eye.jpg

The year is over

慌ただしくもあっさり年が明けちゃいました(苦笑)
皆さま、改めてあけましておめでとうございますm(_ _)m

本年も、私KAZ、奥さん、息子ともども
よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

何となく昨日から咳き込んでおり、
風邪を引いてしまったような残念感が
漂っておりますが...気合で乗り切れたらと思っています(汗)

取り敢えず年賀状も先程作り終えたので
近々皆さんのところへ届くと思われます。
かわいい息子の笑顔に癒されてください(苦笑)


息子も今月の29日で3歳になります。
最近では、NHKの子ども番組から、
アンパンマンに移行して、
さらにはドラえもんに移行しつつあります。
こうなってくると、映画版のドラえもんも
見せてあげたくなるし、
新千歳空港のドラえもんミュージアムにも
連れて行ってあげたくなりますね(苦笑)

言葉数も増えてきて、会話が成立してきたし
オリジナル物語も勝手に作って
遊び相手としてパパの活躍も増えてきました(笑)
何となくアンパンマンとばいきんまんの
バトルものが大半ですが、いつもいつも
パパがやられ役というわけでもなく
ちゃんと息子もやられてくれます(苦笑)

調子乗っちゃって!! ってな感じで
怒ることもしばしばありますが
それでもかわいいから、すぐ許してしまう
ただのバカ親になってます(汗)

ママがちょっと外に出てるときに
トイレに行くこともできるようになってます。
多少のパンツの裏返しとかを私が直すことはあるけども
自分で便座カバーを開けて、アンパンマンの便座を置いて
ちゃんと座って、オシッコをして流して、
パンツを自分で履いてくれました!
これには少々感動しちゃって
成長してるんだなぁ〜と嬉しくなりました。

まぁ〜いろいろ、これからもネタは
尽きないんでしょうけども
一緒に成長できたらなと思ってます。


私の1年の目標をあげるとすれば
まずは健康でいることだと思います(苦笑)
やっぱ昨年は病気や怪我が多かったので
それに伴い仕事も休みがちだったから
もう少し元気に毎日を過ごせたらと思います(汗)

そして新しいCDを出せたらと思ってます。
アレンジャーのやまちゃんは
数年前から取りかかってくれているんだけど
如何せん多忙と体調不良などが重なり
私が取り組めていなかったので
今年こそは何とか形にしたいなと思ってます!

後は結婚して10年目に突入なんですよね。
出会ってから19年目(苦笑)
人生の半分近くを奥さんといるわけです。
そりゃいい歳になってくるわけだ(笑)
どっか旅行でも行けたら良いなと考えているけど
左太股の裏の皮膚がヤバいので手術も可能性あるし
我が家の車の次の車検も通るか怪しくなってきたし
いろいろ経費を抑えながら切り詰めが
必要になってきそうなので
贅沢はできなさそうだけど、
それでもどっかに旅行は行きたいもんですな。

近場で良いところがあれば、情報ください!


そんなこんなで、今年も慌ただしくなりそうですが
また多くの方々に助けていただきながら
頑張っていけたらと思いますので、
どうぞ温かい目でご協力いただけたら幸いです。

よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

26年目も調子乗っちゃって! あでゅ〜♪

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2018年1月 [2]
  2. 2017年12月 [6]
  3. 2017年11月 [5]
  4. 2017年10月 [5]
  5. 2017年9月 [6]
  6. 2017年8月 [3]
  7. 2017年7月 [4]
  8. 2017年6月 [5]
  9. 2017年5月 [5]
  10. 2017年4月 [3]
  11. 2017年3月 [3]
  12. 2017年2月 [2]
  13. 2017年1月 [6]
  14. 2016年12月 [4]
  15. 2016年11月 [5]
  16. 2016年10月 [6]
  17. 2016年9月 [4]
  18. 2016年7月 [3]
  19. 2016年6月 [4]
  20. 2016年5月 [5]
  21. 2016年4月 [2]
  22. 2016年3月 [2]
  23. 2015年12月 [3]
  24. 2015年11月 [2]
  25. 2015年10月 [2]
  26. 2015年9月 [1]
  27. 2015年8月 [1]
  28. 2015年7月 [4]
  29. 2015年6月 [3]
  30. 2015年5月 [4]
  31. 2015年4月 [3]
  32. 2015年3月 [1]
  33. 2015年1月 [3]
  34. 2014年12月 [1]
  35. 2014年11月 [3]
  36. 2014年10月 [6]
  37. 2014年9月 [3]
  38. 2014年8月 [6]
  39. 2014年7月 [4]
  40. 2014年6月 [4]
  41. 2014年5月 [7]
  42. 2014年4月 [5]
  43. 2014年3月 [3]
  44. 2014年2月 [3]
  45. 2014年1月 [4]
  46. 2013年12月 [9]
  47. 2013年11月 [11]
  48. 2013年10月 [6]
  49. 2013年9月 [9]
  50. 2013年8月 [7]
  51. 2013年7月 [6]
  52. 2013年6月 [11]
  53. 2013年5月 [9]
  54. 2013年4月 [8]
  55. 2013年3月 [9]
  56. 2013年2月 [9]
  57. 2013年1月 [8]
  58. 2012年12月 [21]
  59. 2012年11月 [18]
  60. 2012年10月 [15]
  61. 2012年9月 [18]
  62. 2012年8月 [14]
  63. 2012年7月 [12]
  64. 2012年6月 [12]
  65. 2012年5月 [10]
  66. 2012年4月 [14]
  67. 2012年3月 [19]
  68. 2012年2月 [10]
  69. 2012年1月 [21]
  70. 2011年12月 [18]
  71. 2011年11月 [23]
  72. 2011年10月 [20]
  73. 2011年9月 [8]
  74. 2011年8月 [12]
  75. 2011年7月 [16]
  76. 2011年6月 [19]
  77. 2011年5月 [19]
  78. 2011年4月 [19]
  79. 2011年3月 [19]
  80. 2011年2月 [17]
  81. 2011年1月 [18]
  82. 2010年12月 [27]
  83. 2010年11月 [20]
  84. 2010年10月 [20]
  85. 2010年9月 [21]
  86. 2010年8月 [25]
  87. 2010年7月 [17]
  88. 2010年6月 [24]
  89. 2010年5月 [17]
  90. 2010年4月 [29]
  91. 2010年3月 [22]
  92. 2010年2月 [19]
  93. 2010年1月 [20]
  94. 2009年12月 [19]
  95. 2009年11月 [18]
  96. 2009年10月 [23]
  97. 2009年9月 [13]
  98. 2009年8月 [19]
  99. 2009年7月 [19]
  100. 2009年6月 [16]
  101. 2009年5月 [22]
  102. 2009年4月 [17]
  103. 2009年3月 [20]
  104. 2009年2月 [16]
  105. 2009年1月 [16]
  106. 2008年12月 [20]
  107. 2008年11月 [20]
  108. 2008年10月 [12]
  109. 2008年9月 [10]
  110. 2008年8月 [23]
  111. 2008年7月 [27]
  112. 2008年6月 [25]
  113. 2008年5月 [25]
  114. 2008年4月 [18]
  115. 2008年3月 [17]
  116. 2008年2月 [19]
  117. 2008年1月 [21]
  118. 2007年12月 [13]
  119. 2007年11月 [22]
  120. 2007年10月 [20]
  121. 2007年9月 [19]
  122. 2007年8月 [21]
  123. 2007年7月 [27]
  124. 2007年6月 [21]
  125. 2007年5月 [23]
  126. 2007年4月 [23]
  127. 2007年3月 [27]
  128. 2007年2月 [26]
  129. 2007年1月 [17]
  130. 2006年12月 [21]
  131. 2006年11月 [16]
  132. 2006年10月 [22]
  133. 2006年9月 [22]
  134. 2006年8月 [20]
  135. 2006年7月 [11]
  136. 2006年6月 [22]
  137. 2006年5月 [14]
  138. 2006年4月 [13]
  139. 2006年3月 [14]
  140. 2006年2月 [14]
  141. 2006年1月 [21]
  142. 2005年12月 [21]
  143. 2005年11月 [10]
  144. 2005年10月 [14]
  145. 2005年9月 [17]
  146. 2005年8月 [16]
  147. 2005年7月 [15]
  148. 2005年6月 [16]
  149. 2005年5月 [18]
  150. 2005年4月 [24]
  151. 2005年3月 [22]
  152. 2005年2月 [20]
  153. 2005年1月 [17]
  154. 2004年12月 [20]
  155. 2004年11月 [7]
  156. 2004年10月 [10]
  157. 2004年9月 [11]
  158. 2004年8月 [10]
  159. 2004年7月 [10]
  160. 2004年6月 [9]
  161. 2004年5月 [10]
  162. 2004年4月 [7]
  163. 2004年3月 [8]
  164. 2004年2月 [8]
  165. 2004年1月 [11]
  166. 2003年12月 [13]
  167. 2003年11月 [13]
  168. 2003年10月 [1]
  169. 2003年9月 [2]
  170. 2003年8月 [1]
  171. 2003年7月 [2]
  172. 2003年6月 [6]
  173. 2003年5月 [6]
  174. 2003年4月 [3]
  175. 2003年3月 [5]
  176. 2003年2月 [3]
  177. 2003年1月 [6]
  178. 2002年12月 [5]
  179. 2002年11月 [5]
  180. 2002年10月 [6]
  181. 2002年9月 [5]
  182. 2002年8月 [5]
  183. 2002年7月 [6]
  184. 2002年6月 [7]
  185. 2002年5月 [2]
  186. 2002年4月 [4]
  187. 2002年3月 [6]
  188. 2002年2月 [5]
  189. 2002年1月 [11]
  190. 2001年12月 [7]
  191. 2001年11月 [3]
  192. 2001年10月 [2]
  193. 2001年9月 [3]
  194. 2001年7月 [1]
  195. 2001年6月 [2]
  196. 2001年5月 [2]
  197. 2001年4月 [2]
  198. 2001年3月 [4]
  199. 2001年2月 [2]
  200. 2001年1月 [4]
  201. 2000年12月 [6]
  202. 2000年11月 [9]
  203. 2000年10月 [3]
  204. 2000年9月 [4]
  205. 2000年8月 [4]
  206. 2000年7月 [7]
  207. 2000年6月 [8]
  208. 2000年5月 [8]
  209. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4