2015年5月の記事一覧

奥さんの誕生日・結婚記念日・お食い初め

  • KAZ Jr

凄いですねぇ~。1日で行事が3つもある(苦笑)

まずはお食い初めから(笑)
順番がタイトルと違うのは気にせずに(苦笑)

本当は100日の日にやるべきだったんだろうけど、
慣れない写真撮影に、家族揃ってグッタリするのは
目に見えていたので、誕生日に合わせようと
予定を先延ばしにしておりました。

今回の100日のために用意した鯛があるのを見ると
我々の本気度が良く分かるに違いない(苦笑)

 

DSC00198.JPG

 

多分だけど、人生の中で鯛に巡り会ったことが
ないような気がするんだよねぇ~。
我が家も、裕福ではなかったし、
3人も兄弟がいる中で、その都度鯛を購入するとは思えん(苦笑)

基本的にイベント好きなパパとしては
縁起物として鯛は外せなかった(苦笑)
まぁ~食べるのは結局我々だし、
次鯛にいつ出会えるかわからないので、
いつか大人になった紡久に鯛に出会ったことない
な~んて言われてしまった時には、
今回の日記を見せてやろうと思っています(苦笑)

今回のためにと、ママとお義母さんが
赤飯やら煮物やらを作ってくれました。
しかし記念行事の食べ物ってのは和食になってしまうことから
全部一緒に付き合って食べてあげたいんだけど
赤飯嫌い、煮豆嫌い、煮物も言うほど好きじゃない
漬け物も基本嫌い(苦笑)
おぉ~私に残された道は、蛤のお吸い物と
鯛の塩焼きしかないではないか!!(苦笑)
白米と一緒に美味しくいただきました(笑)

ここでパパそんな好き嫌い言ってちゃダメですよ
ってツッコミを受けそうですが(汗)
誰かが言ってました、好き嫌いは理屈じゃないんだと。
私も、そう思います(苦笑)

赤飯をあ~ん

 

DSC00224.JPG

 

実際には、口へ運ぶと、まだ嫌なようで
手で押しのけておりました(苦笑)
その後の満面の表情(笑)

 

DSC00247.JPG

 

そのまま誕生会やろうとするも、
実は仕事の打合せがあり、数時間家を空ける(苦笑)
打合せ終了後、知り合いのお母さんより
結婚記念日祝いということで、大量の冷凍された
水餃子をもらう…でも結構嬉しい(笑)

そしてルタオに行って、ドゥーブルフロマージュを
ホールで買おうとすると冷凍されているので、
解凍に5~6時間かかりますと言われ…
明日になっちゃうわ!!と心の中でツッコミを入れて
渋々1カットを3つGETして帰ってきました。

帰ってくると沐浴後で、紡久が疲れて寝てしまい
3人でお祝いは無理かなぁ~って残念がっていたら
気を利かしたのか、まさかの目覚め(笑)
そんなに機嫌も悪くないということで
すぐに晩飯食べて、ケーキを用意して
奥さんの誕生会を始めました!

ロウソクに火を灯すと、始めて見る光景に
マジマジと見つめていたけど、
Happy Birthdayを歌って、奥さんが火を消すと
一瞬だけ、おぉ~という表情をしていました(笑)
そういう表情一つをとっても本当にかわいいですね。

ママと

 

DSC00310.JPG

 

パパと

 

DSC00334.JPG

 

首が据わってきたので、こういう抱っこもできるようになり
もうちょっと私の出番も増えてきそうで素直に嬉しい(笑)

紡久が産まれて以降、奥さんには頼りっぱなしで
なんかできることないかなぁ~って思っていて
極力、紡久と会話したり遊ぶようには
心がけているんだけど、やっぱりねぇ~比率が
全然違うから申し訳ないのですよ。
だから、こうやって抱っこできるようになったのは
また一つ紡久と接することができるなぁ~って
何よりも嬉しいんですよねぇ~。

そしてたまたまだけど、一番成長する期間に
家で一緒にいられることもありがたいとさえ思っちゃう(苦笑)
まぁ~会社閉鎖は残念ではありましたが
今まで頑張ってきたことへの褒美かなと勝手に受け取って
本格的に次の仕事に就くまでは、
極力、紡久や奥さんと一緒に入れたらと思っています。


夫婦生活も丸6年を迎え、7年目に突入です。
日々楽しく過ごせるように、いろいろと気を遣ってくれる
奥さんにあらためて感謝をしつつ、新米のママとパパを
明日からも頑張って行こうと思う一日になりました!!

23年目も~あでゅ~♪

うちの息子が、こんなにかわいいって知ってました?

  • KAZ Jr

知ってました??(苦笑)

5/9にめでたく100日を迎え、
これは記念に残さねばということで、
子どもの写真と言えば、スタジオ・アンだと
勝手に思っていたこともあり
予約して撮影に臨んでまいりました。

 

2015-05-09 13.35.47.jpg

 

もうね、パパもママも楽しみで仕方がないんだけど
やっと3カ月ですから、病院以外のさんぽは
やっとさせ始めてきたばかりなので、
正直、時間通りに撮影ができるのか?とか
衣装を汚してしまわないか?とか、
何よりも泣かずに笑顔でいてくれるのか?
という心配ばかりで、若干のオロオロ感は
あったと思うのですが、蓋を開けてみれば
一切泣くことはなかったし、何よりもスタッフの皆さんの
子どもの扱い方がプロ過ぎて、終始ご機嫌で
撮影に臨んでくれました。
その一瞬を逃さないと紡久の良い顔を
撮り続けてくれました。
着替えとかも、めっちゃスピーディーだったし
百戦錬磨だけあって、お任せしかなくて
親である我々は、自前のカメラで
笑顔を振りまく、我が子を撮りまくってました(苦笑)


衣装は当初、どうしようかって悩んだりもしたけど
顔的に和装だろうとなり、着物と、
私が絶対的に譲らなかった干支にちなんで羊さんと
桃太郎さんと、あとまわしの4点にしました。
もう一着あっても良かったかも知れないけど
さすがに後半戦は、お疲れだったので、
パパは諦めましたとさ(苦笑)

和装のつむ

 

DSC00124.JPG

 

羊さんのつむ

 

DSC00141.JPG

 

桃太郎さんのつむ

 

DSC00167.JPG

 

まわしのつむ

 

DSC01312.JPG

 

どうですか?
かわいいわぁ~うちの子が一番だね(苦笑)

実際の写真はプロが撮ってるので、
余計にかわいいショットだらけなんだけど、
良い写真を見ると、もっと綺麗に撮れるようになりたいわぁ~。
誰かに頼むのも良いんだけど、自分で撮りたいよね。
子どもを上手く撮れるように、誰かおせーてください(苦笑)

何はともあれ、無事に100日まで元気でいてくれたことが
パパもママも素直に嬉しかったのですよ。

次は一枚は無料になるという、ハーフバースデーかなぁ~…(苦笑)
戦略に乗せられてしまうなあそこは(汗)

23年目も~あでゅ~♪

追記:アンパンマンに、そこそこ反応を示すので、
5月の節句用にお義母さんが買ってくれました。

 

2015-05-04 19.30.59.jpg

 

LINEスタンプはじめました

1月の頭に申請して以来...苦節4カ月...(苦笑)
随分時間をかけられてしまいましたが
お陰様で、やっと審査が通りまして
KAZぱん、リトル・ねねちゃん'sが
発売されることになりましたぁ~♪

個人で作れるようになって、1年くらいでしょうか?
私がよく使う単語をスタンプにしたら
売れるんじゃね?という超ポジティブ発想から
妊娠で具合の悪い奥さんの、調子の良い合間をぬって
イラストを描いてもらって、私が販売用に
データ加工して、審査を出したのが
今年の1月でした...(苦笑)

いやぁ~本当に長かった(汗)
紡久も産まれるから、少しでも生活費を稼ごうと
稀に見る夫婦の一致団結で臨んでいましたが
申請を出してからというものの、
あの部分はダメぇ~と2回くらいダメ出しをされ
その都度待たされるもんだから
丁度忙しい時期でもあって、記憶から飛んで
いってましたが、奥さんがまだなの?
と何気なく聞いてきたこともあってか
突然、昨日審査が通ったとのメールが来ました!

ある意味タイムリーな情報に
意味なく喜びまくってしまっておりますが
やっと販売されただけです(苦笑)

問題は、ここからなんですよ!!
売れなきゃ意味がないということで
今後はどんどん宣伝していきますので、
皆さんも紡久のおむつ代になると思って
ぜひ購入いただきまして、拡散の程
よろしくお願い申し上げますm(_ _)m


では、今回販売させていただくスタンプを紹介します。

まずはKAZが普段からよく使う言葉シリーズに
特化しまくったスタンプです。

KAZぱん http://line.me/S/sticker/1107913

kaz_pan.jpgのサムネール画像

画像を見ていただくと良く分かりますが
本当に毎日のように使う単語が並んでおります(苦笑)
ただ、それなりに会話としては使いやすそうなものを
チョイスしていますので、日常で使って欲しいです。
一緒にあでゅ~♪を広めようぜ(苦笑)


そして奥さんが当時全勢力を注ぎ込んだ
スタンプがこちらです↓

リトル・ねねちゃん's http://line.me/S/sticker/1093116

nenechan.jpgのサムネール画像

こちらはKAZ要素が一切入ってませんので(苦笑)
可愛いという理由でも構いませんので、
購入していただけると本当にありがたいです。

ちなみに私がプロデュースしたスタンプも別にありまして
シュールがウリの妖怪の「はごいたさん」と
まり姉さん's」という虹色のキャラもありますので、
良ければ検討してみてください(苦笑)

はごいたさん http://line.me/S/sticker/1087734
まり姉さん's http://line.me/S/sticker/1089496

併せて、よろしくお願い申し上げます。
23年目も~あでゅ~♪

MBA

  • Windows・Mac

どっかのバスケットリーグの名前みたいですが
じぇ~んじぇん違います(苦笑)

久々に、ちょいオタッキーな日記です。

MBA=MacBookAirの略で、
要はMacのパソコンです(苦笑)
最近、新型のMacBookが出たので
パソコンの薄さでは負けてしまい
どっちがAirなんだか良く
分からなくなってきていますが
Macのパソコンさんですよ(苦笑)

今まで印刷の仕事にいたので
Macを使うことは普通にあり、
操作も問題なく使えますが
家のマシンまでMacにしなくても
いいかなぁ~なんて思っていましたが
BootCampすれば、Windowsも使えるようになる
といううたい文句にあっさり引っかかり
カフェとかで広げているだけで
仕事できる人っぽいイメージもあり
ちょっとした理由からGETしました(苦笑)

 

2015-04-12 00.32.28.jpg

 

Airとしては最新機種であるのですが
使ってみていく内にわかってくる
Macの容赦ない古いもの切り捨ては
なかなか見事でありました(苦笑)

例えば、AdobeのAcrobat9.0や
ATOK2008は、あっさりとOS10.10には
見捨てられ、利用できなくなりました(苦笑)

ここら辺がWindowsとは違うところで
Windowsであれば8.1で最新の機器であっても
XPなどに対応していたソフトは
地味に使わせてくれます(無理なのもあるけど)。
だから、そういう意識でMacに取り組むと
切ないことは多々あるんだと思います(苦笑)

そこそこのペースでOSのバージョンを上げているので
2世代前のバージョンがギリギリ使わせてくれる
限界なのかなぁ~と認識するようになりました。

まぁ~Acrobatは印刷の仕事しないし
ATOKも無理に使わずにGoogle日本語入力という
フリーのソフトもあるので
意外と事足りたりするんだなぁ~ってのが
今のMac事情なのかなと思います。


さてAirにWindowsを組み込もうと
BootCampを起動して気付いたのが
この最新版のAirにはWindows7は
インストールできないということ…(苦笑)
そんなところにも、切り捨てがあるとは思っておらず…
少しの間、リアルフリーズ(苦笑)

インストールしたければWindows8以上を
用意してから臨めと言われたって手元にない(苦笑)
しかしWindowsが組み込めないなら
そもそもAirをGETした意味すら見失いかけてきたので
ポイントが貯まっていたので
使いたくなかったけど、Windows8.1をGET(汗)

これ以降は、あっさり進むかと思ったけど
また手強いもので…無駄に長くなりそうなので
次回へ続くはず…(苦笑)

でも、Macいいっすよぉ~。
シャレオツな感じの気分になれるのが
Macを使う醍醐味かも知れん(苦笑)

23年目も~あでゅ~♪

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年7月 [1]
  2. 2017年6月 [5]
  3. 2017年5月 [5]
  4. 2017年4月 [3]
  5. 2017年3月 [3]
  6. 2017年2月 [2]
  7. 2017年1月 [6]
  8. 2016年12月 [4]
  9. 2016年11月 [5]
  10. 2016年10月 [6]
  11. 2016年9月 [4]
  12. 2016年7月 [3]
  13. 2016年6月 [4]
  14. 2016年5月 [5]
  15. 2016年4月 [2]
  16. 2016年3月 [2]
  17. 2015年12月 [3]
  18. 2015年11月 [2]
  19. 2015年10月 [2]
  20. 2015年9月 [1]
  21. 2015年8月 [1]
  22. 2015年7月 [4]
  23. 2015年6月 [3]
  24. 2015年5月 [4]
  25. 2015年4月 [3]
  26. 2015年3月 [1]
  27. 2015年1月 [3]
  28. 2014年12月 [1]
  29. 2014年11月 [3]
  30. 2014年10月 [6]
  31. 2014年9月 [3]
  32. 2014年8月 [6]
  33. 2014年7月 [4]
  34. 2014年6月 [4]
  35. 2014年5月 [7]
  36. 2014年4月 [5]
  37. 2014年3月 [3]
  38. 2014年2月 [3]
  39. 2014年1月 [4]
  40. 2013年12月 [9]
  41. 2013年11月 [11]
  42. 2013年10月 [6]
  43. 2013年9月 [9]
  44. 2013年8月 [7]
  45. 2013年7月 [6]
  46. 2013年6月 [11]
  47. 2013年5月 [9]
  48. 2013年4月 [8]
  49. 2013年3月 [9]
  50. 2013年2月 [9]
  51. 2013年1月 [8]
  52. 2012年12月 [21]
  53. 2012年11月 [18]
  54. 2012年10月 [15]
  55. 2012年9月 [18]
  56. 2012年8月 [14]
  57. 2012年7月 [12]
  58. 2012年6月 [12]
  59. 2012年5月 [10]
  60. 2012年4月 [14]
  61. 2012年3月 [19]
  62. 2012年2月 [10]
  63. 2012年1月 [21]
  64. 2011年12月 [18]
  65. 2011年11月 [23]
  66. 2011年10月 [20]
  67. 2011年9月 [8]
  68. 2011年8月 [12]
  69. 2011年7月 [16]
  70. 2011年6月 [19]
  71. 2011年5月 [19]
  72. 2011年4月 [19]
  73. 2011年3月 [19]
  74. 2011年2月 [17]
  75. 2011年1月 [18]
  76. 2010年12月 [27]
  77. 2010年11月 [20]
  78. 2010年10月 [20]
  79. 2010年9月 [21]
  80. 2010年8月 [25]
  81. 2010年7月 [17]
  82. 2010年6月 [24]
  83. 2010年5月 [17]
  84. 2010年4月 [29]
  85. 2010年3月 [22]
  86. 2010年2月 [19]
  87. 2010年1月 [20]
  88. 2009年12月 [19]
  89. 2009年11月 [18]
  90. 2009年10月 [23]
  91. 2009年9月 [13]
  92. 2009年8月 [19]
  93. 2009年7月 [19]
  94. 2009年6月 [16]
  95. 2009年5月 [22]
  96. 2009年4月 [17]
  97. 2009年3月 [20]
  98. 2009年2月 [16]
  99. 2009年1月 [16]
  100. 2008年12月 [20]
  101. 2008年11月 [20]
  102. 2008年10月 [12]
  103. 2008年9月 [10]
  104. 2008年8月 [23]
  105. 2008年7月 [27]
  106. 2008年6月 [25]
  107. 2008年5月 [25]
  108. 2008年4月 [18]
  109. 2008年3月 [17]
  110. 2008年2月 [19]
  111. 2008年1月 [21]
  112. 2007年12月 [13]
  113. 2007年11月 [22]
  114. 2007年10月 [20]
  115. 2007年9月 [19]
  116. 2007年8月 [21]
  117. 2007年7月 [27]
  118. 2007年6月 [21]
  119. 2007年5月 [23]
  120. 2007年4月 [23]
  121. 2007年3月 [27]
  122. 2007年2月 [26]
  123. 2007年1月 [17]
  124. 2006年12月 [21]
  125. 2006年11月 [16]
  126. 2006年10月 [22]
  127. 2006年9月 [22]
  128. 2006年8月 [20]
  129. 2006年7月 [11]
  130. 2006年6月 [22]
  131. 2006年5月 [14]
  132. 2006年4月 [13]
  133. 2006年3月 [14]
  134. 2006年2月 [14]
  135. 2006年1月 [21]
  136. 2005年12月 [21]
  137. 2005年11月 [10]
  138. 2005年10月 [14]
  139. 2005年9月 [17]
  140. 2005年8月 [16]
  141. 2005年7月 [15]
  142. 2005年6月 [16]
  143. 2005年5月 [18]
  144. 2005年4月 [24]
  145. 2005年3月 [22]
  146. 2005年2月 [20]
  147. 2005年1月 [17]
  148. 2004年12月 [20]
  149. 2004年11月 [7]
  150. 2004年10月 [10]
  151. 2004年9月 [11]
  152. 2004年8月 [10]
  153. 2004年7月 [10]
  154. 2004年6月 [9]
  155. 2004年5月 [10]
  156. 2004年4月 [7]
  157. 2004年3月 [8]
  158. 2004年2月 [8]
  159. 2004年1月 [11]
  160. 2003年12月 [13]
  161. 2003年11月 [13]
  162. 2003年10月 [1]
  163. 2003年9月 [2]
  164. 2003年8月 [1]
  165. 2003年7月 [2]
  166. 2003年6月 [6]
  167. 2003年5月 [6]
  168. 2003年4月 [3]
  169. 2003年3月 [5]
  170. 2003年2月 [3]
  171. 2003年1月 [6]
  172. 2002年12月 [5]
  173. 2002年11月 [5]
  174. 2002年10月 [6]
  175. 2002年9月 [5]
  176. 2002年8月 [5]
  177. 2002年7月 [6]
  178. 2002年6月 [7]
  179. 2002年5月 [2]
  180. 2002年4月 [4]
  181. 2002年3月 [6]
  182. 2002年2月 [5]
  183. 2002年1月 [11]
  184. 2001年12月 [7]
  185. 2001年11月 [3]
  186. 2001年10月 [2]
  187. 2001年9月 [3]
  188. 2001年7月 [1]
  189. 2001年6月 [2]
  190. 2001年5月 [2]
  191. 2001年4月 [2]
  192. 2001年3月 [4]
  193. 2001年2月 [2]
  194. 2001年1月 [4]
  195. 2000年12月 [6]
  196. 2000年11月 [9]
  197. 2000年10月 [3]
  198. 2000年9月 [4]
  199. 2000年8月 [4]
  200. 2000年7月 [7]
  201. 2000年6月 [8]
  202. 2000年5月 [8]
  203. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4