2007年8月の記事一覧

色々ありますよ。

ちょっと日記サボり気味で済みません(汗)

俺が働いている会社名は
特には明かしていませんが、
昨日道新に載りました。
それは自立支援法に伴う、
就労支援A型の事業所に支払うべき
利用料の支払い拒否運動をしています。

それが新聞に掲載されるや否や
今日は道庁や市の人間が来て、
監査を行っていきました。

要は事業所は、
ちゃんと正しく請求をかけているのか?とか、
問題はないのか?等をチェックに来たようです。
まぁ~結局は問題なく終わったようですが。

でも今更ですが、やっぱ仕事をしに行って、
それを訓練と受け取られて、
利用料を請求されるのは、
いくら法律といえでも納得はしづらいです。

この不払い運動していたら、
いつか道などがしびれを切らして、
事業所取り消しの措置も執りかねないですが、
どうせなら他の事業所も同じように
活動を始めてくれたら、
少しは行政も変わってくれたら嬉しいのにって思う。

ただ当然、こういう活動をしていると、
良くやったという肯定的な意見もありますが、
否定的な意見も沢山出てきます。
そういう電話も多いです。
意見として色々とあると思います。
意見は意見として重々重く受け止めていきますし、
不払い運動も単純に考えている
わけでないことだけは分かってもらえたらと思います。


話変わり、上記の件で沢山の取材も来ます。
道新も毎日来てるし、NHKもHBCも来てます。
んで道新の人は、以前KAZが
お世話になっている旨を伝えると、
いずれまたKAZとして取材してくれるかも?(苦笑)
HBCも会社内に張ってある、
KAZの記事を読むと興味を持ってくれて、
こっちも先日「いけまぜ」に出たこと言うと、
歌の方でも取材させて下さいと言われました。

偶然会社に取材が来ただけで、
俺にも興味を示してくれるとは・・・
やっぱなんか運が向いているような気がする(笑)
まぁ~どうなるか分かりませんがね(汗)


最後に先月号にも載ったPGに
今月も載せてもらっています。
是非チェックしてみよう!!

充実した3日間

金土日で、3つのイベントに出ました。
昨日も書いたけど、詳細は後程(苦笑)

でもイベントの内容は全然違うようで、
唯一の共通点は、
歌い手以外のパフォーマーが多いこと。
その中に自分がいれることは、
これは素直に面白いです。

今頃になって、少しずつパフォーマーの方と、
交流を持てるようになって、意識の違いや、
お客さんとの接し方などを見てると、
歌い手の世界観の狭さを感じます。

ジャンルが違うと言ってしまえば、
それまででしょうが、
お客さんあってのパフォーマンスだと思うんだよね。

自分が行うパフォーマンスの、
ターゲット層を理解してやっていると思うので、
引き込み方や、つかまえ方が凄く上手いし、
本当に勉強になりますよ。

まぁ~自分は一杯一杯なので、
取り入れていく程、余裕はない男ですが(苦笑)
それでも吸収できるところは、
どんどんしていきたいなぁ~と思うのでした。

話戻り、3日間のイベントは総括すると、
単純ですが面白かったし、地域のイベントにも出れたし、
久し振りの赤レンガも気持ちよかったし、
札駅は相変わらず最高な場所でした。

共演者の皆様、スタッフの皆様、
暑い中お疲れ様でした。
またお会いする時にはよろしくです。

RYOさん、nabeyakiさん、クズハくんもありがとうね。

追記:UHBとSTVのカメラが今日いましたが、
    俺が歌うまでいてよ(苦笑)
    ちょっと期待したじゃない(汗)

赤レンガアーティスト・パフォーマンスSHOW

  • ライブ日誌

3連チャンで申し訳ないが、
本当にこの日も暑かったです(苦笑)

自分の出番は3時過ぎなのに、
現場には11時前に着いたKAZですが何か?(苦笑)
まぁ~それもこれも、
最初から参加したかったのもありますが、
音楽仲間のhinaちゃんが
オーディションを受けるとのことで、
応援してあげたく早めに行ったのでした。

image002.jpg

hinaちゃんはオケを使った、
ライブパフォーマンスを繰り広げてました。
久し振りに「しましま」も聞けたし、
良いライブパフォーマンスだったと思います。

image001.jpg


当日はCD発売だったらしく、
慌ただしかったと思うんですけど、
俺のライブの時には来てくれました。
ありがとうございます。

その他には、現代ダンスの「ふしぎクラブ」等、
斬新で普通に笑えました(苦笑)

image003.jpg

当の本人は真剣だったんでしょうけどね(汗)
写メじゃぁ~伝わらんでしょうなぁ~(^_^;)

後はヤマガタユウジくんも出てましたが、
彼の出番の前に、ひょっとこの踊りのグループがあって
場の空気を一気に持って行かれたから、
正直やりづらかったと思いますよ(苦笑)
俺だったら困ったと思う。

さてKAZはというと、
俺の前に若い人達がダンスと歌で、
結構人を集めていたので、
終わったら撤収すると思っていたんだけど、
そのまま残って聴いてくれたんですよねぇ~。
これは素直に嬉しかったです。
多分単純に40人~50人はいたんじゃないですかね?
赤レンガの場所であれだけいるのは珍しいかと(笑)
素敵な?お姉様がた(笑)も沢山聴いてくれました。

IMG_8399.jpg

IMG_8407.jpg

終わってから握手を求められたり、
チラシも結構持っててくれたし、
あれでCDも売れたらなぁ~(笑)
絶対に結構売れたと思う・・・。それだけが残念。
でも声は良く出ていたと思います。
絶好調って言葉がピッタリです(笑)

IMG_8428.jpg

本当に楽しかったです。
またやろうと思います。
スタッフの皆さん、参加者の皆さんありがとうございました。


曲目
01.Message
02.桜の木の下で
03.Peace


琴似アートdeバザール

  • ライブ日誌

そして、この日も暑かった(苦笑)
琴似に住んで早6年。
初の地域のイベントに参加することが出来ました。
基本的に琴似という街が大好きで、
お世話になっているBlueMoonも含め、
この街で歌を歌えると言うことは嬉しいんですよね。

今回はJR琴似駅前と、アニューという場所で歌いました。
同じ空の下でも、
昼間の地元というのは気持ちの良いもんです。

地元にこういう歌い手もいるんだぞと、
アピールにも繋がったと思うし、
琴似だからこそ、
出来るイベントとかもあると思うんですよね。
個人的には、もっと盛んになって欲しいと思う。

他にも色々なパフォーマーの方にも会えたし、
名字が同じ人もいたし(苦笑)
それは普通に感心しちゃったなぁ~。

KAZとしては、若干暑さにやられていた気もするけど、
そこそこ良いライブも出来たんじゃないですかね?
もっと歌いたかったけどね(笑)

これからも、どんどん参加させて下さい。
関係者の皆様ありがとうございました。


曲目
JR駅前
01.晴れた空の下
02.真夜中の訪問者
03.smile

アニュー前
04.なくしちゃいけないモノ
05.桜の木の下で
06.Message

JR駅前
07.ありがとう


なんだよぉ~。

ニンテンドーDSのソフトで、
ファミスタDSというのが、
9月に発売するって前に任天堂の公式HPで見たんですけど、
バンダイナムコ側が勝手に発売延期にして、
発売時期さえ未定になってしまいました(泣)
DSは色々とソフトは持っているけど、
やっと楽しめそうなソフトが出ると期待していただけに、
非常に残念で仕方がない・・・。
まぁ~いずれ出るとは思うけど、それでも残念だよ。


話変わり、現在イベント3連チャンの真ん中です。
昨日は札駅のパフォマで、
今日は琴似アートdeバザールというイベントに参加しました。
詳しくは明日の赤レンガでのイベントが終わったら、
後日UPしようとは思っていますので、お待ち下さい。


んで今まで散々パフォマで共演しているのに、
今日初めて会話した人がいます。
その人ね、俺と名字同じなんですよ。
芸名で通しているらしいので、誰が同じかは言わないけどね。
同じ名字にあった人は、過去に1人だけいます。
多分中学生くらいの時だと思うんだけど、
1コ下の学年で同じ名字の人がいました。

敢えて書かないけど、俺の名字はそうはいないでしょ?
どっちかというと、珍しい方に入るらしいので、
同じ名字の人に合うと、妙に嬉しいんだよね(笑)
学生時代も嬉しかったけど、
今回も普通に嬉しかったです(笑)
今後は仲良くさせて頂こうと思います(苦笑)

皆さんも、そういう経験ありませんか?

パフォーマーケット

  • ライブ日誌

ライブラッシュ夏の陣も、
後半戦を向かえつつある今日この頃ですが、
この日も暑かった(苦笑)
それでも一番暑い時期を乗り越えた分だけ、
暑さにも余裕はありましたがね。

DCF_0984.jpg

さてパフォマも今回で3回目になりますが、
回数を重ねていく度に、
この札駅での偉大さに気付くと申しますか、
人の通りの多さ、くいつきの良さ、
拍手の多さ、CD購入の多さなど、
色々な面でのメリットを感じています。

まぁ~それもこれも、
手伝ってくれるnabeyakiさんのおかげですけどね。
あと会社内での音楽活動を認める寛大さ。
この2点があるから、楽しく歌わせて頂けるんだと思います。
ホントこれからも宜しくです。

ライブとはしては、
毎回2ステージ歌わせて頂けているので、
時間帯にもよるし、
聴いてくれる人の年代も様々で、
沢山の方に足を止めて聴いてくれているように感じます。
ってかチラシ100枚持って行っても
綺麗に全部毎回無くなりますから、
それだけ聴いてもらうのですから、
気合いも当然入りますよね。

誰かが言ってました。
札駅の場所で毎回歌えるのは幸せなことだと。
確かにそう思います。
不特定の人が行き来するワケですから、
どういう方に自分に興味を持ってくれるかってのは、
やっぱ歌い手、パフォーマーの人には、
ありがたい空間なんだと思います。
可能であれば、土・日にでも歌えたら、
もっと幸せなんでしょうが・・・
そこは贅沢は言えませんね(苦笑)

毎週あの場所での機材等のセッティングに
携わっているスタッフには感謝しますし、
これからもよろしくお願いしますって言いたいです。


今回も沢山の方に聴いて頂きまして、
ありがとうございました。
CDも売れましたし、本当にThanksです。


曲目
第1部
01.なくしちゃいけないモノ
02.あの頃の夢
03.真夜中の訪問者
04.もっともっと

第2部
01.Message
02.smile
03.桜の木の下で
04.ありがとう


気がつきゃ

  • 音楽ネタ

こんな時間ですよ。
ライブメール送りずらくなっちゃった(苦笑)
明日には送ろうっと。

という訳で早速、ライブ告知です。

パフォーマーケット
8月24日(金) 16:10~(2クール) 
場所:札幌駅JRタワー東コンコース内
チケット:無料
共演者:千陽 えだまめ raufen けろぴよ工房 チュウゲン

これそうならよろしくお願いします。


話変わり、最近お気に入りのアーティストがいます。

まずは「ナスカ

iloveyou_jake.jpg

新曲の「I LOVE YOU!!」がテレビの
ドラマに使われていたらしいんだけど、
偶然音楽番組で歌っていて、
聴いた時に良い曲だと思って早速ネットで調べました。
ジャケの山下リオちゃんも可愛いです(苦笑)

曲は爽快感があって、俺好みのキャッチーな
メロディーがたまんないです(笑)
他のシングルも、もう1枚出してるらしいんだけど、
ちょっと買いかも知れませんなぁ~。
いいなぁ~こういう曲書きたいよ。
頑張ろうっと(苦笑)

もう1人は「中孝介(あたりこうすけ)」の「花」

escl2941.150.jpg

これはCMでじゃんじゃん流れているから
聴いたことあるかも知れませんね。
沖縄出身の人で、とにかく歌が上手い。
んで作曲が森山直太朗で、
中さんの声質を理解していて、
曲を書いているから、完成度高いです。
新たな沖縄ブームの火付け役かも知れませんね。
素直にお勧めです。


ちなみに今日は桑田佳祐の新曲を買いに、
琴似の玉光堂へ行ってきました。
んで目当てのCDはすぐ買って、
敢えてインディーズコーナーへ行ってきました。
それはKAZCDはどうなってるか??
と言う理由だったんですが、KAZのCDは見あたりませんでした。
6月頃にはあったようなんで、
これは素直に売れたと思えばいいのかなぁ~?
若干の半信半疑なんですが・・・(苦笑)
取り敢えず売れたと判断して、喜びのまま寝ます(汗)

疲れが

抜けませんなぁ~。
素直に夏バテか??(苦笑)
もう夏も終わりかけているのにねぇ~。
体力が欲しい今日この頃です・・・。

まぁ~それはおいといて、
自分のライブラッシュも、グラフで言うと、
そろそろ下降気味ですかね(苦笑)
あと残っているイベントは、
今週はパフォーマーケット、
琴似あーとdeバザール、
2007 赤レンガアーティスト・パフォーマンスSHOW、
さっぽろだいどんでん、
小樽音座生らいぶ、
上手くSapporo ArtStageに出れば、
多分イベントはそれで最後かと。

まぁ~当然ながら、路上も9月一杯まで残っているし、
ライブバーでのライブも気は抜かないし、
イベントも最後まで気を抜くつもりはありません。
色々な人に出会える、
この機会を大切に歌っていきたいと思います。

今時期振り返るのもどうかと思うけど、
結構今年は頑張ってきたなぁ~。
5月に入院したのは残念だったけど、
その他の月は4月から駆け抜けてきました。

まだまだ残暑もありそうですが、
頑張っていこうと思いますので、
これからもお付き合い下さいね・・・皆さん!!(笑)

旭川路上ライブ

  • ライブ日誌

その前に、今年の24時間テレビは、
残念というか、まぁ~しゃぁ~ないというか、
1秒もテレビをつけることなく終わりました。
今年の24時間テレビはどうだったんでしょうね?
まったく絡めてないので、
どうでも良いと言えばどうでも良いんですけど・・・(汗)


さて8月18日の土曜日に本当であれば、
「2007バリアフリーおもちゃ博in旭川」のイベントに
参加していたと思うんですけど、
結局出れなかったので(苦笑)
当初はどうしようか悩んでいたんですけど、
どうせなら行ってみたくなったので、
路上ライブをやる為に行ってきました。

070818_1659~0001.jpg

070818_1658~0001.jpg

旭川自体初めてだし、
地理も一向に理解できないまま、
RYOさんと、teaさんと3人で行きましたよ。

一応気になったので、
「2007バリアフリーおもちゃ博in旭川」の場所へ、
行ってみました・・・っが、凄い子供の数で、
正直ウロチョロも出来なかったです(苦笑)
しかもバリアフリーと言ってる割には、
そんなに福祉のコーナーはなくてね。
ほぼレゴブロックと、モノレールのおもちゃで、
埋め尽くされていたので、
そりゃぁ~子供は喜ぶだろうと思います。
タイトルの割には主旨が違っていて、
何か微妙な感じがしたので、とっとと撤退してきました(苦笑)


と言うわけで、早速路上場所へ向かうと、
それらしいスポットがない・・・??
色々さがしてみると、丸井今井の看板と看板の間でした。
ここかい?ってな場所でしたが、
人通りも多いので、路上をやるには良かったかなと。

070818_1502~0001.jpg

なかなか人が止まって聴いてもらうまでには、
いかない状況が続きましたが、
それでも幾人かの人には立ち止まって聴いてもらえましたし、
受け入れ度は上場のようでした。
でももう少し、止まってもらうことを考えると、
また近いうちにリベンジしに行きたいと思います。

nabeyakiさんのお姉さんも見に来てくれたのは嬉しかったです。
CDも購入して頂きましたし、
色々お話もさせて頂いて、楽しい時間を過ごせました。
お忙しい中、ありがとうございました。

ライブ終了後は、せっかく旭川に来たんだから、
旭川ラーメンを食べたいと言うことで、
今回は「青葉」へ行きました。

070818_163924_M.jpg

ラーメンはメチャクチャ美味しかったけど、
店員の態度がなぁ~ウチは凄いでしょう~
みたいな雰囲気がなんか残念でしたねぇ~。
しかもラーメン共和国にも出店しているようだし、
札幌でも食べれるんじゃんって思いました(苦笑)
まぁ~でも現地で食べるから美味しいってこともありますよね。

何はともあれ、初めての旭川は楽しかったですよ。
次はもっと観光にも力を入れたいもんです(苦笑)
ありがとう~旭川。また行くぜ!!

やっと見つけた!!

先日まで日記に書いていた、
旭川のイベント云々の話ですが、
偶然木曜日の「のりゆき・・・」を見てたら、
番組の中で、ちょっとした宣伝を行うコーナーがあるんですが、
そこで旭川のイベントの紹介がありました。

2007バリアフリーおもちゃ博in旭川
旭川市神楽4-6旭川地場産業振興センター
2日がかりのイベントらしいです。

結局どこが絡んでいたかというと、
道新旭川支社だったようです。
あながちAir-Gからの連絡というのも、
系列は同じなので、ウソだったと言うことでもないようです。

でもまぁ~何でか電話すると、読売につながるし、
Air-Gに電話すれば、そんなイベントはないと言われるし、
たとえ系列であったとしても、そこまで情報を提供する訳はないよね。

ネットで見れる分の情報を見ると、
歌い手さんとかは全て決まってるようだし、
キャラクターショーもあるようなので、
ちょっとしたお祭り的なイベントだと思います。
個人的には行ってみたい気もするけど、
地図で単純に見ても遠い感じ。

それに行ったところで歌えないだろし、
場所は違えど、旭川で路上ライブやるので良しとします(苦笑)
でも雨降ったら中止(汗)

あぁ~あ、担当の名前だけでも聞いておくべきだったなぁ~(泣)

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年7月 [1]
  2. 2017年6月 [5]
  3. 2017年5月 [5]
  4. 2017年4月 [3]
  5. 2017年3月 [3]
  6. 2017年2月 [2]
  7. 2017年1月 [6]
  8. 2016年12月 [4]
  9. 2016年11月 [5]
  10. 2016年10月 [6]
  11. 2016年9月 [4]
  12. 2016年7月 [3]
  13. 2016年6月 [4]
  14. 2016年5月 [5]
  15. 2016年4月 [2]
  16. 2016年3月 [2]
  17. 2015年12月 [3]
  18. 2015年11月 [2]
  19. 2015年10月 [2]
  20. 2015年9月 [1]
  21. 2015年8月 [1]
  22. 2015年7月 [4]
  23. 2015年6月 [3]
  24. 2015年5月 [4]
  25. 2015年4月 [3]
  26. 2015年3月 [1]
  27. 2015年1月 [3]
  28. 2014年12月 [1]
  29. 2014年11月 [3]
  30. 2014年10月 [6]
  31. 2014年9月 [3]
  32. 2014年8月 [6]
  33. 2014年7月 [4]
  34. 2014年6月 [4]
  35. 2014年5月 [7]
  36. 2014年4月 [5]
  37. 2014年3月 [3]
  38. 2014年2月 [3]
  39. 2014年1月 [4]
  40. 2013年12月 [9]
  41. 2013年11月 [11]
  42. 2013年10月 [6]
  43. 2013年9月 [9]
  44. 2013年8月 [7]
  45. 2013年7月 [6]
  46. 2013年6月 [11]
  47. 2013年5月 [9]
  48. 2013年4月 [8]
  49. 2013年3月 [9]
  50. 2013年2月 [9]
  51. 2013年1月 [8]
  52. 2012年12月 [21]
  53. 2012年11月 [18]
  54. 2012年10月 [15]
  55. 2012年9月 [18]
  56. 2012年8月 [14]
  57. 2012年7月 [12]
  58. 2012年6月 [12]
  59. 2012年5月 [10]
  60. 2012年4月 [14]
  61. 2012年3月 [19]
  62. 2012年2月 [10]
  63. 2012年1月 [21]
  64. 2011年12月 [18]
  65. 2011年11月 [23]
  66. 2011年10月 [20]
  67. 2011年9月 [8]
  68. 2011年8月 [12]
  69. 2011年7月 [16]
  70. 2011年6月 [19]
  71. 2011年5月 [19]
  72. 2011年4月 [19]
  73. 2011年3月 [19]
  74. 2011年2月 [17]
  75. 2011年1月 [18]
  76. 2010年12月 [27]
  77. 2010年11月 [20]
  78. 2010年10月 [20]
  79. 2010年9月 [21]
  80. 2010年8月 [25]
  81. 2010年7月 [17]
  82. 2010年6月 [24]
  83. 2010年5月 [17]
  84. 2010年4月 [29]
  85. 2010年3月 [22]
  86. 2010年2月 [19]
  87. 2010年1月 [20]
  88. 2009年12月 [19]
  89. 2009年11月 [18]
  90. 2009年10月 [23]
  91. 2009年9月 [13]
  92. 2009年8月 [19]
  93. 2009年7月 [19]
  94. 2009年6月 [16]
  95. 2009年5月 [22]
  96. 2009年4月 [17]
  97. 2009年3月 [20]
  98. 2009年2月 [16]
  99. 2009年1月 [16]
  100. 2008年12月 [20]
  101. 2008年11月 [20]
  102. 2008年10月 [12]
  103. 2008年9月 [10]
  104. 2008年8月 [23]
  105. 2008年7月 [27]
  106. 2008年6月 [25]
  107. 2008年5月 [25]
  108. 2008年4月 [18]
  109. 2008年3月 [17]
  110. 2008年2月 [19]
  111. 2008年1月 [21]
  112. 2007年12月 [13]
  113. 2007年11月 [22]
  114. 2007年10月 [20]
  115. 2007年9月 [19]
  116. 2007年8月 [21]
  117. 2007年7月 [27]
  118. 2007年6月 [21]
  119. 2007年5月 [23]
  120. 2007年4月 [23]
  121. 2007年3月 [27]
  122. 2007年2月 [26]
  123. 2007年1月 [17]
  124. 2006年12月 [21]
  125. 2006年11月 [16]
  126. 2006年10月 [22]
  127. 2006年9月 [22]
  128. 2006年8月 [20]
  129. 2006年7月 [11]
  130. 2006年6月 [22]
  131. 2006年5月 [14]
  132. 2006年4月 [13]
  133. 2006年3月 [14]
  134. 2006年2月 [14]
  135. 2006年1月 [21]
  136. 2005年12月 [21]
  137. 2005年11月 [10]
  138. 2005年10月 [14]
  139. 2005年9月 [17]
  140. 2005年8月 [16]
  141. 2005年7月 [15]
  142. 2005年6月 [16]
  143. 2005年5月 [18]
  144. 2005年4月 [24]
  145. 2005年3月 [22]
  146. 2005年2月 [20]
  147. 2005年1月 [17]
  148. 2004年12月 [20]
  149. 2004年11月 [7]
  150. 2004年10月 [10]
  151. 2004年9月 [11]
  152. 2004年8月 [10]
  153. 2004年7月 [10]
  154. 2004年6月 [9]
  155. 2004年5月 [10]
  156. 2004年4月 [7]
  157. 2004年3月 [8]
  158. 2004年2月 [8]
  159. 2004年1月 [11]
  160. 2003年12月 [13]
  161. 2003年11月 [13]
  162. 2003年10月 [1]
  163. 2003年9月 [2]
  164. 2003年8月 [1]
  165. 2003年7月 [2]
  166. 2003年6月 [6]
  167. 2003年5月 [6]
  168. 2003年4月 [3]
  169. 2003年3月 [5]
  170. 2003年2月 [3]
  171. 2003年1月 [6]
  172. 2002年12月 [5]
  173. 2002年11月 [5]
  174. 2002年10月 [6]
  175. 2002年9月 [5]
  176. 2002年8月 [5]
  177. 2002年7月 [6]
  178. 2002年6月 [7]
  179. 2002年5月 [2]
  180. 2002年4月 [4]
  181. 2002年3月 [6]
  182. 2002年2月 [5]
  183. 2002年1月 [11]
  184. 2001年12月 [7]
  185. 2001年11月 [3]
  186. 2001年10月 [2]
  187. 2001年9月 [3]
  188. 2001年7月 [1]
  189. 2001年6月 [2]
  190. 2001年5月 [2]
  191. 2001年4月 [2]
  192. 2001年3月 [4]
  193. 2001年2月 [2]
  194. 2001年1月 [4]
  195. 2000年12月 [6]
  196. 2000年11月 [9]
  197. 2000年10月 [3]
  198. 2000年9月 [4]
  199. 2000年8月 [4]
  200. 2000年7月 [7]
  201. 2000年6月 [8]
  202. 2000年5月 [8]
  203. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4