2013年3月の記事一覧

神と神

dragon.jpg

 

職場にいる、まだ10代のTくんが
ドラゴンボールの映画が公開されると
知った以降、連日のように、
映画の話題を振るもんだから
これは話しを広げる意味も込めて
見に行くしかないということで、
ちょっくら見に行ってきました(苦笑)

まぁ~基本的には俺自身も
ドラゴンボールは好きなんで
話題に上らなくても見に行ったとは
思うんだけど・・・(苦笑)

世は春休み!!
当然、混んでいることは容易に想像できたし
ギリギリに行ってチケット買えないとか
残念すぎるには嫌だったんで
初のネット購入に臨んでみると
意外にもあっさり購入出来てしまい
過去を振り返ると、もっと早めに
ネット購入に取り組んでいたら良かったと
あらためて思うのであった(汗)

公開したばっかなので
内容には一切触れませんが
結構子供ウケを狙った内容で
ベジータの扱いがちょっと・・・
と大人目線としては思った。
ちょっと余計な話しも
多かったようにも思える。

今のアニメには善悪の要素は
あんまりつぎ込めないのかなぁ~?
ドラゴンボールくらいの王道の
バトル漫画なら、悪がいて、
それを悟空とかが、やっつけるのが
一番スッキリはするんだけどねぇ(苦笑)
まぁ~単純なエンターテイメント映画としては
面白かったので良しとするか(汗)

そういえば、劇場について
チケットを買おうとしていたら、
後ろから声をかけられ振り返ると
やまちゃん夫婦がいた(笑)

やまちゃんアニメとか興味なさそうな
イメージだったんだけど、
ドラゴンボールとかは好きだったみたい。
ちょっと意外だった(苦笑)

でも、そう考えると年代問わず
好かれているドラゴンボールって
やっぱすげぇ~んだなぁ~。
上の年代でいうと多分50代もいたしねぇ。

ドラゴンボール好きな人には
見に行っても良いかもよ(苦笑)

そういえば2。
途中で奥さんと合流し琴似へ戻ってきて
ダイエーで買い物していたら
ノアさんに会うという(苦笑)
あっちは仕事。こっちは映画・・・。
意味なく、申し訳なくなった(笑)

21年目からのぉ~あでゅ~♪

2013年3月18日~3月24日までのツイート

  • twitter

2013年3月19日(火)

  • 四ヶ月振りにダイエーに入った。軽いノスタルジー(苦笑) posted at 19:56:58
  • ついに、琴似本通り春解禁(苦笑) 長かった...。というわけで、モスバーガーへ来た!! posted at 19:26:15
  • ちょっと働く気がでた(苦笑) posted at 15:32:21
  • 職場で留守番してたら、でかけて帰ってきたメンバーのみんなから、堀北真希の写真をもらった(苦笑) どんだけ(汗) kaz-s.net/10b3uQA posted at 15:28:41

2013年3月20日(水)

  • こんな日に映画を見に行こうとした私がバカでした...。激混みだった...(苦笑) 素直に、もう帰る。電車待ちなりぃ。 posted at 15:45:11

2013年3月21日(木)

2013年3月24日(日)

  • 飯を食べようと外に出たが、まだまだ寒いのぉ〜(苦笑) posted at 13:59:51

まぁ~なんつーかー

最近めっきりウイルスにばっかり
いじめられ体力がないどころか、
腹筋すら弱まってきて、
声の出が悪いKAZです(汗)

まぁ〜体力がつけば、ほっといても
声は出るようになるから心配はしてないんだけど
問題は、引っかかりやすい体質だってこと。

1月のノロを境に、やっと元気になってきた
と思いきや、先日の胃腸炎・・・。
39℃も熱が出ました・・・。
腹も全開に壊れてました。

んで取り敢えず症状がなくなり、
飯も食べられるようになったので、
雪もなくなってきたし映画に行こうと
本日決断した次第です。

でも直前に、ちょっとだけ札駅に
行くか行かないか悩んだわけです。
天候も怪しかったので。

ただ、せっかく雪もなくなってきたし、
せっかくの平日休みだし、
そんな日に家でゴロゴロしていて良いの?
行くの?行かないの?
行くなら・・・今でしょ!!
という林先生の言葉に背中を押され
札駅に向かいました。


・・・それが失敗だった(苦笑)


駅に着くなり尋常ではない人・・・。
でもまぁ〜ここら辺だけだろうと、
まずは映画館へエレベータで昇ると
そこは軽いパニックでも起きたかといわんばかりの
見渡す限りの人、人、人・・・(苦笑)

券を買うどころではなかった(汗)
進むの?進まないの?
進むなら・・・今でしょ!!
とはならず、林先生の言葉を今回は無視して
即座に7階から1階へ降りました(苦笑)

仕方ないから憩いの場、
ヨドバシカメラで楽しもうと考えていたら
案の定、宍戸錠、あしたのジョー、
ここも人で溢れかえっており、
移動がめんどくさそうで、あえなく撤退。

雪も本降り化しそうだったので、
素直に家に帰ることにしました。

札駅滞在時間・・・1時間弱(苦笑)

家で寝てりゃよかったな(汗)
はよ春よ来い!!

21年目からのぉ〜あでゅ〜♪

続きを読む

2013年3月11日~3月17日までのツイート

  • twitter

2013年3月11日(月)

2013年3月13日(水)

  • 大企業ではボーナスアップだと。福祉の世界には無縁の話よのぉ〜(苦笑) 安倍さん我々にも頼むよ!! posted at 22:09:18
  • 月曜は俺が風邪で寝込んでいたが、今日は奥さんが寝込んでおります。取り敢えずウイルス性じゃなくてよかった(苦笑) posted at 21:59:32

2013年3月14日(木)

  • 山崎アナ面白え(苦笑) posted at 21:26:28
  • でも、ゼリーを買うあたり、やっぱ病人への土産になっちゃうよねぇ〜(苦笑) posted at 19:26:21
  • 奥さんは調子良くなってきてたから安心した。ホワイトデーが坂クッキーですまんのぉ〜(苦笑) それだけじゃと思ってサンクスでゼリーを買ってみた(汗) posted at 19:24:37
  • えぇ~~~い、羨ましい。俺にくれ!!(苦笑) レディー・ガガ、24カラットのゴールド車椅子を特注!その名は「チャリオット」 - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130314-... posted at 16:22:52

2013年3月17日(日)

  • 髪も洗って、顔も洗って、歯みがいて、かなりスッキリした(苦笑) これで風呂入れたらいいんだけど、一人では入れないし、まぁ〜明日まで我慢するか(汗) 取り敢えず飯食って、また横になろうっと。 posted at 13:35:03
  • そうだ! nabeに移そう!!(苦笑) posted at 12:30:00
  • 今年に入ってから感染性ネタが多すぎる・・・(苦笑) でも熱も下がったし、下痢も治まってきたし、飯も食べられるし、生きてるって気がする。 ただ体力が著しく低下中・・・(苦笑) posted at 12:29:34
  • 月曜に自分が風邪で寝込んで、水曜には奥さんが感染性胃腸炎で寝込んで、金曜日には自分にそれが移り、昨夜やっと晩飯食べれました(苦笑) もうやだ、この貧弱な体(汗) posted at 12:25:52

2013年3月4日~3月10日までのツイート

  • twitter

2013年3月4日(月)

  • あっ、ジャンプ買い忘れた。そんなことを思いふける夕方...(苦笑) posted at 15:06:42

2013年3月5日(火)

2013年3月6日(水)

  • やべぇ~ちょっと見たい(苦笑) 「ガラスの仮面」がギャグアニメ化して4月放送開始、「おそろしいアニメ...!」と原作者 - GIGAZINE gigazine.net/news/20130226-... posted at 12:56:14

2013年3月7日(木)

  • 待ち人来ず...(苦笑) posted at 09:39:38

昨日

ある方のお見舞いに行ってきた。
倒れられてから数カ月経ち
入院先が山の方だということと、
この大雪で、いつも以上に行けなくて
遅くなっちゃったなぁ~という
申し訳なさがあったけど、
やっぱ行けて良かったと思います。

まぁ~なかなか経管栄養などを見ると
グルメだった方でもあったので、
美味しいものを食べたいだろうなぁ~なんて
多少の不謹慎なことも思っちゃったけど(汗)

ただ、この数カ月の出来事については
一方的であるも話してきました。
少しは近況が伝わったかなぁ~。

にしても、山にある病院は
無駄に巨大なたたずまいだった(苦笑)
無料のバスが出るほど、それなりに
必要性のある病院だということですよね。

また行ける際には行きたいと思います。


その後、最近テレビで長崎ちゃんぽんを
よく見かけることもあり、アリオまで行き、
リンガーハットで昼食をとりました。
あれ全部自動化されているんだよね(苦笑)
巨大な丸い筒状の中に必要な具材を入れて
回転しながら炒めてる映像は
ちょっと衝撃的だった(苦笑)
完全マニュアル化されていながらも
あの美味しさのクオリティはすげぇ~。
琴似に出来たら、意味なく結構行くな(笑)

あまりに腹が減りすぎて・・・
写メ忘れたというオチで今日は終了じゃ(苦笑)

21年目からのぉ~あでゅ~♪

死神くん

  • ふと思う事

ちょっと読みたくなり、改めて読んでいます。

えんどコイチという作家で
どちらかというと「ついでにとんちんかん」の
イメージの方が強いんだけど、
実はシリアスな話を書けることで、
小さい頃は単行本を集めていました。

キャラ設定として、No.413号と
呼ばれるキャラクターが主人公になります。

 

url.jpg

 

No.413号

もう20年以上前の作品でありながら
生と死を問いかける内容部分では
全然古くささを感じないし、
逆に20年経っていても、今と変わらないことで
人間の愚かさを痛感させられます。

あと何年の命と宣告したり、
死神でありながらも、自問自答を繰り返したり
結構考えさせられるんだよねぇ。

ついでにとんちんかんのギャグマンガからすると
本当に同じ作家なのか?と疑いたくなるほど
全く別物の作品に仕上がっています(苦笑)

今の子どもたちにも読んで欲しいけど、
俺ら世代の中年層にも是非読んで欲しいのぉ。

我が家にあるので、気になった方は
言ってくれ~い(苦笑)

21年目からのぉ~あでゅ~♪

2013年2月25日~3月3日までのツイート

  • twitter

2013年2月25日(月)

  • まさか今日も軽作業を持って帰ってくるとは......_| ̄|○ posted at 19:13:55
  • 首寝違えて痛ぇ〜(苦笑) posted at 09:44:48

2013年2月27日(水)

  • ついに噂の - kaz-s.net/XaGQHE posted at 23:21:29
  • あのお相撲さん、堀北真希と夢のようなひと時じゃねぇ〜か!!(苦笑) posted at 20:16:55
  • やっとソフトバンクから下取り決定通知がきた(苦笑) そのお詫びかなんなのか、お父さん巾着がもらえた(笑) kaz-s.net/Y04B0F posted at 20:12:19

2013年2月28日(木)

  • 口内炎が痛いのぉ〜(苦笑) posted at 22:43:24
  • 道路が見えるだけで春を感じる単純さ(苦笑) posted at 09:57:04

2013年3月3日(日)

オン・オフの切り替え

どうにも春が遠い今日この頃・・・。
まだまだ冬眠せぃと言わんばかりの暴風雪(苦笑)
ってか、リアルに冬眠セザールを得ない
状況には何か残念である(汗)

さて、そういう季節だと自分に言い聞かせながらも
休みの日は色々と手をつけたいことも
多々あるのですが、いかんせんやる気が起きず。
俺のやる気スイッチは、一体どこにあるのか?
という今時の学生みたいなことを
自問自答中です(苦笑)

最終的に追い込まれると
鬼のように強制的にオンになるので、
多分まだオンになるほどではない
ってことなんだとは思うんだけど(苦笑)
それにしたって、例年の反省を考えると
そろそろ動き出さないと行けない気がするんだ。

この冬は珍しく、どこからもオファーもなく
しんしんと降り積もる雪を片目に
見ない振り見ない振りで、
早冬の期間も3カ月を終えました・・・。

頑張ってお金を貯めて
NEWギターをGETしたけれども、
毎日練習するも空から曲は下りて来ません(汗)
まぁ~それに関しては、
おいおい出てくると信じて・・・。

大事なときに限らず、日常でのオン・オフの
切り替えは皆さんどうやってんの??
こうして切り替えてるってあったら
おせーてー偉い人ー(苦笑)

21年目からのぉ~あでゅ~♪

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年9月 [2]
  2. 2017年8月 [3]
  3. 2017年7月 [4]
  4. 2017年6月 [5]
  5. 2017年5月 [5]
  6. 2017年4月 [3]
  7. 2017年3月 [3]
  8. 2017年2月 [2]
  9. 2017年1月 [6]
  10. 2016年12月 [4]
  11. 2016年11月 [5]
  12. 2016年10月 [6]
  13. 2016年9月 [4]
  14. 2016年7月 [3]
  15. 2016年6月 [4]
  16. 2016年5月 [5]
  17. 2016年4月 [2]
  18. 2016年3月 [2]
  19. 2015年12月 [3]
  20. 2015年11月 [2]
  21. 2015年10月 [2]
  22. 2015年9月 [1]
  23. 2015年8月 [1]
  24. 2015年7月 [4]
  25. 2015年6月 [3]
  26. 2015年5月 [4]
  27. 2015年4月 [3]
  28. 2015年3月 [1]
  29. 2015年1月 [3]
  30. 2014年12月 [1]
  31. 2014年11月 [3]
  32. 2014年10月 [6]
  33. 2014年9月 [3]
  34. 2014年8月 [6]
  35. 2014年7月 [4]
  36. 2014年6月 [4]
  37. 2014年5月 [7]
  38. 2014年4月 [5]
  39. 2014年3月 [3]
  40. 2014年2月 [3]
  41. 2014年1月 [4]
  42. 2013年12月 [9]
  43. 2013年11月 [11]
  44. 2013年10月 [6]
  45. 2013年9月 [9]
  46. 2013年8月 [7]
  47. 2013年7月 [6]
  48. 2013年6月 [11]
  49. 2013年5月 [9]
  50. 2013年4月 [8]
  51. 2013年3月 [9]
  52. 2013年2月 [9]
  53. 2013年1月 [8]
  54. 2012年12月 [21]
  55. 2012年11月 [18]
  56. 2012年10月 [15]
  57. 2012年9月 [18]
  58. 2012年8月 [14]
  59. 2012年7月 [12]
  60. 2012年6月 [12]
  61. 2012年5月 [10]
  62. 2012年4月 [14]
  63. 2012年3月 [19]
  64. 2012年2月 [10]
  65. 2012年1月 [21]
  66. 2011年12月 [18]
  67. 2011年11月 [23]
  68. 2011年10月 [20]
  69. 2011年9月 [8]
  70. 2011年8月 [12]
  71. 2011年7月 [16]
  72. 2011年6月 [19]
  73. 2011年5月 [19]
  74. 2011年4月 [19]
  75. 2011年3月 [19]
  76. 2011年2月 [17]
  77. 2011年1月 [18]
  78. 2010年12月 [27]
  79. 2010年11月 [20]
  80. 2010年10月 [20]
  81. 2010年9月 [21]
  82. 2010年8月 [25]
  83. 2010年7月 [17]
  84. 2010年6月 [24]
  85. 2010年5月 [17]
  86. 2010年4月 [29]
  87. 2010年3月 [22]
  88. 2010年2月 [19]
  89. 2010年1月 [20]
  90. 2009年12月 [19]
  91. 2009年11月 [18]
  92. 2009年10月 [23]
  93. 2009年9月 [13]
  94. 2009年8月 [19]
  95. 2009年7月 [19]
  96. 2009年6月 [16]
  97. 2009年5月 [22]
  98. 2009年4月 [17]
  99. 2009年3月 [20]
  100. 2009年2月 [16]
  101. 2009年1月 [16]
  102. 2008年12月 [20]
  103. 2008年11月 [20]
  104. 2008年10月 [12]
  105. 2008年9月 [10]
  106. 2008年8月 [23]
  107. 2008年7月 [27]
  108. 2008年6月 [25]
  109. 2008年5月 [25]
  110. 2008年4月 [18]
  111. 2008年3月 [17]
  112. 2008年2月 [19]
  113. 2008年1月 [21]
  114. 2007年12月 [13]
  115. 2007年11月 [22]
  116. 2007年10月 [20]
  117. 2007年9月 [19]
  118. 2007年8月 [21]
  119. 2007年7月 [27]
  120. 2007年6月 [21]
  121. 2007年5月 [23]
  122. 2007年4月 [23]
  123. 2007年3月 [27]
  124. 2007年2月 [26]
  125. 2007年1月 [17]
  126. 2006年12月 [21]
  127. 2006年11月 [16]
  128. 2006年10月 [22]
  129. 2006年9月 [22]
  130. 2006年8月 [20]
  131. 2006年7月 [11]
  132. 2006年6月 [22]
  133. 2006年5月 [14]
  134. 2006年4月 [13]
  135. 2006年3月 [14]
  136. 2006年2月 [14]
  137. 2006年1月 [21]
  138. 2005年12月 [21]
  139. 2005年11月 [10]
  140. 2005年10月 [14]
  141. 2005年9月 [17]
  142. 2005年8月 [16]
  143. 2005年7月 [15]
  144. 2005年6月 [16]
  145. 2005年5月 [18]
  146. 2005年4月 [24]
  147. 2005年3月 [22]
  148. 2005年2月 [20]
  149. 2005年1月 [17]
  150. 2004年12月 [20]
  151. 2004年11月 [7]
  152. 2004年10月 [10]
  153. 2004年9月 [11]
  154. 2004年8月 [10]
  155. 2004年7月 [10]
  156. 2004年6月 [9]
  157. 2004年5月 [10]
  158. 2004年4月 [7]
  159. 2004年3月 [8]
  160. 2004年2月 [8]
  161. 2004年1月 [11]
  162. 2003年12月 [13]
  163. 2003年11月 [13]
  164. 2003年10月 [1]
  165. 2003年9月 [2]
  166. 2003年8月 [1]
  167. 2003年7月 [2]
  168. 2003年6月 [6]
  169. 2003年5月 [6]
  170. 2003年4月 [3]
  171. 2003年3月 [5]
  172. 2003年2月 [3]
  173. 2003年1月 [6]
  174. 2002年12月 [5]
  175. 2002年11月 [5]
  176. 2002年10月 [6]
  177. 2002年9月 [5]
  178. 2002年8月 [5]
  179. 2002年7月 [6]
  180. 2002年6月 [7]
  181. 2002年5月 [2]
  182. 2002年4月 [4]
  183. 2002年3月 [6]
  184. 2002年2月 [5]
  185. 2002年1月 [11]
  186. 2001年12月 [7]
  187. 2001年11月 [3]
  188. 2001年10月 [2]
  189. 2001年9月 [3]
  190. 2001年7月 [1]
  191. 2001年6月 [2]
  192. 2001年5月 [2]
  193. 2001年4月 [2]
  194. 2001年3月 [4]
  195. 2001年2月 [2]
  196. 2001年1月 [4]
  197. 2000年12月 [6]
  198. 2000年11月 [9]
  199. 2000年10月 [3]
  200. 2000年9月 [4]
  201. 2000年8月 [4]
  202. 2000年7月 [7]
  203. 2000年6月 [8]
  204. 2000年5月 [8]
  205. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4