2017年7月の記事一覧

ちょうど一年前に

再就職した夜〜♪
THE 虎舞竜のロードをイメージしといてください(苦笑)

まぁ〜それは置いといて(汗)
今の職場で働き始めて1年が経ちました。
個人的には早いなぁ〜とは思っています。

とは言え、まだまだペーペーな部分も
多々あるんだと思いますが、それでも自分の立ち位置や
仕事をする上で必要とされていることは
働き始めた頃に比べると実感はしてきました。

今年に入ってきてから、体調不良で休むことも
結構あるのですが...(汗)
でも仕事に対しては真面目に取り組んできたので
業務の知識や、こなせる件数など
確実に増えてきているはずです(苦笑)
自分の部署の業務はある程度見えてきたと思いつつも
蓋を開ければ、まだ六割程度なんだろうなと
痛感させられます(汗)

いやホントね...全国展開の企業の事務って大変よ(汗)
やっと1年経ったので年間のスケジュールや
月のスケジュールも分かるようになってきて、
忙しいタイミングとかもある程度は理解できるから
今休んだら困るだろうなぁ〜と思いつつ
どうにもならないことはお詫びしておきます(汗)
取り敢えず、極力休まないように頑張ります(苦笑)


今事務所の拡張工事を行うようで、
壁をぶち抜いたりするらしいんだけど、
それに併せて、部屋に入る際の
タッチカードの位置を低くしてくるようだし
ドアも横スライドに変わるみたいだし
今は私を対象に改善してくれるみたいだけど
これから新しく入るかもしれない
障がいのある人にとっても
働きやすい環境ができたら嬉しく思いますね。

働きたいという想いと、働いて欲しいという想いが
マッチしているから、改善できるところは
協力しますよと話してくれたことは
本当にありがたいです!!
だからこそ、私も真面目に働こうと思います!(苦笑)

冬の送迎もしかり、膝が痛くて大変と話せば
みんなに頼ってと言ってくれたり
事務所の改善もしかり、同じビルの違う法人の方が
ジュース買うの手伝ってくれたり(苦笑)
こんなに良くしてもらって、
真面目に働かねば罰が当たるわ(汗)

本当にいつもありがとうございます!
どうぞこれからも、同じ同僚でいさせてください(笑)

明日からも頑張ります!!
でも夏風邪からの体力低下で
今週はきちーっす(苦笑)

何でもないようなことが幸せだったと思〜う♪

25周年も安心してください、いつものぉ〜あでゅ〜♪

エアコンさん~いらっしゃ~い!

もう良いんじゃね?(苦笑)
北海道の異常な暑さ・・・。
何となく毎年言っている気もするけど
やっぱさぁ~北海道だから涼しいなんて
今ではただの幻想なのよ(苦笑)

余りにも辛すぎて・・・ドラクエイベントのレポや
風邪引いたぁ~っていう無駄な日記も書く気にもならん(汗)

今日も札幌はしっかり33度も
あったりすることを考えると、
「エアコン?なにそれ、美味しいの??」
なんて言葉は死語なのよ(苦笑)

北海道ですら、一家に一台エアコン!!
が当たり前になってきたよ(汗)

まぁ~北海道も広いので、グダグダ言ってるのは
下半分の地域に限るかも知れないけど
札幌は、もうエアコンあり!!で良いと思う(笑)


と言うわけで、そもそも暑さに弱い、
我が家のパパとママは限界を悟って
エアコン購入することにしました!!

早速購入する気満々でお店に行って話を聞いてきました。
さすがの連日の暑さにやられ気味の札幌民の皆さん、
考えることは一緒のようで・・・
最短設置可能日は8月5日とのこと・・・。

なげぇ~なげぇ~よ、おやっさん(苦笑)

それでも事前リサーチで、一番早いところを
選んでの8月なんだから仕方がないんだけど・・・。

でも来年以降のことも考えたり
そもそもまだ夏自体が終わったわけではないんだから
購入できるだけありがたいんだと思います。

今までエアコンの購入を渋っていたのは
壁にどでかい穴を開けざるを得ないんじゃないか?
と考えていたからなんですが・・・
おそるおそる管理人さんに聞いてみたら
「換気口の部分を使って皆さん付けてますよ!」
って言われてしまって・・・
しかも賃貸のオーナーにも連絡してもらってみると
他の壁部分にもねじ穴とか開けると思うけど
原状復帰してくれればいいよ~となって・・・
あんなに悩んでいた数年は何だったんだ??
という今の気分です・・・_| ̄|○

ともあれ、夫婦二人の共通事項である
夏を快適に過ごすという想いは一緒なので
そっこ~で購入の手続きを済ませたところです。

しかしあれなんですね・・・。
数年前だかにエアコンの火災で亡くなった人がいるらしく
普通のコンセントを使うということでは
ダメになったそうで、専用のブレーカーを設置することと
ブレーカー部分から専用のコードを這わせる必要があるらしく
それの設置費用や、なんたらでエアコンとは別に
費用がかかっちゃうのね・・・(苦笑)
若干そこは盲点でして、ちょっと引いちゃったよ(汗)

まぁ~だからそこら辺も含めて・・・
夏風邪引いて、夏バテで仕事を休んでる場合では
なくなってきましたので、取り敢えず来週からは
頑張って出勤しようと思います!!(苦笑)


取り敢えず・・・早く涼しくなるか、
早くエアコン来ねぇ~かなぁ~(苦笑)

25周年も安心してください、いつものぉ~あでゅ~♪

夏だね

なんてTUBEの曲名にちなんだタイトルですが
北海道もやっと暑くなってきまして、
ちょっと動けば、ジワジワ〜っと汗が滲んできます(苦笑)
既に不快な感覚ですが、多分始まったばかりなので
これからもっと不快になっていくんでしょう(汗)
あ〜やだやだ(苦笑)

さて若干の夏バテも始まってきた今日この頃ですが
これから9月くらいまで暑さが続くんだろうから
ただでさえ、すっきりしないこの体は
一体持つんだろうか??なんてことまで考えちゃうけど
毎年のことだから耐えるしかないのですが
やっぱり本格的に我が家にもクーラー設置の
待望論が湧き出てくるわけです(苦笑)

とは言え賃貸だし、勝手に穴をぶち開けるのも
ダメなんだろうし、たった2カ月のために
設置するには、いろいろと手間がかかります。
でも私もママも暑さにはとことん弱い(苦笑)
しかも北海道も年々本州並みに暑さが
強まってきているので、やはり必要なんだと思います(汗)

ちなみに賃貸の人でクーラー設置した方いるのかなぁ?
いるんだとしたら、設置の道のりは険しかったのかなぁ?(苦笑)
ちょっと、そこら辺の意見を聞いてみたいです。

クーラーのもの自体は、多少リサーチしているので
安いものであれば、購入ができないわけでは
なさそうなんだけど、壁に穴を開けるというのは
なかなかのリスキーだよねぇ(汗)
いつかの引越時には穴を塞がなきゃならんし
どれくらいかかるんだろ?(苦笑)

たかだか北海道で文明の利器に頼るのも
不本意ではあるけども、職場の涼しさを経験すると
クーラー最高!!ってな気分になるよね(笑)

扇風機も大事だけど、一方通行だしのぉ(汗)
アイスノンで乗り切るにも、限度はあるし
違う意味での憂鬱な日々が始まる(苦笑)


話変わるけど、14歳の藤井四段は負けちゃったねぇ。
私はこう見えても、5歳で将棋ができるようになっていたので
小学生の頃は将棋部に入ってました!
だから結構親近感が沸いていて
応援していたんだけど、やはり簡単ではないよね(汗)
最近じゃAIも半端ないし、昔は強かったトークは
控えようと思います(笑)
息子が興味を持ったら教えてあげようっと。

でもまだ14歳だからねぇ。
これから積み上げて30連勝も、まだ夢ではないよね。
頑張っていただきたいもんです!!

珍しく普通の日記でした(苦笑)
25周年も安心してください、いつものぉ〜あでゅ〜♪

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年7月 [3]
  2. 2017年6月 [5]
  3. 2017年5月 [5]
  4. 2017年4月 [3]
  5. 2017年3月 [3]
  6. 2017年2月 [2]
  7. 2017年1月 [6]
  8. 2016年12月 [4]
  9. 2016年11月 [5]
  10. 2016年10月 [6]
  11. 2016年9月 [4]
  12. 2016年7月 [3]
  13. 2016年6月 [4]
  14. 2016年5月 [5]
  15. 2016年4月 [2]
  16. 2016年3月 [2]
  17. 2015年12月 [3]
  18. 2015年11月 [2]
  19. 2015年10月 [2]
  20. 2015年9月 [1]
  21. 2015年8月 [1]
  22. 2015年7月 [4]
  23. 2015年6月 [3]
  24. 2015年5月 [4]
  25. 2015年4月 [3]
  26. 2015年3月 [1]
  27. 2015年1月 [3]
  28. 2014年12月 [1]
  29. 2014年11月 [3]
  30. 2014年10月 [6]
  31. 2014年9月 [3]
  32. 2014年8月 [6]
  33. 2014年7月 [4]
  34. 2014年6月 [4]
  35. 2014年5月 [7]
  36. 2014年4月 [5]
  37. 2014年3月 [3]
  38. 2014年2月 [3]
  39. 2014年1月 [4]
  40. 2013年12月 [9]
  41. 2013年11月 [11]
  42. 2013年10月 [6]
  43. 2013年9月 [9]
  44. 2013年8月 [7]
  45. 2013年7月 [6]
  46. 2013年6月 [11]
  47. 2013年5月 [9]
  48. 2013年4月 [8]
  49. 2013年3月 [9]
  50. 2013年2月 [9]
  51. 2013年1月 [8]
  52. 2012年12月 [21]
  53. 2012年11月 [18]
  54. 2012年10月 [15]
  55. 2012年9月 [18]
  56. 2012年8月 [14]
  57. 2012年7月 [12]
  58. 2012年6月 [12]
  59. 2012年5月 [10]
  60. 2012年4月 [14]
  61. 2012年3月 [19]
  62. 2012年2月 [10]
  63. 2012年1月 [21]
  64. 2011年12月 [18]
  65. 2011年11月 [23]
  66. 2011年10月 [20]
  67. 2011年9月 [8]
  68. 2011年8月 [12]
  69. 2011年7月 [16]
  70. 2011年6月 [19]
  71. 2011年5月 [19]
  72. 2011年4月 [19]
  73. 2011年3月 [19]
  74. 2011年2月 [17]
  75. 2011年1月 [18]
  76. 2010年12月 [27]
  77. 2010年11月 [20]
  78. 2010年10月 [20]
  79. 2010年9月 [21]
  80. 2010年8月 [25]
  81. 2010年7月 [17]
  82. 2010年6月 [24]
  83. 2010年5月 [17]
  84. 2010年4月 [29]
  85. 2010年3月 [22]
  86. 2010年2月 [19]
  87. 2010年1月 [20]
  88. 2009年12月 [19]
  89. 2009年11月 [18]
  90. 2009年10月 [23]
  91. 2009年9月 [13]
  92. 2009年8月 [19]
  93. 2009年7月 [19]
  94. 2009年6月 [16]
  95. 2009年5月 [22]
  96. 2009年4月 [17]
  97. 2009年3月 [20]
  98. 2009年2月 [16]
  99. 2009年1月 [16]
  100. 2008年12月 [20]
  101. 2008年11月 [20]
  102. 2008年10月 [12]
  103. 2008年9月 [10]
  104. 2008年8月 [23]
  105. 2008年7月 [27]
  106. 2008年6月 [25]
  107. 2008年5月 [25]
  108. 2008年4月 [18]
  109. 2008年3月 [17]
  110. 2008年2月 [19]
  111. 2008年1月 [21]
  112. 2007年12月 [13]
  113. 2007年11月 [22]
  114. 2007年10月 [20]
  115. 2007年9月 [19]
  116. 2007年8月 [21]
  117. 2007年7月 [27]
  118. 2007年6月 [21]
  119. 2007年5月 [23]
  120. 2007年4月 [23]
  121. 2007年3月 [27]
  122. 2007年2月 [26]
  123. 2007年1月 [17]
  124. 2006年12月 [21]
  125. 2006年11月 [16]
  126. 2006年10月 [22]
  127. 2006年9月 [22]
  128. 2006年8月 [20]
  129. 2006年7月 [11]
  130. 2006年6月 [22]
  131. 2006年5月 [14]
  132. 2006年4月 [13]
  133. 2006年3月 [14]
  134. 2006年2月 [14]
  135. 2006年1月 [21]
  136. 2005年12月 [21]
  137. 2005年11月 [10]
  138. 2005年10月 [14]
  139. 2005年9月 [17]
  140. 2005年8月 [16]
  141. 2005年7月 [15]
  142. 2005年6月 [16]
  143. 2005年5月 [18]
  144. 2005年4月 [24]
  145. 2005年3月 [22]
  146. 2005年2月 [20]
  147. 2005年1月 [17]
  148. 2004年12月 [20]
  149. 2004年11月 [7]
  150. 2004年10月 [10]
  151. 2004年9月 [11]
  152. 2004年8月 [10]
  153. 2004年7月 [10]
  154. 2004年6月 [9]
  155. 2004年5月 [10]
  156. 2004年4月 [7]
  157. 2004年3月 [8]
  158. 2004年2月 [8]
  159. 2004年1月 [11]
  160. 2003年12月 [13]
  161. 2003年11月 [13]
  162. 2003年10月 [1]
  163. 2003年9月 [2]
  164. 2003年8月 [1]
  165. 2003年7月 [2]
  166. 2003年6月 [6]
  167. 2003年5月 [6]
  168. 2003年4月 [3]
  169. 2003年3月 [5]
  170. 2003年2月 [3]
  171. 2003年1月 [6]
  172. 2002年12月 [5]
  173. 2002年11月 [5]
  174. 2002年10月 [6]
  175. 2002年9月 [5]
  176. 2002年8月 [5]
  177. 2002年7月 [6]
  178. 2002年6月 [7]
  179. 2002年5月 [2]
  180. 2002年4月 [4]
  181. 2002年3月 [6]
  182. 2002年2月 [5]
  183. 2002年1月 [11]
  184. 2001年12月 [7]
  185. 2001年11月 [3]
  186. 2001年10月 [2]
  187. 2001年9月 [3]
  188. 2001年7月 [1]
  189. 2001年6月 [2]
  190. 2001年5月 [2]
  191. 2001年4月 [2]
  192. 2001年3月 [4]
  193. 2001年2月 [2]
  194. 2001年1月 [4]
  195. 2000年12月 [6]
  196. 2000年11月 [9]
  197. 2000年10月 [3]
  198. 2000年9月 [4]
  199. 2000年8月 [4]
  200. 2000年7月 [7]
  201. 2000年6月 [8]
  202. 2000年5月 [8]
  203. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4