2010年11月の記事一覧

エレキギター格闘日記

  • 音楽ネタ

KAZ一派のみんなからプレゼントしてもらった
エレキギターを一日でも早く
弾きこなせるようになりたいのぉ~と思い、
昨日あたりから触れ合うようにしていますが、
やはりアコギと扱いが違うので、
結構四苦八苦しているのでした(汗)

ギターというのは、繊細な楽器なわけで、
大切に扱っていってこそ、
長い年月を付き合える存在になるのです。
Xのように破壊してなんぼでは、
楽器も可哀想でしょ?(苦笑)
んでエレキは電子機器が満載なので、
いつも以上に大切に扱うのですよ。

だけど、そうは言ったって
ちゃんと弾いていってあげなければ、
良い音も出してくれないので、
ミキサーに繋いで色々出してみようと
遊んでみるつもりでしたが、
なんせ重量感があり、いつもの持ち方に
なるまでに結構苦労します。

やっと持てたとしても、
今度はチューニングしないと
音が変ということで、
チューニングしようとするんだけど、
通常のオープンコードでは
1フレット目をちゃんと押さえられないので、
ダウンチューニングといって、
弦の音を下げれば、例えば2フレット目に
カポタストをつけても、
オープンコードと同じ音が出るという
チューニングを試みますが、
これも慣れるまでは時間がかかりそうです。

ちなみにオープンコード

6弦 -- E
5弦 -- A
4弦 -- D
3弦 -- G
2弦 -- B
1弦 -- E


となり、半音下げ

6弦 ↓ D#
5弦 ↓ G#
4弦 ↓ C#
3弦 ↓ F#
2弦 ↓ A#
1弦 ↓ D#


一音下げチューニングは

6弦 ↓ D
5弦 ↓ G
4弦 ↓ C
3弦 ↓ F
2弦 ↓ A
1弦 ↓ D


一音半下げチューニングは

6弦 ↓ C#
5弦 ↓ F#
4弦 ↓ B
3弦 ↓ E
2弦 ↓ G#
1弦 ↓ C#


になります。

理屈は分かるけれども、
理解するまでには少々時間はかかるだろうね(苦笑)

でもたまたまなんだけど、
自分の持っていたチューニングできる
チューナーがカポをつけたままでも、
カポ1、カポ2の設定ができるので、
これは素直に使えるなって思った。

SEIKOのSAT100↓

img55985139.jpg

今の悩みどころは、カポ2でも少々
遠く感じれてるので、
カポ3じゃぁ~弦的に厳しいかな?
と悩んでいるところです。

にしても、ネットでダウンチューニングの
ネタは結構あるものなんですね。
多分俺がやる意味合いとは
違ったりもするんだろうけど、
他にもダウンチューニングしている人が
いるってのは何か嬉しい(笑)

とまぁ~色々慣れは必要だけど、
エフェクターを通した音が、
気持ちよく聞こえるのは、
アコギと違っていいなぁ~と思いました。
単純に楽しく演奏できています。

いつか人前でも、ビシッと演奏できる
くらいのレベルまでには持っていきたいですね。

今日も練習しようと思いましたが、
エレキの細い弦で指を切ってしまい、
結局弾けなかったりするのでした(苦笑)

あでゅ~♪

KAZ34

  • ふと思う事

正直、伝わりづらいと思いますが
若干のAKB48を意識してみて、
自分の名前をパロってみたのです(苦笑)

わかりづれぇ~なぁ~(笑)

まぁ~何はともあれ、
私KAZは34歳になりました。

この一年を振り返ると結構な激動振りでしたが、
周りの皆さんの協力があって
乗り切ることが出来たと思っております。

奥さんに対しては少しの間、
仕事の面で多々不安にさせたり、
面倒をかけたろうなぁ~と
本当に申し訳ない気持ちで一杯ですが、
それでも一緒にいてくれて、
心から嬉しく思っています。

来年以降は、今よりも楽になれるように、
頑張って行くので、今しばらく見守っていて下さい。

仕事の仲間にも、頑張って行きましょうね!!

一派の面々には、今後とも仲良く
してやって下さい(苦笑)


しかし・・・34歳か(苦笑)

普通に良い年のオッサンだな。
この年になっても、日々色々なことに
挑戦できているのもある意味貴重だよね。

何かを頭で考えるのはできるし、
それはあくまでも頭の中だけなんだけど、
そこから一歩踏み出して前に進むというのは
簡単にできるもんじゃないんだけど、
幸か不幸か俺にはできるチャンスを
いただけているので、それはやっぱり
本当に有り難いことなんだと思う。

まぁ~それによってね、
迷惑をかけることもあるんだけど、
家族を含め周りが見守っていてくれるから
無理かも知れないことに挑戦できるんだよね。

恵まれた人間なんでしょうね俺は。
たまたま身体に障がいはあったとしても、
日常でそれを感じさせることが少ないし、
周りもそれは気にしないでいてくれる。

本来は誰にとっても当たり前のことだけど、
実際のところ、できないことが多いわけで、
そう言う意味でも幸せなんだと思う。

節目節目で気付くから、ダメな時もあるけども、
過去も今も未来も全て大事にしようと思います。

こんな俺でも情けないと思うことは
本当に日々多々あるので、
反省は反省として受け入れて、
気持ちよく人間関係が築けるように
また明日からも頑張って行こうと思います。

チャリティーライブでも実践できているように
今までお世話になってきた人たちへ、
今度は自分から返していけるように、
していきたいと考えています。


奥さん、今までありがとう、
そしてこれからもよろしくお願いします。

周りの皆様、今までありがとう、
そしてこれからもよろしくお願いします。

あでゅ~♪

バースデーイブニングニュース

皆様こんばんワイン(苦笑)
あと少しで34ちゃいを迎えるKAZです。

本日は結構多忙な一日でして、
昼過ぎからアリオへ行き、
ある男性が恋をしたという、
女性をチェックしに向かうも、
今回も会えず・・・_| ̄|○
実は先週も行ってたりして(汗)

まぁ~残念な感じもあったりするのですが
ですが偶然にもSTVラジオの
イベントも行われていて、
普通に楽しんだりしている自分もいます。

昔からSTVを聴いているわりには、
巻山さんを初めて見たり、
あらぁ~結構な年配の方なのね(苦笑)
と思ってしまったり、
工藤じゅんきさんも見れたし嬉しかったな。

stv01.JPG

stv02.JPG

イベント終了後、あちこちにアナウンサーが
ちらばっていたので、ミーハーの如く
写メ撮影をお願いしていたりしました(笑)

上杉専務との一枚↓

stv03.JPG

千秋幸雄さんとの一枚↓

stv04.JPG

他にも女子アナと撮ろうと思うも、
3人同じ場所にいると、
何故あたしだけ撮らないの?的な
空気感になるのが嫌で(勝手な思い込み(苦笑))
結局撮れませんでした。
まぁ~女子アナ部分だけ無駄に並んでたけど。

あれがフジテレビなら5~6時間は
平気で並んでいたと思います(苦笑)


ある程度の目的を果たしアリオを去り、
次に俺の誕生祭をやってくれるというので、
中央区にある「温野菜」へ。

すき焼きが食べたいというリクエストを
出していたので、幹事は大変だったと思いますが、
すき焼き風な鍋を楽しめたので良かったです。

その後、プレゼント交換へと移り、
今月初めにHALLさんと、
楽器店巡りをしていたことを
日記に書いて写メなどもアップしていたのですが、
それは実は今日のためのことでした。

誕プレ何が欲しいかと聞かれたような
自分から要望を出したような・・・(笑)

ずっとアコギでやっていましたが、
やはり演奏目的や録音などで、
エレキギターが欲しかったんですね。
しかもレスポールという規格のものです。

ネットで調べた時からずっと欲しくて、
自分で買うことさえも検討していましたが、
どうせ、この機会だからということで、
言うだけ言ってみることにしました(笑)

そしたら要望は無事に通ってしまい、
一派みんなからの誕プレということで、
プレゼントしてもらえましたm(_ _)m

respole.JPG

本当にみんなありがとうm(_ _)m

大事にしてかっちょよく
弾きこなせるように精進して、
次のアルバム作成に利用させて頂きます。

奥さんからは福山雅治の
BEST版CDを買ってもらいました。
新曲聴きたかったんだぁ~(笑)

jacket-fsp.jpg

本当にありがとう。

にしてもギター格好いいなぁ~(笑)

あでゅ~♪

iRig

昨日触れたばかりですが、
早速、島村楽器へ本日行ってきました。

確かにありました「iRig」が。

見た目は想像通りというか、
予想以上にちゃっちぃ~です(苦笑)

気持ち買って後悔しないか悩むも、
試しもしないで悶々とするよりは
性格上スパッといきたいので、
正味1分くらい悩んだあげく購入(笑)

んで、帰ってきて試そうと思うも、
めちゃイケに岡村さん復帰とあったので、
まずはめちゃイケ鑑賞。
やっぱ岡村さんありきの番組だと
再確認するのでした。
以上、めちゃイケネタ終了(苦笑)

話を戻すと、実物がこれ↓

irig01.JPG

妙にちゃっちぃでしょ?(笑)
でも、やってみようということで、
iPhoneと合体して、ギターと繋げてみます。
まるでコンバトラーVのような
ドキドキ感が漂う感じでした。

ギターをミキサーに接続して、
音はヘッドフォンから聴いてみると・・・
いきなりのハウリング・・・_| ̄|○
どうやら設定がデタラメだったらしい。

音量調整して、OVERDRIVE
スイッチを入れてみると、
ギュウィ~~~~ンと
ゆがみの音が再現されました。

irig05.jpg

「おぉ~良い音が出とるのぉ~」

と、素直に感心しました。

irig02.jpg

irig03.jpg

irig04.jpg

エフェクターの種類は本当に豊富で、
一つ一つ確認してみましたが、
悪くはないと思います。
まぁ~難点というか分かってないだけかも
知れないけど、音量のLEVELが低く感じるので、
LEVEL上げてみるんだけど、
結構ハウリングを起こすんだよね。
これの上手いやりとりができれば、
全然音源での活用もできるし、
ライブでの使用もいける気がする。

だけど、数個のエフェクターを
持ち歩くことを考えると、
iPhoneとiRigだけで事足りるなら
ギタリストにとっては凄く荷物が減るね(笑)

ユーザー心理を無視しても、
本当にiPhoneは何でもできるのが凄い。
iRigも島村楽器ステラプレイス店で
まだ在庫はあったので、iPhone持ってる
ギタリストは買ってみて欲しいなぁ~。
5000円もしないから買いやすいと思うし、
iPhone用のアプリも無料からあるので、
ちょい遊び感覚でも楽しめるので、
超お勧めなアイテムですよ。

あでゅ~♪

日記を書くペースが

極端に落ちていると思うのですが、
書いてある日付を見るとそうでもないか(苦笑)

なんか体調も、どこが?と言うわけではないが
いまいちのらない感じです。

冬将軍にいじめられているからですかね?(笑)

対して書くこともないのに
書き始めたもんだから
話の展開をもっていきずらいのは
書き手のレベルが低いと言うことは
取り敢えずスルーして頂くとして(苦笑)

最近、ちょっと欲しいものが出てきました。
それがこれなんですけど・・・↓

iRig
http://www.minet.jp/ikmultimedia/irig#1

moreinfo1-main.jpg



なんだ?というと、
iPhoneとギターを繋げる機器です。
昨今の技術の進歩は果てしないもので、
iPhoneはギターのエフェクターの
役割さえもはたしてしまうんですね。

iPhoneのアプリ内にOverdriveや
Distortionなど多くの
音の変換する装置が入ってる
と言えば分かりやすいでしょうかね?

エフェクターって実は結構高くて
種類を揃えるのは予算がいるのですよ。
んで一個一個ラインで繋いで
音作りをしていくもんだから
好きな人には好きだろうけど、
面倒な人にはとことん面倒です。

それがアプリ内で処理できるのは
ある意味画期的だし、手間も荷物も減って
良いことだらけだと思うんです(苦笑)

でもアプリだけあったって
ギターと連結できないなら
なんの意味もないわけですから
そこで必要になってくるのが、
「iRig」ということになるんですねぇ(笑)

値段も結構お手頃で4830円!!
しかもステラプレイスにある
島村楽器に置いてあるということまで
掴んだ俺は自分の誕プレ用に
GETしようと企んでおります。
この一年俺もよく頑張ったということで(苦笑)

ただ実際のところ、本当に素晴らしいのか
どうかってのは試さないと分からないので、
所謂賭けではあるんですがねぇ~・・・。

iPhoneは、やっぱ良いよぉ。
携帯の延長だと思ったら大間違い。
夢が広がる、小さなパソコンですね!!(笑)

あでゅ~♪

 

そんなくだらない

駆け引きをしている場合では
ないんじゃないの民主党(苦笑)

お隣の韓国では北朝鮮からの
砲撃を受けて緊迫しているのに、
声明も発表しないのは
イメージ的に良くないと思うんだよな。

不適切な発言を繰り返す
政治家は後を絶ちませんが、
にしても本当に頭が悪い人が
政治家になって日本を考えてるんだから
この国の未来に希望を見出せないのは
致し方のないことなのでしょう。

何で言葉に対して気をつけれないの?
大半の政治家の失職って
余計な発言が多いよね。
それなら余計なことを
言わないのがいいことくらい
誰でも分かることでしょうよ。
今の世の中、証拠はどこからでも
出てくるだろうし、
自宅での呟きくらいなら
愚痴として見逃せても、
公の場での発言はいくらでも
防ぎようがあるだろうに。

嘘は言う、無駄を省けない、
言って良いことと悪いことが分からない、
自分で任命した仲間を簡単に切る。

一体、何をどうしたら
この国は良くなるのですか??

バカばっかり(苦笑)

今まで見逃されてきたことを
変えてやるぜって意気込んでいたのは
どこのどいつだぁ~い??

民主党だよ!!

もうみんな辞めちまえ。
俺がやってやるよ(苦笑)
・・・いや無理ですけど・・・_| ̄|○

でも世の大半が思ってるよ。
それだけ全てが胡散臭い。
本当に酷いもんだ。

誰かカリスマのような国民のことを
第一に考えてくれるような人は
いないもんだろうかねぇ~??

どうですか孫社長??(苦笑)

やるなら支持します。

あでゅ~♪

Appleの戦略に

  • 音楽ネタ

まんまと引っかかってやりましたよ(苦笑)
先日、iTunesを通して「The Beatles」の
楽曲全てを購入できるようになったのですが、
BEST版の「The Beatles 1」は持ってるので、
それに入ってない好きな曲を
購入してやりましたよ(苦笑)

と言っても、そんなに買ってなかったりも
するけども、でも聴きたい曲が聴けるのは
ちょっと嬉しい・・・(笑)

最近、iTunesは映画配信も始めたし、
困ったことに、その戦略に乗っちゃう
自分がいたりもするんだよねぇ・・・_| ̄|○

ずるいよぉ~Apple(苦笑)

話は戻すけど、The Beatlesは
今改めて聴き直しても良い曲多いし、
口ずさめる曲も多いのは、
やっぱり凄いと思う。

Wikipediaを見ると、全世界で、
これだけ売れたアーティストは
他にはいないんだそうだ。

俺が生まれたのは1976年なので、
解散した時点で1970年なんだから、
よっぽど有名じゃないと
やっぱり知っているのは稀だと思う。

まぁ~大きく語る程、
全曲聴いた訳じゃないし、
知らない曲が多いのも確かなので、
浅知恵なんでしょうが、
でも洋楽を聴くきっかけのグループですね。

いやぁ~解散後40年も経っていながら
どういうジャンルの音楽の販売方法が
変わろうとも売れるのは必須なんだから、
版権を持っているのは、
おいしい商売なんだろうねぇ~(苦笑)
なんとも羨ましい話だ(笑)

全然音楽に触れていないのが俺らしい・・・_| ̄|○

あでゅ~♪

ToDo

「やらなければいけないこと、
忘れてはいけないことなどを
一覧化したリスト」


という意味らしく、
スケジュールとは違い、
時間などを設定せずに、
いずれやろうという
記憶しておくことらしいです。

まぁ~使い方は人それぞれで
スケジュールとの違いが
いまいちつかめない点も
ない訳ではないんですが・・・(苦笑)

それでも日々の生活の中で
忘れてはいけないことなどを
留めておくと言うことでは
スケジュールと意味合いは同じかもね(汗)

俺の使い方としては
CDの発売日とかを記録したり、
あの番組を見るとか、
仕事の忘れてはいけないことを
記録したりするのに重宝しています。

と言っても使い始めたばかりですが(苦笑)

でも本当に忘れてしまうことが多くてさ、
やっべぇ~ってのが仕事で特にあって
自分への自信のなさも同時に
見えてきたりもするんだけど、
何かに記録しておいて随時確認すれば
今までよりは忘れることも減るかなと思うのです。

せっかくiPhoneがあるので、
有効活用しない手はないということで、
domo Todo+」というアプリを購入し
やっと少しずつ分かり始めてきた頃です。

09e7f6e257119e0733365bf1e78d368a.png

このアプリの良いところは、
Googleカレンダーとも同期できるので、
PC上でも同じ内容が確認できるのです。
んで、登録もPC上からも出来るし、
iPhoneからでもできるので、
便利だなぁ~と感心しております(苦笑)
ってか、今時のアプリは
それくらいは当たり前であって欲しいし、
色々なツールで共有できてこそ
本領発揮できます(笑)

自分の中で使い分けがハッキリしていれば
これほど生活に便利なことはない。
大まかなスケジュールはカレンダーで、
忘れそうなことだけTodoを使う。

おぉ~できる人みたいだ・・・(苦笑)

まぁ~結局面倒になって
使う頻度が減ってこないことを
自分自身に祈りたいと思います(苦笑)

あでゅ~♪

Becky! Internet Mail

  • オタッキ~

まぁ~どうでもいい日記になりそうですが
その辺は適当にスルーして頂いて(苦笑)

今回は自分が使ってるメールソフトに
ついて触れてみようかと思います。

Windowsであれば、結構な種類のソフトが
あったりするのですが、
王道で言えば「Outlook Express」が
結構長い間定着していましたが、
WinVISTA以降「Windows Live メール」
というのが標準でインストールされています。
こだわりのない人は、
ここら辺を利用していると思うし、
別に悪いわけではないです(苦笑)

他にも「Thunderbird」や「Shuriken」など
あったりもするんですが、
個人的には分かりにくい(汗)

もう8~9年使っているのが
タイトルにある「Becky!」です。

becky.jpg

きっかけは良く覚えていないんだけど、
「Outlook Express」がプレビューモードで
ウイルスを拾いまくっていたのと、
根本的にPCをよく破壊することが
多かった時期があって、
その都度、設定を作り直すのが
非常に面倒だったと言うこともあります。

「Becky!」であればメールの設定や
受信した内容が一つのフォルダに
集約されていて、そのままHDとかに
バックアップしておけば、
「Becky!」だけインストールし直して、
そのバックアップを読み込めば
IDやパスワードの設定をしなくても
今までと同じように使えたので、
これは便利だと思い使い続けています。

Win7にした時も、何度も何度も
インストールし直したので、
やはり俺には楽なんですよね。

まぁ~でも言い換えれば
バックアップをしっかりしなければ
全てを失いますが・・・(苦笑)
だけど、しっかりとやってれば
複数台のPCでも同じ環境が作れるのは
本当に助かるソフトなんですよ。

ソフトの起動も速いし、
常駐させていても重くならないし、
お勧めなソフトであります。

ただ基本的には無料ではありません。
4200円が必要になります。
でもかといって使えないかと言われれば
実は使えたりもします(苦笑)
違法とかではないんですよ(汗)

インストール後、30日間は使えて、
30日以降は料金をお支払いくださいとか、
毎回毎回表示されますが、
それを我慢できれば基本使えます。
そうは言っても画面がウザイので、
30日間無料で使ってみてよさげだったら
購入した方が無難です。
俺はちゃんと買いましたよ(笑)

まぁ~それだけの日記です。
オチがないのぉ・・・_| ̄|○

Becky! Internet Mail
http://www.rimarts.co.jp/becky-j.htm

逆に、これ使ってるよとかあれば
教えて下さ~い(笑)


あでゅ~♪

Bluetoothって便利だな

  • オタッキ~

最近ね、携帯電話さえ持って話すのが
面倒になってきまして(汗)
偶然にもBluetoothに対応した
携帯電話を持ったもんだから、
思い切って手に入れました↓

bl-4.JPG

要は無線で携帯電話の通話が出来る
小型通話機と言えば分かりますかね?

耳の穴につけるタイプで、
こういうのってチャットとかで
使う人が多いんだろうけど、
携帯電話も進歩してきて
Bluetoothという無線通信規格対応が
増えてきているのです。

今じゃぁ~車も運転しながらの
通話は禁止されているじゃないですか。
それでも電話に出なきゃならない人とかには
結構重宝されるアイテムだと思うんだよね。

話を戻せばこれって、
手が不自由な人にも実は便利。
携帯自体にハンズフリー機能もあるけど、
どうしたって会話しづらい内容もあって
それを皆に聴かれるのも辛いし、
おそらく周りも聴きたくない(苦笑)
持ってずっと話すのも辛い。
耳に装着する手間はかかれど、
それでも俺にとっては便利なんだよね。

本当はiPhoneもあるから、
2チャンネル同時待ち受けがいいんだけど、
良く考えてみれば、iPhoneで電話を
すること自体が稀だし、
今すぐ手に入れることもないと判断し、
可能ならば音楽も良い感じの音で
聴けるBluetooth機器を探していたけど、
無駄に高いし、全部を求めるのは
明らかに無理があるので、
取り敢えず値段が安めな電話専用を買いました。

メーカーはカシムラというところで、
2000円くらいで買えたので良かったと思っていて
通話音声も想像以上にクリアだったので、
これは日常生活においても
便利なアイテムになったと思う。

他にも、こういうのがあるよ
というのがあれば教えて下さ~い。

理想は2チャンネル同時に電話待ち受け出来て
音楽もステレオで高音質なBluetooth(苦笑)
値段はリーズナブルで(汗)

あでゅ~♪

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年9月 [2]
  2. 2017年8月 [3]
  3. 2017年7月 [4]
  4. 2017年6月 [5]
  5. 2017年5月 [5]
  6. 2017年4月 [3]
  7. 2017年3月 [3]
  8. 2017年2月 [2]
  9. 2017年1月 [6]
  10. 2016年12月 [4]
  11. 2016年11月 [5]
  12. 2016年10月 [6]
  13. 2016年9月 [4]
  14. 2016年7月 [3]
  15. 2016年6月 [4]
  16. 2016年5月 [5]
  17. 2016年4月 [2]
  18. 2016年3月 [2]
  19. 2015年12月 [3]
  20. 2015年11月 [2]
  21. 2015年10月 [2]
  22. 2015年9月 [1]
  23. 2015年8月 [1]
  24. 2015年7月 [4]
  25. 2015年6月 [3]
  26. 2015年5月 [4]
  27. 2015年4月 [3]
  28. 2015年3月 [1]
  29. 2015年1月 [3]
  30. 2014年12月 [1]
  31. 2014年11月 [3]
  32. 2014年10月 [6]
  33. 2014年9月 [3]
  34. 2014年8月 [6]
  35. 2014年7月 [4]
  36. 2014年6月 [4]
  37. 2014年5月 [7]
  38. 2014年4月 [5]
  39. 2014年3月 [3]
  40. 2014年2月 [3]
  41. 2014年1月 [4]
  42. 2013年12月 [9]
  43. 2013年11月 [11]
  44. 2013年10月 [6]
  45. 2013年9月 [9]
  46. 2013年8月 [7]
  47. 2013年7月 [6]
  48. 2013年6月 [11]
  49. 2013年5月 [9]
  50. 2013年4月 [8]
  51. 2013年3月 [9]
  52. 2013年2月 [9]
  53. 2013年1月 [8]
  54. 2012年12月 [21]
  55. 2012年11月 [18]
  56. 2012年10月 [15]
  57. 2012年9月 [18]
  58. 2012年8月 [14]
  59. 2012年7月 [12]
  60. 2012年6月 [12]
  61. 2012年5月 [10]
  62. 2012年4月 [14]
  63. 2012年3月 [19]
  64. 2012年2月 [10]
  65. 2012年1月 [21]
  66. 2011年12月 [18]
  67. 2011年11月 [23]
  68. 2011年10月 [20]
  69. 2011年9月 [8]
  70. 2011年8月 [12]
  71. 2011年7月 [16]
  72. 2011年6月 [19]
  73. 2011年5月 [19]
  74. 2011年4月 [19]
  75. 2011年3月 [19]
  76. 2011年2月 [17]
  77. 2011年1月 [18]
  78. 2010年12月 [27]
  79. 2010年11月 [20]
  80. 2010年10月 [20]
  81. 2010年9月 [21]
  82. 2010年8月 [25]
  83. 2010年7月 [17]
  84. 2010年6月 [24]
  85. 2010年5月 [17]
  86. 2010年4月 [29]
  87. 2010年3月 [22]
  88. 2010年2月 [19]
  89. 2010年1月 [20]
  90. 2009年12月 [19]
  91. 2009年11月 [18]
  92. 2009年10月 [23]
  93. 2009年9月 [13]
  94. 2009年8月 [19]
  95. 2009年7月 [19]
  96. 2009年6月 [16]
  97. 2009年5月 [22]
  98. 2009年4月 [17]
  99. 2009年3月 [20]
  100. 2009年2月 [16]
  101. 2009年1月 [16]
  102. 2008年12月 [20]
  103. 2008年11月 [20]
  104. 2008年10月 [12]
  105. 2008年9月 [10]
  106. 2008年8月 [23]
  107. 2008年7月 [27]
  108. 2008年6月 [25]
  109. 2008年5月 [25]
  110. 2008年4月 [18]
  111. 2008年3月 [17]
  112. 2008年2月 [19]
  113. 2008年1月 [21]
  114. 2007年12月 [13]
  115. 2007年11月 [22]
  116. 2007年10月 [20]
  117. 2007年9月 [19]
  118. 2007年8月 [21]
  119. 2007年7月 [27]
  120. 2007年6月 [21]
  121. 2007年5月 [23]
  122. 2007年4月 [23]
  123. 2007年3月 [27]
  124. 2007年2月 [26]
  125. 2007年1月 [17]
  126. 2006年12月 [21]
  127. 2006年11月 [16]
  128. 2006年10月 [22]
  129. 2006年9月 [22]
  130. 2006年8月 [20]
  131. 2006年7月 [11]
  132. 2006年6月 [22]
  133. 2006年5月 [14]
  134. 2006年4月 [13]
  135. 2006年3月 [14]
  136. 2006年2月 [14]
  137. 2006年1月 [21]
  138. 2005年12月 [21]
  139. 2005年11月 [10]
  140. 2005年10月 [14]
  141. 2005年9月 [17]
  142. 2005年8月 [16]
  143. 2005年7月 [15]
  144. 2005年6月 [16]
  145. 2005年5月 [18]
  146. 2005年4月 [24]
  147. 2005年3月 [22]
  148. 2005年2月 [20]
  149. 2005年1月 [17]
  150. 2004年12月 [20]
  151. 2004年11月 [7]
  152. 2004年10月 [10]
  153. 2004年9月 [11]
  154. 2004年8月 [10]
  155. 2004年7月 [10]
  156. 2004年6月 [9]
  157. 2004年5月 [10]
  158. 2004年4月 [7]
  159. 2004年3月 [8]
  160. 2004年2月 [8]
  161. 2004年1月 [11]
  162. 2003年12月 [13]
  163. 2003年11月 [13]
  164. 2003年10月 [1]
  165. 2003年9月 [2]
  166. 2003年8月 [1]
  167. 2003年7月 [2]
  168. 2003年6月 [6]
  169. 2003年5月 [6]
  170. 2003年4月 [3]
  171. 2003年3月 [5]
  172. 2003年2月 [3]
  173. 2003年1月 [6]
  174. 2002年12月 [5]
  175. 2002年11月 [5]
  176. 2002年10月 [6]
  177. 2002年9月 [5]
  178. 2002年8月 [5]
  179. 2002年7月 [6]
  180. 2002年6月 [7]
  181. 2002年5月 [2]
  182. 2002年4月 [4]
  183. 2002年3月 [6]
  184. 2002年2月 [5]
  185. 2002年1月 [11]
  186. 2001年12月 [7]
  187. 2001年11月 [3]
  188. 2001年10月 [2]
  189. 2001年9月 [3]
  190. 2001年7月 [1]
  191. 2001年6月 [2]
  192. 2001年5月 [2]
  193. 2001年4月 [2]
  194. 2001年3月 [4]
  195. 2001年2月 [2]
  196. 2001年1月 [4]
  197. 2000年12月 [6]
  198. 2000年11月 [9]
  199. 2000年10月 [3]
  200. 2000年9月 [4]
  201. 2000年8月 [4]
  202. 2000年7月 [7]
  203. 2000年6月 [8]
  204. 2000年5月 [8]
  205. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4