2010年8月の記事一覧

どんだけ偉いんだ?

  • ふと思う事

あるニュース記事より↓

「子供がうるさいので
電車降りてくれませんか」と
母親に言った女性会社員の行動について議論

http://youpouch.com/2010/08/31/110031/

あるTwitterユーザーが目撃した内容が
物議を醸し出しているんだそうで
その内容文がね↓

「出社する時の地下鉄で、
『子どもがうるさいので降りてくれませんか。
みんなこれから働くんですよ』と
親子連れに意見したOLに遭遇。
泣きそうな顔で子どもを連れて降りた
お母さんに勝ち誇った顔をしたOLに嫌悪感。
スーツ姿でパリッと決めた
キャリア志向さんなんだなぁ。」

結構ネット上では賛否両論なんだけど
これ読んでどう思います?

俺はね、お母さんが可哀想です。
地下鉄は公共機関であるし、
誰が乗ったって問題ないわけで、
当然お母さんだってお金を払って乗ってるし、
降りろと言われる筋合いはないはず。

じゃぁ~お母さんの乗った時間が悪いのか?
そんなこともないでしょう。
通勤時間の地下鉄はサラリーマンや
OLだけが乗るわけではない。
病院に行くのかも知れないし、
朝早くから買い物に行くのかも知れない。
理由は人それぞれだし、
小さい子どもが乗って悪いこともない。

正直、このOLさんがお母さんになった時に、
同じことを言われたら
相当悔しいんじゃないかなぁ?

一日中、乗ってなきゃいけない
わけでもないし、少しくらいは
我慢が出来ないもんかね?

そもそも仕事している人が、
そんなに偉いのかね??
どんだけ立派な仕事をしているんだろうね?
日頃のストレスを弱い人に
ぶつけるのは最低のことだと思う。

目の前に、このOLがいたら
「お前が降りろよ」と言ってやりたい。

日本全国のお母様方、こういう人間がいても
気にせず公共機関利用しちゃいなよ(苦笑)
金払っている以上平等だし、
そもそも金払っていなくても平等ですよ。

本当に情けない国になったもんだ・・・。

小沢氏立候補しちゃうし・・・
だから俺の取材こないんだよ多分(笑)

あでゅ~♪

Please Stay With Me

  • 音楽ネタ

YUIの新曲です。

もの悲しいメロディーと、
せつな~い歌詞がたまりません(苦笑)

あでゅ~♪

結局のところ

どうなの?

何が?って感じでしょうが、
今日ねぇ~市役所にある
市政記者室ってところに
行ってきたのですよ。

要はメディアの人たちが
常駐しているところなんだけどね。

朝から自己紹介文作って、
プリンタで出力して、
いつものチラシをホッチキスで止めて
汗かきながら作りました(苦笑)

取り敢えず札幌の記者室は
25部を用意していけばいいんですって。

34℃もある街中をせっせと、
頭をボーッとさせながら、
受付に行ってみると、
お姉さんが対応してくれて、
「あっ、じゃぁ~配っておきますね」
と言われ終了・・・(苦笑)

おっかしいなぁ~・・・
いなむらさんの話だと、
日程を調整してくれて
後日囲み取材をしてくれると
聞いていたので、調整するのかと思えば、
何も言わずに終わったので、
どうやら本当に終わりみたいね(汗)

んでタイトルの本題に入るけど、
えぇ~っといつくらいまで
連絡が来るのか待てばいいのでしょうかね?(苦笑)

1週間くらい待って、連絡なければ、
食いつく程ではないということかな?(汗)
多分そう言うことだよね?
気長に待ってみることにします(苦笑)
進展あったら呟きます(笑)

あでゅ~♪

許せん

本日、夕方に車で買い物に行こうとした
奥さんから連絡が入り、
「車の右側ミラーが折られてる・・・」
とありまして、早速見に行くと、
辛うじてコードが繋がっているだけで、
見るも無惨な姿でした。

先週の路上ライブに行った時に、
乗った以来なので、今日までの間の
いつ破壊されたのかは分からないんだけど、
あまりにも酷くはないかね?
そして陰湿過ぎる・・・。

早速警察へ連絡し、見てもらうと
明らかに故意にやったのは分かると
言ってくれて「被害届」を
出すかと聞いてきました。

当然俺は「お願いします」と伝えると、
その場で手続きをしてくれて、
現場検証などが始まりました。
TVでよく見る指紋採取とかも、
やってくれて興味深かったです。

それにしても頭にくる。
犯人が見つかるのは相当稀なようなので、
見つからないかも知れないが、
泣き寝入りはイヤなので、
逮捕されることを祈っています!!

あでゅ~♪

まぁ~何とも

具合が悪いと思ったら
久々に出来物さんに襲われているようで、
だから昨日から、さっぱりぱりなんですな(苦笑)
でも、取り敢えずは
良くなってきていると思います(笑)

まぁ~\(・_\)そのはなしは
(/_・)/こっちに置いといて(苦笑)

チャリティーライブの
チケット状況ですが、
みんなの協力もあって、
少しずつ希望が見えてきました(汗)

実際に手渡しで20名くらい渡しているし、
予約者も11名くらいいて、
KAZを応援してくれている旬くんが
最初15枚渡していたけど、
5枚追加で欲しいと連絡があり
合計で20枚になりそうです。

他の一派の人たちも
売ってくれていると信じていると
おそらくある程度の人数や金額に
達していくものと思われます。

それでも目標の100名は
難しいと言うことで・・・
まだまだ頑張って行こうと思います。

後はもう、メディアに訴えるしかないね(苦笑)
さぁ~て、そろそろ対策と傾向を
練りますか!!(学生のようだ(汗))


そう言えば、明日24時間テレビですね。
基本見ることはない番組の一つですが、
今年はちょっと見たいのです。

と言うのも、12年前もTOKIOが
メインだったと思うんだけど、
その時に、車椅子のギタリストの
Showjiという人を紹介していて、
その人が想像以上に演奏方法が独特で、
俺の上からコードを押さえる方法とは、
また別の視点で驚かされたのですよ。

言葉で説明するのは、
結構難しいから詳細は番組を見て!!
と言わざるを得ませんが・・・(苦笑)

エレキギターを横に置いて、
弦を押さえるのは親指の第2関節を
直接弦にあてていたはず・・・記憶が(汗)

でも、めっちゃ早弾きするし、
俺はこの人を見て、
俺のような手が不自由でも
ギターが弾けるかも知れないと
勇気を与えてくれた人物でもあります。
その時に、施設にいた職員が
ギターをやっていて教えてもらったのです。
まぁ~俺の演奏方法は
独自で編み出したんだけど(苦笑)

Showjiが、またテレビで見れるというので
個人的には凄い楽しみだし、
俺の記憶通りであって欲しいと
思う今日この頃であった(笑)

あでゅ~♪

日本通信

  • モバイル

何かと話題の日本通信ですが
単純に社名だけを見ると、
通販の社名にも見えてくる(苦笑)

まぁ~\(・_\)そのはなしは
(/_・)/こっちに置いといて。

DocomoのFOMA回線を
ちょっと貸してねぇ~と利用して、
SIMフリーのiPhoneを使えるように
しちゃおう~と言ってるのが日本通信。

少々誤解していました(苦笑)

まず回線速度は、iPhone4に限って言えば、
下り7.2Mbpsは出るんだそうだ。

あまり情報のない時に、
チェックしていたから、
下りで300Kbpsしか速度は
出ないと勘違いしていました(苦笑)

この300Kbpsのネタ元は
デザリングという機能を使った時には
という話だったようです。

デザリングとは↓
iPhoneなどの端末を
モデム代わりにして通信すること。

この通信速度の認識は
大きく購入欲を左右します。
だってただでさえ、
appとかをダウンロードするには、
結構な情報量があるから、
300Kbpsでダウンロードしようと思ったら
相当イライラする速度ですよ(苦笑)
インターネットの表示速度が遅いなんて
スマートフォンの売りを
潰しているようなもんです。

そう言う意味では速度は合格ラインだし、
SIMフリーのiPhoneが手に入れば、
電波問題で悩んでいる人には朗報かと。


でも根本的な問題がありますよ奥さん!!

そもそも通常日本で発売されている
iPhoneはSoftBankだけが提供できていて
その端末にはSIMロックがかかっています。

その情報を解除するのは違法だし、
素人には無理なレベルでしょう(苦笑)

となると、手に入れるのが結構面倒。
手に入れる方法は2つ。
SIMフリーの端末を輸入して、
扱う会社があって、それを買う。
または直接自らが海外へ出向き、
現地で買ってくる(苦笑)
それだけしか手に入らないと思われます。
他にあったら教えて下さい(苦笑)

ちなみに値段も相当高くて、
2ch情報では香港で買う時には、
12万くらいするんですってよ(苦笑)

それでも買うの?(笑)

あでゅ~♪

清里町からのお知らせ

7月に訪れた、斜里郡清里町
「第23回ふれあい広場2010きよさと」の
「きよさと社協だより」が、社会福祉協議会のIさんより届きました。

KAZのことも所々触れられています。
pdfデータでもらったので、
PCで見れる方は、チェックしてみてくださ~い。

きよさと社協だより
shakyo104-1.jpg

あでゅ~♪

君がヒーローになれ

  • 新曲情報

やっと書けたよ・・・_| ̄|○
最近作詞やってないから、
久々すぎて無駄に考え込んじゃった(苦笑)
チャリティーライブに向けた新曲を作る目的で、
自分に課題を2曲も与えてしまったんだけど、
それにしても詞を作るって大変だよね(汗)

題材は「ヒーロー」にしたくて、
かっちょいいヒーロー像を作るのか、
妙に情けないヒーロー像にするのかで、
随分悩みましたが、
もっと単純に、みんなが勝手に描くような
「都合のいいヒーローなんていない」と
バサッと一刀両断してみました(苦笑)
ヒーローは憧れではなくて、
自分の中にあるのではないか?
ということを子どもたちに託して
いけたらと思いました。

メロディーは時計台で発表しますので、
お楽しみにしてくださいな(汗)



君がヒーローになれ

都合のいいヒーローなんて
どこにもいないから
君がヒーローになれ

友だちが悩んで困ってたら
手を差し伸べてあげなきゃダメさ
君も助けが必要な時には
友だちが手を差し伸べるよ

少しだけ勇気をもって
その一歩を大きな力にかえて

都合のいいヒーローなんて
現れないから
悔し涙が溢れてくる
いつか大切な人を守るような
そんなヒーローになれ

悲しいニュースの繰り返しでも
現実から眼をそむけちゃダメさ
誰かがやるからなんて思っては
目の前の人も守れない

君にだってプライドがあるだろう
その想いを大きな力にかえて

都合のいいヒーローなんて
存在するのかな?
何かに追いすがりたくなる
強い人なんていないから
君だけは優しいヒーローになろう

涙をこらえて生きてく
困難を乗り越えていく
その胸に刻んだ
優しい気持ちと強い心があればいいさ

都合のいいヒーローなんて
本当はいないから
真実を知る時もくる
みんなが描く本当のヒーローは
君の中にあるヒーロー
君の心にあるヒーロー




まぁ~王道だな(苦笑)
あでゅ~♪

アヤパ~ン

  • かなしい事

フジ高島彩アナが年内いっぱいで退社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100823-00000014-mantan-ent

本当に大好きな女子アナです。
アヤパンの笑顔にどれだけ癒されたか。

めざましは最近見れていないけど、
フジ退社になれば、レギュラー番組でも、
見れなくなるのねぇ・・・切ない(泣)

僕らの音楽でのアーティストとのやりとりは
素敵すぎて見とれてしまいます(苦笑)

いやぁ~残念だなぁ~・・・_| ̄|○

あでゅ~♪

う~に~ず路上ライブ05

  • ライブ日誌

今回は本当に暑かった(苦笑)
蒸しているし、日差しも強いし
ちょっとまいった感じでした。

それでも多くの人が集まってくれたし、
あのクソ暑い中、皆様お疲れ様でしたm(_ _)m

エセルー大柴をやったり、
二言目には暑い暑いを繰り返したり、
曲の合間に小休止の部分で、
カラスがタイミング良く鳴いたりと、
まぁ~これはこれで面白かったような(笑)

ぶっ通しで歌いまして・・・
終わった頃には若干の
廃人とかしていたような・・・(苦笑)

その後の打ち上げも、
マッタリしていたな(汗)

そう言えば、今頃か?って話ですが
大通公園で歌うと壁がないせいか、
声が反響しないから
じぇ~んじぇん声が
聞こえづらいんですって(苦笑)

声が聞こえないってのは
ボーカルの弱さもあるでしょうが、
真っ直ぐ声が抜けていくので、
確かに聞こえづらいんでしょうね(汗)

マイク真木が欲しい今日この頃です(笑)

あでゅ~♪

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年6月 [3]
  2. 2017年5月 [5]
  3. 2017年4月 [3]
  4. 2017年3月 [3]
  5. 2017年2月 [2]
  6. 2017年1月 [6]
  7. 2016年12月 [4]
  8. 2016年11月 [5]
  9. 2016年10月 [6]
  10. 2016年9月 [4]
  11. 2016年7月 [3]
  12. 2016年6月 [4]
  13. 2016年5月 [5]
  14. 2016年4月 [2]
  15. 2016年3月 [2]
  16. 2015年12月 [3]
  17. 2015年11月 [2]
  18. 2015年10月 [2]
  19. 2015年9月 [1]
  20. 2015年8月 [1]
  21. 2015年7月 [4]
  22. 2015年6月 [3]
  23. 2015年5月 [4]
  24. 2015年4月 [3]
  25. 2015年3月 [1]
  26. 2015年1月 [3]
  27. 2014年12月 [1]
  28. 2014年11月 [3]
  29. 2014年10月 [6]
  30. 2014年9月 [3]
  31. 2014年8月 [6]
  32. 2014年7月 [4]
  33. 2014年6月 [4]
  34. 2014年5月 [7]
  35. 2014年4月 [5]
  36. 2014年3月 [3]
  37. 2014年2月 [3]
  38. 2014年1月 [4]
  39. 2013年12月 [9]
  40. 2013年11月 [11]
  41. 2013年10月 [6]
  42. 2013年9月 [9]
  43. 2013年8月 [7]
  44. 2013年7月 [6]
  45. 2013年6月 [11]
  46. 2013年5月 [9]
  47. 2013年4月 [8]
  48. 2013年3月 [9]
  49. 2013年2月 [9]
  50. 2013年1月 [8]
  51. 2012年12月 [21]
  52. 2012年11月 [18]
  53. 2012年10月 [15]
  54. 2012年9月 [18]
  55. 2012年8月 [14]
  56. 2012年7月 [12]
  57. 2012年6月 [12]
  58. 2012年5月 [10]
  59. 2012年4月 [14]
  60. 2012年3月 [19]
  61. 2012年2月 [10]
  62. 2012年1月 [21]
  63. 2011年12月 [18]
  64. 2011年11月 [23]
  65. 2011年10月 [20]
  66. 2011年9月 [8]
  67. 2011年8月 [12]
  68. 2011年7月 [16]
  69. 2011年6月 [19]
  70. 2011年5月 [19]
  71. 2011年4月 [19]
  72. 2011年3月 [19]
  73. 2011年2月 [17]
  74. 2011年1月 [18]
  75. 2010年12月 [27]
  76. 2010年11月 [20]
  77. 2010年10月 [20]
  78. 2010年9月 [21]
  79. 2010年8月 [25]
  80. 2010年7月 [17]
  81. 2010年6月 [24]
  82. 2010年5月 [17]
  83. 2010年4月 [29]
  84. 2010年3月 [22]
  85. 2010年2月 [19]
  86. 2010年1月 [20]
  87. 2009年12月 [19]
  88. 2009年11月 [18]
  89. 2009年10月 [23]
  90. 2009年9月 [13]
  91. 2009年8月 [19]
  92. 2009年7月 [19]
  93. 2009年6月 [16]
  94. 2009年5月 [22]
  95. 2009年4月 [17]
  96. 2009年3月 [20]
  97. 2009年2月 [16]
  98. 2009年1月 [16]
  99. 2008年12月 [20]
  100. 2008年11月 [20]
  101. 2008年10月 [12]
  102. 2008年9月 [10]
  103. 2008年8月 [23]
  104. 2008年7月 [27]
  105. 2008年6月 [25]
  106. 2008年5月 [25]
  107. 2008年4月 [18]
  108. 2008年3月 [17]
  109. 2008年2月 [19]
  110. 2008年1月 [21]
  111. 2007年12月 [13]
  112. 2007年11月 [22]
  113. 2007年10月 [20]
  114. 2007年9月 [19]
  115. 2007年8月 [21]
  116. 2007年7月 [27]
  117. 2007年6月 [21]
  118. 2007年5月 [23]
  119. 2007年4月 [23]
  120. 2007年3月 [27]
  121. 2007年2月 [26]
  122. 2007年1月 [17]
  123. 2006年12月 [21]
  124. 2006年11月 [16]
  125. 2006年10月 [22]
  126. 2006年9月 [22]
  127. 2006年8月 [20]
  128. 2006年7月 [11]
  129. 2006年6月 [22]
  130. 2006年5月 [14]
  131. 2006年4月 [13]
  132. 2006年3月 [14]
  133. 2006年2月 [14]
  134. 2006年1月 [21]
  135. 2005年12月 [21]
  136. 2005年11月 [10]
  137. 2005年10月 [14]
  138. 2005年9月 [17]
  139. 2005年8月 [16]
  140. 2005年7月 [15]
  141. 2005年6月 [16]
  142. 2005年5月 [18]
  143. 2005年4月 [24]
  144. 2005年3月 [22]
  145. 2005年2月 [20]
  146. 2005年1月 [17]
  147. 2004年12月 [20]
  148. 2004年11月 [7]
  149. 2004年10月 [10]
  150. 2004年9月 [11]
  151. 2004年8月 [10]
  152. 2004年7月 [10]
  153. 2004年6月 [9]
  154. 2004年5月 [10]
  155. 2004年4月 [7]
  156. 2004年3月 [8]
  157. 2004年2月 [8]
  158. 2004年1月 [11]
  159. 2003年12月 [13]
  160. 2003年11月 [13]
  161. 2003年10月 [1]
  162. 2003年9月 [2]
  163. 2003年8月 [1]
  164. 2003年7月 [2]
  165. 2003年6月 [6]
  166. 2003年5月 [6]
  167. 2003年4月 [3]
  168. 2003年3月 [5]
  169. 2003年2月 [3]
  170. 2003年1月 [6]
  171. 2002年12月 [5]
  172. 2002年11月 [5]
  173. 2002年10月 [6]
  174. 2002年9月 [5]
  175. 2002年8月 [5]
  176. 2002年7月 [6]
  177. 2002年6月 [7]
  178. 2002年5月 [2]
  179. 2002年4月 [4]
  180. 2002年3月 [6]
  181. 2002年2月 [5]
  182. 2002年1月 [11]
  183. 2001年12月 [7]
  184. 2001年11月 [3]
  185. 2001年10月 [2]
  186. 2001年9月 [3]
  187. 2001年7月 [1]
  188. 2001年6月 [2]
  189. 2001年5月 [2]
  190. 2001年4月 [2]
  191. 2001年3月 [4]
  192. 2001年2月 [2]
  193. 2001年1月 [4]
  194. 2000年12月 [6]
  195. 2000年11月 [9]
  196. 2000年10月 [3]
  197. 2000年9月 [4]
  198. 2000年8月 [4]
  199. 2000年7月 [7]
  200. 2000年6月 [8]
  201. 2000年5月 [8]
  202. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4