2005年6月の記事一覧

暗いニュースが

続いてしまうことをご理解下さい・・・。

昨日、母親が入院している病院より父親へ連絡があり、
検査の途中報告がありました。

続きを読む

ちょっと真面目な話

昨日の朝6:40に実家から電話があって起こされました。
寝起きなんで半分ご機嫌ななめだったんですけど、
電話の内容ですぐに目が覚めました。

母親が病院に入院して、手術するかもとの話でした・・・。
その電話では冷静さを保っていた俺も、次第に事の重大性を
感じてきて・・・動揺を隠せませんでした。

それでも仕事が終わってから、病院へ行こうと思っていたんだけど、
気持ち的に動揺がひどくて、訳を会社の上司に話し早退させて頂きました。

タクシーに乗って病院へ駆けつけると、手術はしてなかったんですが、
痛々しそうに点滴の針が刺さっていて、鼻からは管が刺さってました。
正直何が起きてこうなったのか理解までは時間がかかりました。
親父や姉がいたので話を聞くと、腸に炎症が起きて普通の生理現象が
出来なくなったための、緊急入院でした。

鼻から管を刺しているのも、腸まで管を通して管から悪いものを排出するものでした。
ただしその管を使っても上手く排出出来ない場合は、手術が必要になるとのことです。
今の段階ではどちらとも言えないようで、容体が変化次第連絡をもらうことになってます。

久し振りに見た母親は、ゲッソリ痩せていて、食事もままならい状態であったことが伺えました。
何でか知らんが昔の人間は病院へ行きたがらないんだよね〜・・・。(苦笑)
まぁ〜お金もかかるので当然だとは思うんだけど、せめて定期検診くらいは行って欲しいもんだ。
取り敢えず当面気が抜けない状態なので、気は抜けない状態ですね。

身内ほど動揺が激しいのはよ〜く理解できました。(苦笑)

今から

  • かなしい事

バレーのビデオ見るのは厳しいので素直に寝ます。
でも結果を知ってしまった。( ̄□ ̄;)!!

驚きました。

2つ驚いてます。
まず1つは、会社帰りの土砂降り・・・天然シャワーは夏で良かったけど、
結構ビチョ濡れで、帰って着替えるまで、冷たくて仕方がなかったよ。
でも雨不足の世の中から言えば、恵みの雨なんだろうけど・・・
なにも俺が仕事帰りに、あんなに降らなくても良かったのに(苦笑)

んで驚いたこともう1つ。
当然奥さんバレーですよ。(笑)かなりの圧勝だったんじゃないかい?

続きを読む

バレー好きとしては

見逃せない大会がスタートしました。
「ワールドグランプリ2005」です。
世界の主要なチームが参加する大会で、
ちょっとしたW杯やオリンピックの前哨戦的な試合になるので、
単純に試合をすれば良いというものではないことは分かるかと思います。

年々日本がバレーに対する考え方が変わってきて、
基本的に日本のバレーリーグはVリーグなんだけど、
大体がオリンピックでのメダル獲得のために、
年の大半は代表の合宿などに当てています。
だもんだから、ある意味強くなっていかないと話にならない展開もあります。(苦笑)

続きを読む

ここのBlogの

更新時にえらく時間がかかるので、
自宅サーバーから利用できるBlogを設置してみました。
結構手間取ったけど、まぁ〜使えそうです。
一応「hiros-room」と名付けてみました。
でも更新には、今利用しているものよりは
早いけど、でもなぁ〜素直に喜べるほど早くないのよね。(苦笑)
しかも携帯からは上手く表示されないし・・・現在格闘中です。(笑)

いや〜でもBlogさえも自分のサーバーから発信できるんだね〜。
また勉強になったわ。くだらないことだけ勉強してるなぁ〜俺。(泣)
俺もサーバーレンタルなどで、仕事始めようかな?(笑)
あぁ〜セキュリティー弱そうだから、当面無理だな。

そういや〜バレー好きの俺として注目してるのは、
女子バレーボール2005ワールドグランプリでしょうね〜。
ただ今回、栗原や大山がでてないんだよ。
このままいなくならないか心配だね・・・。
大友や高橋に期待しつつ、明日を待つ!!(笑)
北京オリンピックへの良い出だしになればいいんだけどね。
またバレー日記になったらお許しを。(苦笑)

2005_06_21 路上ライブ

  • ライブ日誌

今回は、KAZ一派のRYOさんに路上を手伝ってもらい、やってきました。
すっかり世の中も夏本番と言うこともあり、暑くてぶっこんで歌ってきましたよ。
まぁ~CDは普通に売れないんだけど(苦笑)
結構人は止まるんだけどなぁ~。
あとはじっくり聴いてもらって興味を持ってもらえば・・・売れるかな。(苦笑)

でも今回の路上は声が良く出てました。
狸小路3丁目内では響いてる感じなんで、
歌ってる方も気分良かったですよ。

以前ブルームーンのお客さんで、りっちゃんという素敵な方がいるんですが、
「KAZって有名なんでしょ?」って言われて、驚いたことがありますが、
それは毎週路上やってる関係で、りっちゃんの娘さんが知り合いに聞いたことがあるようで、
そこそこ知名度も上がってるような気が勝手にしてます。(笑)
何事にも続けていくことに意義があります。
頑張って歌っていくぞぉ~。

と言うわけで、どんどん遊びに来て下さいね。


曲目
聞かないでください・・・。


困った管理人で

  • ふと思う事

日記のはずが、週記になってるさ。(苦笑)
楽しみにしてる方申し訳ないッス・・・。
頑張って書くぞぉ〜。

といってもこれと言って、斬新なネタはないんですけど。

そう言えば最近暑いね(苦)
今年も扇風機の出番がやってきました。
マンションに住んでいる俺は、部屋自体の空気の循環が
悪くて非常に部屋が暑いんですよ。
今日も30℃超えてたし・・・・(ーー;)
誰か俺を冷たくしてくれぃ〜ってな感じ?(笑)
まだ暑い日々は続くようですので、皆さん体調には気をつけてね。

俺もこの時期食欲が激減するんだよね。
特に昼間なんだけど。(苦)
暑くて何かを食べる気もおきなくなるから大変だぎゃ〜。
んで定番の、そうめん・そば・冷やしラーメン等、
冷たいもののみ食べに走るんですなぁ〜。(苦笑)
俺自身が体調に気をつけなきゃね。(笑)

ってか皆さん、掲示板書き込みしてくださいね。(^^;)
止まってますよ〜〜〜!!
お願いします〜m(_ _)m

誰か日記のネタ下さい。(笑)

気がつけば・・・

1週間も日記を更新してなかった(苦笑)
年寄り的な発言ですが・・・1週間過ぎるのはえ〜〜〜〜よ!!
有効に過ごしているつもりでも、やっぱどこか無駄に過ごしている気がするね。

最近は仕事も独り立ちして、結構テンパリ気味ではあります。
クレームになりそうなお客さんだと思ったら、
意外とあっけなかったり、良いお客さんだと思ったら、
途中からキレ出すし、電話業務長〜くやってるけど、
相変わらずお客さんは、分からんってのが結果論ですかね。(笑)

そういえば、日曜日にはヨサコイを見てきました。
好きで見に行くわけではなく、知り合いがでてるために、
1年に1度は会わないとなぁ〜ってな感じで4年連続で見に行ってます。(笑)
今年も意外と天気が良くて、非常に暑い中でやってました。
すっかり顔も日焼けして、微妙に顔が赤いんだよね。
まぁ〜会っても笑わないでやってください。(笑)

しっかし仕事が始まると、日々忙しいわ。
日記更新が遅れても、いじめないでね。(苦笑)

2005_06_07 路上ライブ

  • ライブ日誌

最近は暖かくて、路上するにはもってこいの日々です。
アンプも自分で買ったし、結構気分良くやりました。
よっし~も一緒にやってくれたし、
途中で、きっし~やのなちゃんも現れて、歌ってくれました。
皆日々進化してますね~。
一応自分も進化はしてきてるとは思うんだけど、
どう思うでしょう~皆さん??(苦笑)
まぁ~今のところ毎週やるつもりなので、
どんどん遊びに来て下さいね~。

昨日はCD2枚売れましたし、チラシなども配れました。
ところで歌ってるときにCD買って行かれても、
お礼を言えない・・・(笑)困ったわ。(苦笑)

あと知らない若者に、KAZの名前を知ってた人もいるようで、
毎週やってるかいがあるもんです。(笑)

取り敢えず手伝ってくれる人がいる限り毎週やるぞ~。

CD買ってくれた方々、ありがとう~。
手伝ってくれた、よっし~ありがとう~。
見てくれた皆さんありがとう~。

CD売り上げ枚数6/7現在:21枚


曲目
わかんね~よ。(苦笑)


このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年7月 [1]
  2. 2017年6月 [5]
  3. 2017年5月 [5]
  4. 2017年4月 [3]
  5. 2017年3月 [3]
  6. 2017年2月 [2]
  7. 2017年1月 [6]
  8. 2016年12月 [4]
  9. 2016年11月 [5]
  10. 2016年10月 [6]
  11. 2016年9月 [4]
  12. 2016年7月 [3]
  13. 2016年6月 [4]
  14. 2016年5月 [5]
  15. 2016年4月 [2]
  16. 2016年3月 [2]
  17. 2015年12月 [3]
  18. 2015年11月 [2]
  19. 2015年10月 [2]
  20. 2015年9月 [1]
  21. 2015年8月 [1]
  22. 2015年7月 [4]
  23. 2015年6月 [3]
  24. 2015年5月 [4]
  25. 2015年4月 [3]
  26. 2015年3月 [1]
  27. 2015年1月 [3]
  28. 2014年12月 [1]
  29. 2014年11月 [3]
  30. 2014年10月 [6]
  31. 2014年9月 [3]
  32. 2014年8月 [6]
  33. 2014年7月 [4]
  34. 2014年6月 [4]
  35. 2014年5月 [7]
  36. 2014年4月 [5]
  37. 2014年3月 [3]
  38. 2014年2月 [3]
  39. 2014年1月 [4]
  40. 2013年12月 [9]
  41. 2013年11月 [11]
  42. 2013年10月 [6]
  43. 2013年9月 [9]
  44. 2013年8月 [7]
  45. 2013年7月 [6]
  46. 2013年6月 [11]
  47. 2013年5月 [9]
  48. 2013年4月 [8]
  49. 2013年3月 [9]
  50. 2013年2月 [9]
  51. 2013年1月 [8]
  52. 2012年12月 [21]
  53. 2012年11月 [18]
  54. 2012年10月 [15]
  55. 2012年9月 [18]
  56. 2012年8月 [14]
  57. 2012年7月 [12]
  58. 2012年6月 [12]
  59. 2012年5月 [10]
  60. 2012年4月 [14]
  61. 2012年3月 [19]
  62. 2012年2月 [10]
  63. 2012年1月 [21]
  64. 2011年12月 [18]
  65. 2011年11月 [23]
  66. 2011年10月 [20]
  67. 2011年9月 [8]
  68. 2011年8月 [12]
  69. 2011年7月 [16]
  70. 2011年6月 [19]
  71. 2011年5月 [19]
  72. 2011年4月 [19]
  73. 2011年3月 [19]
  74. 2011年2月 [17]
  75. 2011年1月 [18]
  76. 2010年12月 [27]
  77. 2010年11月 [20]
  78. 2010年10月 [20]
  79. 2010年9月 [21]
  80. 2010年8月 [25]
  81. 2010年7月 [17]
  82. 2010年6月 [24]
  83. 2010年5月 [17]
  84. 2010年4月 [29]
  85. 2010年3月 [22]
  86. 2010年2月 [19]
  87. 2010年1月 [20]
  88. 2009年12月 [19]
  89. 2009年11月 [18]
  90. 2009年10月 [23]
  91. 2009年9月 [13]
  92. 2009年8月 [19]
  93. 2009年7月 [19]
  94. 2009年6月 [16]
  95. 2009年5月 [22]
  96. 2009年4月 [17]
  97. 2009年3月 [20]
  98. 2009年2月 [16]
  99. 2009年1月 [16]
  100. 2008年12月 [20]
  101. 2008年11月 [20]
  102. 2008年10月 [12]
  103. 2008年9月 [10]
  104. 2008年8月 [23]
  105. 2008年7月 [27]
  106. 2008年6月 [25]
  107. 2008年5月 [25]
  108. 2008年4月 [18]
  109. 2008年3月 [17]
  110. 2008年2月 [19]
  111. 2008年1月 [21]
  112. 2007年12月 [13]
  113. 2007年11月 [22]
  114. 2007年10月 [20]
  115. 2007年9月 [19]
  116. 2007年8月 [21]
  117. 2007年7月 [27]
  118. 2007年6月 [21]
  119. 2007年5月 [23]
  120. 2007年4月 [23]
  121. 2007年3月 [27]
  122. 2007年2月 [26]
  123. 2007年1月 [17]
  124. 2006年12月 [21]
  125. 2006年11月 [16]
  126. 2006年10月 [22]
  127. 2006年9月 [22]
  128. 2006年8月 [20]
  129. 2006年7月 [11]
  130. 2006年6月 [22]
  131. 2006年5月 [14]
  132. 2006年4月 [13]
  133. 2006年3月 [14]
  134. 2006年2月 [14]
  135. 2006年1月 [21]
  136. 2005年12月 [21]
  137. 2005年11月 [10]
  138. 2005年10月 [14]
  139. 2005年9月 [17]
  140. 2005年8月 [16]
  141. 2005年7月 [15]
  142. 2005年6月 [16]
  143. 2005年5月 [18]
  144. 2005年4月 [24]
  145. 2005年3月 [22]
  146. 2005年2月 [20]
  147. 2005年1月 [17]
  148. 2004年12月 [20]
  149. 2004年11月 [7]
  150. 2004年10月 [10]
  151. 2004年9月 [11]
  152. 2004年8月 [10]
  153. 2004年7月 [10]
  154. 2004年6月 [9]
  155. 2004年5月 [10]
  156. 2004年4月 [7]
  157. 2004年3月 [8]
  158. 2004年2月 [8]
  159. 2004年1月 [11]
  160. 2003年12月 [13]
  161. 2003年11月 [13]
  162. 2003年10月 [1]
  163. 2003年9月 [2]
  164. 2003年8月 [1]
  165. 2003年7月 [2]
  166. 2003年6月 [6]
  167. 2003年5月 [6]
  168. 2003年4月 [3]
  169. 2003年3月 [5]
  170. 2003年2月 [3]
  171. 2003年1月 [6]
  172. 2002年12月 [5]
  173. 2002年11月 [5]
  174. 2002年10月 [6]
  175. 2002年9月 [5]
  176. 2002年8月 [5]
  177. 2002年7月 [6]
  178. 2002年6月 [7]
  179. 2002年5月 [2]
  180. 2002年4月 [4]
  181. 2002年3月 [6]
  182. 2002年2月 [5]
  183. 2002年1月 [11]
  184. 2001年12月 [7]
  185. 2001年11月 [3]
  186. 2001年10月 [2]
  187. 2001年9月 [3]
  188. 2001年7月 [1]
  189. 2001年6月 [2]
  190. 2001年5月 [2]
  191. 2001年4月 [2]
  192. 2001年3月 [4]
  193. 2001年2月 [2]
  194. 2001年1月 [4]
  195. 2000年12月 [6]
  196. 2000年11月 [9]
  197. 2000年10月 [3]
  198. 2000年9月 [4]
  199. 2000年8月 [4]
  200. 2000年7月 [7]
  201. 2000年6月 [8]
  202. 2000年5月 [8]
  203. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4