2014年2月の記事一覧

暖かいのはいいけれども・・・

あっ、どうもケーエーゼットです(苦笑)

何ともTwitterですら更新しないところを見ると
何かしら忙しいようで・・・。

前回の日記までの期間を振り返ってみると
GODIVAのチョコを奥さんからもらったり
天気の大荒れが続いたり、ドラクエしたり
僕のいた時間を見て涙を流したり
ドラクエしたり、テープ起こしの仕事したり
給料計算したり、ドラクエしたり・・・。

う~む、ドラクエが大半だのぉ~(苦笑)

約半年振りの再開以降、レベル上げが
すんなりいくもんだから、
調子にのって結構な時間をかけて
遊んでいたりしています(汗)
まぁ~冬眠中だからいいかと
勝手に自分に言い聞かせて、
気ままなドラクエライフを送っています。

本来無駄に出掛けてもないんだから
時間もたっぷりあるだろうし、
日記とかなんていくらでも
書けそうなもんだけど・・・
これが意外と書かないんだよねぇ~。
Twitterですら呟かなくなるし(苦笑)
毎日何かしら変化があるし、
ネタがないわけでもないんだけど・・・
やっぱり書かないよねぇ~(苦笑)

それもどうなんだよ?
と自分を戒めるために、数年手をつけてなかった
KAZのWEBサイトのリニューアルを測りました。
それがコレ↓

http://kaz-sing.com/

基本的なカラーというのは「青」が
昔っから好きなので、それだけは変えないでいて
見やすさを重視して作り替えました。
まぁ~テンプレートは無料の借りてきて
それを改造していくので、通常の頭を悩ます
白紙から作るわけじゃないから
2日程度で終わっちゃったんですけど(苦笑)

リニューアルしていて改めて知ったのは
無駄にいろんなサービス使ってるんだなって。

TwitterFacebookmixiGoogle+
LINEamebaなど・・・。
とは言え、投稿している内容は
共通なので見る媒体が違うだけなので
無理して他ので見ていただく必要はないっす(苦笑)

取り敢えず、ケーエーゼットは何とか
元気にオンラインの旅に出ていますので
その世界でお会いする方は、また遊びましょう!


今週も後2日、2月の終わりも後2日。
車椅子ユーザーが外に羽ばたくまでの
カウントダウンは始まってきました。

はや~く~こいこい~新年度~(苦笑)

それよりも家の周りが雪が溶けすぎて・・・
ぐっちゃぐちゃなので、今夜中に誰か
除雪しておいて下さい(苦笑)

ではでは、22年目も~あでゅ~♪

世代交代3

新しいバッグをGETする度に
世代交代なんて大々的なうたい文句を
つけていたりするんですけど(苦笑)

私が日常肩からかけている
ショルダーバッグさんも
ついに4代目に突入しました。

そもそもやっぱり扱い方が雑なのか・・・
毎日使うものだからこその宿命なのか
少々壊れてきまして・・・
んで若干小遣いも貯まってきたので
珍しく家電ではなく、日常使うバッグを
買うことにしました。

本当は何でも良かったんだけど
ちょっとくらい良いものを買って
長く使えるものにしようと
ネットで鞄を調べていると、
PORTERなんぞが良くでてくるので、
いろいろ見ていると何となくよさげ。

値段も珍しく奮発して2万円まで
設定したので、予算内で買えることもわかり、
販売している店が結構あることが分かったので
雪祭り最終日であるにも関わらず
思い立ったが吉日ということで、
無理矢理行ってきました(苦笑)

大丸に入ってると書いてあったので
まずは大丸に行ってみると、
確かにあるものの量が少ない。
しかも店員の態度が、お前金持ってんの?的な
態度をされたもんだから、若干イラッとして
すぐに撤収してやった(苦笑)
多分あの店では二度と買わない(汗)

次にステラプレイスの4階にある
鞄専門店に行くと、結構な種類があった。
店員さんも対応が良く、仕様が厳しい
私の条件にも一生懸命探してくれたものの
お目当てのものが見あたらず撤収(苦笑)

さらに次にロフトへ行くと、ここも種類は豊富。
だけど、どうしてもお目当てのものが見あたらず。
結局すぐに撤収(苦笑)

最後の最後に人生でほとんど行かない
ピヴォへ行ってみました。
ここは直営店で、さすがにあるだろうと
意気揚々と向かいました。
店員さんも親切に付き合ってくれたけど
どうしてもお目当てのものが見あたらず。

最低でも肩掛けのベルトは取り外しが
できないと自分では使えないので
そこだけは譲れない条件なのです。
かといって実物を見てもいないのに
購入するのにも若干抵抗があって
何種類か出してくれたものの中から
結局選ぶことにしました。

それがこれ↓
PORTER / PORTER SMOKY POUCH&SHOULDER BAG

 

2014-02-12 00.08.57.jpg

 

今までのバッグよりは、ちょっと大きくて
収納スペースも沢山あって
肩掛けのベルトも取り外し可能で
素材も皮ではないし、予算内である。
一通りワガママな客のニーズに全て応えたので
購入させていただきました(苦笑)

壊れた修理してくれるというサービスもあるようなので
当分は使い続けるものと思われます。

にしても今日は、良く動いたと思います(苦笑)
バッグを求めて三千里な気分でした(汗)

ちょっと予算も安く済んで余ったので
ヨドバシカメラに行って、iPadのカバーを
新しくしました。
だって・・・下の方が折れていて
いつ落とすんじゃないかって
びびっていたので・・・(苦笑)


まっ人が多くてうんざりもしたけど
良い冬の旅であったと思います。

あとはKANさんがインフルじゃなければ
余計に最高だったと思いますが
それはそれで振り替え公演を楽しみにしています!!

22年目も~あでゅ~♪

おひさしブーメラン

気がつきゃ2月ですよ。
明日からは雪祭りですよ奥さん!

すっかりTwitterの更新も途絶え、
日記も書けず、何やってたと言われたら
先週は1週間寝込んでおりました(汗)
正確には火曜日だけ職場に行ったけど
他は全て寝込んでおりました(苦笑)

というのも、でっき~なんですけど
今回はお尻ではなく、右足太ももの裏の部分に
まぁ~四方10cmくらいの複合体ができまして
なかなかない部分なので化膿し炎症を起こし
高熱にうなされる日々が続いておりました。
土曜日には大半が潰れてくれたので
良しとしよう気持ちであったのですが・・・。

同時進行で実はお尻に腫瘍(良性)ができていまして
それは痛みは全くないんだけど
袋状になって存在していて、医者とは
春になったら日帰り手術だねぇ~と
宣告されていたのですが、
その腫瘍が春を待てずに徐々に巨大化し
座る度に違和感が満載で、さてどうしたものか?
と悩む暇がないほど大きくなって
どうやら姿勢を直す度に捻れてしまったようで
お尻からも出血するようになってきて
気が付けば血行の良かった腫瘍も
どす黒くなってきて、壊死しはじめていて
腫瘍がちぎれるのではないか?
と奥さんからの忠告もあり、土曜日に
いつもの病院が土曜日は予約制だと勘違いして
仕方ないから近所のクリニックに行くも
これはうちでは無理と突き放され、
仕方ないから月曜日まで極力腫瘍に
負担をかけないように固定して
我慢しておりました・・・(苦笑)

そして運命の月曜日になって
部分麻酔による手術も覚悟して
いつもの病院へ行くと、お尻の状況を見た
看護師さんが「・・・取れてますよ」とのこと。

へっ!?

どうやら腫瘍は耐えきれずに・・・
お尻から離れていったようです(汗)

正直、生まれてこの方37年ですが
腫瘍レベルのものが壊死して勝手に
ちぎれるなんて現象があるのか?と
意味が分かんない状態でしたが(苦笑)
医者がやってきて開口一番
「手術しなくて済むよ、良かったね!」
とトーンが高めの声で話してくれました(苦笑)

本来でっき~ができる度に、本当は切開した方が
楽になるんだけどねぇ~と医者はよく話すのですが
私は18歳の時の麻酔なしメスによる切開を
経験していこう結構なトラウマチックになり
最後の最後になるまで切らないというのを
毎回のように伝えていたので、
この医者は私を重々理解しているのです(苦笑)
だから私の気持ちを察しての良かったねと
言葉が出てくるんですねぇ~。

取り敢えず腫瘍はきれいに捻れていたらしく
傷口も酷くないようで、完全にふさがったら
大丈夫ですよと促され、一件落着なのである。
まぁ~同じ所に腫瘍ができない保障はない
ということも同時に説明してくれましたが・・・。

なんにせよ腫瘍自体も良性だったし
気付いたら取れていたことの関しては
痛みもなく本当に良かったなと思う
今日この頃なのであります。

右足太ももの裏は潰れてはいるけれど
左足に比べて1.5倍以上の腫れ方をしたもんだら
それはいつになったら治まるのか
正直分からないのであります(苦笑)
抗生物質薬が、とっとと効いてくれるのを
待つばかりです・・・。

 

このでっき~日記で書くべきではないんだけど
本当は1月30日に、大変お世話になった
いなむら一志さんのお別れ会があって
車の手配まで済ませていたんだけど・・・
高熱にうなされ行けなかったことが
やはり悔やまれます・・・。

ちゃんと伝えたかったなぁ~
いなむらさんの意志は、
俺たちが引き継いで行きますよって。
大さんとも少し話しをしたかったんですよ。
雪が溶けたら、アポとってみようと思います。


いなむらさんお別れ会に伺えずすいません。
どうぞ、天国でも一流ミュージシャンたちと
歌い続けていて下さい。
まだ後になりますが、いつかそちらへ行った際には
一緒に横で歌わせて下さい。
それまでには味のある歌い手に
なっていたいと思いますので(汗)
また逢いましょう~それまでお元気で!

まっ、その前にお前が元気になれよ
って突っ込みを待っています(苦笑)

22年目も~あでゅ~♪

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年7月 [1]
  2. 2017年6月 [5]
  3. 2017年5月 [5]
  4. 2017年4月 [3]
  5. 2017年3月 [3]
  6. 2017年2月 [2]
  7. 2017年1月 [6]
  8. 2016年12月 [4]
  9. 2016年11月 [5]
  10. 2016年10月 [6]
  11. 2016年9月 [4]
  12. 2016年7月 [3]
  13. 2016年6月 [4]
  14. 2016年5月 [5]
  15. 2016年4月 [2]
  16. 2016年3月 [2]
  17. 2015年12月 [3]
  18. 2015年11月 [2]
  19. 2015年10月 [2]
  20. 2015年9月 [1]
  21. 2015年8月 [1]
  22. 2015年7月 [4]
  23. 2015年6月 [3]
  24. 2015年5月 [4]
  25. 2015年4月 [3]
  26. 2015年3月 [1]
  27. 2015年1月 [3]
  28. 2014年12月 [1]
  29. 2014年11月 [3]
  30. 2014年10月 [6]
  31. 2014年9月 [3]
  32. 2014年8月 [6]
  33. 2014年7月 [4]
  34. 2014年6月 [4]
  35. 2014年5月 [7]
  36. 2014年4月 [5]
  37. 2014年3月 [3]
  38. 2014年2月 [3]
  39. 2014年1月 [4]
  40. 2013年12月 [9]
  41. 2013年11月 [11]
  42. 2013年10月 [6]
  43. 2013年9月 [9]
  44. 2013年8月 [7]
  45. 2013年7月 [6]
  46. 2013年6月 [11]
  47. 2013年5月 [9]
  48. 2013年4月 [8]
  49. 2013年3月 [9]
  50. 2013年2月 [9]
  51. 2013年1月 [8]
  52. 2012年12月 [21]
  53. 2012年11月 [18]
  54. 2012年10月 [15]
  55. 2012年9月 [18]
  56. 2012年8月 [14]
  57. 2012年7月 [12]
  58. 2012年6月 [12]
  59. 2012年5月 [10]
  60. 2012年4月 [14]
  61. 2012年3月 [19]
  62. 2012年2月 [10]
  63. 2012年1月 [21]
  64. 2011年12月 [18]
  65. 2011年11月 [23]
  66. 2011年10月 [20]
  67. 2011年9月 [8]
  68. 2011年8月 [12]
  69. 2011年7月 [16]
  70. 2011年6月 [19]
  71. 2011年5月 [19]
  72. 2011年4月 [19]
  73. 2011年3月 [19]
  74. 2011年2月 [17]
  75. 2011年1月 [18]
  76. 2010年12月 [27]
  77. 2010年11月 [20]
  78. 2010年10月 [20]
  79. 2010年9月 [21]
  80. 2010年8月 [25]
  81. 2010年7月 [17]
  82. 2010年6月 [24]
  83. 2010年5月 [17]
  84. 2010年4月 [29]
  85. 2010年3月 [22]
  86. 2010年2月 [19]
  87. 2010年1月 [20]
  88. 2009年12月 [19]
  89. 2009年11月 [18]
  90. 2009年10月 [23]
  91. 2009年9月 [13]
  92. 2009年8月 [19]
  93. 2009年7月 [19]
  94. 2009年6月 [16]
  95. 2009年5月 [22]
  96. 2009年4月 [17]
  97. 2009年3月 [20]
  98. 2009年2月 [16]
  99. 2009年1月 [16]
  100. 2008年12月 [20]
  101. 2008年11月 [20]
  102. 2008年10月 [12]
  103. 2008年9月 [10]
  104. 2008年8月 [23]
  105. 2008年7月 [27]
  106. 2008年6月 [25]
  107. 2008年5月 [25]
  108. 2008年4月 [18]
  109. 2008年3月 [17]
  110. 2008年2月 [19]
  111. 2008年1月 [21]
  112. 2007年12月 [13]
  113. 2007年11月 [22]
  114. 2007年10月 [20]
  115. 2007年9月 [19]
  116. 2007年8月 [21]
  117. 2007年7月 [27]
  118. 2007年6月 [21]
  119. 2007年5月 [23]
  120. 2007年4月 [23]
  121. 2007年3月 [27]
  122. 2007年2月 [26]
  123. 2007年1月 [17]
  124. 2006年12月 [21]
  125. 2006年11月 [16]
  126. 2006年10月 [22]
  127. 2006年9月 [22]
  128. 2006年8月 [20]
  129. 2006年7月 [11]
  130. 2006年6月 [22]
  131. 2006年5月 [14]
  132. 2006年4月 [13]
  133. 2006年3月 [14]
  134. 2006年2月 [14]
  135. 2006年1月 [21]
  136. 2005年12月 [21]
  137. 2005年11月 [10]
  138. 2005年10月 [14]
  139. 2005年9月 [17]
  140. 2005年8月 [16]
  141. 2005年7月 [15]
  142. 2005年6月 [16]
  143. 2005年5月 [18]
  144. 2005年4月 [24]
  145. 2005年3月 [22]
  146. 2005年2月 [20]
  147. 2005年1月 [17]
  148. 2004年12月 [20]
  149. 2004年11月 [7]
  150. 2004年10月 [10]
  151. 2004年9月 [11]
  152. 2004年8月 [10]
  153. 2004年7月 [10]
  154. 2004年6月 [9]
  155. 2004年5月 [10]
  156. 2004年4月 [7]
  157. 2004年3月 [8]
  158. 2004年2月 [8]
  159. 2004年1月 [11]
  160. 2003年12月 [13]
  161. 2003年11月 [13]
  162. 2003年10月 [1]
  163. 2003年9月 [2]
  164. 2003年8月 [1]
  165. 2003年7月 [2]
  166. 2003年6月 [6]
  167. 2003年5月 [6]
  168. 2003年4月 [3]
  169. 2003年3月 [5]
  170. 2003年2月 [3]
  171. 2003年1月 [6]
  172. 2002年12月 [5]
  173. 2002年11月 [5]
  174. 2002年10月 [6]
  175. 2002年9月 [5]
  176. 2002年8月 [5]
  177. 2002年7月 [6]
  178. 2002年6月 [7]
  179. 2002年5月 [2]
  180. 2002年4月 [4]
  181. 2002年3月 [6]
  182. 2002年2月 [5]
  183. 2002年1月 [11]
  184. 2001年12月 [7]
  185. 2001年11月 [3]
  186. 2001年10月 [2]
  187. 2001年9月 [3]
  188. 2001年7月 [1]
  189. 2001年6月 [2]
  190. 2001年5月 [2]
  191. 2001年4月 [2]
  192. 2001年3月 [4]
  193. 2001年2月 [2]
  194. 2001年1月 [4]
  195. 2000年12月 [6]
  196. 2000年11月 [9]
  197. 2000年10月 [3]
  198. 2000年9月 [4]
  199. 2000年8月 [4]
  200. 2000年7月 [7]
  201. 2000年6月 [8]
  202. 2000年5月 [8]
  203. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4