2016年12月の記事一覧

今年もこうして三人でクリスマスを祝った(笑)

  • KAZ Jr

既に数日も前の話(苦笑)
忙しかったり、胃腸炎になったりと、月日が流れました(汗)
まぁ~それでも楽しかったから振り返ってみます(笑)


例年に比べて、イベント開催には
もってこいの金曜日からの三連休!!

カップルとかなら、やっほ~いの三日間だとは思いますが
我々くらいの年齢になってくると、
そこまで絶好調にはしゃげるわけもなく(苦笑)

まったりながらも、つむも加わり生まれてから
二回目のクリスマスを過ごしておりました!!

23日

連日の仕事にパパもママも追われ…
どちらかと言えば家で大人しく過ごしておりました。
とは言え、つむ的には物足りなさそう(苦笑)

2016_cri01s.jpg

でもその前の日からの、大雪の中
でかけるには勇気が伴うので、この日は素直に
諦めて隠ることに(苦笑)

24日

昨日の反省を活かし、やはり家にこもっていても
気分的にいかん!ということで、近場の5588へ行き
kid's US.LAND琴似店に初めて行ってきました!

2016_cri02s.jpg

ここはクリスマスと言えども人がほぼいなくて
軽い貸し切り状態で、つむを自由にさせるには
もってこいの環境かも知れないですな!

ジャングルジムからボールプール
エアーマットトランポリン、
ミニバス、太鼓の達人、ワニワニパニック、
カーゲームなど、いろんな遊ぶものがあって
2歳以下は無料で遊べるということで、
子どもの遊び場としては悪くないと思います。

2016_cri03s.jpg

2016_cri04s.jpg

2016_cri05s.jpg

2016_cri06s.jpg

2016_cri07s.jpg

2016_cri08s.jpg

2016_cri09s.jpg

2016_cri10s.jpg

つむは、ミニバスにははまったようで
結構降りてくれませんでした(苦笑)
まぁ~貸し切り状態だったから
他の子どもと揉めることもなく気が済むまで
乗れてたから満足はしたと思われます(笑)

何だかんだ二時間半は遊んでた気がする(苦笑)
俺は入れないエリアが多くて、
ママに任せっきりになっちゃったけど、
付き添うママも大変だわありゃ(汗)

その後、昼飯を食べて帰ってきたけど
夕方までつむと私は爆睡?(苦笑)

夜にはクリスマスパーティーをするべく
ママも頑張って、つむのプレートを作って
大人用にはキチンがありました!!

2016_cri11s.jpg

2016_cri12s.jpg

ケーキは生の卵アレルギーの件もあって
お店は探していたんだけど、予約するには
既に時間も怪しい時期だったのと
作るまでの余裕もないことから、
今年は諦めることにしました(汗)

ただ、我々大人軍団のサンタさんの
プレゼント攻撃は気合いが入りすぎていた(笑)

まずこの日は、奥さんのお義母さんからの
おままごとセットと、磁石でくっつついて
いろいろな形になる電車が贈られて
テンションは高かった(笑)

2016_cri13s.jpg

2016_cri14s.jpg

2016_cri15s.jpg

さんざん遊んだあげくスヤスヤと寝てくれました(笑)

25日

目が覚めた時に気づいてもらえるように
寝てる真横にパパママが用意したプレゼントは
案の定目覚めとともに大きな袋に食いつき
良い感じの「おぉ~~~~」をいただきました(笑)

ママからは塗装されていない積み木セットで
パパからは収納可能なトミカのカーキャリアを
プレゼントしました!!

2016_cri16s.jpg

2016_cri17s.jpg

2016_cri18s.jpg

これはこれで朝から喜んで遊んでくれていたんだけど
私の方の親が用意したプレゼントが凄かった(苦笑)
トミカの電動高速道路セットが出てきて
ある部分だけ電動になっていて、トミカが登り切ると
坂になっているから勝手に走ってくれるという
優れものだった(苦笑)

これには写真のように満面の笑顔を浮かべて
ハイテンションだった(苦笑)

2016_cri19s.jpg

大体すぐ飽きるんだけど、これだけは3~4時間
ずっと遊び続けていました(汗)
終いにはトーマスプラレールとの
夢のコラボまでやっちゃって、まぁ~楽しそうでしたよ(苦笑)

2016_cri20s.jpg


こう考えると、両親の親がいるってのは
子どもにとっては本当にありがたいのぉ~。
俺は小さい頃は記憶がなさすぎだけど
ジジババの交流した記憶が薄いんだよねぇ(苦笑)
もしかしたら同じようにプレゼントもらってたのかも
知れないけど、記憶がないから残念な思いだったもんね(汗)

ちなみにKAZ家は、サンタはいない説は
幼少期から聞かされてきたから、
「あぁ~サンタは、いないんだなぁ~」と思って
生きてきましたが、皆さんはいつまで信じていたんでしょうね??
良ければ参考にするのでおせーてください(笑)

基本的にはサンタはいるよ!!って
言ってあげたいので、ギリギリまでは
その思いを大事にしていきたいなと考えております。


何はともあれ、5588で楽しみすぎたのか
翌日以降、つむの体調が微妙だったのは言うまでもない(苦笑)
そしてママの嘔吐、パパの下痢となり、
家族中で胃腸炎になることは必然だったようだ(汗)


大晦日一年を振り返る日記へ続く・・・


24年目も変わらずのぉ~あでゅ~♪

今日で

本年の仕事終了~♪
夜は忘年会ということで、多分普段
しゃべらない方々とも、話せるチャンスかも?
と私自身は結構楽しみではあるんだけど
意外に主婦の方が多いのも事実なので
参加者は割と少なめという情報もあるが
さてどんなもんじゃろのぉ~(苦笑)

ついでに忘年会の会場が、
モツ鍋も美味しいという話なので
それが6割、前半のが4割という割合で
楽しみにしております(汗)

何にせよ、後一日頑張って働こうと思います!!

ってか明日出勤されない方も多いせいか
「今日で・・・」という話し方をする人が2人もいて
言い回しから、辞めるのか??と
ちょっと焦ってみると、続きがあって
「今年はもう出勤しないので」という
単純な挨拶だったりするんだけど、
あぁ~いう誤解を招く言い回しは止めた方がいいな(苦笑)

主力メンバーが一気に辞めると、
結構マジで焦ったからね(汗)

でも、皆さんお疲れ様でした!!

至らない点も多々あったと思いますし
時にはしつこいくらい確認するので
ウザいときもあると自分でも反省はしているのですが
でも極力ならミスは減らしたいので、
懲りずに来年も仕事を教えてください(苦笑)

飲み物代浮かせるために、会社のサーバーの
お茶を飲んでいるんだけど、
自分では入れられないから、毎日お願いしているんだけど
超多忙時以外は対応してくれているので
本当に助かっています。

通勤時も、地下で待ち合わせ、
職場までの道のりも毎日送迎してもらってますし
他にも一杯、いろいろなことを助けていただいてますが
本当に本当に感謝の気持ちで一杯です!!


未だに、よく手のかかる人間を雇ってくれたなぁ~
って思ったりもするんだけど、
センター長は、実力さえ伴っていれば
誰でも受け入れるよと、仰っていただけたことは
働く上での良い励みになっております。
少しでも職場の役に立てているなら本望ですな。

まぁ~この時期は一番忙しい時期だから
本来であれば残業してほしいんだろうけど
一人で帰れないのは死活問題なので
そこだけは勘弁してもらって、
後はできる限り頑張って働こうと思ってます。

取り敢えず、辞めてって言われるまでは
居座る気、満々ですので、よろしくお願い申し上げます(苦笑)


後一日、頑張っていきやしょう~♪

24年目も変わらずのぉ~あでゅ~♪

KAZ&大先生誕生祭

ということで、KAZ一派恒例の誕生祭が
本日開催されました。

ちょいちょい会ってるようで、
最近は皆多忙で、以前ほど会う回数は
減っちゃってるんだけど、それでも会った途端に
いつものどうでもいいくだらない
トークが炸裂するのは、芸達者な方々の
なせる技なんだと思われます(苦笑)

今回大先生も合同になっちゃったので、
食べたいものに合致したのかは怪しいけど、
私が食べたいジンギスカンになっちゃいました(汗)

ほぼ毎年何食べたい?と聞かれると、
ほぼ毎年ジンギスカンをチョイスするので
ある意味幹事的には楽だろうけど
でも違う店を探すってのも、結構大変かも知れないね(汗)

お店は「炭火焼肉ジンギスカンポッケ」に行きまして
生ラム、味付け、塩ジンギスカンが
食べ放題なので、めっちゃ食ってやろうと思ったけど
最初に出てきた量が、なかなかの重量感があり
ライスと一緒に食べたら、言うほどお代わりもなく
サライが頭に流れ出しました(汗)

写真も撮ることもなく、食べることに集中しちゃうので
美味しいイメージをお伝えできないのが
非常に残念ではありますが、塩ジンギスカンは
本当に美味しかった!!

後、生ラム用のタレと、塩というのが
別にあって、塩をつけながら食べるのも
あれも美味しかったなぁ~。
結局のところ、出てくるもの
全て美味しかったんですけど(苦笑)

すっげぇ~良い話も聞けたし、
有意義な話も聞けたりと、楽しい時間でした。
良い仲間に恵まれているなぁ~って素直に思います。
40過ぎてお祝いしていただけるだけ
ありがたいですよねぇ~(しみじみ・・・)

誕プレもいただけるのも、ありがたいですよねぇ~(笑)
今年はBluetooth搭載のスピーカーをお願いしました。
なんせ15年近く使っていたコンポが壊れたので
リビングでCD聴けねぇ~となって、
新しくコンポ買うべきか悩んだけど、
CD聴くだけなら、Blu-rayレコーダーで再生できるし
ラジオも今ならradikoで聴けるわけだから
それならスピーカーで良いんじゃないか??となり、
ホームシアターセットまでの本格的なものはいらないから
という流れからBluetooth搭載のスピーカーになりました。

YAMAHAのスピーカーですが、ネットでは
評判も良かったので、思い切ってお願いしてみました(笑)

kazbirthday2016.jpg

後程、試してみたいと思います。
本当にありがとうございますm(_ _)m


突然の大雪で、テンションだだ下がりだったけど
美味しいジンギスカンと、みんなとのトークと
嬉しいプレゼントで、明日からも頑張れそうです!!


明日は明日で、結構懐かしい人に会うので
それはそれで楽しみな1日になりそうです!

さっ、気分の良いまま寝ようっと(苦笑)

24年目も変わらずのぉ~あでゅ~♪

第2回琴似バルーンフェスティバル

  • ライブ日誌

このライブに関しては、本当に酷いできでして・・・
ただただ主催者の皆様にも申し訳ございませんとしか
言いようのない出来栄えでした(汗)

取り敢えず、歌った曲目一覧だけUPしておきます(苦笑)
誠に申し訳ありません。

曲目
01.Rainbow
02.Santa Station~白ひげサンタの始発駅~
03.赤鼻のトナカイ
04.希望の灯

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年7月 [1]
  2. 2017年6月 [5]
  3. 2017年5月 [5]
  4. 2017年4月 [3]
  5. 2017年3月 [3]
  6. 2017年2月 [2]
  7. 2017年1月 [6]
  8. 2016年12月 [4]
  9. 2016年11月 [5]
  10. 2016年10月 [6]
  11. 2016年9月 [4]
  12. 2016年7月 [3]
  13. 2016年6月 [4]
  14. 2016年5月 [5]
  15. 2016年4月 [2]
  16. 2016年3月 [2]
  17. 2015年12月 [3]
  18. 2015年11月 [2]
  19. 2015年10月 [2]
  20. 2015年9月 [1]
  21. 2015年8月 [1]
  22. 2015年7月 [4]
  23. 2015年6月 [3]
  24. 2015年5月 [4]
  25. 2015年4月 [3]
  26. 2015年3月 [1]
  27. 2015年1月 [3]
  28. 2014年12月 [1]
  29. 2014年11月 [3]
  30. 2014年10月 [6]
  31. 2014年9月 [3]
  32. 2014年8月 [6]
  33. 2014年7月 [4]
  34. 2014年6月 [4]
  35. 2014年5月 [7]
  36. 2014年4月 [5]
  37. 2014年3月 [3]
  38. 2014年2月 [3]
  39. 2014年1月 [4]
  40. 2013年12月 [9]
  41. 2013年11月 [11]
  42. 2013年10月 [6]
  43. 2013年9月 [9]
  44. 2013年8月 [7]
  45. 2013年7月 [6]
  46. 2013年6月 [11]
  47. 2013年5月 [9]
  48. 2013年4月 [8]
  49. 2013年3月 [9]
  50. 2013年2月 [9]
  51. 2013年1月 [8]
  52. 2012年12月 [21]
  53. 2012年11月 [18]
  54. 2012年10月 [15]
  55. 2012年9月 [18]
  56. 2012年8月 [14]
  57. 2012年7月 [12]
  58. 2012年6月 [12]
  59. 2012年5月 [10]
  60. 2012年4月 [14]
  61. 2012年3月 [19]
  62. 2012年2月 [10]
  63. 2012年1月 [21]
  64. 2011年12月 [18]
  65. 2011年11月 [23]
  66. 2011年10月 [20]
  67. 2011年9月 [8]
  68. 2011年8月 [12]
  69. 2011年7月 [16]
  70. 2011年6月 [19]
  71. 2011年5月 [19]
  72. 2011年4月 [19]
  73. 2011年3月 [19]
  74. 2011年2月 [17]
  75. 2011年1月 [18]
  76. 2010年12月 [27]
  77. 2010年11月 [20]
  78. 2010年10月 [20]
  79. 2010年9月 [21]
  80. 2010年8月 [25]
  81. 2010年7月 [17]
  82. 2010年6月 [24]
  83. 2010年5月 [17]
  84. 2010年4月 [29]
  85. 2010年3月 [22]
  86. 2010年2月 [19]
  87. 2010年1月 [20]
  88. 2009年12月 [19]
  89. 2009年11月 [18]
  90. 2009年10月 [23]
  91. 2009年9月 [13]
  92. 2009年8月 [19]
  93. 2009年7月 [19]
  94. 2009年6月 [16]
  95. 2009年5月 [22]
  96. 2009年4月 [17]
  97. 2009年3月 [20]
  98. 2009年2月 [16]
  99. 2009年1月 [16]
  100. 2008年12月 [20]
  101. 2008年11月 [20]
  102. 2008年10月 [12]
  103. 2008年9月 [10]
  104. 2008年8月 [23]
  105. 2008年7月 [27]
  106. 2008年6月 [25]
  107. 2008年5月 [25]
  108. 2008年4月 [18]
  109. 2008年3月 [17]
  110. 2008年2月 [19]
  111. 2008年1月 [21]
  112. 2007年12月 [13]
  113. 2007年11月 [22]
  114. 2007年10月 [20]
  115. 2007年9月 [19]
  116. 2007年8月 [21]
  117. 2007年7月 [27]
  118. 2007年6月 [21]
  119. 2007年5月 [23]
  120. 2007年4月 [23]
  121. 2007年3月 [27]
  122. 2007年2月 [26]
  123. 2007年1月 [17]
  124. 2006年12月 [21]
  125. 2006年11月 [16]
  126. 2006年10月 [22]
  127. 2006年9月 [22]
  128. 2006年8月 [20]
  129. 2006年7月 [11]
  130. 2006年6月 [22]
  131. 2006年5月 [14]
  132. 2006年4月 [13]
  133. 2006年3月 [14]
  134. 2006年2月 [14]
  135. 2006年1月 [21]
  136. 2005年12月 [21]
  137. 2005年11月 [10]
  138. 2005年10月 [14]
  139. 2005年9月 [17]
  140. 2005年8月 [16]
  141. 2005年7月 [15]
  142. 2005年6月 [16]
  143. 2005年5月 [18]
  144. 2005年4月 [24]
  145. 2005年3月 [22]
  146. 2005年2月 [20]
  147. 2005年1月 [17]
  148. 2004年12月 [20]
  149. 2004年11月 [7]
  150. 2004年10月 [10]
  151. 2004年9月 [11]
  152. 2004年8月 [10]
  153. 2004年7月 [10]
  154. 2004年6月 [9]
  155. 2004年5月 [10]
  156. 2004年4月 [7]
  157. 2004年3月 [8]
  158. 2004年2月 [8]
  159. 2004年1月 [11]
  160. 2003年12月 [13]
  161. 2003年11月 [13]
  162. 2003年10月 [1]
  163. 2003年9月 [2]
  164. 2003年8月 [1]
  165. 2003年7月 [2]
  166. 2003年6月 [6]
  167. 2003年5月 [6]
  168. 2003年4月 [3]
  169. 2003年3月 [5]
  170. 2003年2月 [3]
  171. 2003年1月 [6]
  172. 2002年12月 [5]
  173. 2002年11月 [5]
  174. 2002年10月 [6]
  175. 2002年9月 [5]
  176. 2002年8月 [5]
  177. 2002年7月 [6]
  178. 2002年6月 [7]
  179. 2002年5月 [2]
  180. 2002年4月 [4]
  181. 2002年3月 [6]
  182. 2002年2月 [5]
  183. 2002年1月 [11]
  184. 2001年12月 [7]
  185. 2001年11月 [3]
  186. 2001年10月 [2]
  187. 2001年9月 [3]
  188. 2001年7月 [1]
  189. 2001年6月 [2]
  190. 2001年5月 [2]
  191. 2001年4月 [2]
  192. 2001年3月 [4]
  193. 2001年2月 [2]
  194. 2001年1月 [4]
  195. 2000年12月 [6]
  196. 2000年11月 [9]
  197. 2000年10月 [3]
  198. 2000年9月 [4]
  199. 2000年8月 [4]
  200. 2000年7月 [7]
  201. 2000年6月 [8]
  202. 2000年5月 [8]
  203. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4