか寝込まずに済む方法はないもんだろうかね??無いな・・・。(笑)まぁ~明日から頑張るさぁ~。


 ちなみに・・・日曜日、路上見に来てくれた皆様・・・。体調不良の為に、急遽中止にしてしまい非常に申し訳ありませんでした。m(_ _)mホントに動けなかったんですよ~。(苦)天気も良かったよね。歌いたかったよ・・・俺も。
 ということで、ライブやる為の宣伝路上だったので、6/4休みなので、昼1時よりやります!!平日で申し訳ないが・・・来れそうな人は見に来てください。

お祭り時期??

  • 過去日記


 来月はヨサコイも始まるし、お祭り好きにはたまらない時期でしょうね。そんな中、俺が住んでいる琴似でも今日お祭りがありました。しかし凄い人の多さですよ。(笑)もう琴似に住んで3年目ですからね。毎年お祭りの人の多さにはビックリですよ。琴似にこんなに人がいただろうかと思う程の人数ですからね。でもまぁ~活気づいて良いんじゃないかなぁ~ってな感じです。(苦笑)


 話は変わり・・・お尻にまた巨大な出来物が出来たようで・・・また寝込み時期が出てきそうなぁ~。(苦笑)会社は休めないぞ~。早く潰れるか、治まるのを待つしかなさそうですなぁ~・・・・。(苦)


 更に話は変わり、先日会社のビルで火事騒ぎがありました。仕事中にね、いきなり上から、ファンファンとなって火事です!!なんて大きい音がなるもんだからビックリしましたよ。(苦)んで俺は電話中ではなかったんだけど、電話中の人は悩むでしょうね~(苦笑)だって逃げて良いんだか、電話を続けなきゃいけないんだか・・・困ったところに、結局一時避難することになって、一斉に逃げ出したんですね。(苦笑)んでお客さんには、「火事なので避難します!!( ̄ロ ̄!!)」って言って電話を切った人もいるようです。(苦笑)結局誤報で済んだんだけど、俺的には非常に面白かったんですよ。(笑)まぁ~本当の火事だったらと思うと怖いけど・・・。でもまさか、電話の向こうのお客さんも、コールセンターが火事で避難するので電話を切りますって言われたら引くよね。(苦笑)クレームのお客さんなら効果はあったろうにと思いながら、残りの仕事をこなしたのでした。(笑)
 皆さんも火事には充分気をつけましょうね。m(_ _)m

人の心理状況は・・・

  • 過去日記


 分かりかねる今日この頃・・・(笑)どういう事かといいますと、根本的にお客さんの怒りのパラメータは、どうやったら上がって、どうやったら下がるのか??非常に分かりかねるのですよ。(苦笑)
 今日帰り際に受けた電話が、ADSLの移転に伴う入電だったのね。んで、新規であろうが、移転であろうが、大体開通まで2~3週間時間を頂いて手続きを行うのですが、さてここで問題です。(苦笑)ビルの3階から4階への移動はどうなるでしょう??住所も電番も、特に変更はありません。どうなると思います。移転の手続きは必要でしょうか?それとも特に問題なく利用できると思いますか?
 単純に3階から4階に行くだけでも、移転の手続きは必要なんですね。だからお客様の心境で言えば、それだけの移動で何故に2週間以上も、必要になるのかという気持ちも分からなくはない。(苦)っが・・・こちらの気持ちも分かれというのが日々の心境でございます。(笑)
 んで、ひたすら最初の入電では、ごねまくったんですよ。早くしろとか、無駄に時間かけないでN○Tに何とかさせろとか・・・まぁ~素敵に無理難題をふっかけてくるもんだから、一度上に相談してから、再度電話することで、終了したんですよ。
 んで(2)、色々相談して結論は何も変わらないことを、電話して話したら、妙に今度は物わかりの良いこと。(苦笑)なんでしょうね?(笑)多少時間を置くと、冷静になれるのか・・・それとも無理だと判断したから、諦めたのか・・・答えは風の中・・・(苦笑)取り敢えず・・・面倒な相手でも、時間を置いてみるのも一つの方法であると知りました。(笑)
 さぁ~明日からも頑張ろう!!(苦笑)

最近

  • 過去日記


 すっかり春の陽気で、出かける機会も多くて休みの日も、ほとんど出かけています。昨日も路上やったし、その後テレ朝系のストリートファイターズですっかり有名な「サスケ」が、札幌駅のステラプレイスの、HMVに来ていたから見に行ったんだよね。んで一度家に帰ってから、琴似ブルームーンにたかしなさんのライブを見に行って、話し込んでいたら朝になってました・・・。(苦笑)
 さすがに今日はずっと寝てましたわ。でも車いすの人間には雪のない生活は、気分が良いですよね。天気が多いと外に出たくなるのは誰でもそうなんでしょう。(笑)大通りにいると沢山の車いすを見るもんね。良いことだと思います。
 しかし俺もよく出かける人間だよ。(笑)

最近ね

  • 過去日記


 曲が出来すぎて困る・・・いや困りはしないのだが。(苦笑)似たような曲が出来すぎて困ってたりするのです。やっぱ作り手として、作る以上は新たな展開を毎回求めて行きたいじゃないですか。(笑)でもね、性格なのか限界なのか・・・分からないが、メロディーの持っていきかたが、かぶったりもするんだよね~。(笑)自分は違うと思っても、聴いた人には同じに聴こえてしまうことも、あると思うんだよね。これだけ歌が沢山ある時代だから、中途半端なモノを作っても受け入れてもらえないもんね。
 単純に逆の発想をすれば、それだけ出回っている沢山の曲にないモノを作れたら、ある意味勝者ですよね。(笑)やり甲斐もあると思うし、出来た時の感動もひとしおであると思われます。(苦笑)
 昨日もね・・・仕事帰りの地下鉄の中で、パッとメロディーが浮かんできたんですよ。正直ね、かなり格好いいメロディーが浮かんで、完成したら今歌ってる「Message」に次ぐ、曲になったと思うんだけど・・・・・・・・・・・・家帰って風呂入ったら忘れちゃった・・・・。(笑)意味ね~と思いながらも、また浮かんでくる日を気長に待つしかないようです。(苦笑)皆様も気長にお待ちください。


 次のライブは、5/22(土)のテレビ塔でお会いしましょう。時間は多分12時過ぎかと・・・。

人間というものは・・・

  • 過去日記


 なかなか我が儘なモノで・・・仕事がない時は、何が何でも働きたいと思ってたし、決まって慣れてきたら、ちょい休みもほしくなる。(苦笑)まぁ~頑張ってるから出てくる思いなんでしょうがね。それでも普通に休みはあるんですよ。ただ・・・休んだ~俺ってはならない、それだけなんですけどね。(笑)はじけようっ!!


 取り敢えず・・・疲れたので寝ます。(苦笑)

お疲れ様、全日本女子!!

  • 過去日記


 韓国戦に勝った時点で、大半の人達は気持ちはアテネに行ってたと思いますが、やっぱどうせなら全勝して行ってほしかったね。でもロシア戦の結果だけ見ると、高さのあるチームに苦戦しいられるのは、最重要の課題なのかも知れないと思うのです。今の全日本女子は今まで見てきた中で一番強く、まとまり感があるように見えるので、メダルを取るなら今年がとれそうな・・・・気がする。(笑)
 昨年のW杯でも中国には惨敗でした。これもやっぱり高さのあるチームでした。高さには今の日本は抵抗できないので、出来るだけ拾うことが必要になってくると思うんだけど、どうなんだろう~。でもそれをやらなければ、メダルは取れない。柳本監督はどのような手腕で見せてくれるのでしょう。俺的には、男子と練習試合をかさねて高さの戦い方を学んだ方が良いと思うんだな。
 取り敢えず、6連勝という事実もあるし、イタリア・韓国に勝てたことは、これからのアテネに向けては良い経験になったので、メダルは行けると信じながら、今日は寝ることにします。(笑)

いや~

  • 過去日記


 気が付いたら、バレー世界予選が始まっていて、しかも初日は見逃してたし・・・。(苦笑)でもイタリアに勝って、昨日はタイにも勝って、2連勝は気分がいいですね~。なんか新人メンバーもいて、活躍してるようで、やっぱ日本女子チームが盛り上がっていくのは嬉しいです。でも大山の出番がないのが切ないですね~。まぁ~でも活躍するだけの選手層が多いのも事実なんで、仕方がない部分もあるよね~。まだ現役17歳の木村の存在も捨てがたい。(笑)明日はナイジェリアだったけ??みな応援していこうってか、アテネは行けそうだなぁ~期待しようっと。

はた迷惑!?

  • 過去日記


 基本的に俺は車いすに乗ってるので、見た目的に同情してくれるのはかまわないのですが・・・普通声をかけられない存在だと思うんです。ただね、意味なくなれなしく声をかける人たちが存在するのですよ。(苦笑)どういう人達かというと、宗教関係の人達ですよ・・・。敢えて名前は伏せますが・・・日本や、アメリカのあれです。(苦)
 俺はね宗教関係の存在は否定する気はないんですよ。日本は自由だし、個人が勝手に賛同して入会するぶんには良いんじゃないッスか??ってな考え方の人間ですから・・・。
 でもね、新聞やらパンフやら、どこでもかしこも勧めてきたり、無理矢理渡すだけ渡していなくなるのはね、正直興味のない人間には、迷惑極まりないと思うのです。んでどこでも声をかけてくるし~今日も地下鉄の中で、どこに住んでるの~?とか、かなり詳しく聞いてくるので、段々途中から分かったんだよね。(苦)だから適当に答えてたけど・・・最後に資料渡して去っていったから、非常に迷惑だったよ。(苦)何か投げていい物かも悩むんだよ。まぁ~捨てましたが・・・(苦)
 取り敢えず、俺は全く興味のない人間なので、その関係の方々、非常に申し訳ないんだけど、ほっといてくださいな・・・。誤解を招くと困るので・・・否定はしません。ただ俺はイヤです。それだけなのですよ。(苦笑)




 明日は、休みになって映画を見に行き、カラオケに行く予定です。んで明後日は、大通りで路上やる予定です。皆さん宜しくね~。

春??

  • 過去日記


 GWなのに・・・仕事に励んでいるを俺を誰か誉めてくださいなぁ~。(笑)大通公園を必ず通らずには会社には行けないので、毎日のように通るとだね、えらい数の人でごった返してるんだよね・・・。(笑)まぁ~楽しそうにと思いながら通過しております。まぁ~好き好んで働いてるので、文句なんて言う気は更々ないんですが、楽しそうだったので、大人げなくなってしまったのでした。(苦笑)


 ちょっと前に、コナンの映画を見に行きましたと日記で書きましたが、コナンの映画を見る前に少し時間があって、暇つぶしで本屋で立ち読みしていたんです。んで何を読んでいたかというと「ドラえもん」の映画シリーズを、何冊かをまとめた1冊の分厚い本があったので、それを読んでました。理由は簡単!!懐かしかったので(笑)んでねこの年で読み返すと、話の内容が深いんだよね。子供の頃は、ただ普通に読んで面白がっていたけど、今読み返すと作者の世の中に訴えたいメッセージもあるんだなと思えたりもします。特に初期の映画シリーズが面白いです。
 ちなみに、ドラえもんの最終回が昔チェーンメールで流行ったことがあって、基本的には藤子不二雄が考えたわけでなく、勝手に素人の人が考えて書いた内容が出回っただけなんだけど、これもね良い話が多くて泣けますよ。(苦笑)
 http://www.geocities.jp/zmiya2001/other/doraend.htm
 暇があったら読んでみてね。でもあくまでもフィクションですよ。そこをふまえてから読んでみてね。内容が内容だから、知りたくない人は読まない方が良いかも知れませんね。(笑)

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年7月 [1]
  2. 2017年6月 [5]
  3. 2017年5月 [5]
  4. 2017年4月 [3]
  5. 2017年3月 [3]
  6. 2017年2月 [2]
  7. 2017年1月 [6]
  8. 2016年12月 [4]
  9. 2016年11月 [5]
  10. 2016年10月 [6]
  11. 2016年9月 [4]
  12. 2016年7月 [3]
  13. 2016年6月 [4]
  14. 2016年5月 [5]
  15. 2016年4月 [2]
  16. 2016年3月 [2]
  17. 2015年12月 [3]
  18. 2015年11月 [2]
  19. 2015年10月 [2]
  20. 2015年9月 [1]
  21. 2015年8月 [1]
  22. 2015年7月 [4]
  23. 2015年6月 [3]
  24. 2015年5月 [4]
  25. 2015年4月 [3]
  26. 2015年3月 [1]
  27. 2015年1月 [3]
  28. 2014年12月 [1]
  29. 2014年11月 [3]
  30. 2014年10月 [6]
  31. 2014年9月 [3]
  32. 2014年8月 [6]
  33. 2014年7月 [4]
  34. 2014年6月 [4]
  35. 2014年5月 [7]
  36. 2014年4月 [5]
  37. 2014年3月 [3]
  38. 2014年2月 [3]
  39. 2014年1月 [4]
  40. 2013年12月 [9]
  41. 2013年11月 [11]
  42. 2013年10月 [6]
  43. 2013年9月 [9]
  44. 2013年8月 [7]
  45. 2013年7月 [6]
  46. 2013年6月 [11]
  47. 2013年5月 [9]
  48. 2013年4月 [8]
  49. 2013年3月 [9]
  50. 2013年2月 [9]
  51. 2013年1月 [8]
  52. 2012年12月 [21]
  53. 2012年11月 [18]
  54. 2012年10月 [15]
  55. 2012年9月 [18]
  56. 2012年8月 [14]
  57. 2012年7月 [12]
  58. 2012年6月 [12]
  59. 2012年5月 [10]
  60. 2012年4月 [14]
  61. 2012年3月 [19]
  62. 2012年2月 [10]
  63. 2012年1月 [21]
  64. 2011年12月 [18]
  65. 2011年11月 [23]
  66. 2011年10月 [20]
  67. 2011年9月 [8]
  68. 2011年8月 [12]
  69. 2011年7月 [16]
  70. 2011年6月 [19]
  71. 2011年5月 [19]
  72. 2011年4月 [19]
  73. 2011年3月 [19]
  74. 2011年2月 [17]
  75. 2011年1月 [18]
  76. 2010年12月 [27]
  77. 2010年11月 [20]
  78. 2010年10月 [20]
  79. 2010年9月 [21]
  80. 2010年8月 [25]
  81. 2010年7月 [17]
  82. 2010年6月 [24]
  83. 2010年5月 [17]
  84. 2010年4月 [29]
  85. 2010年3月 [22]
  86. 2010年2月 [19]
  87. 2010年1月 [20]
  88. 2009年12月 [19]
  89. 2009年11月 [18]
  90. 2009年10月 [23]
  91. 2009年9月 [13]
  92. 2009年8月 [19]
  93. 2009年7月 [19]
  94. 2009年6月 [16]
  95. 2009年5月 [22]
  96. 2009年4月 [17]
  97. 2009年3月 [20]
  98. 2009年2月 [16]
  99. 2009年1月 [16]
  100. 2008年12月 [20]
  101. 2008年11月 [20]
  102. 2008年10月 [12]
  103. 2008年9月 [10]
  104. 2008年8月 [23]
  105. 2008年7月 [27]
  106. 2008年6月 [25]
  107. 2008年5月 [25]
  108. 2008年4月 [18]
  109. 2008年3月 [17]
  110. 2008年2月 [19]
  111. 2008年1月 [21]
  112. 2007年12月 [13]
  113. 2007年11月 [22]
  114. 2007年10月 [20]
  115. 2007年9月 [19]
  116. 2007年8月 [21]
  117. 2007年7月 [27]
  118. 2007年6月 [21]
  119. 2007年5月 [23]
  120. 2007年4月 [23]
  121. 2007年3月 [27]
  122. 2007年2月 [26]
  123. 2007年1月 [17]
  124. 2006年12月 [21]
  125. 2006年11月 [16]
  126. 2006年10月 [22]
  127. 2006年9月 [22]
  128. 2006年8月 [20]
  129. 2006年7月 [11]
  130. 2006年6月 [22]
  131. 2006年5月 [14]
  132. 2006年4月 [13]
  133. 2006年3月 [14]
  134. 2006年2月 [14]
  135. 2006年1月 [21]
  136. 2005年12月 [21]
  137. 2005年11月 [10]
  138. 2005年10月 [14]
  139. 2005年9月 [17]
  140. 2005年8月 [16]
  141. 2005年7月 [15]
  142. 2005年6月 [16]
  143. 2005年5月 [18]
  144. 2005年4月 [24]
  145. 2005年3月 [22]
  146. 2005年2月 [20]
  147. 2005年1月 [17]
  148. 2004年12月 [20]
  149. 2004年11月 [7]
  150. 2004年10月 [10]
  151. 2004年9月 [11]
  152. 2004年8月 [10]
  153. 2004年7月 [10]
  154. 2004年6月 [9]
  155. 2004年5月 [10]
  156. 2004年4月 [7]
  157. 2004年3月 [8]
  158. 2004年2月 [8]
  159. 2004年1月 [11]
  160. 2003年12月 [13]
  161. 2003年11月 [13]
  162. 2003年10月 [1]
  163. 2003年9月 [2]
  164. 2003年8月 [1]
  165. 2003年7月 [2]
  166. 2003年6月 [6]
  167. 2003年5月 [6]
  168. 2003年4月 [3]
  169. 2003年3月 [5]
  170. 2003年2月 [3]
  171. 2003年1月 [6]
  172. 2002年12月 [5]
  173. 2002年11月 [5]
  174. 2002年10月 [6]
  175. 2002年9月 [5]
  176. 2002年8月 [5]
  177. 2002年7月 [6]
  178. 2002年6月 [7]
  179. 2002年5月 [2]
  180. 2002年4月 [4]
  181. 2002年3月 [6]
  182. 2002年2月 [5]
  183. 2002年1月 [11]
  184. 2001年12月 [7]
  185. 2001年11月 [3]
  186. 2001年10月 [2]
  187. 2001年9月 [3]
  188. 2001年7月 [1]
  189. 2001年6月 [2]
  190. 2001年5月 [2]
  191. 2001年4月 [2]
  192. 2001年3月 [4]
  193. 2001年2月 [2]
  194. 2001年1月 [4]
  195. 2000年12月 [6]
  196. 2000年11月 [9]
  197. 2000年10月 [3]
  198. 2000年9月 [4]
  199. 2000年8月 [4]
  200. 2000年7月 [7]
  201. 2000年6月 [8]
  202. 2000年5月 [8]
  203. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4