2005年12月の記事一覧

大晦日

風邪が一向に治らないため、
寂しく一人で正月を迎えることになりました。
悲しいもんですね~(苦笑)
まぁ~たまにはありか?(笑)

PRIDEが好きでない俺は、見るモノが全くなく
仕方なく声優が変わったドラえもんを見てたりして(笑)
ただ結構オリジナルな話しが多いので、
これはこれで面白いかもなぁ~なんて(^_^;)

少し話を変えましょうか。

今年1年をを振り返ってみたいと思います。

まずは3月に彼女と初の東京旅行へ行きました。
あいにくディズニーランドは雨の記憶しかないのが、
切なかったりして(笑)
同時に、ネット上での知り合いだった、
神奈川県のあゆちゃんにも会えました。
初のオフ会ってやつですね(笑)

次に5月にKAZとして、初の自主制作CD「Message」を発売しました。
最初に50枚作ったけど、3ヶ月程度でなくなりました。
その節は皆さん、本当にありがとうございました。
これはデータは当然残っているので、幾らでも作れるので、
そろそろ増版を考えています。

6月に入って、母親の癌が見つかり、
正直退院するまでは、一杯一杯の日々でしたね。
今は元気ですよ。
9月には退院しましたが、
退院するまでの期間、病院へ通うために、
何度も会社を休んでしまいました。
その結果、仕方ないことは会社側でも理解してもらってるんだけど、
イメージは決して良くないんだよね。
それでも働かさせて頂いているので、問題はないでしょう。

母親の退院後、時期的には10月頃になり、
次に11月のBIRTHDAY_LIVEの準備に取りかかりました。
早めに取り組んだ割には、ぎりぎりまで困っていたんだけどね(^_^;)
でもBANDあり、沢山の人達が集まってくれて、
本当に嬉しかったです。

11月は、悲しいことがありました。
元会社の同僚で、俺の音楽活動を支えてくれて、
友人だった「ブッチ君」の突然の訃報です。
お母さんからの喪中のハガキで知るという、
残念な感じは否めませんが、
それでも知らないで過ごすよりも良かったです。

んで気合い抜けしたまま、12月になり今大晦日を迎えています(笑)
風邪を引くし良いことないかもね(苦笑)
まぁ~それは良いか(苦笑)


今年も色々な方に出会えたし、色々な方を失いました。
でもこれは、仕方のないことで、
必ずと言っていい程、繰り返されていくんですよね。
その中で俺は、どうやって大事な時間を
過ごしていくかに、よると思うんですよね。
年を取れば、過ぎていく時間は本当に早いです。
だから俺は1日1日を、後悔しないように生きていきたいです。

来年は自分にとっても、皆さんにとっても、
素敵で楽しく、実りのある良い年になりますように・・・

良いお年を・・・風邪を引かないようにね(苦笑)

気を抜くと

  • ふと思う事

これだ・・・(笑)
昨日から1週間近くの連休が始まったわけですが・・・
いきなり風邪を引き、熱を出して寝込んでいました(苦笑)
ただ今日は、彼女の方が友人達と忘年会とのことで、
昼から様子見に来てくれていましたが、
やっぱりと言うべきか、当然と言うべきか、
風邪を移してしまった可能性があり、俺の体調は良くなってきました(笑)
可哀想に(苦笑)まぁ~仕方ないッスね~。

ところで皆さんの元気のパラメーターってなんでしょう??
結構共通していると思うけど、
体調悪い時にはタバコは吸う気になれないんだよね(笑)
これ普通に分かりやすいですよね(^_^;)

んで今日は、風邪を移したあたりから、
タバコを吸いたくなってきたので、多分もうOKです(笑)
年末年始寝込んでも、何も楽しくはないよね。
健康が一番ですよ~。
国保滞納してるから、迂闊に病院にも行けないから、
そろそろインフルエンザも流行りそうだし、ちゃんと払いに行こうと思います(苦笑)
皆さんも、お気を付けあそばせm(_ _)m

明日で

今年の仕事は終わりです。
振り返ると、めっちゃ今年は迷惑をかけたなぁ~。
7・8・9月は結構休みをもらいました。
それは病院に行くためにね。
そのおかげで、多少イメージは良くないんだけどさ、
それでもクビになってないのは、ありがたいことです。
来年は迷惑をかけないように頑張るわ~(苦笑)

まっ今母親は元気なようだから安心しております。
このまま安心が出来る日々が続くことを祈っております。

そういえば、明日携帯新機種D902iがきます。
これはいいですよ~画面は大きいし、
音楽も聴けるし、D902iに関しての記事を読むとよさげです。
カメラ機能は、あまりかわんないのかなぁ~?
でも、素直に楽しみだなぁ~(^_^;)

たださぁ~PPT(Play Push Tolk)機能は必要でしょうかね?(苦笑)
俺は使うことないと思うんだけどね(^_^;)
期間限定で利用料は、かからないけど、
金かかるようになったら、利用者減るだろうなぁ~(笑)
だってどっちかと言えば、PPT機能が今回の902のメインっぽいからね~。
あの機能が流行らなかったら、次は考えるの大変になるぜ~。
来年以降、番号ポータビリティーがスタートするから、
サービス悪ければ、他社乗り換えは、速攻だろうからね(笑)
頑張ってくれよ~携帯会社さん!!

クリスマスイブ

1年って本当に早いなって思わせるのが、
やっぱこの時期になると、年の終わりを感じますね(笑)

でもまぁ~クリスマスも雰囲気は良くて良いですなぁ~。
どこ行ってもカップルだらけだったけどね(苦笑)
俺等もそうだったのだろうけどさ(^_^;)

本当は24日・25日で会うのがあれなんだろうけど、
25日、彼女の友人が結婚式をするとのことで、
23日・24日で会ってました。

23日は、かなり久し振りに、小樽のウイニング・ベイへ行ってきました。
俺の記憶はマイカル小樽だったんだけど、
皆さんもご存じの通り、一度経営破綻で潰れたんだよね。
んでその後、違う会社が買い取り!?復活したのですが、
なんか正直見るモノもなく、寂しい感じになりましたね~。
以前は、そこそこ見るコーナーもあって面白かったと思うんだけど、
多分目的があって、行くことがない限り機会はないだろうね(^_^;)
映画も数が少ないから、特に見たいモノもなかったしなぁ~。

あぁ~でもウイニング・ベイにしかない、ラーメン屋さんは美味しかったです。
あれだけでも行く理由は出来るかもね(苦笑)

家に帰ってきてからは、プレゼントに買ってもらった
「交渉人 真下正義」のDVDを、2人で見てました。
いやぁ~普通に面白かったですね~。

んで24日は、昨日小樽まで行ったせいか、
結構疲れていて、俺一人3時近くまで寝てました(苦笑)
出掛けると行っていただけに、少しムッとしてたかね(^_^;)
いや・・・出掛けたんですよ(苦)予定より遅れただけで(笑)

札幌駅に行って、エスタの10階で食事をして、
初めてJRタワーの展望台へ上っていき、冬の素敵な景色を堪能してきました。
これは冬の夜の景色は最高でしたね。
携帯カメラじゃ~良さは見えないかも知れないけど、本当に良かったですね~。
しかし早めに展望台へ行ったから、見物客は少なかったけど、
俺等が撤退する時には、エレベータ前に長蛇の列が出来ていました(苦笑)
なにぶん38階くらいだから、歩くわけにも行かないし、
待つしかないんだよね~(^_^;)しかもエレベータも14人くらいしか乗れないから、
アレを待つのは、俺は絶対にイヤだね(笑)
でもクリスマスイブだから、ムーディーに行きたい気持ちはよく分かるかな(笑)
ご苦労さんだよ・・・いやホントに(^_^;)
早めに行って正解でした(笑)

景色は非常に綺麗だったので、ちょっと金は張りますが、
是非皆さん、夜景を見に行ってみて下さい。かなりのお勧めです。

さて、今日はこれから「明石家サンタ」を見てから寝ます(笑)

今日は

正しくは昨日になりますが、いつもお世話になっている
Blue Moonで忘年会がありました。
顔見知りだけなので、気兼ねなく話が弾み素直に楽しかったです。

ときたま話題になりますが、
この「ヒロ日記」意外にもファンが多いことを知ります(苦笑)
掲示板の書き込みはなくても、日記だけは見てます~って聞きます。
書いてくれよ~と思いつつも、HPアクセスが
20000近くになってるのも現実で沢山の方々が、
気にしてくれてるのか、はたまた笑っているのか、
くだらないこと書いてるなと思ってるのか、
様々ではあると思いますが、見に来てもらえてるだけ幸せなんでしょうね(笑)

昔からヒロを知る人達から見れば、よくもまぁ~6年も続いてるなと思うでしょう。
俺自身が一番ビックリしているんだから(笑)
しかも日記がメインですよ?プライベートさらけ出しですよ(苦笑)
これって今の時代だから、あり得る現象だと思うんだよね。
一昔前なら、日記なんて書いていても、人には絶対に見せるなんてことないでしょ?
でもHPの日記って不思議な感覚があって、
一方通行な文章なんだけど、それに共感したり、悲しくなったり、怒ったり、
笑ったり、喜んだりと、一喜一憂の見えないふれあいがあるんですよ。
んで不特定多数の方が、パスワードなどを掛けない限り、
自由に見れる環境にあるんだよね~。
さすがに6年もやってると、本当に様々な意見や批判をくらうこともありますが、
でも・・・でも面白いと思いませんか?
俺はとっても面白くて、だから飽きっぽい性格なのに続いているんだなぁ~と実感します。

唯一の不満があるとすれば、何でもかんでも書いて良いという訳ではないんだよね(^_^;)
自分のノートに書く分には、問題はないけど、
やっぱ不特定多数の人が見ていると思うと、書けないことも多々あります。
これはHPを作っている人の暗黙のルールです。
人間だもの、嫌なヤツの名前を出してスキッとしたいこともありますよ(笑)
でもそれは絶対に出しちゃいけないんです。
しかも今の時代は情報を守る方向に進んでいるので、
迂闊に名前のような個人を特定するようなモノを出すと下手すりゃ捕まります。
っで、やっぱり読んでいても気分が良いモノではありません。
だから暗黙のルールなんですよ。

それを避けて書いているモノが、面白いのかは、また別の問題ですからね(笑)
文章を書く才能でしょう~。俺にそれがあるかどうかは、よく分からんが・・・
でも読んでいていくれる人がいるということは、満更でもないんでしょうね~(苦笑)

しっかしいつも日記を書いていて思うけど、
よくこんな日記を読んでくれているよなぁ~って。
特にオチもないし、大半は真面目な話しばかりだし、
無駄にハイテンションな時もあれば、凹んでいる時もあります。
本当に面白いのかな?って考えるけど、
最初に言っているように、要は一方通行だから成り立っているんですよね。
掛け合いだらけだったら、多分続いていないと思う。
あと書いていることは、その時感じた素直な感情なんだよね。
基本的には喜怒哀楽の激しい男ですから。
なので敢えて自分を肯定するなら、素直に書いていることが
読んでいる人にも伝わってると言うことですかね??ここまで来たらそう思いたいわ(笑)

まぁ~気まぐれな男なので、日記が更新されない時は全くされないし、
書ける時には、ひたすら日常を綴っていくので、気楽に読んで下さいな。
まずは・・・肩の力を抜いて・・・。


追記 Q 6年分もある「ヒロ日記」ですが、一気に読むと何時間かかるでしょう?
    A 4~5時間らしいです(苦笑)本当にご苦労様です。

久々に泣いてしまいました。

何に??
「あいのり」ですよ(苦笑)

結果に関しては何も言うまい・・・それがその時に出された結論なんだから。

正直、毎回見る程熱中していた訳ではありませんが、
それでも「ヒデ」の完結編と言われてしまうと、
録画してまで見たくもなるじゃないですか?

3年も旅しているのも、マジで~??って思うけど、
一人の人間が本当にたくましくなっていくのは、
見ていて感動をもらえますよね。
ヒデは格好良くなりましたよね?

基本は恋愛がテーマではあるモノの、
世界を旅していくわけでしょう~。
考えさせられる事っていっぱいあるよね。
それは国ごとでの貧富の差や、人種差別だったり、戦争があったりと、
一人の若者が得るモノは沢山あるはずです。

更に少数とはいえ、同じ体験をしていく男女の恋愛も混ざれば、
当然人間の本質は見えてくるんじゃないでしょうか?
近くにいるだけあって、素の自分を出せるのは一番理解しやすいですよね。
番組当初から、そういう名目があったかは定かでないけど、
結果6年も番組が続いてることを考えると、そういうことなんでしょう。


話しをヒデに戻しましょうか(^_^;)

ところでどの場面で泣けたかと言いますと、
ヒデがアヤに告白したシーンです(泣)
3年間も旅と複雑な恋愛をしてきた、男の言葉は重いですよ。
まぁ~説得力があると言いますか、伝わるモノは非常に大きい。
最後の最後で本当に良い恋愛をしたんだなぁ~って。
凄い良い告白でした。

14カ国目まで旅をして、フラれるのは、
格好悪いと思う気持ちもよく分かるけど、
それでもやらないで後悔するより、やって後悔した方が成長するよね。

それに対してのアヤの答えも、俺個人としては充分に納得出来るモノでした。
よ~く悩んで悩んで、出した結論なんでしょうね。
お互いに弱い部分を見せ合って、成長していくこともあるんだなぁ~。
俺もお気に入りのアヤでしたが、ありゃ~いい女になるぜぃ~(何様・・・俺(苦笑))
過去VTRを全て見ている訳ではないので、ハッキリ言えませんが、
アヤの恋愛に対する、本音を語ったのは嵐だけだよね?(違ったらごめんなさい。)
だから俺としては、そこでもう結果が出ていたんじゃないかって思うんです。
残念ではありますが、一つの答えとして納得しました。


今後のヒデはどうなっていくんでしょうね~?
皆が去った後の、コメントを聞く限りでは、旅の経験を元に、
いい大人になっていきそうだけど、
これ以上TVがちゃちを入れると、ヒデはダメになっていくような気がする。
なので、これ上は干渉しないで、彼が見つけた次のスタートを見送るのが良いと思われます。

何はともあれ、とっくに帰国しているだろうけど、
ヒデお疲れ様でした~!!
今後も「あいのり」が続いていくことを願ってます。

なんか

  • ふと思う事

冬になってから、通勤困難のことを考え
週2日しか会社に行ってないんですけど、
微妙に取り残されているような・・・(^_^;)
別にイヤじゃないんですけど、なんか少し寂しいような(苦笑)
かといってね~仕事日を沢山入れて、大雪で通えないのは
一番最悪なわけで・・・となると自ずと、毎年こういうことになるんですよ。

そんな中での、音楽仲間との交流は素直に楽しいです。
毎回バカトークが中心ですが、それでも人との交流があるだけ、
いつもの年よりは、今年はまだましかも知れません。
皆さん、いつもつきあってくれてありがとうm(_ _)m
個人的には助かってます。


さて、音楽をやってると、次から次と良い楽器が欲しくなる。
またかと思わないでね(^_^;)思ってるだけだから(苦笑)
今愛用の、MartinのLXMというミニギターは、
個人的には非常に気に入っていて、生音は満足しています。
でも生音って、ライブではあまり意味がないんです。
と言うよりかは、利用しづらい点もあると言うことですね。

なので今は、YAMAHAのミニアレアコを利用しています。
まぁ~これも特に不満があるわけではない。
ただ演奏しにくいと言うことくらいですね。
だからMartinは今の俺には最高のギターなんです。
あとはライブで有効活用出来れば文句はないんだけどね。

いい音が出るだろうと思って、少し高めのピックアップを取り付けましたが、
いかんせんとも、いい音が鳴らない・・・これは少しショックでした(苦)
元々生音用に作られている楽器に、無理矢理ピックアップをつけていても
効果は薄いんでしょうね~・・・。
じゃぁ~最初からピックアップつきのを買えばいいと思うでしょ?
その通りですよ・・・(^_^;)否定出来ません。
でもミニギターでピックアップが、どこまで必要か?ということで、
市場では根本的に作られていないのが現状なんですね。

たぁ~だ完全にないというわけでもない。
んで探したらありました(笑)今俺が使っているMartinのギターに
最初からついているのがあったんですね~。
それを知っていれば、買わなかったのになぁ~と思っても後の祭り。
仕方ないんだよねぇ~こういうのって。
結局のところタイミングじゃないですか?
要はタイミングが悪いだけなんだよね~。

欲しいけど・・・これは素直に高いんだ・・・。
余裕はないので、思ってるだけ・・・ただ思ってるだけ(苦笑)

最近PCが欲しいと思わなくなったのは、今のPCに満足してるからだろうね(笑)
それとも音楽に気持ちが行き過ぎているだけかな?
よく分からんが・・・我慢することを覚えました最近(苦笑)

おそるおそる

コンビニ行くために外を出たら、
意外と出れて、まだ段差とかなくて全然楽でした(苦笑)
札幌も結構降っていたし、ベランダから見ると
こりゃぁ~大変だと思ったんだけど、
良いことなんだけど、少し拍子抜けかも・・・かも?(^_^;)

これからは大変になるなぁ~。
早めに食料大量にGetしておいた方が良いな。
野菜とかもさぁ~普通に1ヶ月くらいもってくれたら
いいと思いませんか?
肉とかは冷凍保存出来るけど、
野菜は冷凍保存って出来なそうだもんね・・・。
後は飲み物かなぁ~。
家にいるとね、つい手を伸ばして飲んでしまうのね(苦笑)
ってことは、1.5リットルを数本買っても、
数日でなくなるんだね~_| ̄|○
飲み過ぎって話しもなくはないが・・・でも何かしら飲むでしょ普通。
俺は水もお茶もダメなんだよね(まぁ~これはただの我が儘かも知れないが(苦笑))

取り敢えず自由に買い物が出来ないのは非常に困る・・・これだけです(笑)


やっぱ季節柄、クリスマスソングが耳に入ってきます。
個人的には、しっとり系の曲の方が好きかな。
グッと引き込まれるしね~良い感じですよ、この時期の曲だけは(^_^;)
意外にも鈴木亜美の「リトルクリスマス」と、レミオロメン「粉雪」Goodです(笑)

困ったことに、

  • ふと思う事

すっかり大雪だし(^_^;)
これだけ積もると、外に出る勇気をなくすよね(苦笑)
なので敢えて外に出てません・・・。
暇だから出たいのに~。
誰か俺を外に連れ出して(苦)

とまぁ~話を少し変えまして、
今やってたドラマ見ました??
盲目のスプリンターと、脳に病気を抱えたスプリンターの話でしたが、
あれってノンフィクションかね??
だったら結構、いい話だったけど、
フィクションであるならば、焦点を盲目の人に当てて欲しかったね。
この話は、これはこれで良かったんだろうけど、
なんかちょっとパッとしない感じも否めないです。

パラリンピックまでの道のりがメインなのか、
盲目の少女の淡い恋物語がメインなのか、
命の大切さを訴えるテーマがメインなのか?よく分かりませんでした(苦)

多分、青年のスポーツに対する、命の危機を知りながら、
苦悩と葛藤を前面に出して、
同時に障がい者の、今のスポーツ状況を伝えたかったのかなぁ~
なんて事を思い浮かべながら、見ておりました。

個人的には、パラリンピックって言葉は聞くも、
衛生とかでしか、放送されない関係もあって、
実際のところ詳しくは知らないんだよね・・・(^_^;)

なので、最後に移ってた、大会の映像見た方が
かなり分かりやすかったように感じます。
車椅子レースなんて、あんなに激しいのか?とか思いません?
他のレーサーと衝突して、すっげ~勢いで転倒していました。
痛そう~とか思ってみてたけど、それこそスポーツの世界ですから、
オリンピックも、パラリンピックも関係ないんですよね。
スポーツやってれば、当然ケガもしますよ。
ただ無駄に障がい者の方が、心配してしまう度合いが違うだけ。
しかも勝手にね(苦笑)

当の本人方は、そんなこと恐れてやっていないんですから。
パラリンピックという言葉を作らないで、
素直に一つのスポーツとして、楽しんで見れるようになれば、
スポーツの世界も変わっていくでしょうにね。

そういえば、高校野球の、どこかの高校で足に義足をつけて、
大会に出ていてる選手をクローズアップしていましたね。
あれも特別視する必要なんて全然ないです。
単純に良いプレーをしたりした時に、素直に褒めてあげれば
それが一番嬉しいのではないでしょうか?
俺はそう思うけどね。

と無駄に、ご託を並べて見ました(^_^;)すみません(苦笑)

分かってはいるけど、

  • ふと思う事

最近ただのミーハーな感じがするね俺は(^_^;)

何の話しかと言いますと、
日曜日に「MR.CHILDREN」のライブに行きましたよね。

でも昨日ね、「福山雅治」の限定DVD買ったんですよ。
んで見始めると、止まらなくて・・・(笑)
今年の春に行ったライブが走馬燈のように思い出すのです。
格好良かったなぁ~とか、あんな風になりたいなぁ~とかね。
当然ミスチルを見た時も、そう思ったんですよ。
俺の中では、尊敬するミュージシャンであれば、
意外と関係なく引き込まれるんでしょうね~。

来年は「KANさん」も控えてるし、
俺にとっては、良いリフレッシュにもなるし、勉強にもなると思うんだ。

肩を並べると思うには、100年くらい早いと思うけど、
目標は大きくありたいです。
ジワジワラジオとかで、俺の曲が流れて、
ゆっくり人気が出てくるような、そんなアーティストになりたいぞい!!

ちっくしょう~絶対にドームでライブやってやる(笑)


あっそういえば、年賀状の裏が出来ましたので、
素直に今年も皆様に送りますので、お楽しみにね~。

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年9月 [2]
  2. 2017年8月 [3]
  3. 2017年7月 [4]
  4. 2017年6月 [5]
  5. 2017年5月 [5]
  6. 2017年4月 [3]
  7. 2017年3月 [3]
  8. 2017年2月 [2]
  9. 2017年1月 [6]
  10. 2016年12月 [4]
  11. 2016年11月 [5]
  12. 2016年10月 [6]
  13. 2016年9月 [4]
  14. 2016年7月 [3]
  15. 2016年6月 [4]
  16. 2016年5月 [5]
  17. 2016年4月 [2]
  18. 2016年3月 [2]
  19. 2015年12月 [3]
  20. 2015年11月 [2]
  21. 2015年10月 [2]
  22. 2015年9月 [1]
  23. 2015年8月 [1]
  24. 2015年7月 [4]
  25. 2015年6月 [3]
  26. 2015年5月 [4]
  27. 2015年4月 [3]
  28. 2015年3月 [1]
  29. 2015年1月 [3]
  30. 2014年12月 [1]
  31. 2014年11月 [3]
  32. 2014年10月 [6]
  33. 2014年9月 [3]
  34. 2014年8月 [6]
  35. 2014年7月 [4]
  36. 2014年6月 [4]
  37. 2014年5月 [7]
  38. 2014年4月 [5]
  39. 2014年3月 [3]
  40. 2014年2月 [3]
  41. 2014年1月 [4]
  42. 2013年12月 [9]
  43. 2013年11月 [11]
  44. 2013年10月 [6]
  45. 2013年9月 [9]
  46. 2013年8月 [7]
  47. 2013年7月 [6]
  48. 2013年6月 [11]
  49. 2013年5月 [9]
  50. 2013年4月 [8]
  51. 2013年3月 [9]
  52. 2013年2月 [9]
  53. 2013年1月 [8]
  54. 2012年12月 [21]
  55. 2012年11月 [18]
  56. 2012年10月 [15]
  57. 2012年9月 [18]
  58. 2012年8月 [14]
  59. 2012年7月 [12]
  60. 2012年6月 [12]
  61. 2012年5月 [10]
  62. 2012年4月 [14]
  63. 2012年3月 [19]
  64. 2012年2月 [10]
  65. 2012年1月 [21]
  66. 2011年12月 [18]
  67. 2011年11月 [23]
  68. 2011年10月 [20]
  69. 2011年9月 [8]
  70. 2011年8月 [12]
  71. 2011年7月 [16]
  72. 2011年6月 [19]
  73. 2011年5月 [19]
  74. 2011年4月 [19]
  75. 2011年3月 [19]
  76. 2011年2月 [17]
  77. 2011年1月 [18]
  78. 2010年12月 [27]
  79. 2010年11月 [20]
  80. 2010年10月 [20]
  81. 2010年9月 [21]
  82. 2010年8月 [25]
  83. 2010年7月 [17]
  84. 2010年6月 [24]
  85. 2010年5月 [17]
  86. 2010年4月 [29]
  87. 2010年3月 [22]
  88. 2010年2月 [19]
  89. 2010年1月 [20]
  90. 2009年12月 [19]
  91. 2009年11月 [18]
  92. 2009年10月 [23]
  93. 2009年9月 [13]
  94. 2009年8月 [19]
  95. 2009年7月 [19]
  96. 2009年6月 [16]
  97. 2009年5月 [22]
  98. 2009年4月 [17]
  99. 2009年3月 [20]
  100. 2009年2月 [16]
  101. 2009年1月 [16]
  102. 2008年12月 [20]
  103. 2008年11月 [20]
  104. 2008年10月 [12]
  105. 2008年9月 [10]
  106. 2008年8月 [23]
  107. 2008年7月 [27]
  108. 2008年6月 [25]
  109. 2008年5月 [25]
  110. 2008年4月 [18]
  111. 2008年3月 [17]
  112. 2008年2月 [19]
  113. 2008年1月 [21]
  114. 2007年12月 [13]
  115. 2007年11月 [22]
  116. 2007年10月 [20]
  117. 2007年9月 [19]
  118. 2007年8月 [21]
  119. 2007年7月 [27]
  120. 2007年6月 [21]
  121. 2007年5月 [23]
  122. 2007年4月 [23]
  123. 2007年3月 [27]
  124. 2007年2月 [26]
  125. 2007年1月 [17]
  126. 2006年12月 [21]
  127. 2006年11月 [16]
  128. 2006年10月 [22]
  129. 2006年9月 [22]
  130. 2006年8月 [20]
  131. 2006年7月 [11]
  132. 2006年6月 [22]
  133. 2006年5月 [14]
  134. 2006年4月 [13]
  135. 2006年3月 [14]
  136. 2006年2月 [14]
  137. 2006年1月 [21]
  138. 2005年12月 [21]
  139. 2005年11月 [10]
  140. 2005年10月 [14]
  141. 2005年9月 [17]
  142. 2005年8月 [16]
  143. 2005年7月 [15]
  144. 2005年6月 [16]
  145. 2005年5月 [18]
  146. 2005年4月 [24]
  147. 2005年3月 [22]
  148. 2005年2月 [20]
  149. 2005年1月 [17]
  150. 2004年12月 [20]
  151. 2004年11月 [7]
  152. 2004年10月 [10]
  153. 2004年9月 [11]
  154. 2004年8月 [10]
  155. 2004年7月 [10]
  156. 2004年6月 [9]
  157. 2004年5月 [10]
  158. 2004年4月 [7]
  159. 2004年3月 [8]
  160. 2004年2月 [8]
  161. 2004年1月 [11]
  162. 2003年12月 [13]
  163. 2003年11月 [13]
  164. 2003年10月 [1]
  165. 2003年9月 [2]
  166. 2003年8月 [1]
  167. 2003年7月 [2]
  168. 2003年6月 [6]
  169. 2003年5月 [6]
  170. 2003年4月 [3]
  171. 2003年3月 [5]
  172. 2003年2月 [3]
  173. 2003年1月 [6]
  174. 2002年12月 [5]
  175. 2002年11月 [5]
  176. 2002年10月 [6]
  177. 2002年9月 [5]
  178. 2002年8月 [5]
  179. 2002年7月 [6]
  180. 2002年6月 [7]
  181. 2002年5月 [2]
  182. 2002年4月 [4]
  183. 2002年3月 [6]
  184. 2002年2月 [5]
  185. 2002年1月 [11]
  186. 2001年12月 [7]
  187. 2001年11月 [3]
  188. 2001年10月 [2]
  189. 2001年9月 [3]
  190. 2001年7月 [1]
  191. 2001年6月 [2]
  192. 2001年5月 [2]
  193. 2001年4月 [2]
  194. 2001年3月 [4]
  195. 2001年2月 [2]
  196. 2001年1月 [4]
  197. 2000年12月 [6]
  198. 2000年11月 [9]
  199. 2000年10月 [3]
  200. 2000年9月 [4]
  201. 2000年8月 [4]
  202. 2000年7月 [7]
  203. 2000年6月 [8]
  204. 2000年5月 [8]
  205. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4