eye.jpg

モバイル 一覧

便利な機能が

  • モバイル

追加されたようである。

ちなみにAndroidの話なので、
分かる人だけ読んで下さい(苦笑)

んで何の話かといいますと、
Android版のATOKという文字入力ツールが
実はバージョンアップされていて
それが思ったよりも良い機能だった
という話でございます。

こういうネタは久し振りかも知れませんね(苦笑)

偶然知った元ネタはコチラ↓

ATOKキーボードの左右寄せが
可能になってGALAXY Noteが神進化

http://kaz-s.net/NV0iOZ

最近のスマホは画面が大きくなってきている
傾向が強く文字打ちなんかも
両手で行うことも増えてきました。
それは単純に片手で入力するには
親指が届かないなどの理由もあるんです。

それで良い人には、この先なんの
面白味のない話題なんですけど(汗)

要は画面一杯に広がった
文字のテンキーが左右どちらでも
縮めることができるようになったよ
ということなんです。

画像を見てもらえば分かると思うんだけど
テンキー部分が少し左に寄っているのが
分かってもらえるかと。

 

atok01.jpg

 

これは俺みたいに手が不自由でも
指を動かす範囲が狭まるので、
結構ありがたい機能だったりします。
これによってフリックも随分楽になった。

っで、設定方法は入力補助の
タブレットにチェック付ければ
すぐに使えるようになります。

 

atok02.jpg

 

まぁ~これは便利といいながらも
ATOKはただのソフトではないから
Androidで使うには少々
お金がかかってしまうのが難点ですな(苦笑)

でも、もしATOK使ってる人は
試してみて下さ~い。
楽すぎて世界観変わっちゃうわよぉ~(苦笑)

20周年に突入~あでゅ~♪

というわけで・・・

  • モバイル

早速、L-01Dのレポを書いてみます。
今後スマホにしようと思う方の
参考になればと思ってますが
使い方なんて人それぞれなんで
おそらく自己満足的な日記に
なろうかと・・・思います(苦笑)

まず画面が綺麗。
4.5inchでIPSディスプレイという
仕様らしく、ちょう~綺麗です。

あとはCPUも、1.5GHzでデュアルコアなんで
動きも軽快だし比べちゃいけないが
REGZAとは月とスッポンな感じです。
Androidってこうあるべき姿が
今現時点ではここにあります。

凄いなぁ~と思う点。

その1 テザリング

スマホが外部機器を接続する
通信機能をべっと持っていて
無線LANを内蔵した機器であれば
PCやゲーム、他のスマホなど
なんでも接続して通信が可能になる機能です。

めんどくさいのかなぁ~と思ってたら
ほぼ2~3ステップ程度で接続できました。
これはどこでもXiが対応になれば
便利になるなぁ~と思った。
テザリング機能は重視してなかったけど
偶然にもL-01Dで良かったかも。

その2 LG On-Screen Phone

これは単純に、USB接続、Bluetooth接続
Wi-Fi接続のいずれかで、
PCとL-01Dが共有することができるんです。
まぁ~仕様用途としては、PC画面上で
スマホを操作できるので、仕事中に
こっそりメール遅れたりするし(苦笑)
文字打ちはPCのキーボードで打てるので
楽になると思います。

設定も専用ソフトを無料でDLできるし
思ったよりも簡単だったよ。

 

lg_osp.jpg

 

(背景の高島彩には触れないでください(苦笑))

どうなのよぉ~と思う点。

その1 写メを撮る「カシャ」という音が大きい

これはね・・・思った以上にでかいんです(苦笑)
別に音を無くせとは言わないけど、
ここまででかくする必要があるか?
っていうくらい本当にでかい(汗)

今度こそ2年使うつもりだから
rootはとりたくないし、
修理出せないのも辛いから、
使いづらいけど他のアプリで誤魔化すことにした。

その2 想像通り電池の持ちが悪い

良い点で上げた機能を使うと劇的に減ります(苦笑)
まぁ~PC共有は、よっぽどじゃないと
使わないので、それはいいとして、
テザリングは今後使えそうだし、
Xiが地域に対応してくると、
勝手にXi通信になるようで、
3G通信に比べると、やっぱパワーを使うんだと。
それに俺は電話の際は、Bluetoothヘッドセットで
通話するのでBluetooth機能も外せない。

1月中に機種変すると予備バッテリーが
もらえたので、それを使うにしても、
案の定、電池の持ちはよくないです。
まぁ~王道といえば王道だし
それはそれと理解しないと寂しいだけだから
そういうものとして使うんだけどさ。
便利だけに切ないのだ(苦笑)

その3 通知機能がない

厳密に言うと、電話きたよとか、
メールとどいたよというお知らせをしてくれる
ライトとかもないのです。
電源ボタンを押すと分かるけど、
通常の端末なら、そんなことしなくても
色が違うライトとかついて
教えてくれるでしょ??それがないんだ(苦笑)

まぁ~それについてはアプリを入れると
お知らせしてくれる機能はあるので
それを使おうかなと思ってます。


まぁ~何にせよ、完全な機器ってのは
不可能に近いので、他で誤魔化せることが
できるのがスマホの良いところなので、
個人的には本当に満足している端末です。

また新たな機能が分かったら
自己満足日記書きま~す(苦笑)

20周年に突入~あでゅ~♪

実は・・・

  • モバイル

手に入れてしまったんです。

 

・・・まだ早いと自分に言い聞かせながらも

どうしても耐えきれなかったのです。


やはり・・・使いやすいというのが
世のセオリーであり、我がセオリー。

俺の嫌いな食べ物は・・・セロリ・・・
俺が気にしなきゃいけないのは・・・カロリー・・・
CITY HUNTERの相方は・・・かおり・・・
笑っていいともの司会は・・・タモリ・・・
UFO研究第一人者は・・・やもり・・・
赤ちゃんの世話は・・・こもり・・・
部屋に引き・・・こもり・・・
チロリン村のパスタを・・・ペロリ・・・

あぁぁぁぁぁ~まどろっこしぃぃぃぃ~(苦笑)

結論から言っちゃうと・・・
Docomo Optimus LTE L-01Dを
買いました・・・_| ̄|○

あぁ~でも、まず言いたいことは、
昼飯を買う食費をコツコツと削りながら
少しずつ貯めていったんです。
要はへそくりを作っていったんです(苦笑)
本来はiPad2を買おうと企んでいたんです(汗)

でも現在までに使っていた
RegzaPhoneがあまりにも挙動が不安定で
再起動を繰り返し、すぐ固まるし
日常で使う機器として、
どうしても耐えられなかった。

ただ・・・それだけなんです。

だけど、さすがに1年も使ってなかったこともあり、
奥さんには切り出すことができず・・・
こっそり機種変したのです。
差額分は今まで貯めたへそくりを
使って家計には迷惑をかけずに
こっそりとことを進めました・・・。

だから奥さんはまだ知りません(苦笑)
現時点では気付いてもいません(汗)
ですが、いくらなんでも黙っているのは
良心の呵責に苛まれそうなので
いずれ話そうとは思っています。
皆さんも、そこら辺は触れないで下さい。

それにしてもRegzaPhoneは
本当に酷い端末だった・・・。
あんなに使えない製品を
売る神経が俺には分からない。
知らずに買ってしまった俺にも
問題はあるだろうけども、
それにしたって・・・(苦笑)
せめてソニエリの端末だったら
2年は使ったかも知れない・・・。

Docomoの店員さんは言ってました。

「あぁ~RegzaPhoneねぇ~・・・
使いづらいですよねぇ~・・・」

それを聞いたら、俺の心は固まった。
機種変に踏み込もうと・・・。

そして、L-01Dが気になっているんだと
店員さんに伝えると、怒濤のセールスラッシュ(苦笑)
素直にのってしまった・・・_| ̄|○


心に罪悪感を抱えたまま、
手に取ったL-01Dは輝いていた(笑)

L-01Dは心の叫びで俺に語った。

「もう僕は君のものさ!!」

俺は深くうなずいた。

「そうだよな・・・」


そんなやりとりがあって、
俺の手元にやってきたL-01D。

最新機種ということもあり、
仕様も現時点での最高機種ということもあり、
確かに素晴らしいサクサク感を醸し出しています。
これなら2年は一緒にやって行けそうです。

機種変に後悔はしていない。
ただ心が苦しいだけ・・・(苦笑)

いい加減、大人にならなければ・・・。


以後、次の日記からはL-01D特集に
なることはいうまでもありません・・・(苦笑)

 

IMG_0804.JPG

 

20周年に突入~あでゅ~♪

使えないものは使えないっと

  • モバイル

まぁ~自分が使ってるAndroid携帯
T-01Cのことなんですがね・・・。

勢いで7月にかえてから残念なことに
まだ半年しか使っていないにも関わらず
既に機種変更したい気持ちで
頭が日々一杯なわけですよ(苦笑)

まず動作が悪い。

初期型の端末なら、百歩譲って許せるかも
知れないところですが、最新でもないが
そこそこ新しめのスマホとして、
意味なく固まる、ブラウザは重すぎて
使い物にならない、勝手に再起動するなど
おぉぉぉぉぉいいいいっ!!!
って言いたくなるほどの動きの悪さ。

例えて言うならば・・・
iPhone3GSがWindows7なら
Android2.2はWindowsMEってところです(苦笑)

ねっイライラするでしょ(苦笑)

まぁ~これはiPhoneを先にスマホとして
使用経験があるから、その差に愕然と
してしまう傾向にあるんだろうけど
それにしたってイライラ加減は収まりません。

とは言え、通常の電話やメール程度は
メモリクリアをしてから立ち上げると
取り敢えずは動くもんだから
電話としての機能は果たしているんですが
スマホの良さは、そこじゃないんだ(苦笑)

特にAndroidの良さは別にあって
ウィジェットを画面に配置することによって
わざわざアプリを立ち上げなくても
知りたい情報が分かるという
メリットがあるからこそ
iPhoneにはない良さがあるものと
俺は思っています。

だけど俺の端末T-01Cに関しては
ある程度融通の利く使い方をするには
画面上にウィジェットはなるべく置かず
アプリのアイコンも極力減らすという
スマホにあるまじき行為をすることによって
成り立っている残念さ(苦笑)

これがスマホと呼べるのかね??

もうさぁ~通信会社の意向に沿って作る
スマホではなくてAppleのiPhoneのように
OSを作っている会社に全面的に沿って
一度真剣に作ってみたらどうだい??
多分それがNexus Oneとかになるんだろうけど
当時はOSが2.1だったから言うほどでは
なかったかもしれないけど、
T-01Cよりは断然良かったかも知れないね(苦笑)

多分今の最新Androidよりも
iPhone3GSの方がサクサク動いているよ。

これだけは言いたい!!

年2回の製品発表はなくして
1年に1回だけの製品発表にして
これなら自信があるぜっていう
端末だけを作っていってよ。
モニターもちゃんとやってさ、
色々なアプリをDLするなどして
端末の動作に不安定がおきないかとか
個人ユーザー並みにチェックすれば
ある程度は見えてくると思うんだよねぇ。

あとOSのアップデートは
最低でも1回はやれるようにしよう。
じゃないと2年使うメリットが
一切ないと思うんだよ。
それかOSは無料なんだから
端末の値段を下げてくれよ。
だったらアップデートは見送ってもいいかなと。

変なとこばかりに力を入れて
ユーザーの気持ちをまるで分かってない
通信会社にはホントうんざりだよ。


とまぁ~グダグダAndroidについて
愚痴を書きましたが、期待はしているんです。
iPhoneを超えろというのは
まだまだ無理そうだけど、
せめて操作性については近づいて欲しい。
Androidの良さってのは絶対にあるんだから。

仕方ないから現在・・・
Optimus LTE L-01Dを格安でないものか
オークションをあさっている
今日この頃です(苦笑)
あとは奥さんに、どうばれずGETできるかです(汗)
気長に探すとします。

20周年に突入~あでゅ~♪

進化

  • モバイル

昨日、用事があり街中へ行ってきました。
最近ウインドーショッピングも
できなくなっていたので、
久々に我が憩いの店ヨドバシカメラへ。

単純に新しい商品とかあるのかなぁ~
程度でお店をまわってましたが
やっぱ最新携帯事情はチェックしておく
必要があるので一通り見てました。

まずはauから。
WindowsPhone7.5のOSが入った
IS12Tが気になっていたので
実機に触れてきました。

l_os_is12t-01.jpg

正直どうせMicrosoftが作る製品だから
対したことはないだろうと高をくくっていたら
これが思ったよりも動きがなめらかで
悪くないかもと思いました。

まぁ~アプリの弱さとかは
絶対的な数で言えばAppleやGoogleに
比べると少ないんだけど、
ちょっと可能性を感じちゃったなぁ。

今使っているAndroid2.2のRegzaPhoneと
比べちゃうから何でもよく見えるのかも
知れないけど、操作方法はシンプルだし、
初心者でも扱いやすいような気がします。

これは他社から発売されていけば
どう作っていくのかも含めて
興味が湧いてきますねぇ~。
楽しみなOSかも。


次はDocomo。
GALAXY S II LTE SC-03Dをチェックしてみました。

l_yo_sc03d01.jpg

AndroidOSは2.3と別に最新でもないんですが
CPUがスマホでも普通になってきた
デュアルコアで動きが非常にサクサクしていて
個人的には、めっちゃ好印象でしたねぇ。
画面も大きくて4.5インチもあるので、
結構でかいなぁ~という印象です。

どうにもね、自分が持ってるRegzaPhoneの
イメージが悪すぎて・・・
若干Androidが嫌いになりそうだったんですが
実機を触ってると、アリかも知れんなぁ~
と考えを改めました(苦笑)


んでGALAXY NEXUS SC-04Dをチェック。

l_os_galnex01.jpg

これはAndroidOSは4.0を搭載していて
今一番最先端のOSになっています。

画面サイズは上の機種よりも
更にでかくて4.7インチでした。
ここまでくるとネットなどはやりやすいかも
と思ったりもするけど、
電話としてはでかいと思うので
扱いづらそうでした(苦笑)

でも画面はめっちゃ綺麗だったし、
当然ながら動きも非常にサクサクしていて
現時点でSPメール使えないのと、
おサイフ機能がないのがデメリットだけど、
非常に欲しくなる機種でしたねぇ。

こうなってくると、あれもこれもというのは
難しくて、機能を絞って機種を
選ぶしか道のりはないのかも知れないねぇ(苦笑)

早く裕福への道のりを
作っていくしかねぇ~なぁ~(苦笑)
頑張ろうっと。

あでゅ~♪

日本拒否

  • モバイル

えぇ~別に政治的批判も、
某芸能人のように韓国芸能批判でもありません(苦笑)

ただ単に勘違いから繰り広げられる
くだらな~い話です(苦笑)

事の発端は・・・iPhoneからメールは送れるけど
ここ1カ月くらい受信が出来ないことから
始まります・・・。

iPhoneでやりとりする人って
結構限られてくるからさぁ~
分からないって言えば分からなかったけど、
でも相手が側が言うには送信履歴にも
残っているし、メールが届かず
返ってくることもないということで、
ちゃんと送ったという言い分があり、
こっちは何度送っても反応ないので、
どちらかのサーバーがダメなんじゃないかって
思っていて、もうすぐサポセンに
電話しようかとさえ考えていました(苦笑)

話をしていく中で・・・
そういえば、iPhoneのメールに
迷惑メールが頻繁に届いていたことを
思い出して・・・受信ワードを設定して
いたことを、遠い記憶の中からすくいだし
早速SoftBankのサイトへ行き、
MySoftBankを確認すると、
何通りかワード設定していましたが
その中で不審なワードを見つけました・・・。

「.jp」

おそらく~.jpだったと思うんですが
よっぽど、その時に考える気力もなく、
安易に設定してしまって・・・
以降、全く迷惑メールが来なくなったことを
良いことに、肝心の「.jp」の
意味合いを忘れてました(苦笑)

「.jp」を拒否すると言うことは、
ほぼ日本中のメアドを拒否するに
等しいわけで・・・そりゃぁ~迷惑メールも
来なくはなるけども、同時に来てほしいメールも
来なくなることまで考えて設定しないとね(汗)

設定解除したら無事に送られてきましたが
同時に迷惑メールも復活しましたとさ・・・(苦笑)

あでゅ~♪

REGZA Phone T-01C

  • モバイル

気が付けば意味はないが、
1週間近くも日記を上げていませんでした。
まぁ~若干の多忙と、週末には少々
体調が悪く大人しくしておりました(苦笑)

さて、この1週間の中で起きた出来事といえば
Docomo携帯の機種変更だと思います(笑)

替えた理由は諸般の事情で話しませんが
ラッキーが重なった上での機種変更でした。
とは言え、本来の機種変更が出来るなら
やはりXperia acroにしたい想いは
めっちゃありましたが、替えるなら先週しかなく
重ねてacroが人気がありすぎて・・・
GETならずというところで、
今回はREGZA Phoneになったのです。

IMG_0712.JPG

初のAndroid携帯ですから、
いじりたくていじりたくて、
しょうがないんですが
いざ色々いじくってみると
これが結構な難敵で、慣れるまでと言うか
自分仕様に変更するまでに手間取りました(苦笑)

端末ごとにデフォルト設定は違うんだろうし、
1画面に設置出来るアイコンも違うようで、
そういうのを変更出来るアプリを探しては
試してなどを繰り返すと、iPhone以上に
電池の消耗が激しく・・・
正直現時点では1日持ちません(苦笑)

まぁ~ただそこら辺は、Wi-Fiを切ったり、
Bluetoothを切ったり、画面の明るさを
調整するなどをして、何とかなりそうですが
でもこれじゃぁ~厳しいのはありますね。

でも、根本的にカスタマイズ性が、
iPhoneに比べると多彩なので、
遊べる感じはあるので、
当面の暇つぶしにはなりそうです(笑)

操作性で言えば、iPhoneと比べると、
そりゃぁ~もたつき感はありますが、
それでも予想していたよりは
頑張ってくれている感じはあります。

なので、現在発売されているAndroid端末を
検討されている方は、俺のやつより
OSもアップしているので、
通常の使い方なら問題ないと思います。

俺のREGZAは0S2.2で、現在発売されているのは
OS2.3にあたるので、当然良いでしょ?(苦笑)

それに冬世代の端末だったから、
結構安くは手に入ったし、ありがたい感じです。

まぁ~Xperiaがあれば・・・買ったけど(苦笑)

あぁ~一つ困ったのは・・・
ガラケーからの受信済みのメールの移行が
Docomoではやってくれないこと。
結局俺はネットで調べて、
ガラケー側で、受信メール全てバックアップし
それをPCに取り込んで、
VMGtoEMLというソフトで変換し
Androidへ移行させました。
だけど完全にならず・・・
ここ1カ月のメールは消えました(泣)

困ったのはそれくらいなので、
そこら辺を、しぶしぶ了承出来るなら
個人的にはAndroidはお勧めだと思いますよ。

俺はメール打ちは楽になったし、
電話もBluetoothが完全対応になったので、
正直楽になったことだらけです(笑)

まっ、頑張って2年使ってみます(苦笑)

あでゅ~♪

Xperia acro

  • モバイル

おぉ~docomoが本気を出して
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

l_st_so02c-03.jpg

本日、docomoが夏モデルを発表しました。
時代の波に乗り遅れながらも、
やっと良いかもねぇ~という機種が
満載の発表でしたぁ~!!

昨年、このモデルが発売されていたら
間違いなく替えていたと思います。
それだけに後一年が非常に惜しい(苦笑)

まぁ~それはいいいとして。

ソニエリのXperiaは昨年発売されてから、
2世代目にあたるわけですが、
正しくはXperia arcがあったので、
マイナーバージョンアップだと思われます。

でもこのバージョンアップが
日本向け使用になっていて
海外メーカー製にしては珍しく、
おサイフケータイや、ワンセグ、
赤外線通信機能を備えているので、
なかなかスマホに移行出来なかった人には
一歩踏み出せる製品だと思います。

例えば、GALAXY Sにも同じように
機能が搭載されたら爆発的に売れるとは思う。

OSもAndroid 2.3なので、
操作もサクサクに動く気がしますねぇ。
Androidはカスタマイズが結構出来るらしく
そう言う意味ではiPhoneには出来ない
画面の使い方が出来るだろうから、
正直持ってみたいのぉ~(苦笑)

早く今の携帯壊れんかのぉ・・・_| ̄|○

機種変更のタイミングを誤ると
切ないんだよなぁ~モバイル好きとしては(苦笑)

兎にも角にも早く触れてみたいのぉ~(笑)

あでゅ~♪

NTTドコモ2010年度冬春モデル

  • モバイル

まぁ~至ってマニアックな日記(苦笑)
と言っても新作発表だから
触ってもいないし一方的な
思い込みの激しい内容はご了承ください(苦笑)

一通り新機種をネットで情報を
あさっていってみると
今回のDocomoは珍しく守りに入らず
攻めに行ったなぁ~という印象です。

スマートフォンの力の入れようも伺えるし、
全てじゃないのが残念だけど、
おサイフケータイ対応を進めたのは
利用ユーザーとしてはありがたい。
Docomoで完全日本メーカー製の
スマートフォンは初めてだと思うけど、
この出来によっては日本勢を
勢いづかせるかが決まってくると思うし、
スマートフォン定着化への道も見えてくるよね。

Xperiaが出てきた頃には、
最低でもSPモードは用意しておけば、
もっと普及していったと思うけどさ。

しかし、ここまでスマートフォンを
推し進めてくるところを見ると、
近い将来発売される端末が
ほぼスマートフォンが占める割合も
あながち否定も出来なくなってきたね。

でも、同じAndroidOSなんだから、
差別化をどこで図るのかが
判断しづらいよねぇ・・・。

取り敢えず未来図は、まだ早いとして
気になった商品をあげていきます。

PROシリーズの「L-03C

l_hi_lc01.jpg

l_st_l03c-04.jpg

l_hi_lc19.jpg

ちょっ、これ完全にデジカメですから(苦笑)
望遠レンズまで装備されているんですよ。
ドラクエで言えばLEVEL10くらいで
天空の剣を手に入れる感じです(汗)

何となくデジカメに通信機能あれば
いいのになぁ~って思う人はいたはず。
そう言う人にはもってこいの携帯かと(苦笑)

ただこれタッチパネルなんだけど、
OSがAndroidではないみたいなので、
多分操作性悪そうだけどね(あくまでイメージ)

それにしても、こういう携帯には
手を出すことはないと思っていたので、
正直この冒険には感心しました。


他にも高速通信サービスとして
Xi」(クロッシィ)を始めるようですね。

12月24日から提供するらしく、
下り最大37.5Mbps、
上り最大12.5Mbpsのデータ通信を
提供するサービスで、
一部の屋内施設では下り最大75Mbps、
上り最大25Mbpsの高速通信を利用できるんだと。

以下は料金イメージ図なんだけど、
2年縛りをしてくれたら上限の金額が
5000円をきるけど、それでも俺的には
おぉ~という驚きはないなぁ~。

sa_xi05.jpg

キャンペーンじゃない人は
使いすぎを規制する帯域制限をかけるようだし、
このご時世で従量制を設ける辺りが
まだまだ殿様商売のようだ(苦笑)
多分、孫社長なら4500円の定額辺りを
うたい文句で出してくるはずだ(笑)

まぁ~北海道に来るのは
当分後になってしまうんで
言う程、今は興味がないんだけどね(苦笑)

だけど、今回の商品発表は
良かったですよDocomoさん(笑)

あでゅ~♪

GALAXY Sファーストコンタクト

  • モバイル

と言うわけで、先週の土曜日ですが
SPの映画を見に行った際に、
ついでに発売されたばかりの
Docomo一押しの「GALAXY S」に
触れてきましたぁ~。

l_st_gsprice-01.jpg

まぁ~短時間だったし、
言う程、多くは語れませんが、
初めてAndroid携帯が発売された
「HT-03A」に比べると
やはりAndroid OS自体も
VerUPしているので、
サクサクと動くなぁ~という印象です。

こんだけスマートフォンが
認知されてきているところで
今更中途半端なガラパゴス携帯では
今後の未来は幸薄そうな
イメージも必然的に湧いてきます。

重さ。
想像以上に軽かった。
持ってるなぁ~って感覚が
薄れていく程、軽くて逆に心配(笑)

画面。
単純に綺麗でした。

ネット。
無線LANが設定されているので、
当然早かったけど、
画面の拡大縮小が、iPhoneと違うのは
画面を拡大するとページレイアウト自体が
自動的に変わるんだね。
あれには少々驚いた(苦笑)
でも指でつまんでの拡縮小は
動作的にも問題はなく快適だった。

写真。
まぁ~500万画素もあるので、
綺麗でしたがフォトライトがないのは
残念だなぁ~と思った。

SPモード。
意外にも扱いやすかったし、
通常の携帯と同じで、
リアルタイムに届くというし、
妥当なところかなと。


いいなぁ~と思ったのは
Androidマーケットで手に入れたアプリは
SDカードに保存できて、例え機種変更しても
新しいAndroid端末に移行出来るんですって。
これはSDカードさえ大事にしておけば
いつまでも残しておけるから
ユーザー側からすれば便利だよね。

使ったことがないから分からないけど、
iPhoneは購入した記録が残るから
アプリを誤って消しても、
再度インストールしようとしても
有料のアプリは、また課金されることは
ないんですが、Androidは
どうなんだろうねぇ~?
その点は気になります。

俺的に良くない点は、
画面の下のボタンが意図としないのに
押さってしまって何度も
画面の表示が変わってしまい、
若干扱いづらい感じがしました。
でもそれくらいかなぁ~?

見も蓋もないんだが、
根本的にスマートフォンって
電話の用途には向かない気がしていて
と言うよりかは、スマートフォンである以上
画面は大きい方が良いし、
タッチパネルという利用方法が
素晴らしいんだけどね、
電話の用途については正直使いづらい(苦笑)

Bluetoothを使えばいいのだろうけど、
仕事中もずっと耳にイヤフォンマイクを
つけておくのか?と言われると邪魔(笑)

これは手が不自由な人にとっては
永遠なる課題でしょうね(苦笑)
ハンズフリー機能を使えば楽だけど、
誰かがいる状態では話すのやだし、
電話の向こうもイヤだと思う(苦笑)

その都度、耳にイヤフォンをつけるのも
大変と言えば大変なんだよねぇ~。

昔WILLCOMが電話機は別に用意していた
端末があった気がするけど
WILLCOMだったかなぁ~??

電話の時だけ子機に転送する装置を
作ってくれたら便利だと
思うのは俺だけだろうか??

まぁ~当面は2台持ちなんだろうけどね(苦笑)

話がずれてきたので
そろそろ終わりますが、
「GALAXY S」これはこれで
良いスマートフォンだと思います(笑)

あでゅ~♪

このページの上部へ

プロフィール

音楽もやってれば、iPhone含めたガジェット大好き、パソコンも大好き、でも一番大好きなのは、笑顔がかわいい息子じゃ!!(苦笑)

OFFICIAL PAGE http://kaz-sing.com/

オレンジリボン運動

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

親の身勝手な理由から行われることが多い、子どもの虐待を許すことが出来ません。
私KAZはオレンジリボン運動に賛同します。

カウンター

サイト内検索

Twitter

Instagram

@KAZ_SING

広告 Google

月別アーカイブ

  1. 2017年9月 [2]
  2. 2017年8月 [3]
  3. 2017年7月 [4]
  4. 2017年6月 [5]
  5. 2017年5月 [5]
  6. 2017年4月 [3]
  7. 2017年3月 [3]
  8. 2017年2月 [2]
  9. 2017年1月 [6]
  10. 2016年12月 [4]
  11. 2016年11月 [5]
  12. 2016年10月 [6]
  13. 2016年9月 [4]
  14. 2016年7月 [3]
  15. 2016年6月 [4]
  16. 2016年5月 [5]
  17. 2016年4月 [2]
  18. 2016年3月 [2]
  19. 2015年12月 [3]
  20. 2015年11月 [2]
  21. 2015年10月 [2]
  22. 2015年9月 [1]
  23. 2015年8月 [1]
  24. 2015年7月 [4]
  25. 2015年6月 [3]
  26. 2015年5月 [4]
  27. 2015年4月 [3]
  28. 2015年3月 [1]
  29. 2015年1月 [3]
  30. 2014年12月 [1]
  31. 2014年11月 [3]
  32. 2014年10月 [6]
  33. 2014年9月 [3]
  34. 2014年8月 [6]
  35. 2014年7月 [4]
  36. 2014年6月 [4]
  37. 2014年5月 [7]
  38. 2014年4月 [5]
  39. 2014年3月 [3]
  40. 2014年2月 [3]
  41. 2014年1月 [4]
  42. 2013年12月 [9]
  43. 2013年11月 [11]
  44. 2013年10月 [6]
  45. 2013年9月 [9]
  46. 2013年8月 [7]
  47. 2013年7月 [6]
  48. 2013年6月 [11]
  49. 2013年5月 [9]
  50. 2013年4月 [8]
  51. 2013年3月 [9]
  52. 2013年2月 [9]
  53. 2013年1月 [8]
  54. 2012年12月 [21]
  55. 2012年11月 [18]
  56. 2012年10月 [15]
  57. 2012年9月 [18]
  58. 2012年8月 [14]
  59. 2012年7月 [12]
  60. 2012年6月 [12]
  61. 2012年5月 [10]
  62. 2012年4月 [14]
  63. 2012年3月 [19]
  64. 2012年2月 [10]
  65. 2012年1月 [21]
  66. 2011年12月 [18]
  67. 2011年11月 [23]
  68. 2011年10月 [20]
  69. 2011年9月 [8]
  70. 2011年8月 [12]
  71. 2011年7月 [16]
  72. 2011年6月 [19]
  73. 2011年5月 [19]
  74. 2011年4月 [19]
  75. 2011年3月 [19]
  76. 2011年2月 [17]
  77. 2011年1月 [18]
  78. 2010年12月 [27]
  79. 2010年11月 [20]
  80. 2010年10月 [20]
  81. 2010年9月 [21]
  82. 2010年8月 [25]
  83. 2010年7月 [17]
  84. 2010年6月 [24]
  85. 2010年5月 [17]
  86. 2010年4月 [29]
  87. 2010年3月 [22]
  88. 2010年2月 [19]
  89. 2010年1月 [20]
  90. 2009年12月 [19]
  91. 2009年11月 [18]
  92. 2009年10月 [23]
  93. 2009年9月 [13]
  94. 2009年8月 [19]
  95. 2009年7月 [19]
  96. 2009年6月 [16]
  97. 2009年5月 [22]
  98. 2009年4月 [17]
  99. 2009年3月 [20]
  100. 2009年2月 [16]
  101. 2009年1月 [16]
  102. 2008年12月 [20]
  103. 2008年11月 [20]
  104. 2008年10月 [12]
  105. 2008年9月 [10]
  106. 2008年8月 [23]
  107. 2008年7月 [27]
  108. 2008年6月 [25]
  109. 2008年5月 [25]
  110. 2008年4月 [18]
  111. 2008年3月 [17]
  112. 2008年2月 [19]
  113. 2008年1月 [21]
  114. 2007年12月 [13]
  115. 2007年11月 [22]
  116. 2007年10月 [20]
  117. 2007年9月 [19]
  118. 2007年8月 [21]
  119. 2007年7月 [27]
  120. 2007年6月 [21]
  121. 2007年5月 [23]
  122. 2007年4月 [23]
  123. 2007年3月 [27]
  124. 2007年2月 [26]
  125. 2007年1月 [17]
  126. 2006年12月 [21]
  127. 2006年11月 [16]
  128. 2006年10月 [22]
  129. 2006年9月 [22]
  130. 2006年8月 [20]
  131. 2006年7月 [11]
  132. 2006年6月 [22]
  133. 2006年5月 [14]
  134. 2006年4月 [13]
  135. 2006年3月 [14]
  136. 2006年2月 [14]
  137. 2006年1月 [21]
  138. 2005年12月 [21]
  139. 2005年11月 [10]
  140. 2005年10月 [14]
  141. 2005年9月 [17]
  142. 2005年8月 [16]
  143. 2005年7月 [15]
  144. 2005年6月 [16]
  145. 2005年5月 [18]
  146. 2005年4月 [24]
  147. 2005年3月 [22]
  148. 2005年2月 [20]
  149. 2005年1月 [17]
  150. 2004年12月 [20]
  151. 2004年11月 [7]
  152. 2004年10月 [10]
  153. 2004年9月 [11]
  154. 2004年8月 [10]
  155. 2004年7月 [10]
  156. 2004年6月 [9]
  157. 2004年5月 [10]
  158. 2004年4月 [7]
  159. 2004年3月 [8]
  160. 2004年2月 [8]
  161. 2004年1月 [11]
  162. 2003年12月 [13]
  163. 2003年11月 [13]
  164. 2003年10月 [1]
  165. 2003年9月 [2]
  166. 2003年8月 [1]
  167. 2003年7月 [2]
  168. 2003年6月 [6]
  169. 2003年5月 [6]
  170. 2003年4月 [3]
  171. 2003年3月 [5]
  172. 2003年2月 [3]
  173. 2003年1月 [6]
  174. 2002年12月 [5]
  175. 2002年11月 [5]
  176. 2002年10月 [6]
  177. 2002年9月 [5]
  178. 2002年8月 [5]
  179. 2002年7月 [6]
  180. 2002年6月 [7]
  181. 2002年5月 [2]
  182. 2002年4月 [4]
  183. 2002年3月 [6]
  184. 2002年2月 [5]
  185. 2002年1月 [11]
  186. 2001年12月 [7]
  187. 2001年11月 [3]
  188. 2001年10月 [2]
  189. 2001年9月 [3]
  190. 2001年7月 [1]
  191. 2001年6月 [2]
  192. 2001年5月 [2]
  193. 2001年4月 [2]
  194. 2001年3月 [4]
  195. 2001年2月 [2]
  196. 2001年1月 [4]
  197. 2000年12月 [6]
  198. 2000年11月 [9]
  199. 2000年10月 [3]
  200. 2000年9月 [4]
  201. 2000年8月 [4]
  202. 2000年7月 [7]
  203. 2000年6月 [8]
  204. 2000年5月 [8]
  205. 2000年4月 [2]

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4