eye.jpg

過去日記 一覧

大晦日

  • 過去日記


 いや~早いもので、今年ももう終わりですね。なんてしみじみ言う程、やる事沢山ですよ。年賀状は無事に送りましたが、元旦には当然届くわけもありませんので、あしからず。(苦笑)
 今日はちょっくら実家に帰ってきます。でも夜からライブなので、泊まることなくとっとと帰ってくるんですけどね。(苦笑)
 あとは現在「ヒロの部屋」リニューアル中です。これも元旦には間に合わないな・・・(笑)まぁ~気長にお待ちください。ちょっとクールさをメインにしたHPになる予定です。それと日記は今後Blogで書いていきますので~。


 んじゃ~また来年もよろしく哀愁~(笑)See You Next Year!!

いやいや年の瀬ですね~

  • 過去日記


 でもなんか、対して雪も降っていないので、気楽な日々ですね。ただね最近体調が良くなくてね~。先日まで意味の分からない高熱にやっつけられていて、寝込んでました。最大で38.6℃まで上がってたから、頭フラフラで吐き気がして、最悪だったなぁ~。解熱剤飲んで、毛布かぶってひたすら無理矢理寝ていたら、汗が出てきて熱は下がり、やっと楽になりましたけど・・・あれはいったい何だったんだろなぁ~??(苦笑)原因は未だに不明でございます。っが治ればそれで良いのさぁ~。


 さぁ~て今年を少し振り返れば、色々とテレビをやってるけど、地震や台風等の災害が目立ちましたね。大変だよなぁ~。是非皆頑張って前と同じ生活に戻れたらと祈ってます。
 して最近の地震では、「スマトラ地震」ですかね。残念な事に死者数8万人(今日現在)近くも上っている事からも、ここ何十年では最悪の災害ですよね。あの辺の国々は津波に関して経験がないようで、いきなり5m~10m級の高さのある波が来たら、そりゃ~ありえないことだよね・・・。なんで防げなかったのかと疑問だらけだけど、対策を立てていなかったんだから仕方がないですな。にしても悲惨すぎる災害でした。ご冥福をお祈りします。

Merry Christmas

  • 過去日記


 色々と多忙な2日間でした。でもやっぱり気分的に嬉しい季節なんですよね。誰もが楽しめる日ではないけど、この日くらいは楽しめたらいいですね。
 ところで、クリスマスという事もあり、自分への褒美でついにAKGのコンデンサーマイクをGetしました。(苦笑)これが4万5千円もする高価なマイクでございます。最初は値段で判断しようと思ったんだけど、店員さんのギター大手メーカーと、安物メーカーくらいの差があるんですよと力説され・・・買ってしまった!!(苦笑)でも高いだけあって、ずっと使っていけるマイクとの事で、買い換える必要はないようです。かなりの高性能マイクらしい・・・って詳しく分かってない俺も問題があると思うが、それでもいい音で取れると思いGetしました。あとは本人の腕次第というところですな。(笑)休みが続くから頑張るぞ~。


 さて皆さん、年賀状は結局1日に届けるのは無理そうです。(笑)ご勘弁を・・・。2年ぶりだと、住所集めに苦労しております。取り敢えずそこそこ集まったので、本格的に印刷始めますので、遅れてもこね~よって怒らずに気長に待っていてくださいね。(苦笑)

しまった!!!

  • 過去日記


 日記更新が途切れてしまった・・・。(苦笑)頑張ってたんだけどなぁ~。でもこの時期ってやる事結構あるよね。(笑)今現在年賀状のデータ集めをしてます。(泣)これが面倒でね・・・。でも去年出せなかったから、今年は出したいんだよね。ちょっくら時間がいるので、今日はこれまで。(笑)

思い出

  • 過去日記


 今年は年賀状を皆に出そうと、家の中を探していたら、ガキの頃の写真を発見して、年甲斐もなく懐かしさのあまり見入ってしまいました。(苦笑)ってか自分なんだけどね。それでもなんか妙に懐かしさがあって、本当にたま~に見ると面白い発見が沢山ありますよね。こんなヤツいたなぁ~とか、このころの俺はこうだったなぁ~等、普通に過去の自分に戻れるのと、過去の自分と対面するような感じで、恥ずかしいような、情けないような色々な感情があふれてきます。まぁ~俺の場合は痩せてたなぁ~ってのが一番感じてしまう部分ではありますが・・・。(苦笑)
 俺は自分の人生を、間違って生きてきたとは思ってなく(多少はね反省する部分もあるでしょうが・・・)、他の誰よりも喜怒哀楽が詰まった人生だなぁ~と思えるし、これからもそうでありたい。
 身体が不自由な部分はあるものの、だからこそ逢える人も沢山いたわけで、だからそう考えただけでも充分良い経験が出来た人生であると思えるのです。


 ところで過去の話でもう一つ、学生時代にですね、退院していく人や、実習できていた看護学生さんや、期間限定の学校の先生などに、自分に対してのノートというものを書いてもらっていたんですね。よく女性がそういう事をやると思うんですけど、なんでか俺もそういうの好きだったんですよね。(笑)読み返してみると、幾つかの共通点を発見しました。まずは、俺は人に勝手にあだ名を付けるのが好きだったようです(苦笑)というのもノートを書いてもらう出だしが、「~の~です。」とあって、そこには必ずあだ名が付いているんですね~(笑)分かりやすい例をあげると、看護実習生の中でグループがあって、必ずまとめる人が入るんだって。その人に対して俺は「リーダー」と勝手に命名していました。(苦笑)まぁ~例は普通すぎますけど、大体名前の一部をあだ名に変更してましたね俺は。(苦)
 んで次、大体の人が書いていたのは、「朝ご飯は食べましょうね。」だって(苦笑)そこらへんは一切変わってないようで・・・(笑)あの頃から俺は朝は起きてない事がまるわかりな内容でした。 少数意見が、「調子に乗りすぎないように・・・」と、「我が儘を減らせば・・・」等です。(泣)ちょっと情けなさが出てきました。(苦笑)更に少数意見が、「無断外出は止めようね。」(爆笑)だとさ・・・。まぁ~でもあの頃の俺と、今の俺を見てくれれば変わってる事は分かってくれると思うんだけどね。(笑)だってもう28歳ですよ・・・。(苦)




 っでですね、皆様年賀状が行方不明です・・・。ってか去年予算の都合で、全てメールで済ませたので、ほとんど年賀状は来てません。なので、早急に皆様に住所教えてメール行きますので、準備よろしくです。(笑)

無理矢理

  • 過去日記


 日記を書きますね(苦笑)今日やっと高校の先輩より、サーバー用のPCをもらいました。これが思ったよりもバカでかいのです(苦)俺はサーバー機と言っても普通のデスクトップくらいだと思っていたら、高さ40cmの奥行き60cmくらいもあるんですね~。でもまぁ~サーバー環境としてはもってこいの、Win2000ですから今後管理は楽でしょう。セキュリティーも今までよりは強化されるかな?と思っています。(笑)


 何でもそうですが、なかなか使い慣れないPCやら、無線LAN機器を使うと、設定が上手くいかなくて困るよね(笑)元々無線機器はNEC製を利用していて、同じメーカーものを使えば設定は簡単なんでけど、なにぶん環境増設を考えたら、他社製品でも規格が合えば使えるなら、安いメーカーを選ぶでしょ?(笑)購入したのはメルコ製の無線子機なんだけど、わけわからんのですよ。無線LANには通信規格というものがあって、IEEE802.11b、同11g、同11aという規格の中で、WIFI(各社共通の規格)が合えば、他社製品との合わせ技が出来るんです。便利ですね~こういう事に関しては。(苦笑)でもね、あまりに上手く認識しなくて、キレそうになりながら・・・頑張ってたら4時間もかかった・・・。(苦笑)
 そしてもらったPCへHP等のデータを移行して、すぐに利用できるだろうなんて思ったのが、これまた大間違い(笑)これも5時間くらいかかったとさ(泣)
 取り敢えず、今後はWin2000で運営しますのでよろしゅう~。

あれっ!?

  • 過去日記


 なんか天気予報を見たら、明日そんなに荒れないようだぞ・・・。(苦笑)昨日の予報では、金曜日に荒れるって書いてあったから、会社には明日行けないかも知れませんって伝えて、俺も諦めて休む気満々だったのに、行った方が良いかも知れないな・・・(苦笑)まぁ~金になるからなんら問題はないのですが、一度頭が休むモードになったら、明日は何やろうかなぁ~ってなりません??(笑)所詮お気楽男だからさ、そう言うときの切り替えって早いんです。
 でも朝の天気次第ですね。(苦笑)明日判断します。


 昨日ね、寝る準備をしながらテレビを見ていたら、FNSドキュメンタリー大賞って番組やっていて、それが普通に面白かったんだよね。どういう内容かと言いますと、元ヤンキーの人が、一度寺に修行に入れられ、鍛え直されて福祉の道に歩んでいって、障害者のための会社を作ったあとの奮闘ぶりが描かれたドキュメンタリーでした。んでそのヤンキーの人が社長で、そこで働いてる人達は、身体障害や知的障害の8人くらいの人数でやってる会社なんですよ。滋賀県大津市にある、事業所型共(働)同作業所「スラッシュ・レゾー」という名前の、作業所なんです。自分達で出来る事は何でもやるって感じで、喫茶、文房具販売、中古車販売仲介、洗濯請負など、幅広いのよね。(笑)
 どっちかと言えば、知的障害を持っている人が多いんだけど、皆生き生きしててさ、下手な札幌で見る作業所関係より立派に見えるし、働く事が大好きな感じに見えました。俺はね札幌にいる障害者関係に、この番組を見せてやりたいね。う~ん正しくは、作業所関係の上の方々(所長、指導員関係ね)が見た方が勉強になると思うよ。「スラッシュ・レゾー」の所長(本来は社長だろけど(苦笑))が掲げるモットーは、「みんなが自立できるよう、たくさん給料を払うこと」なんだそうです。作業所にしては異例の給料10万円は払えてるんだってさ。通常の作業所は良くて5千円~1万円くらいでしょうね。そう考えても凄い事なんですよ。番組を見る限りでは、それに見合うだけの仕事を皆やってるからもらって当然なんですよね。
 基本的に、多分仕事の営業は所長さんがやってるんでしょうけど、でも営業先へも一人で行くわけでなく、メンバーを連れて行って、交渉させたりもするんですよ。出来る出来ないは別としても、そういうチャレンジこそが本当に自立への一歩なんじゃないかなぁ~なんて思ったりもするんですよ。
 所長さん自体も気さくなキャラだから、メンバーの相談に乗ったり、一緒に成人式への同行してくれたりと、休みの日も周りの人達の事を思いやってるのが、素晴らしく感動しちゃったりもしてました。(笑)だからこの作業所の雰囲気が常に明るくて良いんですよね。んでこの所長さんは、メンバーをいつまでも「スラッシュ・レゾー」という決まった場所に留めておかず、メンバーの人に出来そうな仕事が外であれば、次のステップアップのための準備も手伝って、その会社に積極的に交渉に行って働かせてもらうようにお願いしに行く事もあるんだそうです。これぞまさに自立って感じてしまうのは、俺はまだあまいですかね??(苦笑)


 なんか段々読みづらい日記になってきた。(苦笑)俺ね、自分が関わった作業所が札幌に2つあるんですけど、その2つが合わさったら「スラッシュ・レゾー」のような作業所が出来るんだろうなと思うんです。その2つの作業所は、やっぱどこかかけている部分があるんだ。だから俺は長くはいれなかった。んで俺が思う結論を言えば全てが全て、この作業所のように上手くいく事はあるわけでないのは、よ~く分かってます。でもね、自立や、障害者のための作業所や授産所という名目を出していくのであれば、どちらも努力は必要だと思うんだな。札幌の街中で自立をするための援助をして欲しいと、訴えてるグループがいるんだけど、一言聞きたい「本当に努力してますか?努力した上で、世の中の人に訴えているのか?」とね。後、作業所や授産所にしても「なんか方向性見失ってませんか?」ってね。
 今後の福祉って、今までみたいに可哀相にねという時代はなくなって、福祉自体も確かめられる時代になりますよ。だからこそ、障害を抱えて生きている俺等当事者も、福祉に関わる人達も、もうちぃ~っと努力が必要だと思うというところで、終わります。
 それでもまだ分かりづらいよね。(苦笑)段々文章が下手になってきてるような気がする・・・・単純にいいますよ、事業所型共(働)同作業所「スラッシュ・レゾー」は俺でも働きたくなるような感じで、世の中もこんな風になったらいいなという事です。(苦笑)

なかなか

  • 過去日記


 毎日日記を書くのは大変だよね・・・。(苦笑)あっそうだ!?今日給料日でした。(笑)でもね~国保の滞納していた金額を払って、水道料も滞納していたのを払って、家賃払って、カードの借金を返したら、手元には対して残らなかったなぁ~(苦笑)でもでもカード2枚ある借金のうち、1枚の借金返済が完了しました。\(^^\)(/^^)/これは素直に嬉しい・・・。(泣)毎月4~5万返していたからね。頑張ってますよ俺も。今更ながら、カードの金利って高くてね。ちなみに終わった1枚の方の金利は確か23~24%だったんだ・・・これは無駄に高かった(苦笑)だからまずはこっちを先に返す事に全力を注ぎました。もう一枚の金利は18%くらいなんで、気持ち楽なんだよね~。ちなみに借金総額は言えません(苦笑)でもやっとのこさ、ゴールが見えてきました。それが本当に嬉しいのですよ。長かったぜ・・・・・・。来年の今頃は少し貯金が出来てるかも知れませんね~(笑)皆ね、借金しない方が身のためですよ。(苦笑)経験者の意見ですので、説得力ありすぎです。(笑)さぁ~明日からも頑張るぞ~。

して業務の話

  • 過去日記


 今俺は、ある大手通信会社さんの新規獲得の発信業務をやっております。最初やっぱり発信はイヤでね・・・マジでイヤで、当然やる気も起きませんでした。根本的には今もないんですけど・・・(苦笑)でもね、日を追うごとに、話す内容が変わってきて、今じゃ最初の頃に比べれば、ほとんど主要の内容は言わなくても良くなって、ちょい確認するだけで良くなったんですね。(笑)それで契約してしまうから、末恐ろしい結果が待っていると思うんだけど、発信だけの業務であるなら、取り敢えず楽になってしまったのですよ。(苦笑)
 話す内容についてなんだけど、トークスクリプトがあって、当初は
 1.新サービス開始のお知らせ
 2.今利用しているサービスよりも安い
 3.キャンペーンなどもある
 4.IT環境確認
 5.重要事項の確認(これが9項目もあった)
 6.他社サービス内容確認
 7.後日確認書類が行く旨案内
 8.大体の提供時期
 9.質問があるか確認
10.センターフリーコール案内
11.終了
 とまぁ~これだけでないのは確かだが、かなり省いてもこれだけあって、いきなり平穏な日々に、ある会社から電話が来て、完了になるまで普通に話していても、30分以上はかかっていたワケなんです。(苦笑)大体のお客さんは、重要事項でキレて電話を終わらせようとします・・。して俺等は逃げられたぁ~って凹みます。(苦)
 でもね、これだけの話す内容があっても獲得できる人は1日に十数件取れるんですよ。よっぽど話がうまいとみえる。それに比べ、俺は全然獲得できなくて、お客さんから逃げられてばっかりだったんだよね。ホトホトイヤになってたら、結局の所センター全体でも獲得件数が予定に達していなくて、段々トーク内容が省かれてきたんですよ。そしたらね、今じゃ、「安くなる事と、IT利用確認がメイン」で、もうほとんど話をせずに、獲得ですとなってしまったんですね。(苦笑)俺から言わせれば最初からそうやってくれよって感じですが・・・センターとしても苦渋の決断だったに違いない。したっけ、4日以上獲得できない俺でも、1日9件獲得できるようになったから笑えますよ。(笑)でもね~トーク内容はかなり一方的な内容だから、今後受信センターでのクレームの嵐は間違いない事になると思われます。それだけすっかり適当なトークになっちゃったんですね。(笑)まぁ~俺の知ったこっちゃないんで、どうでもいいんですけど。(苦笑)


 さて、お気づきの方もいると思いますが、今年の夏に「kaz-sing.com」で運営を続けていますが、ヒロの部屋でも無料のドメインを取得しまして、来年よりヒロの部屋もHPアドレスが変更になります。ちょっと前の日記で、1つのネット回線で、2つのサーバー管理が出来なそうだと書いていましたが、結構簡単なオチで出来る事が分かったんで、今後はやっていこうかと思ってます。オチに関しては書いても理解サッパリパリ(死語)だと思うので、敢えて説明しません。HPアドレスが変わる事だけ理解してください。ちなみにHPアドレスは「hiro28.ddo.jp」となります。正しくは「http://hiro28.ddo.jp/」この「ddo.jp」が無料でドメインをくれる所なんですね~。KAZもそうすれば良かったと思いでしょうが・・・「.com」が格好良かったんでいいんです。(笑)しかも二つもドメインを取得するとお金が余計にかかるし・・・程よく片方は無料で行こうと決めていたんです。(苦笑)2つのサーバー管理も面倒と言えば面倒ですが、ヒロの部屋ではメールまでは管理する気はないので、特に問題nothing(これも死語)です。
 しっかし、パソコンってやり始めると、なんでもありだよね。だから楽しいって言えばそれまでなんだけどさぁ~。(笑)

素直に

  • 過去日記


 寒いわ最近(苦笑)今日だって家を出て地下鉄に乗るまでは「あ~雪降ってなくて楽だなぁ~」なんて安易に考えてたら、大通りついて凍り付きましたよ。猛吹雪でしたから・・・残念(苦笑)会社に行くまでの状況を書いていたら、思いつきました。たまには職場の状況を書いてみましょうかね。
 その後、結局会社内では何ら変化もなく、12月に俺等の部署だけ新しい新ビルへ移転したんですね。さすがに新ビルだけあって、メッチャ綺麗ですし、環境もばっちりです。しかし・・・結局の所、会社の人間に身障者の方々への設備の気持ちというのはなかったようで・・・。というのも、コールセンターの宿命の、セキュリティーが半端じゃなく厳しいんです。一つのドアに一個ずつ暗証カードの読み取り機がついていて、ドアを開けるには必ずカードをかざさなければならないんですね。更には、例えば前の人がドアを開けたからといって、一緒に入ってはいけないんです。必ずカードをかざすんです。(苦)誰がどこを通ったかも記録されているので、半端なことしたら、速攻でイジメがはいりますね。(笑)
 んで話が延びましたが、何がってカードをかざす読みとり機の位置が高いんです。新ビルだよ!!6階のフロアー全部借り仕切っているのに、設置する段階で聞いてくれればいいのに、全く出来てから「位置が高いね~」なんて話になるから、ガッカリですよ。(苦笑)その設置した機械は、移動させようとしたら、何百万もかかるんだそうだぁ~ヽ(´ー`)ノちなみに車椅子って俺だけでなく、もう一人いるわけですよ。あからさまに手が不自由なのが2人いても気付いてくれなかったんですね~。そこが切ないわ・・・。まぁ~気にされていないと言うなら、それまでなんでしょうがね。(笑)ドアも普通のドアだから大変だし。でも聞くところによると、ドアの案は最初自動ドアにしようと言う話があったそうです。自分のIDカードをかざせば、横に自動に開くドアも検討したようです・・・っが、予想通り予算の都合上却下されたそうな・・・。(苦笑)せめて横のスライドドアが良かったなぁ~。とまぁ~6階フロアーはそんなもんです。
 後ね、俺は土日は今出勤してないから知らないんだけど、もう一人の車椅子の女の子によると、身障者用のトイレ(ウォシュレット機能付き)に行くためにもビル自体でセキュリティーがかかっているらしく、素直には行けないんだそうだ・・・。わざわざ人を連れてトイレに行くんですよ・・・それもイヤよね。(苦笑)
 思うのはね・・・俺がよく使う言葉なんですが「あと一歩足りない」という表現をすることが多いんだけど、世の中高齢時代だから普通に「バリアフリー」とか「ユニバーサルデザイン(UD)」って、誰にでも優しい環境としてつかいますよね?でも本当にあと一歩だと思いませんか?今まで作り上げてきたものもあるので、一概に全てを否定するつもりはありませんが、今の時代で新しく何かを作っていくのであれば、もう少し考えてもらえたらと思うのです。右利きがいれば左利きもあるし、背が高い人もいれば背が低い人もいるように、必ずしも完全ではないはずです。そして必ずしも万人共通ではありません。だからこそ、今考えていく必要があるんでしょうね。えらく難しい内容について語ってしまった・・・(苦笑)本当は業務についても触れたかったのに・・・。明日にしよう。(笑)


 話が変わるが、もう一つ。今日の帰りに地下鉄を待っていたら、変なおばちゃんが近づいてきて、パンフレットらしきものを渡そうとしたんです。内容は宗教的なものか、神をテーマにしたものでしょう。そしてこう言ったんです。「神を信じれば、どんな病気でも治るから・・・読んでみて」と・・・、基本的に俺は現実型の人間なので、そう言う類のものは一切信じておりません。(金がないときに「お~神よ」ということはありますが、あくまでもギャグです。)なので、そういうものを押しつける人間は嫌いです。でも今日のは少し違い更に俺をキレさせました。「どんな病気も治る」ちょっと気に入りませんでした。あちらは無駄な善意な気持ちで言ったんでしょうが、こちらは余計なお世話なんだよね。して俺はこう言いました。「治りませんから・・・神を信じて治るのであれば、世の中どんな病気もないし、ましてや戦争などもない平和な世界になるのでは?」多分まさか、そんな返事が返ってくるとは思わなかったんでしょうね。(苦笑)同情の顔から、カチンとした顔になってました。(笑)更に上乗せで「どう思います?」って聞いてみました。返す言葉がないのか、普通に何かを思い出したように去っていきました。(苦笑)無駄に勝った気分でした。( ̄ー ̄)ニヤッ
 但し、昔の日記にも書きましたが、勘違いしないで欲しいのは・・・何を信じていくかなんて、その人次第なので、俺は否定はしませんよ。その人が俺が信じないものでも信じているのなら、それはそれで結構ですよ。ただ俺に当てはめるなよと・・・一方的な善意なき持ちを押しつけるなよと言いたいだけなんです。自分が必要とあれば、自分から行きますから~。んでもう一つ、病気に関して言えば、根拠のない事は相手には言わない事です。科学的な根拠がないのは俺的には受け付けません。
 ちなみに「病は気から」と言う言葉もあるように、気持ちの面で改善されることもあることは重々理解してますよ。神に祈ったり、奇跡を祈る事も俺はありだと思います。なので全てを否定するつもりは全くありません。っが今の時点での俺は、それを受け入れない只のひねくれ者なのです。(苦笑)

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年9月 [2]
  2. 2017年8月 [3]
  3. 2017年7月 [4]
  4. 2017年6月 [5]
  5. 2017年5月 [5]
  6. 2017年4月 [3]
  7. 2017年3月 [3]
  8. 2017年2月 [2]
  9. 2017年1月 [6]
  10. 2016年12月 [4]
  11. 2016年11月 [5]
  12. 2016年10月 [6]
  13. 2016年9月 [4]
  14. 2016年7月 [3]
  15. 2016年6月 [4]
  16. 2016年5月 [5]
  17. 2016年4月 [2]
  18. 2016年3月 [2]
  19. 2015年12月 [3]
  20. 2015年11月 [2]
  21. 2015年10月 [2]
  22. 2015年9月 [1]
  23. 2015年8月 [1]
  24. 2015年7月 [4]
  25. 2015年6月 [3]
  26. 2015年5月 [4]
  27. 2015年4月 [3]
  28. 2015年3月 [1]
  29. 2015年1月 [3]
  30. 2014年12月 [1]
  31. 2014年11月 [3]
  32. 2014年10月 [6]
  33. 2014年9月 [3]
  34. 2014年8月 [6]
  35. 2014年7月 [4]
  36. 2014年6月 [4]
  37. 2014年5月 [7]
  38. 2014年4月 [5]
  39. 2014年3月 [3]
  40. 2014年2月 [3]
  41. 2014年1月 [4]
  42. 2013年12月 [9]
  43. 2013年11月 [11]
  44. 2013年10月 [6]
  45. 2013年9月 [9]
  46. 2013年8月 [7]
  47. 2013年7月 [6]
  48. 2013年6月 [11]
  49. 2013年5月 [9]
  50. 2013年4月 [8]
  51. 2013年3月 [9]
  52. 2013年2月 [9]
  53. 2013年1月 [8]
  54. 2012年12月 [21]
  55. 2012年11月 [18]
  56. 2012年10月 [15]
  57. 2012年9月 [18]
  58. 2012年8月 [14]
  59. 2012年7月 [12]
  60. 2012年6月 [12]
  61. 2012年5月 [10]
  62. 2012年4月 [14]
  63. 2012年3月 [19]
  64. 2012年2月 [10]
  65. 2012年1月 [21]
  66. 2011年12月 [18]
  67. 2011年11月 [23]
  68. 2011年10月 [20]
  69. 2011年9月 [8]
  70. 2011年8月 [12]
  71. 2011年7月 [16]
  72. 2011年6月 [19]
  73. 2011年5月 [19]
  74. 2011年4月 [19]
  75. 2011年3月 [19]
  76. 2011年2月 [17]
  77. 2011年1月 [18]
  78. 2010年12月 [27]
  79. 2010年11月 [20]
  80. 2010年10月 [20]
  81. 2010年9月 [21]
  82. 2010年8月 [25]
  83. 2010年7月 [17]
  84. 2010年6月 [24]
  85. 2010年5月 [17]
  86. 2010年4月 [29]
  87. 2010年3月 [22]
  88. 2010年2月 [19]
  89. 2010年1月 [20]
  90. 2009年12月 [19]
  91. 2009年11月 [18]
  92. 2009年10月 [23]
  93. 2009年9月 [13]
  94. 2009年8月 [19]
  95. 2009年7月 [19]
  96. 2009年6月 [16]
  97. 2009年5月 [22]
  98. 2009年4月 [17]
  99. 2009年3月 [20]
  100. 2009年2月 [16]
  101. 2009年1月 [16]
  102. 2008年12月 [20]
  103. 2008年11月 [20]
  104. 2008年10月 [12]
  105. 2008年9月 [10]
  106. 2008年8月 [23]
  107. 2008年7月 [27]
  108. 2008年6月 [25]
  109. 2008年5月 [25]
  110. 2008年4月 [18]
  111. 2008年3月 [17]
  112. 2008年2月 [19]
  113. 2008年1月 [21]
  114. 2007年12月 [13]
  115. 2007年11月 [22]
  116. 2007年10月 [20]
  117. 2007年9月 [19]
  118. 2007年8月 [21]
  119. 2007年7月 [27]
  120. 2007年6月 [21]
  121. 2007年5月 [23]
  122. 2007年4月 [23]
  123. 2007年3月 [27]
  124. 2007年2月 [26]
  125. 2007年1月 [17]
  126. 2006年12月 [21]
  127. 2006年11月 [16]
  128. 2006年10月 [22]
  129. 2006年9月 [22]
  130. 2006年8月 [20]
  131. 2006年7月 [11]
  132. 2006年6月 [22]
  133. 2006年5月 [14]
  134. 2006年4月 [13]
  135. 2006年3月 [14]
  136. 2006年2月 [14]
  137. 2006年1月 [21]
  138. 2005年12月 [21]
  139. 2005年11月 [10]
  140. 2005年10月 [14]
  141. 2005年9月 [17]
  142. 2005年8月 [16]
  143. 2005年7月 [15]
  144. 2005年6月 [16]
  145. 2005年5月 [18]
  146. 2005年4月 [24]
  147. 2005年3月 [22]
  148. 2005年2月 [20]
  149. 2005年1月 [17]
  150. 2004年12月 [20]
  151. 2004年11月 [7]
  152. 2004年10月 [10]
  153. 2004年9月 [11]
  154. 2004年8月 [10]
  155. 2004年7月 [10]
  156. 2004年6月 [9]
  157. 2004年5月 [10]
  158. 2004年4月 [7]
  159. 2004年3月 [8]
  160. 2004年2月 [8]
  161. 2004年1月 [11]
  162. 2003年12月 [13]
  163. 2003年11月 [13]
  164. 2003年10月 [1]
  165. 2003年9月 [2]
  166. 2003年8月 [1]
  167. 2003年7月 [2]
  168. 2003年6月 [6]
  169. 2003年5月 [6]
  170. 2003年4月 [3]
  171. 2003年3月 [5]
  172. 2003年2月 [3]
  173. 2003年1月 [6]
  174. 2002年12月 [5]
  175. 2002年11月 [5]
  176. 2002年10月 [6]
  177. 2002年9月 [5]
  178. 2002年8月 [5]
  179. 2002年7月 [6]
  180. 2002年6月 [7]
  181. 2002年5月 [2]
  182. 2002年4月 [4]
  183. 2002年3月 [6]
  184. 2002年2月 [5]
  185. 2002年1月 [11]
  186. 2001年12月 [7]
  187. 2001年11月 [3]
  188. 2001年10月 [2]
  189. 2001年9月 [3]
  190. 2001年7月 [1]
  191. 2001年6月 [2]
  192. 2001年5月 [2]
  193. 2001年4月 [2]
  194. 2001年3月 [4]
  195. 2001年2月 [2]
  196. 2001年1月 [4]
  197. 2000年12月 [6]
  198. 2000年11月 [9]
  199. 2000年10月 [3]
  200. 2000年9月 [4]
  201. 2000年8月 [4]
  202. 2000年7月 [7]
  203. 2000年6月 [8]
  204. 2000年5月 [8]
  205. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4