eye.jpg

NPO法人手と手 交流会

  • ライブ日誌

実は年に一度の焼き肉大会でもあったりする(苦笑)
昨年初めて参加させて頂いたのが、
焼き肉大会を含む交流会でした。

ギターを背負っていったものの、
ほぼ肉に集中していた俺は、すっかり歌うことを忘れて
お腹一杯になるという頭の悪い記憶があります(苦笑)
でも同時に凄い暖かい拍手を頂いた記憶もあります。


そんなこんなで、今年も焼き肉大会を
兼ねた交流会へ参加してきました。

現地へ近づくにつれ、煙が良い感じに上に流れていて、
楽しそうな雰囲気が伝わってきました。

早速ジンギスカンやら、焼きそば、
何故か豚タンまであって、ちょっと嬉しかったです(苦笑)
外での焼き肉はやっぱ美味しいですよねぇ~。
またやりたいもんだ(笑)

IMGP0414.jpg

IMGP0415.jpg

キャンプで一緒になった人たちも大勢いて、
その中のIくんが帰ってしまうとのことで、
急遽野外ライブ(苦笑)
お隣には家もあるというのにお構いなし(汗)
しかもみんなノリがいい(苦笑)

IMGP0416.jpg

IMGP0417.jpg

Iくんは喜んでくれたようで良かったです。
でも一緒にいた旬くんには、
その後別に歌うつもりだったんだけど、
旬くんのお母さんが来て、
みんなと話し込んでしまったことから、
雰囲気的にライブをする空気でなくなったことから、
歌えませんでした・・・(苦笑)

さすが、そこら辺は交流会と言うべきか(笑)

でもいろんな方?とお話が出来たので、
大変楽しい時間を過ごせました。
焼き肉も美味しかったです。

ありがとうございました。


曲目
01.Message
02.My Life

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年9月 [2]
  2. 2017年8月 [3]
  3. 2017年7月 [4]
  4. 2017年6月 [5]
  5. 2017年5月 [5]
  6. 2017年4月 [3]
  7. 2017年3月 [3]
  8. 2017年2月 [2]
  9. 2017年1月 [6]
  10. 2016年12月 [4]
  11. 2016年11月 [5]
  12. 2016年10月 [6]
  13. 2016年9月 [4]
  14. 2016年7月 [3]
  15. 2016年6月 [4]
  16. 2016年5月 [5]
  17. 2016年4月 [2]
  18. 2016年3月 [2]
  19. 2015年12月 [3]
  20. 2015年11月 [2]
  21. 2015年10月 [2]
  22. 2015年9月 [1]
  23. 2015年8月 [1]
  24. 2015年7月 [4]
  25. 2015年6月 [3]
  26. 2015年5月 [4]
  27. 2015年4月 [3]
  28. 2015年3月 [1]
  29. 2015年1月 [3]
  30. 2014年12月 [1]
  31. 2014年11月 [3]
  32. 2014年10月 [6]
  33. 2014年9月 [3]
  34. 2014年8月 [6]
  35. 2014年7月 [4]
  36. 2014年6月 [4]
  37. 2014年5月 [7]
  38. 2014年4月 [5]
  39. 2014年3月 [3]
  40. 2014年2月 [3]
  41. 2014年1月 [4]
  42. 2013年12月 [9]
  43. 2013年11月 [11]
  44. 2013年10月 [6]
  45. 2013年9月 [9]
  46. 2013年8月 [7]
  47. 2013年7月 [6]
  48. 2013年6月 [11]
  49. 2013年5月 [9]
  50. 2013年4月 [8]
  51. 2013年3月 [9]
  52. 2013年2月 [9]
  53. 2013年1月 [8]
  54. 2012年12月 [21]
  55. 2012年11月 [18]
  56. 2012年10月 [15]
  57. 2012年9月 [18]
  58. 2012年8月 [14]
  59. 2012年7月 [12]
  60. 2012年6月 [12]
  61. 2012年5月 [10]
  62. 2012年4月 [14]
  63. 2012年3月 [19]
  64. 2012年2月 [10]
  65. 2012年1月 [21]
  66. 2011年12月 [18]
  67. 2011年11月 [23]
  68. 2011年10月 [20]
  69. 2011年9月 [8]
  70. 2011年8月 [12]
  71. 2011年7月 [16]
  72. 2011年6月 [19]
  73. 2011年5月 [19]
  74. 2011年4月 [19]
  75. 2011年3月 [19]
  76. 2011年2月 [17]
  77. 2011年1月 [18]
  78. 2010年12月 [27]
  79. 2010年11月 [20]
  80. 2010年10月 [20]
  81. 2010年9月 [21]
  82. 2010年8月 [25]
  83. 2010年7月 [17]
  84. 2010年6月 [24]
  85. 2010年5月 [17]
  86. 2010年4月 [29]
  87. 2010年3月 [22]
  88. 2010年2月 [19]
  89. 2010年1月 [20]
  90. 2009年12月 [19]
  91. 2009年11月 [18]
  92. 2009年10月 [23]
  93. 2009年9月 [13]
  94. 2009年8月 [19]
  95. 2009年7月 [19]
  96. 2009年6月 [16]
  97. 2009年5月 [22]
  98. 2009年4月 [17]
  99. 2009年3月 [20]
  100. 2009年2月 [16]
  101. 2009年1月 [16]
  102. 2008年12月 [20]
  103. 2008年11月 [20]
  104. 2008年10月 [12]
  105. 2008年9月 [10]
  106. 2008年8月 [23]
  107. 2008年7月 [27]
  108. 2008年6月 [25]
  109. 2008年5月 [25]
  110. 2008年4月 [18]
  111. 2008年3月 [17]
  112. 2008年2月 [19]
  113. 2008年1月 [21]
  114. 2007年12月 [13]
  115. 2007年11月 [22]
  116. 2007年10月 [20]
  117. 2007年9月 [19]
  118. 2007年8月 [21]
  119. 2007年7月 [27]
  120. 2007年6月 [21]
  121. 2007年5月 [23]
  122. 2007年4月 [23]
  123. 2007年3月 [27]
  124. 2007年2月 [26]
  125. 2007年1月 [17]
  126. 2006年12月 [21]
  127. 2006年11月 [16]
  128. 2006年10月 [22]
  129. 2006年9月 [22]
  130. 2006年8月 [20]
  131. 2006年7月 [11]
  132. 2006年6月 [22]
  133. 2006年5月 [14]
  134. 2006年4月 [13]
  135. 2006年3月 [14]
  136. 2006年2月 [14]
  137. 2006年1月 [21]
  138. 2005年12月 [21]
  139. 2005年11月 [10]
  140. 2005年10月 [14]
  141. 2005年9月 [17]
  142. 2005年8月 [16]
  143. 2005年7月 [15]
  144. 2005年6月 [16]
  145. 2005年5月 [18]
  146. 2005年4月 [24]
  147. 2005年3月 [22]
  148. 2005年2月 [20]
  149. 2005年1月 [17]
  150. 2004年12月 [20]
  151. 2004年11月 [7]
  152. 2004年10月 [10]
  153. 2004年9月 [11]
  154. 2004年8月 [10]
  155. 2004年7月 [10]
  156. 2004年6月 [9]
  157. 2004年5月 [10]
  158. 2004年4月 [7]
  159. 2004年3月 [8]
  160. 2004年2月 [8]
  161. 2004年1月 [11]
  162. 2003年12月 [13]
  163. 2003年11月 [13]
  164. 2003年10月 [1]
  165. 2003年9月 [2]
  166. 2003年8月 [1]
  167. 2003年7月 [2]
  168. 2003年6月 [6]
  169. 2003年5月 [6]
  170. 2003年4月 [3]
  171. 2003年3月 [5]
  172. 2003年2月 [3]
  173. 2003年1月 [6]
  174. 2002年12月 [5]
  175. 2002年11月 [5]
  176. 2002年10月 [6]
  177. 2002年9月 [5]
  178. 2002年8月 [5]
  179. 2002年7月 [6]
  180. 2002年6月 [7]
  181. 2002年5月 [2]
  182. 2002年4月 [4]
  183. 2002年3月 [6]
  184. 2002年2月 [5]
  185. 2002年1月 [11]
  186. 2001年12月 [7]
  187. 2001年11月 [3]
  188. 2001年10月 [2]
  189. 2001年9月 [3]
  190. 2001年7月 [1]
  191. 2001年6月 [2]
  192. 2001年5月 [2]
  193. 2001年4月 [2]
  194. 2001年3月 [4]
  195. 2001年2月 [2]
  196. 2001年1月 [4]
  197. 2000年12月 [6]
  198. 2000年11月 [9]
  199. 2000年10月 [3]
  200. 2000年9月 [4]
  201. 2000年8月 [4]
  202. 2000年7月 [7]
  203. 2000年6月 [8]
  204. 2000年5月 [8]
  205. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4