2005年10月の記事一覧

何気なく

  • ふと思う事


TVを見ていると、手作り飛行機を作り続けるおじさんの話がやってました。
手作りといっても、紙飛行機とかでなく、
リモコンを使った、モーターや電池を搭載した飛行機です。
何が凄いって、総重量2gないんですよ!!
主軸とかで使われる素材が、軽い木をアメリカから取り寄せたり、
プロペラを回すモーターも携帯電話などのバイブレータで使う
モータを作っている会社に直で交渉してもらったりして、
軽量化にひたすら調整し続けるんですよね~。
最終的には1.75gだったかな?
普通に見ていて感動してしまった、単純な男ヒロです。(笑)

しかし今日も寝過ぎて、夜が心配だ・・・。(苦笑)
昨日から、毛布を掛けて寝るようにしています。
したっけ、暖かくてグッスリですよ。(笑)
また朝起きるのが辛くなってきたね~(^_^;)
みんな風邪ひかないようにね~。

ちょっと見つけたいいものしりーず

皆さん「FLASH」って知ってますか??
基本的には動画と音声を組み合わせた、
PCで作れる簡易映画みたいなもんです。

んで最近話題だったのが、O-ZONEの「マイヤヒー」ってやつがありました。
「のま・のま・イェイ」って歌ね。
スマスマでもやってるし、ネコキャラの著作権問題で
エイベックスともめてるのも今では結構な話題です。

っで、最近芸能人のblogも結構読んでいて、
眞鍋かをりのblogを読んでいたら、
次のヒットはこれだろうというモノがありました。
かなりくだらないんだけど(苦笑)
でも上手く歌詞を組み合わせてるあたりが、世の中には色々上手いこと
考える奴がいるなぁ~って思わせてくれます。
PCのみからだけど、アド載せておきますので、暇な方はどうぞ!!
ついでに上の「マイヤヒー」もアド載せておきますね。

FLASHを沢山集めたページ「笑いシーク!

のまネコの「マイヤヒー

眞鍋かをり一押しの「たぬふら もすかう

なんだかなぁ~

  • ふと思う事

何のことかといいますと・・・
母親の件です。

どうやら最近少し捻くれてきているらしく、
親父に愚痴ばかりをこぼしているようなんです・・・。
理由は普通に簡単で、
思った以上に通院するときに、金がかかってしまうこと、
抗ガン剤の影響で髪の毛が抜けてしまっているので、
自由に外に出れないことが、心身共にストレスとなっているようです。

んでそのはけ口が親父だったりするんですね・・・。

まぁ~話す相手が親父しかいないから、
仕方がないんですけど、それを毎日のように聞かされてる
親父もストレスがたまっているようです。

どちらかといえば、親父が我慢してる状態でしょうか。

困ったもんだ・・・。

お互いの言い分や、気持ちもよく分かります。
今回は母親が、癌でしたから、
母親のストレスは、極度に達しているのでしょう。
それは親父も、よ~~~くわかっているので、
反論せず、黙って聞いているようです。

しかし母親だけに問題があるかというと、
どうやらそうでもないらしい・・。
親父にも問題があったりするのです。
金の使い方を知らないのと、
最近は家事を手伝わなかったりするらしいので、
母親にも安心して療養できる環境ではないようです。(苦)

ところで愚痴のはけ口の流れは、
「母親」→「親父」→「俺」
もしくは、
「母親」→「姉」又は「俺」
となっているようで、
気持ちはすご~~~~~~~くわかるけど、
正直聞かされる方はしんどいです。(苦笑)

まぁ~それを聞くのも、子供の役目なんですかね??(苦笑)
仕方ないから、黙って聞いてあげるつもりダス =3(-。-;)

プロのライブ

  • 音楽ネタ

今日、いつもお世話になっているBlue Moonで
みのや雅彦さんのライブがありました。

見に行くのは2回目になるんですけど、
改めてプロの歌い手さんの迫力を感じました。
歌が上手いのは当たり前なんだけど、
多分歌詞とかは、ありきたりな部分も
あると思うんです(なんて失礼な(^_^;))が・・・、
何故か一言一言が、とても重みがあるんです。
オーラとでもいうんでしょうかね?

同じ曲を俺が歌って、聞いている人が、
同じような気持ちになるかと言われると、今は自信がないですね。

かといって、じゃぁ~自分が作り出してきた曲は軽いのか?
といわれるとそうではないんです。(一部軽めの曲もありますが(苦笑))

要は生きてきた経験や、努力してきた証が、
歌に反映していると思うんです。

みのやさんは今年音楽生活24周年です。
売れない時期もあっただろうし、売れた後でも挫折はあっただろうし、
人知れず積み上げてきたモノが、新しく生まれてくる曲や詞に
影響があるんだろうなぁ~としみじみ感じたのです。
本当に素直に感動しました。良かったです。


俺は叶うならば、歌を歌っていきたいです。
それに関しては今更ながらですけど、
言葉の表現や、メロディーが似たとしても、
全く別のモノとして存在感を出せるようになりたいと思ってます。

そんな歌い手になりたいと感じた今日この頃でした。

*) 本当は違うことを書く予定でしたが、結構感動したので変えました。(笑)

今日食べたものシリーズ

最近、味の素のCMで流れていた「ぶた大根」です。
レシピはHPに載っていたので、素直に同じように作ってみました。
なぜかHPのようには、スープはキレイではなかったけど、でもまぁ~美味でございますぅ~。(笑)意外にも上手く出来ました。
とは言っても、大根の皮をむき、適当な大きさに切って、豚肉と煮込むだけの料理でしたけど、でもシンプルなものほど難しいというじゃないですか?(^^;)
なので、また塩っ辛くなったらやだなぁ~と思ってたけど、これは上手くいったようですわ(苦笑)
なんか温かい物が食べたい今日この頃なので、またなんか変なもの作ろうと思います(笑)

すっかり

  • ふと思う事

寒くなりましたね~。
ついに氷点下を超えた地域もあるようですよ。
これからはもっと寒くなってくるだろうけど、
でも空気が澄んできて良い季節でもありますよね。
まぁ~また半年程我慢しましょうか(苦笑)

話が変わりますが、やりたいことがあるのに、
上手く時間を使いこなせない俺もどうなんでしょうね??
なんか気持ちばかり先走らないようにしたいんだけど、
そうもいかないのが現状でしょうか?(苦)
ただ今やりたいことははっきりしているので、
取り敢えずは、それを目指せば良いんだけどね。

毎年そうですが・・秋になると
気持ちが弱くなりますね~。
なんかあるんだろうか???(^_^;)

う~ん・・・頑張ろうっと。(笑)

季節の変わり目に弱い男

  • かなしい事

ヒロでございます。(苦笑)
どうやら喉がいがいがしている感じで、
腹を下しているところを見ると・・・風邪か!?( ̄□ ̄;)!!
まぁ~無理矢理治しますけどね・・・(苦)
あっしに休んでいる暇はありませんぜぃ。

これからBIRTHDAY_LIVEも控えているから、
出来るだけ頑張るつもりだし、新曲構想も浮かんできているから、
今が頑張り時というヤツです。
来てくれた人達に、今日くらいは楽しかったぁ~と
言ってもらえるように、色々考えていますので、
是非当日は見に来てね~って今から宣伝は少し早いか・・・(苦笑)


ところで新ドラマ、伊東美咲やっぱかわいいですな(笑)
ドラマがこんなに待ち遠しいなんて、最近なかったなぁ~。
毎週が楽しくある俺も、かなりの単純ですな。

取り敢えず・・・早めに寝ますわ。おやすみなさい。

昨日・今日の出来事

まずは昨日から、
なんと電動車椅子が何をどうやっても電源が入らず、
せっかく出かける用意をしていたのに、出れませんでした。
原因がわからず、途方に暮れていましたが、
夕方改めて試してみると、電源が入りました!!
朝はいっこうにどうやっても本当に入らなかったのに・・・
なんか微妙に怪奇現象??とか思った一日でした。(苦笑)
ちなみに夕方まで動かなかった場合には業者へ連絡予定でした。

今日は朝もはよから起きて、
親に薬をもらってきてほしいと言われていたので、
病院へ行きもらってきて、実家に戻って渡してきましたよ。
しかし病院の薬代って、あんなに高いモノなんですね。(苦笑)
3週間分で、13020円ですよ(^_^;)
俺が親から預かっていた金額は1万円だったので、
足りなかったさ・・・まぁ~少しの持ち合わせはあったので、
支払いは問題はなかったけど・・・
その1万円しか持ってなかったら凹むね・・・(苦笑)
あぶなかったぜぃ~。
でも単純に1ヶ月分の薬代を求めた場合には
18000円近くになるわけですよね・・・そりゃ~みな病院へ行かなくなるな。
安くなるように祈っていきましょう~(笑)

朝から行って、昼過ぎには琴似へ帰ってきてたんですけど、
お腹がすいていたので、2時過ぎにマックへ食べに行きました。
天気が良くて良い気持ちだったんだけど、
なんか秋空で、物憂げな気持ちになりましたね。
季節的なものでしょうけど、ある意味好きな季節かも?(苦笑)
マックは人が少なくて、太陽がいっぱい射し込んでいて、
HDウォークマンでミスチルを聴いて、ただまったりしてました。
たまにこういうのもありですね。(笑)

音楽の不思議

  • 音楽ネタ

ってほど対した内容ではないんですが・・・。

昨日、といっても金曜日の話ですが、
今年仲良くなったミュージシャンの「中山隆」くんの
ライブを見に行ってきました。
結構メロディーメーカーは人で、
俺には作れない曲を作るんですよね。
やっぱ色んな人の曲を聴くのは大事だなぁ~と
改めて認識させてくれました。

以前、俺の歌の中で全く歌ってない曲があるので、
歌詞だけを提供して、曲を作ってみてもらう約束していました。
んで金曜のライブで聞かせてくれたんですよ。

ここでタイトルの音楽の不思議になりますが、
歌詞は一つしかないのに、
全く違う曲が出来るのは、これは音楽の醍醐味ですよ。
ちなみに歌詞は「START」で、KAZとして路上を初めてやるときに
作られた曲なんですけど、自分的には無駄にキーが高くて、
歌いこなせないのと、一人での演奏としては単調すぎて、
ほぼ歌わない日々が続いていました。
でも捨ててしまうにはもったいないでしょ?(苦笑)
それなら誰かに歌詞のみ提供して、新たな曲に生まれ変わることを
祈って、彼に託してみました。

したっけ、全然良い曲に生まれ変わってるし、
それを他のライブで歌ったら、評価も良かったようだし(笑)
わからんもんだなぁ~と素直に感心しております。

一番ビックリなのが、歌詞もいい歌詞だなぁ~って思っちゃった(笑)
曲が良ければ、歌詞もグッと生きてくるんですよね。
こんな意味合いの深い歌詞だったっけ??なんて思ったのです。
歌詞はなかなか浮かんでこないので、困ったりもするけど、
俺は思ったよりもいい歌詞書いてるのかもなぁ~なんてね。(苦笑)

今回曲を付けてもらって感じたのは、
歌詞一つでも、作曲する人によっていくらでも
新しい曲に生まれ変わるんですね~。
調子に乗って、もう1曲お願いしました(笑)
それも期待して待ってようと思います(^_^;)

う~ん

  • ふと思う事

今ドラマを見ています。
当然はまっていた、電車男のもう一つの最終回です。
やっぱ伊東美咲かわいいです(苦笑)
まぁ~それはいいとして、
今回のメインは「劇団ひとり」と「阪神タイガース好きの男」でしたね。
阪神の方は結構まともな感じの展開でしたが、
劇団の方は普通に笑えたのは俺だけでないはずだ・・・。
あれだけキモキャラを作れるのは、ある意味才能だし、
歌も本当に下手なのだろうか?(苦笑)
アレも演技だったら天才かもね(笑)
でもコードはしっかり押さえてましたね。
練習したのか、元々弾けたのかわかりませんが、いい役どころでした。
本当に良いドラマだったなぁ~。
多分完結したのだろうから、続編はないかな?
ちょっと残念だったりします(^_^;)


昨日も意味なく料理をしてみました。(苦笑)
野菜たっぷりのコンソメスープと、キャベツと豚肉の炒め物です。
どっちも作る分には、なんら面倒でない料理ですが、
仕込みが非常に大変で・・・野菜の皮むきで1時間近くかかった。
この時間ずっと立っているわけで、
んで今日は腰と股関節に、痛みを覚えております。(苦笑)
まぁ~2~3日で治るとは思いますが、
今日はトイレに行くときの段差も非常に厳しかった(笑)
ただ・・・意外にも美味しくできたので、良しとしましょうか?(苦)

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年9月 [2]
  2. 2017年8月 [3]
  3. 2017年7月 [4]
  4. 2017年6月 [5]
  5. 2017年5月 [5]
  6. 2017年4月 [3]
  7. 2017年3月 [3]
  8. 2017年2月 [2]
  9. 2017年1月 [6]
  10. 2016年12月 [4]
  11. 2016年11月 [5]
  12. 2016年10月 [6]
  13. 2016年9月 [4]
  14. 2016年7月 [3]
  15. 2016年6月 [4]
  16. 2016年5月 [5]
  17. 2016年4月 [2]
  18. 2016年3月 [2]
  19. 2015年12月 [3]
  20. 2015年11月 [2]
  21. 2015年10月 [2]
  22. 2015年9月 [1]
  23. 2015年8月 [1]
  24. 2015年7月 [4]
  25. 2015年6月 [3]
  26. 2015年5月 [4]
  27. 2015年4月 [3]
  28. 2015年3月 [1]
  29. 2015年1月 [3]
  30. 2014年12月 [1]
  31. 2014年11月 [3]
  32. 2014年10月 [6]
  33. 2014年9月 [3]
  34. 2014年8月 [6]
  35. 2014年7月 [4]
  36. 2014年6月 [4]
  37. 2014年5月 [7]
  38. 2014年4月 [5]
  39. 2014年3月 [3]
  40. 2014年2月 [3]
  41. 2014年1月 [4]
  42. 2013年12月 [9]
  43. 2013年11月 [11]
  44. 2013年10月 [6]
  45. 2013年9月 [9]
  46. 2013年8月 [7]
  47. 2013年7月 [6]
  48. 2013年6月 [11]
  49. 2013年5月 [9]
  50. 2013年4月 [8]
  51. 2013年3月 [9]
  52. 2013年2月 [9]
  53. 2013年1月 [8]
  54. 2012年12月 [21]
  55. 2012年11月 [18]
  56. 2012年10月 [15]
  57. 2012年9月 [18]
  58. 2012年8月 [14]
  59. 2012年7月 [12]
  60. 2012年6月 [12]
  61. 2012年5月 [10]
  62. 2012年4月 [14]
  63. 2012年3月 [19]
  64. 2012年2月 [10]
  65. 2012年1月 [21]
  66. 2011年12月 [18]
  67. 2011年11月 [23]
  68. 2011年10月 [20]
  69. 2011年9月 [8]
  70. 2011年8月 [12]
  71. 2011年7月 [16]
  72. 2011年6月 [19]
  73. 2011年5月 [19]
  74. 2011年4月 [19]
  75. 2011年3月 [19]
  76. 2011年2月 [17]
  77. 2011年1月 [18]
  78. 2010年12月 [27]
  79. 2010年11月 [20]
  80. 2010年10月 [20]
  81. 2010年9月 [21]
  82. 2010年8月 [25]
  83. 2010年7月 [17]
  84. 2010年6月 [24]
  85. 2010年5月 [17]
  86. 2010年4月 [29]
  87. 2010年3月 [22]
  88. 2010年2月 [19]
  89. 2010年1月 [20]
  90. 2009年12月 [19]
  91. 2009年11月 [18]
  92. 2009年10月 [23]
  93. 2009年9月 [13]
  94. 2009年8月 [19]
  95. 2009年7月 [19]
  96. 2009年6月 [16]
  97. 2009年5月 [22]
  98. 2009年4月 [17]
  99. 2009年3月 [20]
  100. 2009年2月 [16]
  101. 2009年1月 [16]
  102. 2008年12月 [20]
  103. 2008年11月 [20]
  104. 2008年10月 [12]
  105. 2008年9月 [10]
  106. 2008年8月 [23]
  107. 2008年7月 [27]
  108. 2008年6月 [25]
  109. 2008年5月 [25]
  110. 2008年4月 [18]
  111. 2008年3月 [17]
  112. 2008年2月 [19]
  113. 2008年1月 [21]
  114. 2007年12月 [13]
  115. 2007年11月 [22]
  116. 2007年10月 [20]
  117. 2007年9月 [19]
  118. 2007年8月 [21]
  119. 2007年7月 [27]
  120. 2007年6月 [21]
  121. 2007年5月 [23]
  122. 2007年4月 [23]
  123. 2007年3月 [27]
  124. 2007年2月 [26]
  125. 2007年1月 [17]
  126. 2006年12月 [21]
  127. 2006年11月 [16]
  128. 2006年10月 [22]
  129. 2006年9月 [22]
  130. 2006年8月 [20]
  131. 2006年7月 [11]
  132. 2006年6月 [22]
  133. 2006年5月 [14]
  134. 2006年4月 [13]
  135. 2006年3月 [14]
  136. 2006年2月 [14]
  137. 2006年1月 [21]
  138. 2005年12月 [21]
  139. 2005年11月 [10]
  140. 2005年10月 [14]
  141. 2005年9月 [17]
  142. 2005年8月 [16]
  143. 2005年7月 [15]
  144. 2005年6月 [16]
  145. 2005年5月 [18]
  146. 2005年4月 [24]
  147. 2005年3月 [22]
  148. 2005年2月 [20]
  149. 2005年1月 [17]
  150. 2004年12月 [20]
  151. 2004年11月 [7]
  152. 2004年10月 [10]
  153. 2004年9月 [11]
  154. 2004年8月 [10]
  155. 2004年7月 [10]
  156. 2004年6月 [9]
  157. 2004年5月 [10]
  158. 2004年4月 [7]
  159. 2004年3月 [8]
  160. 2004年2月 [8]
  161. 2004年1月 [11]
  162. 2003年12月 [13]
  163. 2003年11月 [13]
  164. 2003年10月 [1]
  165. 2003年9月 [2]
  166. 2003年8月 [1]
  167. 2003年7月 [2]
  168. 2003年6月 [6]
  169. 2003年5月 [6]
  170. 2003年4月 [3]
  171. 2003年3月 [5]
  172. 2003年2月 [3]
  173. 2003年1月 [6]
  174. 2002年12月 [5]
  175. 2002年11月 [5]
  176. 2002年10月 [6]
  177. 2002年9月 [5]
  178. 2002年8月 [5]
  179. 2002年7月 [6]
  180. 2002年6月 [7]
  181. 2002年5月 [2]
  182. 2002年4月 [4]
  183. 2002年3月 [6]
  184. 2002年2月 [5]
  185. 2002年1月 [11]
  186. 2001年12月 [7]
  187. 2001年11月 [3]
  188. 2001年10月 [2]
  189. 2001年9月 [3]
  190. 2001年7月 [1]
  191. 2001年6月 [2]
  192. 2001年5月 [2]
  193. 2001年4月 [2]
  194. 2001年3月 [4]
  195. 2001年2月 [2]
  196. 2001年1月 [4]
  197. 2000年12月 [6]
  198. 2000年11月 [9]
  199. 2000年10月 [3]
  200. 2000年9月 [4]
  201. 2000年8月 [4]
  202. 2000年7月 [7]
  203. 2000年6月 [8]
  204. 2000年5月 [8]
  205. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4