eye.jpg

Apple TVは使える!(苦笑)

iPhone Ⅹにして移行、我が家は無線LANを
強制的に新しくしたこともあり、元々ある外付けHDDが
NAS代わりになってくれて、更にApple TVも加わり
ネット環境が理想通りになりました(苦笑)

NASに入ってる動画は、VLC for Mobileという
アプリがあって、そのアプリを介して
ネットワークにあるファイルを読み込んでくれるので
いろんな意味で便利な時代になってきたもんだ(苦笑)

今までのようにパソコンで地味に見ていたのも
悪くはないんだけど、やはり40インチのTVの
存在は捨てきれない(苦笑)
そして息子向けにアンパンマンやドラえもんの
動画が好きなときに見せてあげられるのも
Amazonプライムと、dTVに万歳三唱です(笑)

軽いApple TV信者になりつつありますが(汗)
パソコンで地デジを録画するピクセラの
機器も何年も前から使ってますが、
そのアプリのStationTVにApple TVが対応しているのも
本当に素晴らしい!!
とは言え、StationTVに関しては、
アプリのアップデート待ちっぽいので、
実際には録画番組は見れないんだけど
さすがに対応はしてくれるはず(苦笑)

でもStationTVは偶然に知っただけなんだけど
やりたいことすべてに対応してくれる
Apple様ありがとう!!(苦笑)
これからも応援するからね!(笑)

パソコン側でドラマ等は
容量気にせず録画できるから、
調子の悪いBlu-rayレコーダーは
まだまだ買わなくても何とかなりそうで一安心(苦笑)

後は、ちょろっと興味を示しだした
ジブリ映画がネット配信してくれたら
ありがたいんだけどなぁ~。
さすがにジブリ側が承認しないために
仕方がないんだろうけど(汗)

誰かジブリ映画を、ある程度持っている人は
いないもんかのぉ~(苦笑)
DVDを貸してください(笑)
まぁ~TSUTAYAに行けば良いんだろうけどね。
冬になると面倒で(苦笑)

こうなるとドラえもんの映画シリーズも
まとめて欲しくなるのぉ(汗)

欲は尽きないということで、
本日はこの辺で失礼します(苦笑)

26年目も調子乗っちゃって! あでゅ~♪

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2018年1月 [4]
  2. 2017年12月 [6]
  3. 2017年11月 [5]
  4. 2017年10月 [5]
  5. 2017年9月 [6]
  6. 2017年8月 [3]
  7. 2017年7月 [4]
  8. 2017年6月 [5]
  9. 2017年5月 [5]
  10. 2017年4月 [3]
  11. 2017年3月 [3]
  12. 2017年2月 [2]
  13. 2017年1月 [6]
  14. 2016年12月 [4]
  15. 2016年11月 [5]
  16. 2016年10月 [6]
  17. 2016年9月 [4]
  18. 2016年7月 [3]
  19. 2016年6月 [4]
  20. 2016年5月 [5]
  21. 2016年4月 [2]
  22. 2016年3月 [2]
  23. 2015年12月 [3]
  24. 2015年11月 [2]
  25. 2015年10月 [2]
  26. 2015年9月 [1]
  27. 2015年8月 [1]
  28. 2015年7月 [4]
  29. 2015年6月 [3]
  30. 2015年5月 [4]
  31. 2015年4月 [3]
  32. 2015年3月 [1]
  33. 2015年1月 [3]
  34. 2014年12月 [1]
  35. 2014年11月 [3]
  36. 2014年10月 [6]
  37. 2014年9月 [3]
  38. 2014年8月 [6]
  39. 2014年7月 [4]
  40. 2014年6月 [4]
  41. 2014年5月 [7]
  42. 2014年4月 [5]
  43. 2014年3月 [3]
  44. 2014年2月 [3]
  45. 2014年1月 [4]
  46. 2013年12月 [9]
  47. 2013年11月 [11]
  48. 2013年10月 [6]
  49. 2013年9月 [9]
  50. 2013年8月 [7]
  51. 2013年7月 [6]
  52. 2013年6月 [11]
  53. 2013年5月 [9]
  54. 2013年4月 [8]
  55. 2013年3月 [9]
  56. 2013年2月 [9]
  57. 2013年1月 [8]
  58. 2012年12月 [21]
  59. 2012年11月 [18]
  60. 2012年10月 [15]
  61. 2012年9月 [18]
  62. 2012年8月 [14]
  63. 2012年7月 [12]
  64. 2012年6月 [12]
  65. 2012年5月 [10]
  66. 2012年4月 [14]
  67. 2012年3月 [19]
  68. 2012年2月 [10]
  69. 2012年1月 [21]
  70. 2011年12月 [18]
  71. 2011年11月 [23]
  72. 2011年10月 [20]
  73. 2011年9月 [8]
  74. 2011年8月 [12]
  75. 2011年7月 [16]
  76. 2011年6月 [19]
  77. 2011年5月 [19]
  78. 2011年4月 [19]
  79. 2011年3月 [19]
  80. 2011年2月 [17]
  81. 2011年1月 [18]
  82. 2010年12月 [27]
  83. 2010年11月 [20]
  84. 2010年10月 [20]
  85. 2010年9月 [21]
  86. 2010年8月 [25]
  87. 2010年7月 [17]
  88. 2010年6月 [24]
  89. 2010年5月 [17]
  90. 2010年4月 [29]
  91. 2010年3月 [22]
  92. 2010年2月 [19]
  93. 2010年1月 [20]
  94. 2009年12月 [19]
  95. 2009年11月 [18]
  96. 2009年10月 [23]
  97. 2009年9月 [13]
  98. 2009年8月 [19]
  99. 2009年7月 [19]
  100. 2009年6月 [16]
  101. 2009年5月 [22]
  102. 2009年4月 [17]
  103. 2009年3月 [20]
  104. 2009年2月 [16]
  105. 2009年1月 [16]
  106. 2008年12月 [20]
  107. 2008年11月 [20]
  108. 2008年10月 [12]
  109. 2008年9月 [10]
  110. 2008年8月 [23]
  111. 2008年7月 [27]
  112. 2008年6月 [25]
  113. 2008年5月 [25]
  114. 2008年4月 [18]
  115. 2008年3月 [17]
  116. 2008年2月 [19]
  117. 2008年1月 [21]
  118. 2007年12月 [13]
  119. 2007年11月 [22]
  120. 2007年10月 [20]
  121. 2007年9月 [19]
  122. 2007年8月 [21]
  123. 2007年7月 [27]
  124. 2007年6月 [21]
  125. 2007年5月 [23]
  126. 2007年4月 [23]
  127. 2007年3月 [27]
  128. 2007年2月 [26]
  129. 2007年1月 [17]
  130. 2006年12月 [21]
  131. 2006年11月 [16]
  132. 2006年10月 [22]
  133. 2006年9月 [22]
  134. 2006年8月 [20]
  135. 2006年7月 [11]
  136. 2006年6月 [22]
  137. 2006年5月 [14]
  138. 2006年4月 [13]
  139. 2006年3月 [14]
  140. 2006年2月 [14]
  141. 2006年1月 [21]
  142. 2005年12月 [21]
  143. 2005年11月 [10]
  144. 2005年10月 [14]
  145. 2005年9月 [17]
  146. 2005年8月 [16]
  147. 2005年7月 [15]
  148. 2005年6月 [16]
  149. 2005年5月 [18]
  150. 2005年4月 [24]
  151. 2005年3月 [22]
  152. 2005年2月 [20]
  153. 2005年1月 [17]
  154. 2004年12月 [20]
  155. 2004年11月 [7]
  156. 2004年10月 [10]
  157. 2004年9月 [11]
  158. 2004年8月 [10]
  159. 2004年7月 [10]
  160. 2004年6月 [9]
  161. 2004年5月 [10]
  162. 2004年4月 [7]
  163. 2004年3月 [8]
  164. 2004年2月 [8]
  165. 2004年1月 [11]
  166. 2003年12月 [13]
  167. 2003年11月 [13]
  168. 2003年10月 [1]
  169. 2003年9月 [2]
  170. 2003年8月 [1]
  171. 2003年7月 [2]
  172. 2003年6月 [6]
  173. 2003年5月 [6]
  174. 2003年4月 [3]
  175. 2003年3月 [5]
  176. 2003年2月 [3]
  177. 2003年1月 [6]
  178. 2002年12月 [5]
  179. 2002年11月 [5]
  180. 2002年10月 [6]
  181. 2002年9月 [5]
  182. 2002年8月 [5]
  183. 2002年7月 [6]
  184. 2002年6月 [7]
  185. 2002年5月 [2]
  186. 2002年4月 [4]
  187. 2002年3月 [6]
  188. 2002年2月 [5]
  189. 2002年1月 [11]
  190. 2001年12月 [7]
  191. 2001年11月 [3]
  192. 2001年10月 [2]
  193. 2001年9月 [3]
  194. 2001年7月 [1]
  195. 2001年6月 [2]
  196. 2001年5月 [2]
  197. 2001年4月 [2]
  198. 2001年3月 [4]
  199. 2001年2月 [2]
  200. 2001年1月 [4]
  201. 2000年12月 [6]
  202. 2000年11月 [9]
  203. 2000年10月 [3]
  204. 2000年9月 [4]
  205. 2000年8月 [4]
  206. 2000年7月 [7]
  207. 2000年6月 [8]
  208. 2000年5月 [8]
  209. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4