2006年3月の記事一覧

明日から4月!!

  • ふと思う事

らしい・・・って絶対4月です。
色々変わるんですよ制度がね。
一番俺にとって困るのが、
障がい者自立支援法の1割負担!!
毎月1割負担が発生することになるんですけど、
上限額が決まってるとはいえ、
やっぱ今まで払わなかったモノが、
存在すると言うことは、きついですね~。
仕方がないんですけど・・・(^_^;)

個人的には、仕事時間数も増やします。
とは言っても・・・週2日間だったものが、
週3日間にするだけなんですけど・・・(苦笑)
それでも生活は充分楽になりますよ。
もっとビッチリ働けば良いんだろうけど、
それをやっちゃうと、国保の払う金額が
必要以上に高くなるので、主婦のパートのように
時間を考えていかないと、次の年が厳しいのです・・・。
だから金額的にも計算すると、ちょうど良いんです。

あと路上も9月一杯までSTARTするし、
また多忙になってくるのは必須!?(苦笑)
今年はラジオもやってるし、毎月新曲作るし、
CD作製の手伝いもしていこうと思ってるし、
あまり働いてないわりには、忙しいのは良いことだ(笑)
頑張ってやっていくぞ~!!

お疲れモード・・・

なんか体調が優れないような気がしています。
日々眠く、すぐ疲れたりします。
年かな・・・(^_^;)
規則正しい生活が必要ですな(苦笑)


まぁ~いいや。
話を変えて、先日着うた・携帯で聴くラジオを作るために、
auを期間限定で契約しました(苦笑)
スマイルハート割引があって、
一番安い契約で、プランSS(通常3600円)が1800円で、
ダブル定額で2100円だから、思ったよりは安く済ませてます。

んで早速着うたをチャレンジすると、
これが結構面倒で、聴けるように設定が難しいッス。
LINK張ればいいという訳じゃないんですよ。
ダウンロードするための設定をタグで打ち込んで、
一度携帯端末に保存してから聴けるようにするんです。
試行錯誤の上、着うたは出来ました。
ある設定でしか、聴けないんですな・・・。
そこに辿り着くまでに、時間はかかったです。

次にラジオに取り組みましたが、これはまだ解決までには至ってません。
意外にもFOMAよりも、ダウンロード容量が少ないんです。
FOMAは2Mまでは可能ですが、auは1.5Mまでなんですね。
これは厳しいですよ。2Mだって正直厳しいのに、
さらに容量を抑えろってか??よく皆上手くやってるよね(苦笑)
仕様も面倒だし(苦笑)もうちょっとわかりやすくやって欲しいものです。
さすがに1.5Mに抑えると、3つの形式じゃ無理で、
5つか6つで分けないと無理ですね(苦笑)
auのラジオは、やろうかどうしようか考え中です。
一応携帯版では、Testで試しています。
気が向いたらどうぞ(笑)
あっ着うたは問題ないですので、そちらもどうぞ(苦笑)

意味がよく分からない?

なんの話かと言いますと、
PSE法(電気用品安全法)についてですね。
電化製品を消費者に安全に使えるようにした
法律らしいんですが、そもそも電化製品なんて
安全であって当然だと思うんですけど、
外国製品などには、もしかすると安全ではない製品が
あるかも知れないために、存在した法律だと思うんです。
(意味合いが違えばすみません(苦笑))

ところでPSEマークの付いてない電化製品は
売買出来なくなるようなんです。
そこで困るのが、リサイクルショップ等の
中古品を扱うお店や、中古品で助かってる消費者ですよね。
大体が今更なんで、規制を設けるようになったのかが
意味が分からないんですよね~。
確かに電化製品は安全であるのが普通のことです。
だからって、危険な製品を作って、
それが世の中に受け入れられるわけ無いんだから、
安全で良いもの作っていくと思うんだよね。
今の消費者はシビアですよ。
なんかあればバッシングなどで、批判をくらいますから、
安易な物を作れば、会社自体追い込まれるでしょうね。

取り敢えず、検査をして問題がなければ、
PSEのマークを貼り付けて、売買(レンタルらしい(苦笑))を
可能にするという一時的な規制緩和を発表しましたね~。
先にレンタルをして物を検査して、安全確認後、
お客さんにそのまま渡していくんだそうです。
まぁ~先にと書いたけど、物の料金は決めておいて、
先に払ってもらうんだろうけどね。

ところで規制緩和を発表したからいいけど、
緩和しない場合には、PSEマークの付いてない、
製品の処分はどうするつもりだったんだろう??
無駄にゴミが増えるだけだと思うんだよね。
部品とかもリサイクルするにも限度があるでしょ?
外国とかに輸入して売るつもりだったんでしょうかね~。
そこら辺もハッキリしないから、
皆分からなくて納得しないんだよね~。

無駄な法律作る前に、もっとやることあるんじゃないの?

2006年3月24日LIVE 「元気ですかぁ~!3」レポ

  • ライブ日誌

久々のライブレポです。

元気ですかぁ~!ライブも3回目を迎えることになりました。
見に来てくれた人を、少しでも元気にさせようという
名目でスタートした企画ですが、
思ったよりも好評で、
新たに出てきた新ユニット「佐々丘兄弟。」の方が、
今一番人気があったりして、
もっともっと曲数増やさないとなぁ~と思ってます。
今後に期待あれ!!

今回のライブは通常の2人+2人が加わり、4組でやるはずでしたが、
1人は風邪で欠席のため、
KAZ・安達秀敏・佐々木よしかずの3組でライブを行いました。

まずは安達さんから。
数日前にやったライブが、俺も安達さんも気合いが入ってなかったこともあり、
反省を踏まえ、今日は思いっきりやろうと決めていました。
安達さんはパワフルなライブでした。
最後に歌った「今を生きる」という歌がありますが、
結構耳に残る曲で、たまに口ずさんでいる俺がいます(笑)
良い曲なんですよね~。

次KAZ。
気合いは入っていました。でも空回り・・・??(苦笑)
1曲目から声がしゃがれていて、そのせいで後はボロボロでした。
う~ん・・・ライブに調整していったんだけどね。
新曲もやったんだけど、Fコードが上手く抑えられずに、
失敗気味です。ちょっと反省が必要かと・・・。
やっぱ難しいコードは違うコードに変換して演奏するべきですね。
音が綺麗に出ないと、他が上手くいっても結果ダメですもん。
新曲に関しては、コード変えてチャレンジしていきたいと思います。

最後によっし~。
声が出てましたね~。
久々にライブやるわりには、堂々としていました。
貫禄っつぅ~んですかね?
ギターテクも相変わらず格好良かったです。
新曲が聴きたい今日この頃ですな(笑)

曲目
01.あの頃の夢
02.夏
03.Message
04.音の楽園
05.in
06.なくしちゃいけないモノ

この時期の

大雪は厳しいですね~。
春になってきたと思えば、あっという間に冬に逆戻りです。
まぁ~すぐに溶けると思うので心配はしてませんけど。

先日TVを見ていて、知ったことがあります。
オウムの地下鉄サリン事件、
イラクへの空爆、
福岡沖玄界地震、
この3つの出来事、全て3月20日に起こってるんですって。

これだけの出来事が同じ日に起きてるのは、
何かの因縁でしょうかね?

地下鉄サリン事件の時、俺は高校卒業したての18歳で、
日本でもこういう事件が起きるようになってしまったと、
少しの恐怖を感じましたね。
その後、類似事件もあったりと、
今や平和国家ということは出来ないでしょうね。

イラクへの空爆、これはなんかやっぱ外国での出来事と
捉えてしまいがちになりますが、
これだってテロが巻き起こした、報復と思わざるを得ません。
いつどこで、テロが起こり、国として報復することになるか、
誰にも分かりませんが、日本だから無いと思うことは、
あまりにも単純すぎますね。

福岡沖玄界地震、
地震に関しては、専用の保険が出来るくらいだから、
関心は高いと思いますね。
しかもマンション耐震問題もクローズアップされていますから、
一番身近で、一番怖いのは地震かも知れませんね。
神戸、新潟、福岡と有名どころが地震の被害に遭っています。
しかも完全に、どこも復旧に至っていません。
地下鉄テロと同じ年の、神戸でさえ完全復旧ではない。
無駄な討論に力を入れている政治家は、
一体どう思っているんでしょうね。
本当は一番考えてあげないと行けないのに、
被害者はいつも取り残されていく、
俺が総理になってやりたい気分だよ(苦笑)

何かを犠牲にしないと、物事が進められない、
それも分からないわけでないし、それで本当に進むのであれば、
是非やっていって欲しいと思います。
その代わり、犠牲にしたことの代償を、
しっかり国民へ返していくべきです。

3月20日・・・何か別の意味で、心に残って欲しいものですね。

約1週間振り

ですな・・・。
申し訳ないッス。

いつもの事ながら、春になってくると外へのお出かけが
多くなって、帰ってくるとバッタリなんて事もあります。
時間を見つけてBlog書こうと思ってるんだけど、
新曲録音だ、ラジオ録音だと、アマチュアのくせに忙しい(^_^;)

今後は路上も復活するので、もっと忙しいですよ。
仕事だって、働く日数は週3日だけど、
働く時間数を増やすから、体力勝負と言うことでしょうね。
まぁ~仕事以外は楽しんでやってますから、
頑張っていきますけどね~。

最近なんかあったかというと、特にないかな(^_^;)
ラジオ音源アップしましたね~。
皆さん聴いてくれてるかな??
カウンターがあがっているので、聴いてくれてると思うんだけど、
なんか反応があると嬉しいですね。
月1じゃ~遅いですかね?
2週間に1回でも、やれば出来るだろうけど曲を流したいしね~。
毎回自作曲を流していくには、月1が無理なく出来るペースです。
ラジオ自体に、まだ慣れていない可能性もあるけど、
でも無理すると、ラジオやるのがイヤになるのは、
正直もっとイヤだから、月1が妥当なんでしょうかね?

いつかは毎週やりたいですけどね(笑)
ラジオとライブ付けの人生を送ってみたいもんです(苦笑)


あぁ~後、auでも着うた出来ないかチャレンジ中です。
でもね・・・auの機種もってないの(笑)
だから聴けるかどうかも、実際は分かりません。
聴けるように設定はしているんだけど、
調べようがないってのは厳しいので、誰かモニター志望して下さい(苦笑)
一応1曲だけHPに貼り付けておくので、
パケ放題の方のみチャレンジしてみて下さい。
そして聴けたら、CDMA1×とCDMA1×WINどちらかと
機種名教えて下さいm(_ _)m
http://kaz-sing.com/i/kaz_tyakuuta.html
となっています。

色々auについて調べたけど、結構ダウンロード出来る容量は
Docomoに比べて多いです。
ラジオをauでも聴けるようにするのであれば、
CDMA1×WINのみを対象とせざるを得ないようですね。
Docomoで言えば、FOMA9系のようにね。
auラジオ進出に関しては、もう少し時間を下さいな(苦笑)

「なくしちゃいけないモノ」

  • 新曲情報

新曲が出来ました。
RADIOで毎月新曲を発表していくと言うこともあり、
コンスタントに作っていってます。

創作時間、正味12時間くらいでしょうか?
リズムパターン・ベース・ギター2本・ボーカル・コーラス
全て含めても、12時間くらいで出来るのは、
音源作りになれてきているんでしょうかね~?

曲自体は、春をイメージして、疾走感のあるPOPナンバーです。
メロディーも耳に馴染みやすい、メロディーなんで、
是非聴いてみてくださいね。


なくしちゃいけないモノ

なくしちゃいけないモノがあって
それがなんなのか気付くまでに
時間はかかってしまったけど
やっと見つけれた気がする

次はなんとかなるさと思い
保証もないなにかに追いすがり
不確かな夢に人生をカケ
みんな心では笑っているさ

挫けそうになる時もあるけど
諦めたら そこで全て終わる

この瞳に映る 君の笑顔に
何度も助けれているんだ
今度は僕が 君を笑顔にさせられるように
この歌を君に贈ろう

なくしちゃいけないモノがあって
この年で初めて気付いたよ
言葉では伝えきれない想い
今なら君に伝えられそうさ

振り返る時もあるけれど
戻れないこともわかっているさ

この瞳に映る 輝く星を
何度も何度も 瞳に焼き付けた
儚く消える 星に願いを託せるように
いつまでも歌を歌おう

失って分かったこともある
大切な人が誰であるかを

この瞳に映る 君の笑顔に
何度も助けれているんだ
今度は僕が 君を笑顔にさせられるように
この歌を君に贈ろう

先日

  • ふと思う事

彼女が携帯の料金を安くしたいとのことで、
ヨドバシへ行ってきました。
結局auに決めて契約してきたのですが、
長年ドコモを利用している人間にとって、
他社のサービスがいかに分かりづらいかが分かった(笑)

そりゃぁ~au使っている人や、Vodafone使ってる人は、
逆にDocomoは分からないんだろうけど、
サービスの説明を聞くのも大変です。

Docomoで言えば、movaとFOMAの2種類あるように、
auにもCDMA1×とCDMA1×WINの2種類あるんですね。
失礼ながら、最初から興味のないVodafoneは調べてないです(苦笑)

今のところ俺は他社に興味を持ってないので、
なんのこっチャイナっ的な感じで無視していますが、
今後Vodafoneがソフトバンクが買収し、
イーアクセスが、どういう端末を発表していくかに
よっては、意外と興味を持ってみるかも知れませんね。

よくDocomoは料金が高いと言われますが、
確かに高いと思うんだけど、
でも多分使いやすさは、Docomoが一番と思ってます。

店頭のお姉さんが、携帯会社は違っても、
端末を作っているメーカーはある程度共通しているので、
そんなに使いやすさに違いはないといっていました。
果たしてそうでしょうか?
携帯会社には、独自の路線に走る傾向にあり、
それがユーザーには面倒なことに、
携帯会社を分けている要素だと思います。

たまたま俺はDocomoの端末が好きで、
サービス内容も分かりやすく、利用しやすい、
そんな理由から俺は、今のところDocomoを使っています。
ってか今ある3社の機種は似たり寄ったりで、
俺的には面白みがないです。
まぁ~ソフトバンクやイーアクセスが
魅力ある端末や、料金コースを打ち出していけば
替える可能性もあるかもですな。

大体、カメラや音楽機能等、
無駄な部分に力を入れていくのであれば、
もっとユーザーの気持ちを理解して、
大幅な料金引き下げに力を入れて欲しいですね。
例えばな話ですが、全料金コースが、
Docomoの半額と言われたら、何となくブランドだけで
契約している人は、乗り替えると思いますがね~(^_^;)

そこんとこどうですか?
auさん、Vodafoneさん、ソフトバンクさん、イーアクセスさん!!!

期間限定

  • 携帯より

potion.jpg


らしいんだけど、
コンビニに行ったら、FF(FINAL FANTASYというゲーム)シリーズでおなじみの
「POTION」なるものがありました。
RPG(Role Playing Game)の大半は、自分の体力を数字で表し、
体力の数字が0になったら、死ぬという設定になりますが、
通常は宿屋で寝たり、回復アイテムや、魔法・呪文等で、体力を回復させていきます。

んでFFシリーズでは、「POTION」というアイテムが、回復させるモノになります。
まぁ~ゲームやっている人にはお馴染みなんだけど、
やってない人には、ちんぷんかんぷんな話ですね(苦笑)

でも「POTION」って名前の商品は、名前自体が格好いいから、
商品化しても売れそうだけど、
例えばドラクエで回復に使われるアイテムは「薬草」になります。
「薬草」っていうドリンクあったら、皆買うだろうか??(苦笑)
絶対に買わないよね~(^_^;)
商品名も販売には絶対的に必要不可欠な要素ですよ。

まぁ~そんなことはいいとして、
POTIONの味に関して言うと、栄養ドリンクみたいで、
あれならリポビタンDを飲んだ方が美味しいですな(笑)

でも企画モノとしては面白いんじゃないでしょうかね(^_^;)
ちなみに値段は1本200円もして非常に高かったです(苦笑)

その後

車椅子のパンクは、新品のチューブを2本買って
無事に直ってくれました。
これで明日からは空も羽ばたけます(苦笑)

STEVENとRYOさん、本当に感謝です。

しっかし雪が降って外に出れないわけでなく、
タイヤがパンクによって、外に出られないのも、
ある意味イヤになります・・・。
目の前のコンビニにも行けやしないし、
ましてやこれで病気になったら、救われもしないね(笑)
まっ厳しい2日間だったけど、
取り敢えずは動けるようになったわけだし、
気持ちも新たに頑張りたいと思います。

明日は気晴らしに外に出たいと思います。
ちゃんと起きれたら、買い物へ行こう!!(笑)

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年6月 [3]
  2. 2017年5月 [5]
  3. 2017年4月 [3]
  4. 2017年3月 [3]
  5. 2017年2月 [2]
  6. 2017年1月 [6]
  7. 2016年12月 [4]
  8. 2016年11月 [5]
  9. 2016年10月 [6]
  10. 2016年9月 [4]
  11. 2016年7月 [3]
  12. 2016年6月 [4]
  13. 2016年5月 [5]
  14. 2016年4月 [2]
  15. 2016年3月 [2]
  16. 2015年12月 [3]
  17. 2015年11月 [2]
  18. 2015年10月 [2]
  19. 2015年9月 [1]
  20. 2015年8月 [1]
  21. 2015年7月 [4]
  22. 2015年6月 [3]
  23. 2015年5月 [4]
  24. 2015年4月 [3]
  25. 2015年3月 [1]
  26. 2015年1月 [3]
  27. 2014年12月 [1]
  28. 2014年11月 [3]
  29. 2014年10月 [6]
  30. 2014年9月 [3]
  31. 2014年8月 [6]
  32. 2014年7月 [4]
  33. 2014年6月 [4]
  34. 2014年5月 [7]
  35. 2014年4月 [5]
  36. 2014年3月 [3]
  37. 2014年2月 [3]
  38. 2014年1月 [4]
  39. 2013年12月 [9]
  40. 2013年11月 [11]
  41. 2013年10月 [6]
  42. 2013年9月 [9]
  43. 2013年8月 [7]
  44. 2013年7月 [6]
  45. 2013年6月 [11]
  46. 2013年5月 [9]
  47. 2013年4月 [8]
  48. 2013年3月 [9]
  49. 2013年2月 [9]
  50. 2013年1月 [8]
  51. 2012年12月 [21]
  52. 2012年11月 [18]
  53. 2012年10月 [15]
  54. 2012年9月 [18]
  55. 2012年8月 [14]
  56. 2012年7月 [12]
  57. 2012年6月 [12]
  58. 2012年5月 [10]
  59. 2012年4月 [14]
  60. 2012年3月 [19]
  61. 2012年2月 [10]
  62. 2012年1月 [21]
  63. 2011年12月 [18]
  64. 2011年11月 [23]
  65. 2011年10月 [20]
  66. 2011年9月 [8]
  67. 2011年8月 [12]
  68. 2011年7月 [16]
  69. 2011年6月 [19]
  70. 2011年5月 [19]
  71. 2011年4月 [19]
  72. 2011年3月 [19]
  73. 2011年2月 [17]
  74. 2011年1月 [18]
  75. 2010年12月 [27]
  76. 2010年11月 [20]
  77. 2010年10月 [20]
  78. 2010年9月 [21]
  79. 2010年8月 [25]
  80. 2010年7月 [17]
  81. 2010年6月 [24]
  82. 2010年5月 [17]
  83. 2010年4月 [29]
  84. 2010年3月 [22]
  85. 2010年2月 [19]
  86. 2010年1月 [20]
  87. 2009年12月 [19]
  88. 2009年11月 [18]
  89. 2009年10月 [23]
  90. 2009年9月 [13]
  91. 2009年8月 [19]
  92. 2009年7月 [19]
  93. 2009年6月 [16]
  94. 2009年5月 [22]
  95. 2009年4月 [17]
  96. 2009年3月 [20]
  97. 2009年2月 [16]
  98. 2009年1月 [16]
  99. 2008年12月 [20]
  100. 2008年11月 [20]
  101. 2008年10月 [12]
  102. 2008年9月 [10]
  103. 2008年8月 [23]
  104. 2008年7月 [27]
  105. 2008年6月 [25]
  106. 2008年5月 [25]
  107. 2008年4月 [18]
  108. 2008年3月 [17]
  109. 2008年2月 [19]
  110. 2008年1月 [21]
  111. 2007年12月 [13]
  112. 2007年11月 [22]
  113. 2007年10月 [20]
  114. 2007年9月 [19]
  115. 2007年8月 [21]
  116. 2007年7月 [27]
  117. 2007年6月 [21]
  118. 2007年5月 [23]
  119. 2007年4月 [23]
  120. 2007年3月 [27]
  121. 2007年2月 [26]
  122. 2007年1月 [17]
  123. 2006年12月 [21]
  124. 2006年11月 [16]
  125. 2006年10月 [22]
  126. 2006年9月 [22]
  127. 2006年8月 [20]
  128. 2006年7月 [11]
  129. 2006年6月 [22]
  130. 2006年5月 [14]
  131. 2006年4月 [13]
  132. 2006年3月 [14]
  133. 2006年2月 [14]
  134. 2006年1月 [21]
  135. 2005年12月 [21]
  136. 2005年11月 [10]
  137. 2005年10月 [14]
  138. 2005年9月 [17]
  139. 2005年8月 [16]
  140. 2005年7月 [15]
  141. 2005年6月 [16]
  142. 2005年5月 [18]
  143. 2005年4月 [24]
  144. 2005年3月 [22]
  145. 2005年2月 [20]
  146. 2005年1月 [17]
  147. 2004年12月 [20]
  148. 2004年11月 [7]
  149. 2004年10月 [10]
  150. 2004年9月 [11]
  151. 2004年8月 [10]
  152. 2004年7月 [10]
  153. 2004年6月 [9]
  154. 2004年5月 [10]
  155. 2004年4月 [7]
  156. 2004年3月 [8]
  157. 2004年2月 [8]
  158. 2004年1月 [11]
  159. 2003年12月 [13]
  160. 2003年11月 [13]
  161. 2003年10月 [1]
  162. 2003年9月 [2]
  163. 2003年8月 [1]
  164. 2003年7月 [2]
  165. 2003年6月 [6]
  166. 2003年5月 [6]
  167. 2003年4月 [3]
  168. 2003年3月 [5]
  169. 2003年2月 [3]
  170. 2003年1月 [6]
  171. 2002年12月 [5]
  172. 2002年11月 [5]
  173. 2002年10月 [6]
  174. 2002年9月 [5]
  175. 2002年8月 [5]
  176. 2002年7月 [6]
  177. 2002年6月 [7]
  178. 2002年5月 [2]
  179. 2002年4月 [4]
  180. 2002年3月 [6]
  181. 2002年2月 [5]
  182. 2002年1月 [11]
  183. 2001年12月 [7]
  184. 2001年11月 [3]
  185. 2001年10月 [2]
  186. 2001年9月 [3]
  187. 2001年7月 [1]
  188. 2001年6月 [2]
  189. 2001年5月 [2]
  190. 2001年4月 [2]
  191. 2001年3月 [4]
  192. 2001年2月 [2]
  193. 2001年1月 [4]
  194. 2000年12月 [6]
  195. 2000年11月 [9]
  196. 2000年10月 [3]
  197. 2000年9月 [4]
  198. 2000年8月 [4]
  199. 2000年7月 [7]
  200. 2000年6月 [8]
  201. 2000年5月 [8]
  202. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4