2006年4月の記事一覧

同窓会

12年目にして、初の同窓会が昨日ありました。
養護学校の同窓会なので、
全員もしも揃っても10人位なんですけど、
札幌組は全員集まりましたかね?

本当に12年振りに会う、I君やS先生、懐かしかったです。
後のメンバーは2~3年ぶりでしょうかね。
体系的に丸くなってたのが、俺を含め2人で、
対して変わってないのが1人、
すっかり痩せていたのが1人、
すっかり母親に似ていたのが1人(苦笑)
と、話は普通に尽きなかったです。

俺等の学年では、初の同窓会で、
卒業してから12年という年月が流れている割には、
タイムスリップしたように、高校時代を思い出しました。
あぁ~いう雰囲気っていいもんですね。
自分が歩んできた歴史が、確かにそこにはありました。
良いことも悪いことも、悲しいことも喜ばしいことも、
人数が少ない分、皆で共有出来たような気がします。

自分達の学年でも、1人亡くなった方がいます。
卒業して1年過ぎたあたりだと思います。
その本人はどう思ってたか今となれば分かりませんが、
俺の中では親友の存在で、家が遠かったりして、
お葬式などには駆け付けることは出来ませんでしたが、
亡くなったという話しを聞いた時には、かなりのショックでした。
人付き合いは得意な人ではなかったけど、
もしまだ生きていたら、同窓会では会えたのかな?
いや・・・多分会えなかったとは思うけど、
それでも生きていて欲しかったです。本当に残念ですね。
昨日の同窓会の関係で、改めて大切な存在であったことを思い出しました。

同窓会の席で、今度は1年に1回くらい出来たらいいね、
と話していたので、今後は1年ごとにやるような気がしています。
帰ってきて疲れすぎて、すぐに寝ちゃったので、
皆にメール出来なかったけど、またあのメンバーや、
今回参加出来なかったメンバーも含めて、全員でやりましょう!!
元気で、また会えることを楽しみにしています!!

暖かくなってきましたね。

今日午後から仕事だったんだけど、
陽気な天気に少し気分が良かったです。
イヤな仕事も楽しめるかなぁ~と思っていたら、
小休憩の間に、あるニュースを聞きました。

最近同期の女性を見ないなぁ~と思っていたんですよ。
でもそれは自分の出勤日数が少ないから、
会っていなかったんだろうと思ったら、
クビになっていたんだってさ(苦笑)

っで思いました・・・

あぁ~やっぱコールセンターと言えども、
クビになるんだなぁ~って(^_^;)

不思議なのは俺は何故無事なんだろうか?
普通に使える男だから、残されているのかな?
それとも障がい者を正当な理由があっても、
解雇にするには抵抗があるために、
ほっといているんでしょうかね?(苦笑)
自分から辞めるようにし向けてるのかも知れないけど、
ただ俺が気付いてないだけ?(笑)

いや・・・少しは良い意味で捉えてみますか(^_^;)


クビになった人は、若干年齢も上の人だったので、
業務内容についていけなかったのかなぁ~と思います。
それにしても可哀想なもんだ。
俺はコールセンターを転々としているけど、
正直人間関係は、どこも冷ややかな感じなんだよね。
出入り(入社・退社)が激しい業界だから、
じっくり育てていくっていう環境じゃないんだ。
即実践が求められるから、それを分かって入社しないと
苦手な人には、すぐに辞めちゃうんだよね~。
だから人間関係が築く間もなく、つまらないもんですよ(汗)

まぁ~クビになった人には申し訳ないけど、
俺には関係ないや(^_^;)
対して関係持たなかったし(苦笑)

我が身が大事ですよ(泣)


あぁ~そう言えば、電話を受けてる最中にネットチェックしていたら、
堀江さん保釈されたんだね。3億円払ってだってさ(苦笑)
まだまだ金はあるもんだ(^_^;)羨ましいね~。
でも見た目は痩せてたし、髪伸びていたし、
裕福な環境じゃないのはよく分かりましたね(笑)
あれで全く体型変わってなければ、
もっとキレてるだろうなぁ~株主さん達は(笑)

まっ、なんか期待してまっせ~(苦笑)

うぜぇ~

4月から障がい者自立支援法がはじまりましたが、
4月分の請求がやっと5月に来るわけです。

さて皆さん。
事業者にちゃんと確認されましたか?
幾ら払わなきゃいけないのか?

俺は理解していたつもりでしたが・・・
何のことはない、メチャクチャ誤解していました。

俺はね、ヘルパーさんが給料としてもらってる、
金額の1割を負担するだけだと思ってました。

・・・しかし違いました・・・

実際の負担率は、今まで事業者が市や区に請求していた
金額の1割なんだそうです・・・。

っで確認すると、身体介護と生活援助の2項目に分かれていて
身体介護に関する料金は、1時間4000円位で
生活援助に関わる料金は、1時間1200~1300円位らしく、
俺は1回の内容で、身体介護:2時間・生活援助:1時間で利用しています。
そして週に3回来てもらっているので、1ヶ月12回程度ですよね。
単純に計算しても、11~12万になります。

なんとこの11~12万の1割を負担するんですよ(苦笑)
おいおい普通に考えても金額的に大きくないかい??

って思いませんか?(泣)

いっても4~5千円だと思ってたんだよなぁ~・・・。
いきなり1万以上の支払いかぁ~=3
絶対に毎月赤字の人生だな(苦笑)

ホントに保護受けようかな・・・(^_^;)
働くだけ無駄っぽいな(苦笑)

まぁ~

天気が悪いのは仕方がないので、
路上は中止になりました。
期待していた方には申し訳ないです。

5月から気合を入れてやっていきたいと思います。
でも天気が悪ければ・・・(笑)
頑張るぞぃ~!!

さてG.Wを迎えると、俺は長期休みを取ったものの、結構多忙です。

4/28 - Blue Moon親睦会
4/29 - 同期の同窓会
5/02 - 路上
5/03 - 知り合いのライブ
5/04 - 実家へ遊びに行く予定
5/05 - 知り合いのライブ
5/06 - 知り合いのライブ

あれっ・・・こんなに多忙だったろうか(苦笑)
最終的に5/07しか休みね~なぁ~・・・。
まぁ~忙しいことはいい事と、言い聞かせ楽しんでこようと思います。
外に出れる自体はいい事なんでね。

少~し

暖かくなったようなので、
プリンターのインク買いに街まで出掛けてきました。
でも風は強くて日陰にはいると、
やっぱまだまだ寒いですよね~。

しっかし最近のプリンターのインクは何故にあんなに
値段が高いのでしょうかね~・・・。
色自体が分かれているから、メリットもあるんだろうけど、
1色自体の値段が高いんですよ。
セットで買うと5千円もするんですよ。
そのクセ、そんなにもたないし、無駄に高いだけのような気がします。
もう少し安くして欲しいもんだ・・・。


そう言えばですね~。
卒業して早12年目を迎えたわけですが、
4/29のみどりの日に、
初の同窓会が行われることになりました。
1~2年に1回会ってる人はいるもの、
それなりに人数が揃うのは珍しいんですな(笑)
完全に定期的に会わなくなって、12年ですよ。
どうなっているのかは正直気になりますよね。
とは言っても見たいヤツ程、地方の人間なので、
参加は出来ないらしいんだけどね(苦笑)
まぁ~何はともあれ同窓会を楽しみにしたいと思います。

面白かったら日記で詳細を書きたいと思います(笑)

「晴れた空の下」

  • 新曲情報

新曲出来たぞぃ!!
春らしいナンバーになったと思います。
歌詞も結構、爽やかでしょ?(笑)

ラジオで聴いてみて下さいね(笑)


毎日同じ駅を 繰り返し乗り継いで
日の当たらない場所で 黙々と働いている

そんな変わらない日常 刺激が欲しいと思ってみても

結局時代に流され 勇気が持てない僕は
浅はかな夢を見ている ちっぽけな人間なんだ

少し気分を入れかえに 近くの公園へ行ってみようかな?

晴れた空の下で のんびりと
心を休めてみよう 大きく深呼吸をして
今日くらいは 何もかも忘れてさ
明日から頑張ればいいさ こんな日があってもいいんじゃない

忙しさを理由に 連絡出来ないまま
言い訳を探してみては 君からも逃げていたよ

窓から 明るい日差しが 僕の心に差し込んでいた

晴れた空の下ので 会おうよ
僕から君に会いに行くよ すぐに駆け付けるから
君の笑顔は僕の宝物
失った笑顔取り戻すよ 僕しかできないんだから

晴れた空の下で 君と2人
心を休めてみよう 大きく深呼吸をして
今日くらいは 何もかも忘れてさ
明日から頑張ればいいさ こんな日があってもいいんじゃない

ってなわけで

体調もすっかりよくなり、やっとラジオ作製に意欲が出てきて、
新曲録音に励んでいました。
近々更新出来ると思いますので、ご期待あれ!!

ところで我が家のサーバを強化しまして、
今までメインで利用していたマシンをサーバ機にしたので、
基本的には凄まじく良いマシンをサーバにしてしまったのです。
んでメインマシンは中古で仕入れてきまして、
Pentium4 CPU2.4G メモリ768です。
ちなみにメーカはDELLです。
今後はそれを使うことになります。
安いわりには良い感じのマシンなんで、
色々と作業をするにはもってこいだと思います。

あぁ~後、名探偵コナンの10作品目の映画を見てきました。
映画シリーズも10年もやってるんですね~。
でも10周年記念作品っぽく、主要キャラ大体出てきたから、
コナン好きには、満足出来る作品だったのではないでしょうか?
コナンが好きな人は是非お勧めです。

さてそろそろ寝ましょうかね。
明日は仕事、明後日は路上予定しています。
でも天気悪そうだから、もしかすっと中止かも(T_T)

ちょっとだけ

良いことがあればいいと思う事がいいなぁ~
と思っていたら、ちょっとありました(苦笑)

結構この日記で書いていますけど、
昨年母親の入院から、会社を休むことが多くて、
後は体調が悪かったり、タイミングが悪い日が沢山あって、
俺が会社に対するイメージは非常に悪かったです(苦)
っでですね~契約を更新する期間が、
通常は3ヶ月なんですけど、俺は上記の理由により
1ヶ月ごとの更新でした。
でも今回、多少信用が回復したのか、
無事に3ヶ月更新になりました。

俺は実は絶対に切られると思ってました(T_T)
「これからもよろしく」と言われ、
会社に行くのは今でイヤですが(苦笑)
少し気分がよく帰ってきたのでした(笑)

やっとのこさ

出来物潰れました(苦笑)
心身共にやられていたので、
これで少しは気持ちも痛さも楽になるわ(笑)
今までは定期的に出来物が出来てたから、
傷口が完全にふさがる前に、
また出来ていたんですよ。
だもんで潰れるのも早かったんです。
でも今回は半年振りに出来たこともあり、
痛さばかり増し、なかなか潰れてくれませんでした。
座ってられないし熱は出るし、会社も休むし
いいことね~わ(苦笑)

まぁ~当分出来ないこと祈ります(笑)

さて明日から、また仕事なんですけど、
この前出来物できて、休む連絡したら、
一番上の上司が出て、
「今後も(仕事を)更新しますよね?」って聞かれた(T_T)
焦って「しますっ!!」といったモノの、
やっぱ信用無く、休む人はいらないんだろうなぁ~と
改めて思い知らされました。
仕方ないんだけどさぁ~。
そろそろ仕事更新も怪しすぃ~・・・。
考えたくないが、転職も考えた方がいいのかね~?(苦)

もう

  • かなしい事

いつになったら出来物治るんだろうか・・・。
とはいっても、若干潰れているから、
悪いモノが出れば痛みは治まるんだけどね。
1週間も痛いのは、さすがに厳しいよ。

痛みに悶えながら
ターミネータ2を見ております。
結構今見ると面白いですね。

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年6月 [3]
  2. 2017年5月 [5]
  3. 2017年4月 [3]
  4. 2017年3月 [3]
  5. 2017年2月 [2]
  6. 2017年1月 [6]
  7. 2016年12月 [4]
  8. 2016年11月 [5]
  9. 2016年10月 [6]
  10. 2016年9月 [4]
  11. 2016年7月 [3]
  12. 2016年6月 [4]
  13. 2016年5月 [5]
  14. 2016年4月 [2]
  15. 2016年3月 [2]
  16. 2015年12月 [3]
  17. 2015年11月 [2]
  18. 2015年10月 [2]
  19. 2015年9月 [1]
  20. 2015年8月 [1]
  21. 2015年7月 [4]
  22. 2015年6月 [3]
  23. 2015年5月 [4]
  24. 2015年4月 [3]
  25. 2015年3月 [1]
  26. 2015年1月 [3]
  27. 2014年12月 [1]
  28. 2014年11月 [3]
  29. 2014年10月 [6]
  30. 2014年9月 [3]
  31. 2014年8月 [6]
  32. 2014年7月 [4]
  33. 2014年6月 [4]
  34. 2014年5月 [7]
  35. 2014年4月 [5]
  36. 2014年3月 [3]
  37. 2014年2月 [3]
  38. 2014年1月 [4]
  39. 2013年12月 [9]
  40. 2013年11月 [11]
  41. 2013年10月 [6]
  42. 2013年9月 [9]
  43. 2013年8月 [7]
  44. 2013年7月 [6]
  45. 2013年6月 [11]
  46. 2013年5月 [9]
  47. 2013年4月 [8]
  48. 2013年3月 [9]
  49. 2013年2月 [9]
  50. 2013年1月 [8]
  51. 2012年12月 [21]
  52. 2012年11月 [18]
  53. 2012年10月 [15]
  54. 2012年9月 [18]
  55. 2012年8月 [14]
  56. 2012年7月 [12]
  57. 2012年6月 [12]
  58. 2012年5月 [10]
  59. 2012年4月 [14]
  60. 2012年3月 [19]
  61. 2012年2月 [10]
  62. 2012年1月 [21]
  63. 2011年12月 [18]
  64. 2011年11月 [23]
  65. 2011年10月 [20]
  66. 2011年9月 [8]
  67. 2011年8月 [12]
  68. 2011年7月 [16]
  69. 2011年6月 [19]
  70. 2011年5月 [19]
  71. 2011年4月 [19]
  72. 2011年3月 [19]
  73. 2011年2月 [17]
  74. 2011年1月 [18]
  75. 2010年12月 [27]
  76. 2010年11月 [20]
  77. 2010年10月 [20]
  78. 2010年9月 [21]
  79. 2010年8月 [25]
  80. 2010年7月 [17]
  81. 2010年6月 [24]
  82. 2010年5月 [17]
  83. 2010年4月 [29]
  84. 2010年3月 [22]
  85. 2010年2月 [19]
  86. 2010年1月 [20]
  87. 2009年12月 [19]
  88. 2009年11月 [18]
  89. 2009年10月 [23]
  90. 2009年9月 [13]
  91. 2009年8月 [19]
  92. 2009年7月 [19]
  93. 2009年6月 [16]
  94. 2009年5月 [22]
  95. 2009年4月 [17]
  96. 2009年3月 [20]
  97. 2009年2月 [16]
  98. 2009年1月 [16]
  99. 2008年12月 [20]
  100. 2008年11月 [20]
  101. 2008年10月 [12]
  102. 2008年9月 [10]
  103. 2008年8月 [23]
  104. 2008年7月 [27]
  105. 2008年6月 [25]
  106. 2008年5月 [25]
  107. 2008年4月 [18]
  108. 2008年3月 [17]
  109. 2008年2月 [19]
  110. 2008年1月 [21]
  111. 2007年12月 [13]
  112. 2007年11月 [22]
  113. 2007年10月 [20]
  114. 2007年9月 [19]
  115. 2007年8月 [21]
  116. 2007年7月 [27]
  117. 2007年6月 [21]
  118. 2007年5月 [23]
  119. 2007年4月 [23]
  120. 2007年3月 [27]
  121. 2007年2月 [26]
  122. 2007年1月 [17]
  123. 2006年12月 [21]
  124. 2006年11月 [16]
  125. 2006年10月 [22]
  126. 2006年9月 [22]
  127. 2006年8月 [20]
  128. 2006年7月 [11]
  129. 2006年6月 [22]
  130. 2006年5月 [14]
  131. 2006年4月 [13]
  132. 2006年3月 [14]
  133. 2006年2月 [14]
  134. 2006年1月 [21]
  135. 2005年12月 [21]
  136. 2005年11月 [10]
  137. 2005年10月 [14]
  138. 2005年9月 [17]
  139. 2005年8月 [16]
  140. 2005年7月 [15]
  141. 2005年6月 [16]
  142. 2005年5月 [18]
  143. 2005年4月 [24]
  144. 2005年3月 [22]
  145. 2005年2月 [20]
  146. 2005年1月 [17]
  147. 2004年12月 [20]
  148. 2004年11月 [7]
  149. 2004年10月 [10]
  150. 2004年9月 [11]
  151. 2004年8月 [10]
  152. 2004年7月 [10]
  153. 2004年6月 [9]
  154. 2004年5月 [10]
  155. 2004年4月 [7]
  156. 2004年3月 [8]
  157. 2004年2月 [8]
  158. 2004年1月 [11]
  159. 2003年12月 [13]
  160. 2003年11月 [13]
  161. 2003年10月 [1]
  162. 2003年9月 [2]
  163. 2003年8月 [1]
  164. 2003年7月 [2]
  165. 2003年6月 [6]
  166. 2003年5月 [6]
  167. 2003年4月 [3]
  168. 2003年3月 [5]
  169. 2003年2月 [3]
  170. 2003年1月 [6]
  171. 2002年12月 [5]
  172. 2002年11月 [5]
  173. 2002年10月 [6]
  174. 2002年9月 [5]
  175. 2002年8月 [5]
  176. 2002年7月 [6]
  177. 2002年6月 [7]
  178. 2002年5月 [2]
  179. 2002年4月 [4]
  180. 2002年3月 [6]
  181. 2002年2月 [5]
  182. 2002年1月 [11]
  183. 2001年12月 [7]
  184. 2001年11月 [3]
  185. 2001年10月 [2]
  186. 2001年9月 [3]
  187. 2001年7月 [1]
  188. 2001年6月 [2]
  189. 2001年5月 [2]
  190. 2001年4月 [2]
  191. 2001年3月 [4]
  192. 2001年2月 [2]
  193. 2001年1月 [4]
  194. 2000年12月 [6]
  195. 2000年11月 [9]
  196. 2000年10月 [3]
  197. 2000年9月 [4]
  198. 2000年8月 [4]
  199. 2000年7月 [7]
  200. 2000年6月 [8]
  201. 2000年5月 [8]
  202. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4